ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年神戸新聞杯回顧

☆神戸新聞杯予想結果☆
◎レイデオロ………完勝
○キセキ……………2着
▲ダンビュライト…4着
△ベストアプローチ6着
△サトノアーサー…3着
△マイスタイル……7着
△カデナ……………9着

 1人気のダービー馬レイデオロがまったく危なげなく完勝。秋緒戦を好発進。2着に馬群を割って伸びてきた2人気のキセキ、3着も3人気のサトノアーサー。ついでに4着も4人気のダンビュライトと上位は人気順ですんなり決まりました。面白みのない馬券でしたが、普通に買って普通に当たりました。中央重賞19連敗のあとは2連勝(週半ばのオーバルSPも当たり)。来週も当たるかはわかりませんが、悪い流れをひとまず断ち切れたと思います。回収率が75%まで落ちてしまいましたが、ここから巻き返して、なんとか80%越えぐらいでフィニッシュしたいものです。

 最初の1000が61.4でレイデオロは流れに乗って3,4番手の時点で、もう勝つのはレイデオロと多くの人は感じたはず。上がりも34.1でソツなくまとめて完勝。横綱競馬。このあとは菊花賞を使わずにJCらしいですが、もったいないなあと思います。厩舎や馬主、鞍上の都合で使い分けなんでしょうが、菊はただもらいに近い感じなだけにね。ともかく無事にコマを進めてほしい。それだけです。父キングカメハメハ、母の父シンボリクリスエスも神戸新聞杯は楽勝でしたが、父は故障でこのレースが最後のレースになってしまいましたし、弟も故障休養中なだけに。

 キセキは道中、後方の内で、流れは遅いし、大丈夫なのかなあ?とハラハラしながら見ていたのですが、直線では馬群を縫って伸びてきました。上がりも最速ですが勝馬には完敗。でも、伊達に古馬相手に好時計で連勝していたわけではなかった。勝馬が菊に出ないし、皐月賞馬は距離が不安に見えますし、キセキが菊を目指すのならチャンスは大きい。サトノアーサーもダンビュライトも力なりには走ってるんでしょうが、ワンパンチ足りない。GII、GIIIでも。むしろ距離が伸びることを思えば5,6着馬のほうが面白そうです。長丁場の実績もありますし、配当の妙もある。

 買いませんでしたが、オールカマーは内からスルスル抜けた牝馬ルージュバックが快勝。重賞4勝目(すべて牡馬相手)を挙げました。今回から戸崎から北村宏に乗りかわって勝利。戸崎のステファノスは2着。戸崎は立場ないですね……。いや、俺は戸崎が嫌いじゃないです。ただ、見てると残念だなあと思うことが多くて……。ルージュバックは大器と言われながら、GIを勝てずにきましたが、次はエリ女でしょうか。GIを勝ってほしい。無理に秋天使うこともないでしょう。キャロットFはレイデオロも出すわけですし。ステファノスも秋天なのかな。

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年神戸新聞杯展望

 夏競馬が終わったと思ったら、もう来週はスプリンターズSですか。今日は秋分の日だったし、暦の上では秋も後半に入っていくわけで、年々思いますが、一年が過ぎるのは早いなあと思いますし、俺の人生を府中芝2400で考えれば、半分ぐらい、第三コーナー手前ぐらいですか?まだ何もできていないことに焦りを感じずにはいられません。結婚して子供がいる人は、子を世の中に残している。じゃあ俺は……?もちろん何かを残さないとならないわけではないし、残したものが負の遺産では残さないほうがマシなわけですが、何かを残したいなあと俺は思うのです。あちこちにいろいろ書くのも、そうした気持ちの表れなんだと思います。ん?競馬展望から脱線したな。元に戻します(笑)

☆チェックポイント☆
・10人気以下/単100倍以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、タガノヤグラ
・関東馬…
・中4週以内/半年以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル
・前走が1000万か1600万で負けている…メイショウテンシャ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、アドマイヤウイナー
・前走が500万以下かOP特別…タガノヤグラ
・前走がダービー、ラジニケ、宝塚記念以外の重賞…アダムバローズ
・前走が2500m以上…タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、アドマイヤウイナー
・前走がダート…いない

  残ったのは、サトノアーサー、ダンビュライト、ベストアプローチ、キセキ、レイデオロ、マイスタイル、カデナの7頭。人気上位7頭ですね。神戸新聞杯は春の実績馬か、1000万(あるいは1600万)を勝ってきた馬じゃないとまずきません。ただ、アドマイヤウイナーやエテレインミノルあたりが適当に負けると、本番で楽しみな感じに思えます。まあ、ここはダービー組でいいはず。もっといえばダービーで着順が良かった馬を順当に買えばいい……のですが、今年のダービーは特異なペースだったので、あれを鵜呑みにしていいのかどうか?

◎レイデオロ
○キセキ
▲ダンビュライト
△ベストアプローチ
△サトノアーサー
△マイスタイル
△カデナ

 皐月賞の1,2着はいない。ダービーの2,3着馬もいない。となればダービー馬・レイデオロに逆らう手はない。ぶっつけの皐月賞でも5着の馬。この面子で馬券圏外に飛ぶとは考えづらい。キセキはデムーロへ乗り代わりで2人気。勝ち時計も上がりも早いですよね。春もアルアインと小差の馬。世間の人は見る目があるので俺も乗ります(なんだそれw) 相手はダービー組の5頭へ。3複2頭軸で5点。これで外れるなら、たぶん◎▲△だの◎△△でしょ、たぶん。キセキを切って、レイデオロからダービー組5頭への3複1軸BOXも面白そうではあるんですが。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年オーバルSP回顧

☆オーバルSP予想結果☆
◎ブルドッグボス……3着
○サイタスリーレッド 優勝
▲リエノテソーロ……5着
△レーザーバレット…2着
△モンドクラッセ……8着

 戸崎騎手はこのレース4連覇となり、サイタスリーレッドが重賞初勝利をあげました。ソツなく乗りましたし、馬も強かったですね。2着は馬が3連覇のかかったレーザーバレット。残念ながら今年は2着。でも、やはりこの条件は合っています。3着に浦和のブルドッグボス。スタートでややつまづき加減だったのが多少ひびいたかもしれません。1人気は結局、50kgと軽斤量のリエノテソーロでしたが、4角では前3頭に置いていかれ、さらにはリアライズリンクスにも交わされる始末。大敗。モンドクラッセに至っては見せ場もなにもなく、どうしようもない(笑)

 サイタスリーレッドは脚質的に大箱よりも小回りのほうが合っているのかもしれません。今後は交流スプリント路線でしょう。このあとは東京盃をはさむかどうかして、JBCのようですね。たぶんJBC直行では賞金が足らないでしょうし、東京盃を使ってとなると、そこを勝ってJBCに出れたとしても、お釣りはなさそうな感じがします。クラスターCで負けたのはこうなると痛かった。ただ、4歳ですし、無理にこの秋にJBCへ強行しなくてもいいような気はします。大井外回り1200という条件も前へ行く馬にとってはラクじゃない。

 レーザーバレットは馬も鞍上も上手いですね。ロスなく立ち回れる器用さがある。高齢馬に岩田……セイクリムズンやドリームバレンチノのお仲間。ここでダメならもう買えないと思いましたが、この結果なら兵庫GTや黒船賞などでは、まだ見限れない感じ。ブルドッグボスはつまづかないで、ハナを取れたら結果は変わったのかなあ?でも、力のあるところは見せましたし、地方所属になったので、賞金をあまり気にせず、JBCに向かえます。メンバーが強化されても、2,3着ならと思わせるここ2走の内容です。リアライズリンクスも頑張りました。

 人気のリエノテソーロでしたが、歴戦の古馬相手では50kgでも全然力不足だったようです。というか、マルガイですし早熟の懸念もあります。今回もあまり重くは見てなかったのですが案の定……といった感じ。追いかけてもいいことはなさそう。仮にクイーン賞やTCK女王盃に出てきて、他に実績馬がいなかったとしてもあまり買いたいとは思えなくなりました。モンドクラッセは交流重賞では力不足。中央OPでも足りない感じ。兵庫・東海へでも移籍したら買うかもしれませんが、上のクラスで買えるレベルではなさそう。距離短縮もプラスには出なかった感じ。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年オーバルSP展望

 1ヶ月も交流重賞がなかったから待ちくたびれました(笑) 中央重賞を買わないことはたまにありますが、交流重賞を買わないことはまずないので。浦和・オーバルスプリント。南関4場のなかで、浦和だけ行ったことがないんですよね。いや、旧・浦和市自体は行ったこともあるんですが。遠くないうちに浦和競馬に参戦したい。年末、例によって某ポエム番組の公開収録に参加するつもりなので、そのとき、浦和開催があれば参戦したい。無論、中央競馬にも参戦するし、旧交も温めたいとも思っていますし、あとは……(自主規制) 俺の予定はさておき、ひさびさに短評も書きます。セントライト記念で久々に中央の重賞も当たりましたし、地方も当てて流れに乗りたい。俺の馬券はあたりもハズレも続く傾向があるので。

1. カリスマサンスカイ…無理。

2. ヴァーゲンザイル…冨田馬に折笠が乗ってないと淋しいなあ。

3. レーザーバレット…このレース3連覇がかかります。3連覇できるかはわかりませんが、ベストの条件、そしてこの面子なら十分買えます。むしろここで4着以下ならもう買える場所はない。兵庫GTもあるけど、あっちはハンデ戦ですしね。

4. ミッキーヘネシー…前走のS3でも4着。昨年暮れに船橋でOPも買ってますし、落ち目の南関馬よりはずっとマシ……なだけで、これまでの交流重賞の結果を見れば、馬券に絡めるはずもない。

5. ブルドッグボス…転入緒戦を一叩きされ、クラスターCで悲願の重賞制覇。昨年のかきつばた記念2着もありますし、小回りにも対応できるはず。今回、人気のサイタスリーレッドには前回、完勝してますし、ここも期待は大きいです。

6. リエノテソーロ…昨年の2歳王者でNHKマイルC2着。それが50kg。反則級の軽さ。川崎で圧勝していたわけですし、ここはアッサリでもおかしくはないですが、ここは正念場でもあります。今年、なんだかんだで勝ってないわけで。軸にはしづらい。

7. サイタスリーレッド…ダートで4連勝中でしたが、前走で連勝ストップ。前走で敗れた馬との再戦。南関を知り尽くしている戸崎なら……とも思いますが、前走がスピード決着だったのに負けた。今回、1400で1分28秒などの決着で対応できるのでしょうか?過信はできない。

8. リアライズリンクス…浦和実績は申し分ないですし、一時の不振から立ち直った感もありますが、去年も一昨年もこのレースで掲示板にも載ってない。穴ならこれなんでしょうが、足りますかね?ケイアイレオーネでも足りるか分からないのに。

9. デュアルスウォード…買う気が失せる馬柱。

10. モンドクラッセ…ここ2走、重賞で大敗ですが、1400は使ったこともないですし、金沢で普通に走っていましたし、小回りは問題ない。ハマれば。穴で一考。

11. サトノタイガー…ここ2年はさすがに衰えたなあと思います。

12. ワイドエクセレント…遠征お疲れ様です。

 地方馬が穴を開けることも多いですが、8人気以下の馬は来ていません。地方馬でもこれなら……という馬なら来れる。当然ブルドッグボス、あとはリアライズリンクスまで。中央4頭とこの2頭の6頭立てと見て九分九厘、間違いはない。というかほとんどの人はそう思っているわけで、ここからどう上手く儲かるように買えるか。いつも通りで、買い方が問われる一戦。一戦であって、一線は越えてない(誰も聞いてない)

◎ブルドッグボス
○サイタスリーレッド
▲リエノテソーロ
△レーザーバレット
△モンドクラッセ

 50kgとハダカ同然のリエノテソーロは勝つかもしれないし、意外と大敗かもしれない。サイタスリーレッドは前走でブルドッグボスに完敗してるのに、今回もブルドッグボスより人気になりそうです。それならブルドッグボスでいいでしょう。今回は遠征もしなくていい。1kg増ですが、まあ誤差ですよ、たぶん。馬券は◎-○▲-△△の3複4点で。◎○▲はガミりますし、そういう決着にはならんと思います。浦和だしなあ。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ローズS&セントライト記念回顧

★ローズS予想結果★
◎リスグラシュー…3着
○モズカッチャン…7着
▲レーヌミノル……9着
△ミリッサ…………4着
△メイショウオワラ5着
△ブラックスビーチ16着
△カラクレナイ……14着

 安定感を買って軸にしたリスグラシューは最後に猛然と追い込んで3着でしたが、そもそも1,2着を買ってない……。ぐあ!カラクレナイだのブラックスビーチだの買ってる場合じゃなかった(笑) 勝ったのは8人気ラビットラン。直線でも逃げ足鈍らぬカワキタエンカを上がり33.5の最速の上がりで交わして完勝。前走の500万を33.0の脚で差しきっていたようですが、その脚は今回も爆発。モズカッチャンから降ろされたような形の和田サンが意地を見せました。っていうか2着馬も多く乗っていたのは和田サンですな。今年は現在リーディング5位。足りないのはオペラオー以外の中央GI勝利だけ。この秋に果たせるでしょうか?

 1人気のファンディーナは調教師の泣きのコメント、緩すぎる調教、馬体重+22kg。ダメな雰囲気がプンプンでしたが、案の定伸びを欠きました。正直、過剰人気は明白。だから、俺でさえ買わなかったわけですが。なんとなく秋華賞でもまだそこそこ人気しそうな感がありますが、たぶんダメじゃないかなあ。買うとしたらターコイズSだの中山牝馬Sあたりでしょうか。そこまで大敗を繰り返せば、人気もいい感じに落ちそうですし。秋華賞やエリ女でどうこうというレベルにはないと思います。それよりは今回4,5着ですがミリッサ、メイショウオワラをもう一回買いたい。1000万勝ちで、TRでちょい負け。人気はなさそう。どっちかは本番で馬券になってもいい。

 リスグラシューも崩れていませんが、次も今回と大差ない人気でしょうか。アタマはなさそう。2~5着が濃厚。買わなきゃダメな馬と思いますが、次も軸でいいのかどうか?ジックリ考えたい。レーヌミノルやカラクレナイは距離が長いんでしょうね。血統をみてもモロにマイルが限界というのが伝わります(笑)モズカッチャンは太かったんですかね……?煮え切らない競馬になってしまいました。ソウルスターリングは毎日王冠→秋天、アドマイヤミヤビは引退。ローズS組以外は紫苑S組とクイーンSからのアエロリット。古馬を一蹴していますし、1番人気はアエロリットでしょうね。2人気以下は人気もよく分からない。ラビットラン?リスグラシュー?ディアドラ?難しい。

☆セントライト記念購入結果☆
◎アルアイン………2着
△ミッキースワロー優勝
△サトノクロニクル3着
△クリンチャー……9着
△サーレンブラント7着

 深く考えず、1人気の皐月賞馬アルアインから2,3,4,5人気への3複を買ったのですが、これは堅いものの普通に的中。京都新聞杯以来、中央重賞を19連敗していましたが、ようやく重賞連敗がストップ。長い長い連敗がようやくストップ。サトノクロニクルとクリンチャーの単を買おうかとも思ったのですが、思いとどまってよかった(笑) ルメさんはさすがにソツなく持ってきますね。ただ、勝ったのはアルアインではなく、ミッキースワロー。ものすごい切れ味で、先頭に立ったアルアインを並ぶ間もなく差しきって重賞初勝利。トーセンホマレボシ産駒としても重賞初勝利。鞍上が替わればここまで違うのか?そりゃアンちゃんとノリさんでは場数も違いますがね。さすがに菊沢師ももう息子には乗せられないでしょうな。ノリさんは義兄でもあるし(笑)

 アルアインはこの馬の競馬だったと思いますが、まあ……この内容は松山でもできたんじゃね?と思わんでもない。GIになれば流れも変わるでしょうし、ルメールが実戦で一回乗って、馬の特徴を捉えることには意味があるでしょうけど、菊花賞向きという感じがあまりしません。皐月賞馬はダービー馬よりも菊花賞で実績がありますが、そこはかとなく漂うイスラボニータやらロゴタイプやらジェニュインのかほり(笑) 俺は嗅覚がよろしくないのでアテになりませんけどね。サトノクロニクルはラジニケ6着、セントライト3着では本番でどうですかね。これを狙うぐらいなら、神戸新聞杯で3~6着ぐらいの馬を上位に見るのが定石ではあると思います。あるいは1000万を勝って、菊で直行する馬。何かいますかね。把握していませんが……。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT