ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

レコ大の面子

 今年もいよいよ大晦日になりました。年末を皆様いかがお過ごしでしょうか?俺は昨日今日と一気に再放送していたドラマ「女王の教室」を見ていました。賛否両論あったドラマですが、俺は共感するところ大きかったですね。学校教育は現実の競争社会から乖離する部分があると思いますので。自分で考えられる人間にならないと今の時代、生き残っていけないのではないかと思います。思考がストップしている人が老若男女問わず増えているような気がします。もっとも俺のように気力減退で思うに動けないのでは思考できても意味があまりないですがo┤*´Д`*├o アァー それでも、少しずつは動けるようになってきたので、来年は大学院入試へ向けての勉強も頑張りたいです。

 大晦日は例年、母方の祖母の家で歳を越すのですが、今年はオヤジを一人にしておくと何をしでかすかわからんので、俺も家にいることにしました。何をしでかすかわからんとは、酒を飲んで向かいの傍若無人な一家にぶっこんで行きかねないということです。以前にも外で酒を飲んでいたら、110番して「向かいの奴らをぶっ殺してやる!」とわめいたことがあったので。まあ、法治国家じゃなければ、俺もぶっ殺すまではいかなくても奴らを病院送りくらいには既にしていますw

 平穏な日記にするつもりだったのに、書いているうちに過激になってしまいました。すまむこ<(_ _)>ちなみに今夜のご飯はスーパーに注文した寿司です。まあ、味は期待してませんが、久々の寿司ですv( ̄ー ̄)vチューハイでも飲みながら紅白でも見て、9時からはK-1かな。紅白の面子もちょっと……と思いますが、レコ大はひどすぎますね。コブクロと大塚愛と氷川きよしくらいしか今年活躍してないような気がします。鈴木亜美は復帰したけど全く売れていないし、LEAD(W-INDSの弟分?)なんて世間的に認知されていないでしょう。一部の事務所の思惑が強く反映されているらしい。権威も何もあったものではないですねw

 それでは皆様、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

テレトラックつがる→WINS津軽

 弘前市の近くに田舎館村という村があり、そこに岩手県競馬の場外馬券発売所「テレトラックつがる」という施設があります。ここでは岩手競馬だけでなく、他の地方競馬(地方自治体が主催)や中央競馬の馬券を買うこともできます。このテレトラックつがるは来年の元旦から「WINS津軽」になるそうです。岩手競馬が売上不振な上に、このテレトラックつがるではとりわけ岩手競馬の売上が良くないそうで、施設所有権が岩手競馬からJRAに移管されます。職員も変わるのでしょうが、利用者には関係なさそうです。これまで通り、岩手競馬や交流重賞の馬券も買えますし、加えて中央の全競馬場の全レースを買えるようになるのが嬉しいところ。でも、WINSになったら、これまでのように原竜馬さんなどの有名人を呼んだり、ポニーと触れ合うイベントだったり、クジ引きで当選した人が競馬グッズをもらえたり……そうしたイベントは無くなりそうな気がします。WINS津軽の今後に注目したいと思います。金杯は「WINS津軽」で買おうかなー。

テーマ:競馬なんでも - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

仙台備忘録

★12月22日★
 8時前のバスで余裕を持って弘前駅前へ向かったなんですが、9時発の仙台行きのバスに危うく乗り遅れるところでした。夏なら家から駅前まで30分で着くのですが、今朝は55分もかかりました。大雪と通勤時間に重なったので(-_-;)危なかったなあ。途中、救急車とすれちがいましたが、思うように進んでませんでした。皆、なるべく公共交通機関を使ってほしいものです。

 無事に仙台行きのバスに乗り込み4時間の旅。岩手県を抜けるまで、ずっと吹雪いてました。宮城県に入り、ようやく陽射しが射して来ました。バスでは4時間が限界かも……。体だけは大物なもので(^^ゞホテルへ荷物を預けて松島へ向かいます。

 仙台駅仙石線のホームは地下に在りました。しかも、数駅は地下のまま。以外と都会?(^^ゞでも、すぐに農村風景になりました。電車に乗っているうちに小雨が降ってきました。でも、今更引き返せません。

 松島海岸駅を降りるといかにもな観光土産屋や食事ところがありました。遊覧船に乗りませんかと声をかけられましたが丁重にお断り。案内所で地図をもらって散策開始。瑞厳寺という有名なお寺があるようなので向かいました。歩くこと7、8分で到着。しかし、拝観料が700円と高いので素通り。隣の円通院は拝観料300円でしたが、特に興味があるわけでもないのでパス。援交院なら…(オイオイ)

 拝観料がただであることを願って五大堂へ。願いが通じたのかここはただでした。ここは橋が架って居ますが島です。この橋が渡し板が架ってますが、下(海)が見えるので怖いw晴れていればさぞ絶景なんでしょうが、寒風の曇り空ではイマイチ。観光客もまばらでした。おみくじがあったので引くと大吉!浅草寺と鶴岡八幡宮では悪かったけど、ここで挽回です(^^ゞ

 近くに伊達正宗歴史館があり、500円以下なら見ようと思ったのですが……1000円(^_^;)高すぎたろ。

 松島から戻ってきて時間があったので仙台駅前のブックオフで安いCDを物色。1000円以下のベストアルバムを買うのが好きなんです。安室、ELT、中西圭三のベストで悩みましたが、ELTのベストを購入。ELTは五十嵐充が抜ける前のほうが好きだなあ……。他に競馬ゲーム「ウイニングポスト5」の攻略本を購入。既に「ウイポ」は7まで出ていますが、俺のPCが低スペック(ビデオメモリが少ない)なので5までしかできん……。

 ブックオフを出ると雪が降り出したのでドトールで時間つぶし。しばらくするとオヤジの友人の記者Sさんの方から電話があったので、新聞社へ向かう事に。外は台風並の強風&雪。踏ん張らないと立っていられないほどの風。参りました。K新聞社へ着くと、Sさんの部署へ守衛や社員の人に聞いて向かいます。なんだか無用心wSさんに会うとK新聞の社内を軽く案内してもらいました。みんな忙しく働いていましたね。なんだかカッコイイ。

 K新聞の外へSさんと出ましたが、吹雪はやまないのでSさん行き着けの飲み屋で牡蠣鍋をご馳走になりました。冬の仙台は牡蠣のようですね。おいしかった。ただ、俺の直接の知人ではないのでさほど話弾むはずもなく……wSさんは俺の幼少時代になんどか会っていたそうですが、俺の記憶にはありません。飲み屋を出るとSさんは東北大の魯迅が学んだ校舎へ案内してくれました。中国文学を前の大学で学んでいましたので嬉しかったですね。

 光のページェントを見ながら、ホテルへ戻りました。ページェントその他の写真は後日UPします。とても綺麗でしたよ。ナウなヤングの俺には松島よりもページェントのほうが感激したなあ。Sさんに女の子とくればいいんじゃない?と言われましたが、スクーリングでちょろっと顔をあわせるだけでは難しいと言いました。なかなかねー。

 ホテルは一泊4500円と安いですが、軽い朝食もつきますし、室内も値段にすれば小奇麗でした。もちろん、広くはないですが。ホテル内に大浴場、サウナや薬局、宿泊客用PCもありイイですね。今はその客用のPCでこの日記を書いています。ただ、室内の壁が薄いせいか他の部屋のドアが閉まる音や室内バスの音が気になりました。それでも、悪くはないホテルと思うので次回からもここに泊まろうと思います。それではスクーリングを頑張ってきます。

★12月24日★

 3泊4日の仙台滞在は早くも最後の夜になりました。普段が半ヒッキーなので、多少の疲れが出ましたが、心地良い疲れです。大欲情……もとい大浴場で風呂とサウナに入り疲れを癒したいと思います。大欲情もしているので、特殊浴場(笑)にでもイキたいです。しかしながら、特殊浴場どころか桃色酒場にイク金も無いので、東スポのエロ記事で単独性交……交わってませんな。

 いきなりのワイダンですが、性夜ですからしかたありません。街には股間を膨らませたカッポーばかりだしなあ。週末とクリスマスが重なりましたし、仙台には仙台のカッポーばかりではなく、山形や福島のカッポーも終結してそう。すごいにぎわいです。そんな中、俺は大学から駅前に戻ると半田屋(激安定食屋)でハンバーグ定食(450円)とぴり辛ラーメン(250円)を食べました。味は大したことないですが、値段を思えば上等。ご飯が多いのもイイね。

 さらにミスドでミスドノエルを2個、コンビニでチューハイとお茶を買いました。ホテルへ戻り、単独パーティーを敢行中ですよ(>_<)

 スクーリングですが、心理アセスメントは興味深かったですが、環境心理学はイマイチかな。為にはなったけど、環境心理学というより認知心理学の色彩が濃かったです。心理学自体が学際的な学問の上、各々の心理学も境界があいまいだからしょうがない。

 昨日の夜は大学のレストランで学生交流会がありました。ただ、俺の交流はさほど広がらず残念。メアドを聞いたのは一人だけいた同世代の男性Sさん。仙台在住だそうで今回はスクーリングを受けてないそうですが、交流会のためだけに足を運んだそうです。若い女性数人もいましたが、隅っこで固まって話してたので、割って入る気力が出ませんでした。俺は女性に対して消極的でいかんなあ。大学の友人やいっちょめの人には異論反論を唱えられそうですが(^^ゞ

★12月25日★
 仙台滞在最終日、眠い目をこすりながら7時前に起床。ユニットバスでシャワーを浴び、心身をスッキリさせました。このホテルには大浴場やサウナもありましたが、結局利用しませんでした。自分の部屋に戻ると大浴場へ行くのも面倒くさくなってしまって……。次回も同じホテルにしようと思っているので、そのときに大浴場やサウナにも入ろうと思います。チェックアウトの際、次回宿泊時の一割引券をもらいました。うーん、敵も抜かりが無いなw

 満員のバスに揺られながら、大学へ向かい最終日の授業を受講しました。今回は環境心理学と心理アセスメントを受講したのですが、環境心理学は認知心理学の要素が濃かった気がします。ビデオを視聴させたり、授業にメリハリを持たせようとしていたようですが、正直、俺は眠かったですポカッ(._+ )☆\(-.-メ) ォィォィ 論述試験は50点分を自己採点で教授が残り50点を採点するという変わった試験。まあ、スクーリング試験は大抵の人が落ちないらしいですが、ますます落ちにくいw心理アセスメントのほうがまあ、試験らしい試験と思います。大学の試験(通信制ではなく)に慣れていない人は苦戦しそうな気がしました。

 昼休みに仙台滞在初日にご馳走してもらったオヤジの友人のSさんから電話があり、見送りするとのこと。高速バスの乗合所でSさんと合ったのですが、わざわざお土産をいろいろ持たせてくれました。恐縮してしまいました。近日中に礼状……というか年賀状を出さねば(;゜(エ)゜) アセアセ 仙台はいいところだから大学院も仙台でいいじゃない?と薦められました。仙台も一考したいと思います。通信制とは言え、内部進学だと入学しやすいかな?とも思いますしね。

 仙台は雪がほとんどなかったのですが、高速バスで進んでいくうちに猛吹雪に。岩手県の紫波サービスエリアで休憩が入るのですが、ものすごい雪でした。弘前よりひどいwさらにバスは東北道を北上しますが、除雪車がバスの前にいて、のろのろとしか進めず、除雪車を交わした後も50kmまでの速度規制のため、弘前に着いたのは到着時刻を7,8分過ぎてからになりました。雪も何も無ければ通常、到着予定時刻の20分前くらいに着くので、通常の30分遅れくらいで着きました。バスはほぼ満席でした。仙台までくらいがバスでは限界だなあとたわけたことを抜かして、今回の備忘録を締めたいと思います。20051227131825.jpg

松島駅

五大堂


テーマ:東北全般 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

有馬記念(GI)回顧

★有馬記念予想結果★
◎ディープインパクト……2着
○デルタブルース…………11着
▲タップダンスシチー……12着
△ゼンノロブロイ…………8着

 ディープインパクトを全く好きではありませんし、それを持ち上げるマスコミ、JRA、ミーハーファンをも不愉快に思っていたので、昨日の敗北は痛快でした。馬脚を現しましたねw競馬サイト「CARROT LUNCH」の掲示板には前もって書いたのですが、やはりディープインパクトはスペシャルウィーク並の強さでしょう。ディープは十分に強い馬ですが、三冠は相手に恵まれていたと思います。ナリタブライアンより明らかに弱い。リアルタイムで見ていませんが、シンボリルドルフよりも弱いでしょう。それでも、ピークを過ぎたタップダンスシチーとゼンノロブロイが引退して、古馬の層が薄くなるのでいくつかGIを勝つとは思います。ディープは気の毒ですね。ライバルに恵まれず、人間に過剰に持ち上げられて。武豊も追い込みにこだわらなくても良かったんじゃないかな。出遅れたわけでもないし、好位につけてみてほしかった。池江調教師は「海外は今のところ考えていない」と語っています。それが賢明。ディープでは能力はともかく、馬場適性がなさそうです。末脚がキレ過ぎる馬では欧州は向かないでしょう。気性面でも不安ですしね。負けたことで陣営も楽になったかもしれません。今後、どう活躍するかが楽しみです。

 勝ったハーツクライはいつもの後方待機ではなく、何故か先行策。「真面目な馬だからどんな競馬でもできる。中山コースを考えて乗った」らしいですが、ルメール騎手の好騎乗が光りました。ルメール騎手はフランスのホープですし、日本でも活躍していましたが、意外なことに日本ではこれがGIどころか重賞初勝利です。最高のクリスマスプレゼントになったでしょうね。今後、ペリエやデムーロ並に大暴れしそうです。ただ、外人騎手ですのでJRAでは年間3ヶ月(短期免許)しか乗れません。よって、ハーツクライにルメール騎手が乗れないことが出てきます。誰が乗るかわかりませんが、ルメールと手が合っているようですし、他の騎手では能力全開とは行かないかも……。そもそもが安定して勝ちつづける馬でもないですし。

 タップもロブロイも既に燃え尽きていたのかもしれません。ロブロイなどJCからプラス12kgでの出走。体重を聞いて、もう身体が種牡馬になってしまったのか……と思いました。見せ場も全く無かったですね。そんなロブロイより着順は下ですが、タップのほうが見せ場はありました。4角まではタップの競馬をしてくれました。それで十分だと思います。5歳秋から本格化して3年もの長きに渡って一線で頑張り続けたタップには本当にお疲れ様と言いたいです。どうにも地味な馬ですが(鞍上・哲三のせい?)、03年JCでは9馬身圧勝!史上2頭目の同一重賞3連覇(金鯱賞)、コースレコードをいくつも作るなど記録にも記憶にも残る馬でした。馬券でも何度もお世話になりました。特に03年は美味しかったなあ……。

 最後に地味にコスモバルクが復活しましたね。やはり五十嵐冬樹じゃないとダメなんでしょう(ルメールでJC2着もあるが)五十嵐騎手はバルクを手の内に入れているのでしょうし、バルクから下ろされたときや岡田総帥にバルクを無理に抑えることを命じられたときの会見などを見ているとバルクへの愛情をヒシヒシと感じます。馬もそうした鞍上の気持ちを察して、五十嵐騎乗でないときはわざと能力を出さなかったのかも……なんてセンチメンタルなことも考えてしまいます。GIで勝ち負けはわかりませんが、終わった馬ではないことはわかりました。来年の完全復活が楽しみです。

 ちなみに今年の馬券収支は支出が41700円、回収が24200円ほどで回収率は58%でした。年明けは好調だったんですが、どんどん回収率悪化。来年は買うレースを厳選したいと思いますし、3連複を買うのは控えようと思います。

テーマ:有馬記念 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

予定

 明後日からは仙台で3泊4日のスクーリングです。授業は3日間なんですが、初日の授業が11時からなので、弘前から仙台行きの始発のバスに乗っても11時着なので間に合わないんですよ……。前回のスクーリングは午後からだったので、始発のバスでも間に合ったんですが。22日は昼過ぎに仙台に着くのですが、松島にでも行ってこようかと思っています。日本有数の景勝地ですしね。松島を見たあとは、オヤジの友人がご飯をご馳走してくれるそうなので、ゴチになります( ̄~; ̄)スクーリングで授業を受けるのも楽しみですが、他にもいろいろ楽しみたいです。馬券をビシっと当てることができてピンサロにイケれば最高なのですが(またそれかw)

 昨日はメル友のNさん(先月、東京で会った人)の日記に書かれてあった焼きリンゴのバニラアイス添えを作ってみました。見た目は悪くは無いんですが、うちの電子レンジの火量(500wですが)が弱く、もっと長時間焼かないとダメだったみたいです。リンゴが堅かったです(´;ェ;`)ウゥ・・・ ちゃんと火が通れば美味しいと思うので、またチャレンジしたいと思います。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

阪神牝馬S(GII)回顧&有馬記念(GI)展望

 今朝のニュースで名古屋でも22cmだか積もっていると報じていました。昨日、その名古屋・中京競馬場で開催のCBC賞は来週に延期になってしまいました。競馬は雨に強いですが、雪には弱いですね。

 昨日の阪神牝馬Sではアドマイヤグルーヴが有終の美を飾りました。牝馬限定戦ではホントに強かった。GIは2勝でしたが、実力はメジロドーベル級と思います。母エアグルーヴには及ばなかったですが、この馬単体で見れば十二分に名牝と言えるでしょう。アドグルの子がデビューするのが今からとても楽しみです。それにしても逃げるはずのマルターズヒートが出遅れたとはいえ、ラインクラフトは逃げることは無かったのでは……。祐一には自信があったのかもしれませんが。でも、1000mが59秒と平均ペースだったのに失速しましたので、ラインは調子落ちだったのかもしれません。

 今週はいよいよ有馬記念です。普段、馬券を買わない人も馬券を買いますし、競馬を見ない人も見ることが多いレースです。年末ジャンボ宝くじを買うお金を一部、節約して有馬記念を買うのもいいですよ(^○^)小額でも馬券を買って見れば熱くなれますのでw今年は三冠馬・ディープインパクトという堅い軸馬がいるので買いやすいと思います。俺はディープインパクトをあまり好きではありませんが、馬券で逆らうのは無謀かもしれません。まだデータを分析していませんが、現時点での予想は◎ディープインパクト○タップダンスシチー▲デルタブルース△ゼンノロブロイ……面白みのない予想ですまむこ <(_ _)>ぺこ

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

クリスマス

 クリトリ……もといクリスマスが1週間後に迫ってきましたね。皆さんはどんなクリスマスを過ごされますか?俺は今週の木曜日から仙台でスクーリングです。ホテルで一人、テレビでも見てすごすかと思います。ピンサロにイキたいところですが、残念ながらお金もないしねーヾ(・・ )ォィォィ でも、25日の有馬記念が当たれば……(・-・*)ヌフフ♪当たり馬券が最高のクリスマスプレゼントになりますよv(・_・)別にカップルで過ごさねばいかんという法もないし、皆さんが楽しいクリスマスを過ごせることを願っています。

 今日の弘前は最高気温が-3度、最低気温が-5度です。寒いことは寒いですが記録的な寒さというほどでもないかな。愛犬シバは雪が降って喜んでいますが、屋根の雪が落ちるたびに吼えます。シバを狙って落ちてくるわけじゃないんですが……wうちは室内禁煙なので俺はタバコ吸うために玄関前に出ますが、シバは真冬なのに小屋のなかであお向けになっていたりもします。夜になってほえて向かいの家に難癖つけられるのも不快なので、夜は玄関内に入れています。本当に見ていて飽きませんね。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「器」

「器」

夢の大きさだけ人は大きくなれる

夢の大きさは人の器

器にどれだけの中身を詰めれるかは努力次第だけれど

器が小さければ大きな才能や努力もあふれてしまうよ

夢見ることにはお金も資格も要らない

せめて夢見ることを止めないで



夢見ることは大人でもできるよ

子どもたちの特権じゃない

中身を詰めることが困難になっていくだけ

もしも器が紙やプラスチックじゃなくて

鉄や銅など硬いもので作られていたなら

あなたの夢はいつか叶う



器を硬くするための方法

それは中身を詰め込もうと手を動かすこと

たとえその手が空を切ったとしても決して無駄じゃない

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:3 | トラックバック:0 |

ハゲが難癖つけてきました。

何度も何度も争い事について書くのは俺自身も読まれる方も気分が悪いでしょうが、記録をかねて伝えておきたいと思いました。ご了承ください。以下は昨日の夜の話です。

 向かいのハゲオヤジが挙動不審に外でうろうろしていたので、愛犬シバがワンワン吼えました。そしたら、外でタバコを吸っていた俺に「犬がうるさくて眠れない」と難癖つけてきました。まだ夜8時だし、ハゲは仕事着のままだったのにwそもそも、シバは3分ほどしかほえていませんでした。で、俺もむかついたので「なんだ?!このハゲ!」と言ってやりました。そしたら、ハゲは「ハゲとはなんだ!ハゲとは!」と詰め寄ってきました。で、うちのオヤジが間に入って、警察に通報しろというので通報。その間に、ハゲはオヤジをどついたり、「テメー、なんだ、コノヤロー!」などとがなりたてていました。でも、警察が来るのにびびったのか退散しました。向かいのハゲ一家に俺もオヤジもつかみ合いになっても負けませんが、シバが狙われる気もするし、まともな連中じゃないので家に火をつけたり、なんらかの嫌がらせをしてこないか心配です。調停になってさらに逆恨みしてきそうで不安です……。

 穏便に調停でも慰謝料の請求などもしないつもりでしたが、請求するかもしれません。というか、そもそも連中は調停に応じない可能性もあります。今までも我が家、警察、不動産屋による注意を散々、無視してきているので。その場合は裁判ということになるそうです。裁判というと何百万円も費用がかかるイメージを持っていたのですが、請求する額によって違うそうで、請求額が10万円までなら相手を呼び出す費用、6500円+いくらかの金(忘れた)で住むそうです。裁判となったら100万円ほど請求するつもりではいます。俺とオヤジの心身の不良、俺の勉強の妨害、オヤジの仕事の妨害などなど。ほんと、さっさと奴らがいなくなれば一番良いんですがね……。それが向かいの一家のためにもなると思うんですが。

テーマ:報告 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝日杯FS(GI)回顧

★朝日杯FS予想結果★
◎フサイチリシャール……1着
○ジャリスコライト…………3着
▲ディープエアー…………6着
△ショウナンタキオン……4着

 青森ではこないだの日曜日、テレビで競馬中継がありませんでした……。GIは毎回放送してほしいです。テレビ局の都合もあるんでしょうけど。青森にはフジ系とテレ東系以外の民放が3局あるのですが、テレ朝系がテレ朝の番組しか流さないので、ここが時々、「スーパー競馬」……というかフジ系の番組を流すようになってくれればいいんですけどね。

 一番人気のジャリスコライトですが、デザーモだと3着ばかりだなあ。それにこの馬はいつも勝つような馬でもないと思います。兄アグネスデジタルもちょくちょく負けていましたしね。そもそも、ジャリスコは兄は兄でもデジタルじゃなくてシェルゲームの可能性もありますが。カツハルのショウナンタキオンもよく伸びましたが4着どまり。鞍上が勝負弱い&休み明け&追い込み脚質の結果でしょうね。その点、リシャールは鞍上が朝日杯2勝(今回で3勝目)で今年勢いのある福永、脚質も逃げ先行、3連勝中!勝つのは必然だったと思います……俺は金欠で馬券買っていませんが( ´△`)アァ- 買わないときは予想も当たるなあ。◎と○の2頭軸3連複を考えていたので。リシャールにはクロフネで見た夢の続き(世界)を見せてほしいと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

インク、調停、試験結果

 ヨドバシカメラに注文したインクは注文翌日に届きました( ̄O ̄;) ウォッ!24時間弱で到着。あまりの早さに驚きました。さすが、大手はやることが早いね。今後、プリンタのインクはヨドバシに注文しようと思いました。弘前の電器屋に行っても何軒か回らないと買えない事が多いので……。PCに無知なオヤジがプリンターを人に頼んで買ってきてもらったら、マイナーなNEC製o┤*´Д`*├o アァー インクが高いは売ってないはで使えない。やはりプリンターはキヤノンかエプソンに限りますね。インクを取り替え、ばあちゃんの年賀状を仕上げましたv(・_・) ブイッ

 昨日はオヤジが調停の申し立てのため、裁判所へ行きました。6500円の費用がかかりました。うちでは別に金目当てなわけではないので、今回は慰謝料などは請求しないことにしました。謝罪と今後、騒音を立てないという誓約書は書かせますが。誓約を破って騒音を立てた場合には裁判になり、相手は誓約を破っているため、原告が間違いなく勝ち、その際は慰謝料というか損害賠償などを請求する必要があるそうです。お金を請求しないということはできないらしい。で、相手が払えない場合は財産の差し押さえに入るそうです。向かいの一家は思考力皆無なので、調停に至ってもまだ騒ぐかもw正直、慰謝料も謝罪もいらんから、今すぐ我が家の近所から消えうせろ!って思います。

 先月、東京へ旅行に行った際に、横浜で社会心理学の試験を受けました。手をつけてなかった部分から出題されて、テーマから外れたようなことを書いたような気がしましたが、何故か結果は優でしたwどう考えても優を取れる内容ではなかったと思うんですがね……。おそらくは不可、良くて可だと思っていたので。まあ、でも、これで再試験を受けなくても良くなったので助かりました。22日からは仙台に向かい、23~25日はスクーリングです。授業に飢えていますし、他人との会話にも飢えているので楽しみです。スクーリングに行くと日々のレポート執筆への意欲が増すので、通信制の方はできるだけスクーリングへ出席することをオススメします。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

朝日杯FS(GI)予想

★朝日杯FS過去10年★
         馬名      騎手 人気   父馬           前走(条件)         戦績(芝実績)   マイル実績
95年1着バブルガムフェロー 岡部 1 サンデーサイレンス 府中3歳S(芝18東)1人1着 2-0-1-0(2-0-1-0) 未出走
良 2着エイシンガイモン 武豊 2 シアトルダンサーII 白菊賞(芝16京)1人1着     2-1-0-0(2-1-0-0) 2-1-0-0

96年1着マイネルマックス 佐藤哲 2 ブライアンズタイム  京成杯3歳S(芝14東)4人1着 3-0-1-0(3-0-1-0) 未出走
良 2着オープニングテーマ 小池 8 Seeking The Gold もちのき賞(ダ14京)1人1着 2-1-0-0(未出走) 未出走

97年1着グラスワンダー 的場 1 Silver Hawk 京成杯3歳S(芝14東)1人1着 3-0-0-0(3-0-0-0) 未出走
良 2着マイネルラヴ 蛯名 6 Seeking The Gold 東スポ3歳S(芝18東)2人2着 2-2-0-0(2-1-0-0) 未出走

98年1着アドマイヤコジーン ロバーツ 1 Cozzene 東スポ3歳S(芝18東)1人1着 2-0-1-0(2-0-1-0) 1-0-0-0
良 2着エイシンキャメロン 武豊 2 With Approval デイリー2歳S(芝16京)1人1着 3-0-0-0(2-0-0-0) 2-0-0-0

99年1着エイシンプレストン 福永 4 Green Dancer 3歳新馬(芝16京)2人1着 1-1-0-0(1-1-0-0) 1-1-0-0
良 2着レジェンドハンター 安藤 1 サクラダイオー デイリー3歳S(芝16京)6人1着 4-1-0-0(1-0-0-0) 1-0-0-0

00年1着メジロベイリー 横山典 10 サンデーサイレンス 3歳未勝利(芝14京)1人1着 1-0-2-1(1-0-2-1) 0-0-1-0
良  2着タガノテイオー 藤田 1 サンデーサイレンス 東スポ2歳S(芝18東)3人1着 2-2-0-0(2-2-0-0) 未出走
 
01年1着アドマイヤドン 藤田 1 ティンバーカントリー 京都2歳S(芝18京)1人1着 2-0-0-0(1-0-0-0) 未出走
良  2着ヤマノブリザード 四位 2 タイキブリザード グラス特別(ダ18門)1人2着 3-1-2-0(2-0-0-0) 未出走

02年1着エイシンチャンプ 福永 8 Mi Cielo 京都2歳S(芝20京)3人1着 2-4-0-2(1-2-0-2) 0-0-0-1
やや2着サクラプレジデント 田中勝 1 サンデーサイレンス 札幌2歳S(芝18札)2人1着 2-0-0-0(2-0-0-0) 未出走
  
03年1着コスモサンビーム バルジュ4 ザグレブ 京王杯2歳S(芝14東)1人1着 3-2-0-1(3-2-0-0) 0-1-0-0
良  2着メイショウボーラー ペリエ 1 タイキシャトル デイリー2歳S(芝16京)1人1着 4-0-0-0(4-0-0-0) 1-0-0-0
  
04年1着マイネルレコルト 後藤 2 チーフベアハート 京王杯2歳S(芝14東)1人5着 3-0-0-1(3-0-0-1) 1-0-0-0
良  2着ストーミーカフェ 四位 3 アドマイヤベガ 札幌2歳S(芝18札)5人1着 2-1-0-0(2-1-0-0) 未出走
  

*******************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が8回、2人気が5回、3人気が1回とかなり堅いレースです。最低人気の連対はメジロベイリーの10番人気です。

 過去7年間の京都芝1600mの騎手連対率は0,369でペリエがダントツのトップです。他は武豊(0,292)、蛯名(0,263)、藤田(0,261)、柴田善(0,256)、内田博(0,250)、後藤(0,236)などです。朝日杯では福永が2勝でトップ。他では武豊、四位が2着2回などです。

 ステップレースを見てみると京王杯2歳S(京成杯)組と東スポ杯2歳S(府中3歳S)が4連対で最多。次いでデイリー杯2歳S組が3連対。札幌2歳S、京都2歳S、500万下から2連対、新馬、未勝利、地方競馬が1連対となっています。マイネルレコルトを除く連対馬19頭は前走でも連対しています。また、1200m戦からの連対はありません。

 前走大敗のタニオブゴールドは消し。前走が1200のコマノルカンも消し。1戦1勝のコマノルカン、ダノンブリエは消し。前走が重賞のショウナンタキオン、デンシャミチ、ディープエアー、ジャリスコライト、フサイチリシャール以外は減点。

 ◎フサイチリシャール
 ○ジャリスコライト
 ▲ディープエアー
 △ショウナンタキオン

 下馬評では3強ですが、実績では3勝のフサイチリシャールが一番。脚質や騎手も魅力です。ジャリスコは強い競馬を見せていますが、アグネスデジタルじゃなくてシェルゲームかもしれません……。シェルゲームも2歳時は相当な器に見えましたし。ショウナンタキオンは鞍上、脚質、休み明けと不安要素が多いので評価を下げました。これで勝つようならクラシックも必勝でしょう。人気があんまりないですが、ディープエアーは良さそう。札幌2歳S組は良績を残していますしね。3強ですんなりとは決まらない気がします。


テーマ:重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年賀状

 今年ももうすぐ終わりですが、皆さんは年賀状を書かれますか?俺はここ数年、年賀状をまったく書いていません。だから、俺宛に届くこともほとんどないです。ただ、今年はばあちゃんの年賀状を代わりに作っています。フリーウェアの年賀状作成ソフトをベクター(フリーウェア、シェアウェアのダウンロードサイト)で探したのですが、あまり選択肢がない……。宛名書き止まりのものが大半です。一本くらいハガキ作成ソフトを持っておくといいのかもしれませんね。いぬ年ですので愛犬シバの写真を載せましたヘU・x・U ワン♪

 で、PC上で年賀状データを作成したのですが、何枚か印刷したところででインク切れΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||車もないし、手間もバス代もかかるのでヨドバシカメラのウェブサイトから購入。ヤマダ電機のサイトでも探したのですが、うちのプリンタがNEC製とマイナーなためか置いてなかった。ヨドバシのネット購入では送料500円かかりますがバス代を考えればちょっとだけ得。24時間以内に発送とあるので、月曜日には届くと思います。便利な世の中になったもんだw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ステイヤーズS&阪神JF回顧

 先週の馬券は阪神JFではなくステイヤーズSを買って玉砕(T▽T)アハハ!枠連1,3,6,8のBOX。エルノヴァは長距離向くのは分かっていましたが、牝馬だしなあとなめてしまいました。今年は牝馬が強くて外人騎手が活躍していたのになぁ。マイルCS、JCに続き3週連続、重賞で外人の1,2フィニッシュ。ステイヤーズSはペリエ→デザーモで決着。デルタブルースはこれで胸を張って有馬へ参戦ですね。デルタブルースも単勝1,8倍は被りすぎな気もして、連軸にはできませんでした……。

 阪神JFは人気薄テイエムプリキュアが快勝。馬場が渋ったのが味方したのでしょうが、このメンバーは人気ほど抜けた実力の馬がいなかったということでしょう。熊沢騎手はインタビューでやや涙も混じっていたように見えました。おめでたいことです。いつもリーディング上位騎手や外人騎手じゃつまらないですしね。3着に敗れましたが、フサイチパンドラも今後が楽しみです。まだキャリア1戦。反対に1番人気のアルーリングボイスは大惨敗。後方にいたのでダメだ、こりゃと思いました。直前の調教も一息でピークも過ぎていたのでしょうが、ユタカの騎乗もちょっとなあ……。これが噂のタメ殺しですね。前でも競馬ができる馬ですし、前前で競馬してほしかった。それで差されるならしょうがないし。どうも最近のユタカ(OP以上)を見てると追い込み一辺倒になっている気がします。以前のユタカは自在な競馬をしていたのに……。ちなみに「プリキュア」とは少女向けの変身ヒロインアニメらしいです。さっき検索してみましたwかつての「セーラームーン」と同じジャンルなのかな。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

警察へ通報

 12月に入って寒さも増してきました。弘前ではかなり雪が積もっています。寒いのも雪が降るのもそれほど苦ではないのですが、去年同様に向かいの家の連中が何時間も路面をこすって雪かき?をするので騒音で大迷惑しています。昨日、そこの家の息子(とはいっても40歳前後の独身のオッサン)が道路の雪を我が家のほうへ寄せていたので俺が注意したら、オッサンは無視ですよ。うちの父はその様子をビデオで撮影。話し合いにもならんので警察を呼んだら、そのオッサンは「注意などされでねえじゃー!」と開き直り。うちのほうへ寄せた雪やビデオに撮って証拠があるのに警察の前で嘘をつく始末。問い詰めれば、「これを片付ければいいんだべよー!!」と叫びだして雪を撤去。「そっちがその態度ならこっちは裁判所での調停も辞しませんよ」とうちの父が言うと、その低脳オッサンは「ジンコ(津軽弁でお金の意味)だな、どうせジンコ目当てなんだべよ!ジンコ!ジンコ!ジンコだべよ!」とジンコと10回以上連呼……7,8時間も雪かきするのも尋常じゃないですが、話し出してもまともな人間とは思えません。そして、俺やオヤジが大声で叱責するのを聞きつけた愛犬シバもハリガネ(2本の鉄柱の間にハリガネを張り、ハリガネにリングを通してそこにひもをつけてつないでいます)をちぎって飛び出してきてオッサンの回りをグルグル回って吼えました。加勢しに来たのかな。その後、警察は我々に家に帰るように言い、キ@ガイオッサンに注意していたようです。ホント、変なのが引っ越してきたせいで頭が痛いです(〒_〒)ウウウ

 で、こちらは何も連絡していないのですが別な警察官が来て、再度、事情聴取に来ました。で、事情を改めて説明したら、何度言っても通じなくて、あれこれ手をつくしてダメなのだから早めに調停をしたほうがいいといいました。精神的な被害も傷害罪になるのだしと言いました。法律がちゃんとあるのだからとも。俺は元々、うつで病んでいましたが、父まで去年の冬は心身がおかしくなる始末なので十分に傷害物でしょう。向かいは借家なので不動産屋や大家にも連絡するつもりでいます。うちでは裁判沙汰などにしたくはないし、話し合いで妥協の余地があれば一番いいのですが、話し合いにならない連中なのでしょうがありません。ホント、父の周りにはトラブルが絶えないし、俺の周りには騒音が絶えません。東京での大学生活も最初は東名高速の至近の部屋でしたし、その後引っ越した先は米軍基地の近くでした。まあ、それは自分できちんと調べなかったのがマズイんですが。今回は不可抗力ですよ。参った参った。

テーマ:キーッ!(`皿´)キーッ! - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

雪かき症候群

 弘前では一昨日から降りはじめた雪が10cmほどになりました。雪は梅雨の雨よりはマシだと思うし、暑いよりは寒いほうが好きなのです。しかし、昨秋、我が家の向かいに引っ越してきた傍若無人な騒音一家のせいで心穏やかに過ごせない日々が続いています。昨日は警察を呼びました。それは改めて書くことにして、今回はその傍若無人な一家と我が家のやり取りを紹介します。以下はオヤジがタウン誌(月刊『弘前』)に書いた雑文です。

          雪かき騒動経過報告
              ?
 雪国で暮らしていると、ひと冬の間に何度か、雪かきをしなければならない。屋根にうずたかく積もった雪の、本格的な雪下ろしとまではいかなくても、玄関先に降り積もった雪を、歩けるように除雪することは、私のようなものぐさ太郎でもときどき行なう。
 屋根の雪がずり落ち、軒下で渦巻き状になって氷化し、ある日、暖気になったとき突然落下して、窓ガラスが壊れたことも何年か前にあった。そうなるといけないので、若いころ登山で使ったピッケルを持ち出し、軒先から雪庇状に張り出した部分を打ち砕く。今冬はとくに、観測史上最大の大雪とのことで、積雪量も半端でない。クルマの運転者は難儀したのではないだろうか。
 私はサラリーマンではないし、クルマもないので家にいることが多く、面倒なことはないはずだった。ところが今冬は、とんでもない災難に巻き込まれたのだ。昨秋、わが家の向かいに引っ越してきた住人が、四人家族なのだが、毎日四六時中、母親と息子が交代で、ときには協同で主人もまじって、驚いたことに路面がむき出しになるまでガリガリと、はだけるように鉄製のスコップで雪かきをする。それだけでなく、路面にこびりついた雪のかけらをスコップの先端で、ガンガンガンと打ち鳴らしながら削り取り、さらにそのあとスコップを、まるで掃除用具のモップのように使いこなして路面を磨くのだ。その騒音で神経が逆なでされ、私は仕事が手につかなくなった。
 私の住まいは郊外の住宅地にある。バス通り裏の、幅員4?ほどの道路を挟んで、両側に家屋が立ち並んでいる。私と、病気で療養中の長男は、道路側の部屋で寝起きしているのだが、除雪車が通る、早朝、まだ暗いうちから響き渡るガリガリガンガンの騒音は安眠妨害も甚だしい。しかも驚いたことに、冬の短い日が沈んで、パート勤めの愚妻が帰宅するころまで、ただの一日たりとも欠かさず刻苦奮励しているのだ。
 それにしても、この重労働を、朝の暗いうちから夕方暗くなるまで毎日繰り返すのだから、凄まじい体力を要するだろう。スコップで雪を掬い上げるときの腰の入れ方、歩き方ひとつとっても身のこなしには、とても素人と思えないほど年季が入っている。
 私と長男は安眠妨害を防ぐため、耳栓をして寝たりしていたのだが、たいして効果がなかった。
「言わなきゃ、わからないんだから、オヤジが注意しないのなら、自分がする」
と長男は言って、ある晴れた日、その日は愚妻も休日でケーキをつくっていたのだが、二人で、向いでガリガリやっていた母親と息子に苦情を述べた。
「うちではオヤジが家の中で原稿書きの仕事をしているし、自分も受験勉強をしているので、朝から晩まで四六時中、鉄製のスコップでガリガリやるのはやめてもらえませんか。雪かきをするなと言っているのではありません」
 長男は精神的な疲れから大学を中退し、都落ちしたのだった。通信制の大学に編入し、大学病院に通院しながら勉強をしていた。
「ガリガリやるなってが」
 向かいの母親はそう答えたそうだ。
 それから二、三日だけは鉄製のスコップをプラスチック製のスコップに換えて作業を続けていた。そして早朝暗いうちからではなく、七時ごろからはじまるようになった。少しは私たちのストレスを斟酌したつもりなのだろうか。騒音に変わりはないのだが。
 私は日中、仕事部屋兼寝室に落ちついてはいられなくなり、居間に避難し、飯台で書きものをするようになった。通常なら机にむかって疲れたときなど、障子を明けてぼんやり雪景色を眺めたりすることもあるのだが、ガリガリ音に気が苛立ち、そうもいかない。
 ある日、私はたまりかねて、ガリガリガンガン耳障りな騒音を立てている向かいの母親に、できるだけ感情を押さえて注意した。
「先日注意されたにもかかわらず、なすて、やるんですか。他人の迷惑も考えてけねが。なにも路面むき出しにすなくてもいいんでねが」
 理解は得られなかった。それが証拠に、遠慮会釈もなくやり放題である。
 それにしても、いつごろから、この騒音に取りつかれたのか。たしかなことはわからないが、年が明けてからのような気がする。
 わが家の長男の、一月二十八日のホームページにはこう記載されている。「静かなはずの実家に帰ってきたら、その直後に騒音一家が・・・・。アスファルトの路面が出るまで雪を鉄製のスコップでガリガリ、ガンガン掘り起こしているのです。うちだけでなく近所はみんな迷惑していると思うので近々、やんわりと注意するつもりでいます」
 ?
牡丹雪が花びらのように、音もなくのそのそと降りしきる日、私は窓から見ていたのだが、向かいの住人は一心不乱になってガリガリ騒音を立て続けていた。路面をはだけた矢先から白く雪降り積もる。繰り返し、それをまたはだける。潔癖症、あるいは雪かき症候群とでも言うのだろうか、偏執的である。
 向かいの住人による、耳障りな雪かき騒音には、春になって雪が降らなくなってからも悩まされ続けた。積もっている雪を掘り起こして、乾いた路面に撒き散らし、それを細かく打ち砕くのだ。余談ながら、雪かき以外にやるべきことはないのだろうか。
自宅療養でだいぶ回復していた長男だが、連日のガリガリ騒音によるストレスで衰弱し、好きな読書も飼犬の散歩も通院もできなくなり、口を利くのも億劫で顔色が冴えなく、耳を塞いで寝込んでばかりいた。私もストレスが高じて、軽い目眩、頭痛、息苦しさを感じ、さらにはモノ忘れがひどくなっていた。無気力に陥り、新聞を読むことも、入浴するのもめんどうくさいのだった。
そのくせ、いらいらして心は落ちつかない。急激にそうした症状になったので、家人が心配して医者の診察を受けたらどうかと言うのだが、いまのところ受診していない。いずれにしても、私たちの日常生活が脅かされているのだから、事態は尋常でない。あきらかに、向かいに引っ越してきた住人に撹乱されていた。このまま解決する努力もせずに泣き寝入りするのもいかがなものか。個人的はストレスや、地域のいざこざに対して、社会はそれを解決するためのどんな機能を備えているのだろうか。
弘前には、迷惑防止条例とか騒音防止条例とか、なにか解決策につながるような制度はないのだろうか。この稿を書き終えたのは二月中旬である。春までは、まだひと月はある。冬の間中、被害者として悩まされ続けなければならないとしたら最悪だ。
                ?
 知人に教えられて、市役所の「市民相談室」に電話した。担当者が言うには、季節がら、苦情のほとんどは除雪に関する問題だとか。
「でも、お宅さんのように、騒音の問題ははじめてのケースです。話を伺って事情はよくわかりました。しかし、困りましたね。お互いの良識で円満に解決すれば、問題も生じないのですがね。どうも、向かいの方の雪かきは常軌を逸していますね。といって、市役所が仲裁するわけにもいきませんしね。この際、警察か、町会長に相談してみたらどうでしょう。調停に馴染むかどうか、裁判所に聞いてみる手もあります」
 私たちは向かいの住人に二度注意を促したのだが、無視されたような結果になっていた。アスファルトの路面にこびりついた、ひとかけらの雪でさえ片付けたいのであれば、融雪剤を散布するとか、熱湯やバーナーで融雪するとか、なにかしらの方法が講じられてもよさそうなものである。
 市役所の担当者から教示されたように、警察と町会長に相談してみることにした。
 刑事をしている義弟に長男が電話をかけた。雪かきは犯罪行為でも違法行為でもないし、刃傷沙汰でも起こせば話はべつだが、警察が出る幕ではないのである。とりあず、町会長に相談したらどうか、となった。
 町会長だって、市役所の担当者同様、手に余って困惑するにちがいないのだ。案の定、こうした問題がいちばん困るんですよな、と私に同情するだけだった。それでも年の功だけのことはあっておもしろいことを言った。
「雪かきするなとは言えないし、世の中には、周囲に配慮しない人がいるんですよ。困ったものです。この町内にも一割ほどいますよ。それに新聞やテレビで知ってるとは思いますが、いまの人は昔とちがって危ないんですよ。キレルとか言って、ナイフや包丁で刺し殺しますからね。へたに仲裁なんかするなって、交番の巡査も言うんですよ。昔は『向こう三軒両隣り』といって、近所付き合いがよかったものですけどね。いまの時代はおかしいですよ」
 共同体としてのコミュニティを大切にする、それが庶民感覚でもあり、地域社会を支えていた、ということなのである。それにくらべて、いまの人は自己中心的で人間性が希薄になっているのだった。
「昔は晩酌をやるのは一家の主だけでしたよ。いまはなんですか、息子や娘までやっている。男女平等だか、なんだか知らないけど、暮らしにくくなりましたよ。学校の教師がいちばん自分勝手ですよ。あれじぁ、子どももおかしくなる」
 結局、私たちの問題はなんら解決されることがなかった。これはある種の“たらい回し”かな、とも思った。
 向かいの住人は、暖気で雪の消えた路面の脇に残った雪までをも、憑かれたようにガリガリガンガン、金属スコップ、プラスチック製のスコップ、ツルハシ、それに「ダンプ」と呼ばれる除雪用具を総動員して、リンゴ畑に囲まれた閑静な住宅地で騒音を立て続けていた。私はなすすべもなくカタルシスとして、こうして文章を書いたり、写真やビデオで記録したりた。駐在に二回、市役所に二回、町会長に一回相談したが、結局埒が明かない。
         ?
 三月に入ると、寒気も弛み出し、青空もたまには覗かれるようになったが、向かいの住人による雪かき騒音は絶えることがなかった。騒音時間が短縮しただけで一日も欠かさず続けられていた。
  しかし、いかなる理由で、私たちの苦情を無視してまで、ガリガリガンガン、騒音を立て続けなければならないのか。違法性がないからといって許されるものでもないだろう。法律は社会の原則であり、それ以外にも良識だとか常識、モラル、マナーがある。その意味で、向かいの住人の行為は公序良俗に反すると言わざるを得ない。被害妄想かもしれないが、私たちの人権を侵害しているのではないだろうか。通常の雪かきと異なり、アスファルトの路面をスコップでこすりつける騒音には、それが連日、しかも数?の至近距離から発せられれば、だれでも心が掻き乱されて苛立たずにはいられないだろう。
 春めく風の吹き渡る日、私は雪かき作業中の向かいの住人に三度目の苦情を述べた。
「これで三度目ですよ、そのガリガリ、路面をむき出す騒音はやめてもらいたいと、これまでにも二回注意したのに無視すのは、なすてだ」
 三〇代だろうか、息子と思われる若者は作業の手をとめ、私と向き合って、知らないな、とすっ呆けた。うちの家人が向かいの母親と息子に注意したことがあるのだった。母親には私も注意している。
どうしてそんなに路面をむき出すまで雪かきに執心するのか、私がたずねると、男は声を荒げて言った。
 「どうやってクルマ、入れるんだーッ」
私たちはここに移り住んで三十年ちかくなるのだった。向かいに引っ越してきたのは、この雪かき騒音を立てる家族が四回目の住人だ。以前住んでいた家族もみなクルマの持ち主だったが、路面をスコップでガリガリやる住人は誰一人いなかった。現に、近所では誰もそんなことはしていないのだ。それにうっすらと白くなる程度の、放置すれば、日があたって解けてしまう、クルマの走行に支障のないような雪でも、消える前の朝方、ガリガリやるのだから、これでは理由にならない。
 私がそのことを指摘すると、男は声を張り上げた。
「聞ぐ耳、持だねーッ」
 みずからの非を認めようとはせずに、こちらが歩み寄ろうとしているのを跳ねつけているのだった。人生は和を持って尊しとなすことをご存知ないらしい。
「そらほど路面をむき出しにしたいんだば、融雪すればどんだば」
と私が打開策ともいうべき意見を出すと大声で言い放った。
「ジェンコかがるべよ、誰が金出すんだ」
 私が呆れ返って、なんぼ注意しても聞かないのはバカだべなと言うと、薄笑いを浮かべて、こう口答えした。
「おめど同ずだね」
 屁理屈をこねて論点をずらし、相手に不快感を植えつけて切り返す話術が津軽の農耕的感性に根ざしたものであることは同郷人として私も承知している。しかし、いまの場合、卑劣でありフェアではない。侮辱的であり礼儀知らずであり、なにをか言わんや、である。
 その後、向かいの住人は逆恨みしたのか、市道までをもガリガリ、スコップやツルハシで雪かきをして私の家の側、つまり私と長男の部屋の窓側に雪を押し出して積み上げるのだった。傍若無人も甚だしいと言わざるを得ない。これが新しく引っ越してきた住人のとるべき態度だろうか。
                       
                        2005年3月記


テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「Poetry」

「poetry」

誰だって伝えたい気持ちはいくつもあるけれど

その気持ちはまるで釣りたての魚のようなんだ

すぐに誰かに伝えなければ腐ってしまいそう

そして、そのままではウロコやヒレも有って食べられない

原稿用紙をまな板に、ペンを包丁にして

伝えたい気持ちを食べやすいようにさばき、味付けする

僕はそんな紙上の料理人でありたい



僕の歌に共感するあなたはきっと僕の持つ磁石と同じ極

巷に溢れる「感動」という名の安っぽい同情よりも

同じ極のあなたを遠く、光の射す方へ弾き飛ばしたい

今はかすかな風にも揺らめくマッチの炎に過ぎなくても

志のある人は皆、闇夜に迷う誰かの道を照らす街灯になれる



この音のない歌があなたの胸で響いてほしい

いつまでもいつまでも


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ランチバイキング

 昨日は年賀状の名簿をもらうため、ばあちゃんと会っていました。印刷屋に頼むよりはパソコンでできるんだったら小遣いあげるから作ってほしいと言われて。家のパソコンで作ったほうが安くて早いですし、出来栄えもそうは違わないですしね。今では通常の年賀状よりもインクジェット対応年賀状のほうが売れていますし。ばあちゃんと俺で会食するはずだったのですが、母も昨日はパートが休みだったので3人でご飯を食べました。ホテルのランチを食べようと思ったのですが、ホテルの和食のお店はまだ開店前で、洋食はばあちゃんも母も食べたくないと言ったので、ホテルの近くの中華料理屋のランチバイキングを食べることにしました。

 前にも1度食べに来たことがあったのですが、1050円でバイキング食べ放題はお得。味もなかなかのものです。俺は朝ご飯を食べていなかったのでモリモリ食べましたwエビの揚げ餃子にチンジャオロース、カニ玉風の卵料理など10品ほどありました。デザートに杏仁豆腐も(。・ρ・)ジュル ご飯と杏仁豆腐はおかわりしてしまいました。開店まもない11時ごろに入店して、まだお客はいませんでしたが、12時ごろには結構、込み合っていました。休日のランチタイムなどは待たなければ入れないかもしれません。弘前でもおいしいランチやバイキングの食べられるお店はいくつもあるのでいろいろ開拓してみたいと思います。先立つものがないですが……(;゜(エ)゜) アセアセ その後、俺は図書館と病院に行きました。

テーマ:ご飯日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |