ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

06’阪神JF(GI)予想

◆阪神JF過去10年◆
       馬名 人気 騎手 父名 前走 全成績  重賞成績 芝1600m以上
96年1着メジロドーベル 2 吉田豊 メジロライアン いちょうS(芝16東)2人1着 3-0-0-1 0-0-0-1 1-0-0-0
良 2着シーズプリンセス 3 四位 カコイーシーズ ファンタジー(芝14京)3人1着 2-2-1-0 1-0-0-0 0-1-1-0
3着スーパードレス 5 河内 Storm Cat ファンタジー(芝14京)8人2着 1-2-1-0 0-1-1-0 未出走

97年1着アインブライド 7 古川吉 コマンダーインチーフ ファンタジー(芝14京)4人7着 2-0-1-1 0-0-0-1 1-0-0-0
良 2着キュンティア 6 高橋亮 Darshaan 新馬(芝16京)5人1着 1-0-0-0 未出走 1-0-0-0
3着ダンツシリウス 8 ペリエ タマモクロス 白菊賞(芝16京)2人4着 1-2-0-5 0-0-0-2 0-1-0-2

98年1着スティンガー 3 横山典 サンデーサイレンス 赤松賞(芝16東)1人1着 2-0-0-0 未出走 2-0-0-0
やや2着エイシンレマーズ 11 幸 Phone Trick ファンタジー(芝14京)1人5着 2-0-0-2 0-0-0-2 未出走
3着ゴッドインチーフ 1 河内 コマンダーインチーフ ファンタジー(芝14京)2人2着 2-1-0-0 0-1-0-0 未出走

99年1着ヤマカツスズラン 1 キネーン  ジェイドロバリー ききょうS(芝14阪)2人1着 2-0-1-0 未出走 未出走
良 2着ゲイリーファンキー 3 蛯名 Theatrical ファンタジー(芝14京)1人5着 2-0-0-1 1-0-0-1 未出走
3着マヤノメイビー 2 幸 Miswaki りんどう賞(芝14京)2人1着 2-0-0-0 未出走 未出走

00年1着テイエムオーシャン 1 本田 ダンシングブレーヴ 札幌3歳S(芝18札)1人3着 2-0-1-0 0-0-1-0 0-0-1-0
良 2着ダイワルージュ 6 北村 サンデーサイレンス 新潟3歳S(芝12中)2人1着 2-0-0-0 1-0-0-0 未出走
3着リワードアンセル 7 後藤 ラストタイクーン 新潟3歳S(芝12中)1人2着 1-1-0-0 0-1-0-0 未出走

01年1着タムロチェリー 7 ペリエ セクレト ファンタジー(芝14京)8人10着2-0-1-2 1-0-0-1 1-0-0-0
良 2着アローキャリー 9 ファロン ラストタイクーン    すずらん賞(芝12札)4人3着 2-1-3-1 未出走 未出走
3着オースミコスモ 2 常石 フジキセキ 赤松賞(芝16東)1人1着 2-0-0-0 未出走 2-0-0-0

02年1着ピースオブワールド 1 福永 サンデーサイレンス ファンタジー(芝14京)1人1着 3-0-0-0 1-0-0-0 未出走
良 2着ヤマカツリリー 11 安藤勝 ティンバーカントリー 500万下(芝14京)3人3着 1-1-1-0 未出走 未出走
3着ブランピュール 6 本田 アンバーシャダイ コスモス賞(芝18札)3人1着 2-1-0-0 未出走 1-0-0-0

03年1着ヤマニンシュクル 6 四位 トウカイテイオー 札幌2歳S(芝18札)2人3着 2-1-1-0 0-0-1-0 2-0-1-0
良 2着ヤマニンアルシオン 10 岩田 サンデーサイレンス 新馬(芝12京)1人1着 1-0-0-0 未出走 未出走
3着コンコルディア 12 柴田善 フジキセキ ファンタジー(芝14京)4人8着 2-1-0-1 0-0-0-1 未出走

04年1着ショウナンパントル 8 吉田豊 サンデーサイレンス デイリー2歳(芝16京)2人5着 1-1-0-1 0-1-0-1 1-0-0-1
良 2着アンブロワーズ 3 ホワイト フレンチデピュティ 函館2歳S(芝12函)6人1着 2-0-0-0 1-0-0-0 未出走
3着ラインクラフト 1 福永 エンドスウィープ ファンタジー(芝14京)2人1着 2-0-0-0 1-0-0-0 未出走

05年1着テイエムプリキュア 8 熊沢 パラダイスクリーク かえで賞(芝14京)5人1着 2-0-0-0 未出走 未出走
良 2着シークレットコード 9 藤田 Fusaichi Pegasus  新馬(芝16東)4人1着 1-0-0-0 未出走 1-0-0-0  
3着フサイチパンドラ 1 角田 サンデーサイレンス 新馬(芝18京)1人1着 1-0-0-0 未出走 1-0-0-0

*****************************************************

 阪神JF(阪神3歳牝馬S時代を含む)の過去10年の連対馬の結果から見ていきます。連対馬の人気は、1人気3回、2人気1回、3人気4回で上位人気の馬は散々な結果です。一方で2ケタ人気馬は3回も連対しています。馬連が3ケタ配当だったことは1度もなく、馬連万馬券が4度もあります。穴を狙ってみたいレースです。

 コースが改修されたので本当に参考にしかなりませんが、99年以降の阪神芝1600mの騎手連対率は、武豊が0,378でトップです。以下、吉田豊(0,299)、河内(0,265)、蛯名(0,257)、難波(0,250)、デムーロ(0,242)、安藤勝(0,240)、岩田(0,239)、岡部(0,238)、ペリエ(0,230)などです。関東騎手である吉田豊、蛯名の好成績が光ります。阪神JFでは吉田豊が2勝で最多です。四位が1勝2着1回、他、横山典、福永、ペリエらが1勝で続きます。武豊は10年以上前のヤマニンパラダイスの1勝のみ、2着はありません。武豊にとってあまり相性のいいレースではなさそうです。

 ステップレースを見てみるとファンタジーS組が5連対で最多。次いで札幌2歳S組が2連対。ダート戦からの連対はありません。また、未勝利戦(かつては折り返しの新馬戦)からの連対もありません。アインブライドやタムロチェリーなどファンタジーS組は人気も着順も悪くても巻き返す例が多々あります。逆に去年のアルーリングボイスのように人気で勝利を収めても大敗することもあって、ファンタジーS組は着順通りに受け取れません。おおまかなくくりですが、前走がOP特別の馬は3連対しており、3頭とも前走では3着以内でした。同様に前走が500万下(特別含)の馬も3連対していますが、これも3頭とも前走では3着以内でした。ファンタジーS以外の重賞をステップにして阪神JFで連対した馬は5頭いますが、5頭とも前走では5着以内でした。

 重賞実績も調べましたが、あまり関係はなさそうです。重賞を勝っていても負ける馬は負けています。むしろ距離実績があったほうが良さそうです。阪神JF複勝圏に入った馬で、芝1600m以上の距離経験のある馬は、芝1600m以上のレースで3着内に入った経験があります。さらに言えばそれらの馬の中でテイエムオーシャン以外の馬は、芝1600m以上で連対していました。言い換えると、芝1600m以上で0-0-0-1や0-0-0-2の馬などは、少なくとも過去10年で連対していないということです。

 ◆マイナスポイント◆
・芝1600以上の経験があり、かつ複勝圏に入っていない:メジロアダーラ、ハギノルチェーレ
・前走がOP特別あるいは500万下で複勝圏に入っていない:クラウンプリンセス、メジロアダーラ
・前走がファンタジーS以外の重賞で掲示板に載れていない:いない……。
・前走が未勝利戦あるいはダート戦:キャッスルトン、テンザンコノハナ、コスモベル
・当日の体重が419kg以下あるいは500kg以上:不明(おそらくいない)

◆プラスポイント◆
・芝1600m以上で連対している:イクスキューズ、ウォッカ、キャッスルトン、クラウンプリンセス、ジーニアス、ディーズメンフィス、テンザンコノハナ、マイネルーチェ、ルミナスハーバー、ローブデコルテ

 全然絞りきれません……orz。明日の夕方に公開の競馬総合チャンネルの井崎さんの予想も参考にします。
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『175』

『175』

イナゴの群れが通った後に何も残らない

人々が大事に育てた作物も

可愛がっていた愛玩動物も

みんなみんな食い荒らされてしまう



食い荒らしたイナゴの群れは荒野を残して去っていく

あわれなイナゴの群れを憎んでも仕方がない

でも、残されたものは途方に暮れてしまう……



そんな群れの影には、イナゴを操るイナゴ使いがいるらしい

そしてイナゴ使いは用済みのイナゴを佃煮にして食べている

憎むべきはイナゴではなく、きっとイナゴ使いに違いない

イナゴ使いに矢を放ってみても、イナゴに遮られて届かない

頭を抱えてうずくまる僕の心にイナゴがかじりついて痛いよ



非力な僕に今、できることはイナゴの群れに語りかけるだけ

「その群れをほんの少しだけ疑ってほしい」と



テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’ジャパンC(GI)回顧

 ディープはいつも通りの道中後方から直線大外一気が決まりましたね。ディープの能力自体にケチをつけるつもりはないのですが、こんなぬるい競馬を周りが許していては、どんな能力を持った馬でも世界のトップクラス(アウェイ)では通用しないような気がします。本番でいきなり今までと異なる先行策(ペースの違い、展開があるとは言え)をすることになりましたが、ユタカ自身もそれまでのレースでいろいろ試してみることはできなかったのか?とも思います。あと一戦、凱旋門賞のような必死なディープが見たいと思うのは天邪鬼な俺だけですかね。

 ハーツクライは案の定、飛びました。のど鳴りもあるし、休み明けはいかにもきついと思っていましたが、モロに出てしまいました。トーセンシャナオーにも負けてしまうとは……。完全に04年秋のダイワメジャー状態ですね。ハーツののど鳴りは軽いものではないのかもしれません。これではとても有馬記念でも狙えません。来年も現役を続けるなら、有馬は回避してほしいし、必要なら手術でしょう。今年で現役引退するなら、これで引退でもいいのかもしれません。

 俺の本命だったウィジャボードはしぶとく伸びてきました。昨年よりも出走馬はそろっていたようにも思えますが、着順を上げてきました。去年は故障もあって順調に使えませんでしたし、日本においては昨年のファロンよりも今年のデットーリのほうが完全に上ですから、鞍上強化ともいえます。3着まで持ってきてくれて助かりました。昨日のJCダートの負け分を取り返して、3週連続的中ですv( ̄ー ̄)v。先週、今週は配当的には自慢できるものではないのですが。

 それにしてもドリームパスポートは堅実な末脚ですね。しかも鞍上を問わない(笑)。フジキセキ産駒は距離の壁を見せる馬が大半ですが、この馬は2400m以上でもかわらぬ末脚です。現状ではメイショウサムソンよりも上になっていますね。二冠馬メイショウサムソンは、牝馬フサイチパンドラにまで先着を許す始末。まあ、フサイチパンドラもここでもそれなりやれるとは思っていましたが、サムソンは秋になって本調子ではないのかも……?なんとなくネオユニヴァースのような成績になってきましたね。来年の立ち直りに期待。

テーマ:ジャパンカップ 結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

妄想喫茶店

 いきなりですがみなさんは喫茶店ではどこが好きですか?彼女さんと喫茶店の話を最近しばしばしていたもので……。1.町のチェーン店ではない喫茶店、2.ドトール、3.タリーズコーヒー、4.スターバックス、5.その他チェーン店。これは俺の好きな順番ですけどね。スターバックスはどうも気取っている感じでは俺には敷居が高いです。

スタバ店員「お客様、ちょっとそのような格好でのご入店はご遠慮ください」
俺「え?俺、変な格好ですか?普通にジーンズにシャツですが……?」
スタバ店員「ですが、ジーンズもシャツもブランド品ではございませんよね?」
俺「それはそうですが……」
スタバ店員「当店では、服の良し悪しも分からない方には、コーヒーの味も分からないと考えております」
俺「ちくしょう!!お高くとまりやがって」ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 いや、上記は単なる妄想なんですが、こんなイメージがあります。首都圏での大学生活の際、渋谷駅から大学への経路にもスタバはあったのですが、一度も入ったことはなかったなあ。首都圏滞在時に入るのはだいたいドトール(あるいはアートコーヒー)でした。スタバには喫煙コーナーもないですしね。そもそも今いる弘前にはスタバもタリーズもないですが(T▽T)アハハ!ドトールは4店舗くらいあるけど。ドトールが安いし、喫煙しやすいし、庶民的な感じで入りやすいな。でも、弘前はチェーン店よりも個人経営の喫茶店のほうが大多数を占めています。喫茶店自体の数はかなり多いと思いますね。安くはないけど、そういうお店のほうが味があったり、居心地が良かったりします。

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’ジャパンカップ(GI)予想

★ジャパンカップ過去10年★
         馬名         騎手 人気   父馬           前走(条件) 全成績 重賞成績 東京芝  
96年1着シングスピール(牡4) デットーリ 4 In The Wings BCターフ(芝24米)1人2着 5-8-0-2 3-7-0-1 未出走
良  2着ファビラスラフイン(牝3) 松永幹 7 Fabulous Dancer 秋華賞(芝20京)5人1着 4-0-0-1 2-0-0-1 1-0-0-1
   3着エリシオ(牡3) ペリエ 1 Fairy King 凱旋門賞(芝24仏)1人1着 6-0-0-1 5-0-0-1 未出走
同着ストラテジックチョイス(牡5) クイン 10 Alleged ジョッキークラブ大賞(芝24伊)3人3着 5-4-3-5 4-2-3-5 未出走

97年1着ピルサドスキー(牡5) キネーン 3 Polish Precedent 英チャンピオンS(芝20英)1人1着 9-6-2-4 7-5-1-1 未出走
良 2着エアグルーヴ(牝4) 武豊 2 トニービン 天皇賞・秋(芝20東)2人1着 7-2-0-1 5-1-0-1 3-0-0-0
   3着バブルガムフェロー(牡4) 岡部 1 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)1人2着 5-0-2-0 3-0-1-0 3-0-2-0

98年1着エルコンドルパサー(牡3) 蛯名 3 Kingmambo 毎日王冠(芝18東)3人2着 5-1-0-0 3-1-0-0 2-1-0-0
良  2着エアグルーヴ(牝5) 横山典 2 トニービン エリザベス女王杯(芝22京)1人3着 9-4-3-1 7-3-3-1 3-1-0-0
3着スペシャルウィーク(牡3) 岡部 1 サンデーサイレンス 菊花賞(芝30東)1人2着 5-2-1-0 4-1-1-0 1-0-0-0

99年1着スペシャルウィーク(牡4) 武豊 2 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)4人1着 9-3-2-1 8-2-2-1 2-0-1-0  
良  2着インディジェナス(セ6) ホワイト 12 Marju ナショナルパナソニックCH(芝10香)9人10着 15-3-4-14 1-1-0-2 未出走
3着ハイライズ(牡4) デットーリ 7 ハイエステイト 英チャンピオンS(芝20英)3人6着 4-2-0-3 2-1-0-3 未出走

00年1着テイエムオペラオー(牡4) 和田 1 オペラハウス 天皇賞・秋(芝20東)1人2着 10-3-3-1 8-2-3-0 1-0-1-0
良 2着メイショウドトウ(牡4) 安田康 5 Bigstone 天皇賞・秋(芝20東)2人3着 8-5-1-5 3-3-1-0 1-1-0-0
3着ファンタスティックライト(牡4) デットーリ 2 Rahy BCターフ(芝24米)7人5着 7-3-2-5 4-3-1-5 未出走  

01年1着ジャングルポケット(牡3) ペリエ 2 トニービン 菊花賞(芝30東)1人4着 4-1-2-1 3-1-2-1 2-0-0-0
良 2着テイエムオペラオー(牡5) 和田 1 オペラハウス 天皇賞・秋(芝20東)1人2着 14-5-3-2 12-4-3-1 2-1-1-0
3着ナリタトップロード(牡5) 渡辺 5 サッカーボーイ 京都大賞典(芝24京)2人中止 5-5-6-5 4-4-5-5 0-1-0-1

02年1着ファルブラヴ(牡4) デットーリ 9 Fairy King 凱旋門賞(芝24仏)7人9着 7-4-3-1 2-2-1-1 未出走
良 2着サラファン(セ5) ナカタニ11 Lear Fan モーヴィックH(芝13米)2人4着 7-7-3-11 2-6-2-9 未出走
3着シンボリクリスエス(牡3) ペリエ 1 Kris.S 天皇賞・秋(芝20中)2人1着 5-2-2-0 3-1-0-0 2-0-1-0

03年1着タップダンスシチー(牡6) 佐藤哲 4 Pleasant Tap     京都大賞典(芝24京)1人1着 8-5-7-11 3-2-5-3 1-0-1-1
重 2着ザッツザプレンティ(牡3) 安藤勝 5 ダンスインザダーク 菊花賞(芝30京)5人1着 3-1-1-3 2-0-1-3 0-0-1-0
3着シンボリクリスエス(牡4) ペリエ 1 Kris.S 天皇賞・秋(芝20東)1人1着 7-2-3-1 5-1-1-1 3-2-1-0

04年1着ゼンノロブロイ(牡4) ペリエ 1 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)1人1着 5-4-2-2 3-4-1-2 2-1-0-0
良 2着コスモバルク(牡3) ルメール2 ザグレブ 菊花賞(芝30京) 2人4着 7-3-0-2 3-1-0-2 1-0-0-1
3着デルタブルース(牡3) 安藤勝 7 ダンスインザダーク 菊花賞(芝30京)8人1着 4-2-0-5 1-0-0-1 1-0-0-1

05年1着アルカセット(牡5) デットーリ 3 Kingmambo 英チャンピオンS(芝20英)2人5着 5-6-0-3 2-3-0-1 未出走
良 2着ハーツクライ(牡4) ルメール2 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)2人6着 3-3-2-6 1-3-2-6 0-1-0-2
3着ゼンノロブロイ(牡5) ペリエ 1 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)1人2着 7-6-3-2 5-6-2-2 3-2-0-0   


*******************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が3回、2人気が6回、3人気が3回と2番人気が健闘しているのに対して、1番人気はさほど信頼できません。昨年の1番人気・ゼンノロブロイも3着に敗れています。2ケタ人気の外国馬が2度連対しています。性別で見ると、牡馬(セン馬含む)が17連対、牝馬が3連対です。出走数自体、牡馬が大多数ですので牝馬も健闘しているといえそうです。近10年では海外牝馬の連対はありませんが、さらに以前にはホーリックスやマジックナイトなどの連対例もあります。年齢別では、3歳が5連対、4歳が8連対、5歳が5連対、6歳が2連対、7歳以上の連対はありません。連対率で見ると各世代に目立った差はないですが、7歳以上は完全に不利です。3着もありませんし。

 種牡馬別ではサンデーサイレンスとトニービンが3連対で最多です。Kingmanmbo産駒の2連対も光ります。サンデーサイレンスの3連対というのは他のGIに比べると突出して良いとは言いがたいように思います。海外馬の出走で、サンデー産駒向きの流れにあまりなりにくいのかもしれません。どちらかというと米国血統よりは欧州血統のほうが相性の良いレースのように見えます。In the Wings、オペラハウス、Fairy Kingなどサドラーズウェルズ絡みの父馬が良さそうです。

 騎手ではデットーリ騎手が3勝と目立っています。短期免許で来日することもなく、JCウィークだけの来日なのになあ。さすが世界一の騎手といったところでしょうか。以下、ペリエ騎手2勝、武豊騎手と和田騎手(和田騎手は2度ともオペラオーだが)が1勝2着1回などとなっています。99年以降の東京芝2400m連対率では順に、ペリエ(0,470)、藤田(0,297)、武豊(0,288)、佐藤哲(0,277)、デザーモ(0,272)、蛯名(0,247)、柴田善(0,247)、内田博(0,239)などとなっています。ペリエ騎手がダントツでトップです。ペリエ騎手が騎乗停止中なのが惜しまれます。リーディング上位騎手が上位を占める中、佐藤哲騎手(JCには乗らないが)の成績が良いのも目立ちます。

 前走別で見ると、天皇賞・秋組が7連対で最多です。以下、菊花賞組が3連対、英チャンピオンS組が2連対、その他のレース組がそれぞれ1連対ずつです。JCともなれば当たり前ですが、重賞以外を使ってきた馬の連対はありません。中2ヶ月以上空くような休み明けの馬の連対もありません。天皇賞・秋組は基本的に連対馬がJCでも連対します。昨年のハーツクライは天皇賞・秋で連を外していますが、2番人気に推されていました。人気にもならず着順も悪いような馬は論外です。菊花賞組は1着馬と4着馬(2回)の連対。4着馬の2頭は菊以前にクラシックを制していました。菊花賞組はクラシックの一つは得ている事が条件になりそうです。秋華賞、エリザベス女王杯組は3着内が条件になりそうです。GIIからの参戦馬2頭はいずれも前走で連対していました。GI以外で連を外すような馬では、能力的に足りないでしょう。インディジェナスやサラファンのような馬がいるので、前走成績で外国馬を絞り込むのは難しいです。

 JCともなれば当然かもしれませんが、重賞未勝利の馬の連対はありません。外国馬は重賞未勝利では呼ばれないでしょうけどね。それもインディジェナスとハーツクライ以外は複数の重賞を勝っています。ザッツザプレンティ以外は当該コースで連対歴がありました。ただし、ザッツザプレンティは連対していないと言っても3着(ダービー)の1度だけ。東京を苦手とするには当たらないでしょう。複数回走って連対できないようでは適性に疑問符がつきます。

◆チェックポイント◆
・7歳以上馬:ユキノサンロイヤル
・重賞未勝利馬:
・府中芝実績が弱い:
・前走が天皇賞で1,2着あるいは1、2番人気ではなかった:コスモバルク
・GI馬ではない3歳馬:トーセンシャナオー、ドリームパスポート
・前走がG2、G3で連対していない:ユキノサンロイヤル
・休み明け:ハーツクライ

 残ったのはスウィフトカレント、ウィジャボード、ディープインパクト、フリードニア、フサイチパンドラ、メイショウサムソン。少頭数なのに全然絞れません(笑)。ここからの絞り方が難しい。フリードニアは実績面で弱いこともありますが、軽い熱発を起こしたり本調子ではなさそうです。スウィフトカレントは使い詰めなのが気がかりです。ディープは勝負運が逃げてしまっているような気がします。上位には来るんでしょうけど勝ちきるまではどうなのか一抹の不安がよぎります。ディープ、サムソン、パンドラ、ウィジャの馬連BOXでいいかな……。あんまり自信がありませんが。ただハーツは休み明け&のど鳴り、今年日本で初出走など未知数な部分が多く、人気も背負っているだけに買う気にはあまりなれません。

B ディープインパクト
B メイショウサムソン
B ウィジャボード
B フサイチパンドラ

テーマ:ジャパンカップ - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’JCダート(GI)予想

◆JCダート過去6年◆
         馬名(性齢) 人気 騎手 父馬 前走 全成績 重賞実績 東京ダ
00年1着ウイングアロー(牡5) 4 岡部 アサティス 南部杯(ダ16盛)4人2着 10-5-5-5 7-4-2-3 2-0-0-0
良 2着サンフォードシチー(牡5) 5 村山 ヤマニンゼファー 武蔵野S(ダ16東)1着     7-6-4-5 1-0-1-0 3-0-0-0
3着ロードスターリング(セ4) 6 ヴァルデ Black Tie Affair メドウランズCH(ダ18米)2着 未出走

01年1着クロフネ(牡3) 1 武豊 French Deputy 武蔵野S(ダ16東)1人1着 5-1-2-1 3-0-2-1 1-0-0-0
良 2着ウイングアロー(牡6) 3 横山典 アサティス 南部杯(ダ16盛)2人5着 11-6-5-6 8-5-2-4 3-1-0-0
3着ミラクルオペラ(牡4) 4 幸 オペラハウス 白山大賞典(ダ21金)1人1着 7-2-5-3 2-1-0-0 未出走

02年1着イーグルカフェ(牡5) 5 デットーリ Gulch ドラール賞(芝19,5仏)5人3着 4-3-3-20 3-2-2-20 0-0-0-1
良 2着リージェントブラフ(牡6) 13 吉田豊 パークリージェント JBCクラシック(ダ20盛)7人4着 8-8-5-24 2-3-0-11 2-2-3-6
3着アドマイヤドン(牡3) 1 藤田 ティンバーカントリー JBCクラシック(ダ20盛)2人1着 4-0-1-4 2-0-0-4 未出走

03年1着フリートストリートダンサー(セ5) 11 コート Smart Strike シービスケットH(ダ17米)6着 5-7-2-9 0-3-2-2 未出走
不良2着アドマイヤドン(牡4) 1 安藤勝 ティンバーカントリー JBCクラシック(ダ20大)1人1着 7-0-2-5 5-0-1-5 未出走
3着ハギノハイグレイド(牡7) 7 福永 コマンダーインチーフ 武蔵野S(ダ16東)8人2着 10-9-1-17 3-8-0-6 0-1-0-1

04年1着タイムパラドックス(牡6) 4 武豊 ブライアンズタイム JBCクラシック(ダ20大)3人3着 11-4-4-11 4-1-2-4 0-1-0-2
良 2着アドマイヤドン(牡5) 1 安藤勝 ティンバーカントリー JBCクラシック(ダ20大)1人1着 10-2-2-6 8-2-1-6 1-1-0-0
3着ジンクライシス(牡3) 7 蛯名 Subordination ブラジルC(ダ14東)1人1着 4-4-1-0 未出走 2-3-0-0

05年1着カネヒキリ(牡3) 1 武豊 フジキセキ 武蔵野S(ダ16東)1人2着 6-2-0-3 3-1-0-1 1-1-0-0
良 2着シーキングザダイヤ(牡4) 11 横山典 Storm Cat JBCクラシック(ダ19名)4人6着 5-3-1-7 3-3-1-6 0-1-0-0
3着スターキングマン(牡6) 13 デザーモ Kingmambo 白山大賞典(ダ21金)2人3着 7-7-4-16 4-6-3-11 2-0-0-1

※02年は中山ダ実績。
*******************************************************

 過去6年の結果から見ていきます。人気は1人気が4連対、2人気は連対なし、3人気1連対、4人気が2連対などとなっています。1番人気馬は信頼が置けそうですが、2,3人気の成績はガタガタで、アドマイヤドンをたたき合いの末に下したアメリカのフリートストリートダンサーなど2ケタ人気の馬が3度も連対しています。やや波乱含みの傾向が表れています。

 性齢別で見ると、牡馬(セン馬含む)が12連対で牝馬の連対はありません。メイショウバトラー、フサイチパンドラが登録していますが過去の結果を見れば厳しそうです。年齢別では3歳が2連対、4歳が2連対、5歳が5連対、6歳が3連対、7歳以上の連対はありません。連対馬の世代に目立った差はありませんが、7歳以上馬はやや不利なようです。

 父馬は異なる産駒で2度以上制した種牡馬はいません。芝をこなせそうな種牡馬が父馬だと良いように見えます。実際、アドマイヤドン、イーグルカフェ、クロフネなど芝重賞で活躍していた馬の連対も多いので。ダートもスピード勝負ということでしょうか。

 騎手では武豊騎手が3勝と目立っています。というか岡部騎手は引退しているので、JCダートの勝利経験があるのは武豊騎手しかいません(笑)。他では安藤勝騎手、横山典騎手が2度の連対です。99年以降の東京ダ2100m連対率では順に、デザーモ(0,500)、横山典(0,391)、ペリエ(0,380)、内田博(0,333)、武豊(0,307)、柴田善(0,250)、岡部(0,225)、後藤(0,215)、蛯名(0,202)などとなっています。騎乗数の多さを考えれば、横山典騎手の連対率はかなり高いと言えそうです(デザーモ騎手は5/10の5割なので)。

 前走別で見ると、JBCクラシック組が5連対で最多です。以下、武蔵野S組が3連対、南部杯組が2連対、海外のレース組が2連対です。他では白山大賞典組から2度の3着があります。重賞以外を使ってきた馬の連対はありません(ジンクライシスの3着のみ)。JBCクラシックおよび南部杯というGI組は前走で人気や着順が悪かろうと関係はなさそうです。ステップレースである武蔵野S組は連対馬のみが本番でも馬券圏内に来ています。重賞以外を使ってきた馬は、前走を勝っている場合のみ軽く抑えれば良さそうです(ジンクライシスの例から)。そして休み明けの馬の連対は海外馬を含めてもありません。

 前走が重賞出走ということとも絡みますが、日本馬で重賞未勝利の馬の連対はありません。GIともなれば当然かもしれませんが。それもサンフォードシチー以外は複数の重賞を勝っています。イーグルカフェ以外は当該コースで連対歴がありました。ただし、イーグルカフェの勝った02年のJCダートは中山開催だったので、これは例外と考えてもいいかもしれません。5度の府中開催では、当該コースの未出走馬以外は、連対歴がありました。既に当該コースを走っていながら連対していない馬はコース適正に疑問符がつきます。

◆チェックポイント◆
・牝馬:メイショウバトラー、フサイチパンドラ(JCか?)
・7歳以上馬:タイムパラドックス、ピットファイター、マイソールサウンド
・重賞未勝利馬:アルファフォーレス、アロンダイト、オースミヘネシー、ジンクライシス(地方限定重賞を除く)、フィールドルージュ、ラッキーブレイク
・府中ダ実績が悪い:ヴァーミリアン、オースミヘネシー、フィールドルージュ、フサイチリシャール、メイショウバトラー
・前走が武蔵野Sで連を外している:フサイチリシャール、ドンクール、フィールドルージュ
・前走が重賞以外で2着以下(=敗退):ラッキーブレイク、オースミヘネシー
・休み明け:ピットファイター、ヴァーミリアン

 残ったのはブルーコンコルド、シーキングザダイヤ、ハードクリスタル、サンライズバッカス。この4頭の馬連BOX勝負を予定しています。人気が割れそうですし、これでもトリガミはないでしょう。ダイヤが飛べばそこそこの配当も見込めるように思います。幸騎手もこの馬を手の内に入れていますし、他の3頭の鞍上はユタカ、アンカツ、ノリ。無難ですがこれで良さそう。

 メイショウバトラーは上記の点以外にも距離適正的にどうなのか?という疑問もあります。タイムパラドックスは年齢もありますが2番が利かない(連勝できない)傾向が見られます。連勝したのは条件戦時代までさかのぼりますので。アロンダイトも人気になりそうですが、条件戦を連勝しただけでGIで勝ち負けというのは常識的には難しいかと思います。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

レポート終了!

 昨日、最後(62本目)のレポートの下書きを終えました。出来にあんまり自信はないですが、まあ、合格はするだろうと思います。土曜日に心理療法1,2単位目のレポートが返って来ました。イマイチな評価でしたが、とりあえず合格していたので良かったです。明日からは研究計画書作成と英語の心理学書の和訳などに取り掛かるつもりです。もう院試までは2ヶ月ほどしかないですが、やるだけのことはやってみます。

 昨日はいろいろなストレスのせいか、夜から激しい偏頭痛に襲われてダウンしました。右目の奥を刺すような痛みと左手のしびれ、視野の狭まりがありました。彼女さんに痛みの愚痴を聞いてもらったら、なんとか眠りにつくことができ、明け方に目が覚めると痛みもほとんどおさまりました。ここ1年ほど偏頭痛になることはなかったんですけどね。愚弟がやっかいごとを持ち込むからですね、たぶん。

テーマ:メモ的日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’マイルCS(GI)回顧

 先週に続いて今週も馬券が的中しましたv( ̄ー ̄)v。まあ、今週は枠連で、トリガミを回避するくらいの儲けしか出ていませんが、3着に8枠・シンボリグランが突っ込んだのが嬉しかったですね。予想の方向性の証明になったようで。来週もJCとJCダートのいずれかは当てたいところです。
 
 ダイワメジャーは完成の域を迎えたようですね。道中2番手から早め先頭で、後続に抜かれそうだけど抜かれない。この競馬は見た目としては派手じゃないですが、相当な力が必要と思います。強いです。引退するとの話も聞きませんし、来年も現役なのでしょうか。勝手な案ですが、香港C→QE2世C(あるいはドバイDF)→安田→宝塚がいいんじゃないかな。春はダイワメジャーのような距離適性の馬に適鞍が少ないですし、香港やドバイを使って欲しいと思います。

 ダンスインザムードはダイワメジャーの2着になること3回目。抜けそうで抜けないですね。これで引退とも香港を使うとも聞きますが、再来年の春にはいい子だしてほしいですね。ダイワメジャーをつければ面白い……とも思いましたが、どっちも父サンデーだから無理ですね。残念。上位2頭にはちょうどいい馬場だったのではないかと思います。あれ以上、渋ると必ずしもプラスとはいえないような気もしますし。

 コートマスターピース、マルカシェンク、キンシャサノキセキはやはり過剰人気でしたね。まだコートマスターピースは、世界最高の騎手が乗っているわけですし、出遅れさえなければ3着はあったのかもしれませんが、マルカシェンクとキンシャサノキセキは過剰人気そのもの。2歳時の幻影、あるいは前走のインパクトだけで売れているように見えました。マルカシェンクはずっと人気ですが、これを見ていると、かつてのスピードワールドを思い出してしまいます。次、京都金杯あたりに出てきたらまた人気になりそうだなあ……俺は買いませんが(笑)

テーマ:第23回マイルチャンピオンシップ(GI) - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’マイルCS(GI)予想

◆マイルCS過去10年◆
馬名(性齢) 人気 騎手 父名 前走 全成績 重賞実績 京都芝実績
96年1着ジェニュイン(牡4) 1 岡部 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)8人14着 4-6-0-4 1-4-0-4 未出走
良 2着ショウリノメガミ(牝4) 8 河内 Mr.Prospector アイルランドT(芝16東)4人1着 6-2-2-8 1-1-0-4 2-0-1-4
3着エイシンワシントン(牡5) 15 熊沢 オジジアン 阪急杯(芝12阪)2人14着      7-3-2-10 1-1-2-8 2-0-0-5

97年1着タイキシャトル(牡3) 2 岡部 Devil's Bag スワンS(芝14京)2人1着 5-1-0-0 2-0-0-0 1-0-0-0
良 2着キョウエイマーチ(牝3) 5 松永幹 ダンシングブレーヴ 秋華賞(芝20京)2人2着 6-1-1-1 3-1-0-1 1-1-0-0
3着トーヨーレインボー(牡3) 3 松永昌 Deputy Minister アイルランドT(芝16東)1人1着 5-3-1-0 未出走 1-0-0-0

98年1着タイキシャトル(牡4) 1 岡部 Devil's Bag ジャックルマロワ賞(芝16仏)1着 10-1-0-0 7-0-0-0 2-0-0-0
良 2着ビッグサンデー(牡4) 6 高橋亮 サンデーサイレンス アイルランドT(芝16東)3人2着 5-5-4-7 3-1-1-7 0-0-0-1
3着ヒロデクロス(牡6) 9 吉田豊 タマモクロス スワンS(芝14京)9人3着 7-9-6-20 0-0-2-6 0-1-1-2

99年1着エアジハード(牡4) 1 蛯名 サクラユタカオー 天皇賞・秋(芝20東)5人3着 6-2-1-2 2-1-1-2 未出走
良 2着キングヘイロー(牡4) 4 福永 ダンシングブレーヴ 天皇賞・秋(芝20東)9人7着 5-4-3-8 3-4-3-8 2-1-0-1
3着ブラックホーク(牡5) 2 武豊 Nureyev スワンS(芝14東)1人1着 6-3-3-2 2-1-2-1 1-0-0-1

00年1着アグネスデジタル(牡3) 13 的場 Crafty Prospector 武蔵野S(ダ16東)4人2着 5-3-3-3 3-1-2-2 0-0-0-1
良 2着ダイタクリーヴァ(牡3) 1 安藤 フジキセキ 富士S(芝16東)4人3着 4-2-1-1 2-1-1-1 2-1-0-0
3着メイショウオウドウ(牡5) 12 飯田 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)9人10着 5-4-2-6 1-3-2-6 0-0-2-1

01年1着ゼンノエルシド(牡4) 4 ペリエ Caerleon スプリンターズ(芝12中)1人10着 5-1-1-5 1-0-0-2 0-1-0-1
良 2着エイシンプレストン(牡4) 2 福永 Green Dancer 毎日王冠(芝18東)5人1着 7-2-1-8 5-1-1-8 1-1-0-4
3着タイキトレジャー(牡5) 10 横山典 Miswaki スワンS(芝14京)4人2着 8-4-3-8 1-3-2-7 1-2-0-0

02年1着トウカイポイント(セ6) 11 蛯名 トウカイテイオー 富士S(芝16中)6人5着 6-8-2-18 1-2-0-5 未出走
良 2着エイシンプレストン(牡5) 3 福永 Green Dancer 天皇賞・秋(芝20中)5人8着 9-4-1-11 7-3-1-11 1-2-0-4
3着リキアイタイカン(牡4) 15 武幸 アフリート スワンS(芝14京)9人2着 5-1-1-10 1-1-1-6 1-1-0-4

03年1着デュランダル(牡4) 5 池添 サンデーサイレンス スプリンターズS(芝12中)5人1着 6-1-1-3 1-0-1-2 0-0-0-1
良 2着ファインモーション(牝4) 2 武豊 Danehill 毎日王冠(芝18東)1人7着 6-1-0-2 3-1-0-2 2-0-0-0
3着ギャラントアロー(牡3) 10 幸 リンドシェーバー スワンS(芝14京)11人1着 4-3-1-3 2-2-1-3 1-0-0-1

04年1着デュランダル(牡5) 1 池添 サンデーサイレンス スプリンターズS(芝12中)2着 7-3-1-3 2-2-1-2 1-0-0-1
良 2着ダンスインザムード(牝3)4 ルメー サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)13人2着 4-1-0-2 2-1-0-2 0-0-0-1
3着テレグノシス(牡5) 5 横山典 トニービン 天皇賞・秋(芝20東)2人11着 5-4-1-9 3-3-0-8 0-0-0-2

05年1着ハットトリック(牡4) 3 ペリエ サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)11人7着 6-0-0-5 2-0-0-5 3-0-0-0
良 2着ダイワメジャー(牡4) 4 ルメー サンデーサイレンス 毎日王冠(芝18東)1人5着 3-2-1-6 2-1-1-5 未出走
3着ラインクラフト(牝3) 2 福永 エンドスウィープ 秋華賞(芝20京)1人2着 5-2-1-0 4-2-1-0 2-1-0-0

*******************************************************

 過去10年の結果から見ていきます。人気は1人気が4連対、2人気が3連対、3人気2連対、4人気が4連対などとなっています。以前は日本一堅いレースとまで言われ、創設から94年までは1人気が毎回連対していましたが、近年は波乱の傾向もうかがえます。アグネスデジタル、トウカイポイントと10人気以下の馬も勝利しています。また3着に10人気以下の馬が入ったことが5度もあります。

 性齢別で見ると、牡馬(セン馬含む)が16連対で牝馬が4連対です。過去10年で勝った牝馬はいませんが、過去にはノースフライトの勝利もあります。総出走数はわかりませんが、牝馬が不利にならないレースといえそうです。年齢別では3歳が5連対、4歳が11連対、5歳が3連対、6歳が1連対、7歳以上の連対はありません。4歳以下が圧倒的に優勢なレースといえます。

 騎手では岡部元騎手の3連覇、デュランダルによる池添騎手の連覇、蛯名騎手、ペリエ騎手の2勝が目立ちます。ルメール騎手、福永騎手も2連対しています。その一方で武豊騎手が未勝利(過去10年では連対さえない)の数少ないGIでもあります。しかし、99年以降の京都1600mの連対率では武豊騎手がトップ(0,390)であり、このコースを苦にしているとも思えません。連対率2位以下は、蛯名(0,312)、安藤勝(0,304)、ペリエ(0,303)、後藤(0,277)、デムーロ(0,259)、岩田(0,250)、ルメール(0,230)、福永(0,218)、藤田(0,213)などとなっています。関東所属の蛯名・後藤両騎手の活躍が目を引きます。蛯名騎手はマイルCSも2勝していますし、もっとも注意すべき騎手といえそうです。

 父馬はサンデーサイレンスが7連対と他のGI同様に圧倒しています。今年も複数出走予定なので当然注目です。短距離GIですが、Mr.Prospector系はショウリノメガミ、アグネスデジタルの2連対と特筆すべき結果を残していません。むしろノーザンダンサー系の距離もこなせそうな父を持つ馬の活躍のほうが目立ちます。スプリント色の濃い父の産駒よりはマイル以上もこなせる血統的下地のある馬のほうが適性があるように見えます。

 前走別で見ると、天皇賞・秋組が6連対(20頭中)で最多です。以下、スプリンターズS組が3連対(10頭中)、毎日王冠組も3連対、富士S組と、いまは無きアイルランドT組が2連対、スワンS、秋華賞、武蔵野S、ジャックルマロワ賞組が1連対ずつとなっています。天皇賞・秋組は前走で人気や着順が悪かろうと関係はなさそうです。スプリンターズS組も人気と着順を推し量るのが難しいです。富士S組は勝ち馬よりも3~5着くらいに負けた馬が良さそうです。毎日王冠組は1人気あるいは1着馬の連対という過去の結果。今回はどうでしょう?その他のステップでは連対必須です。また、2ヶ月以上の間隔を空けた馬の連対はありません(3着にエイシンワシントンがいるのみ)。条件戦からの連対もありません。

 重賞未勝利の馬の連対はありません。GIともなれば当然かもしれませんが。京都芝実績を見ると京都芝で連対していない馬もいますが、それは皆0-0-0-1と1度のみの出走。複数回出走して連対していないのはコース適性が疑われそうです。

 ◆チェックポイント◆
・7歳以上馬:カンファーベスト、キネティクス、テレグノシス、プリサイスマシーン、ニューベリー
・前走が天皇賞・秋、スプリンターズS、毎日王冠、富士S以外で連を外している:アグネスラズベリ、キンシャサノキセキ、ステキシンスケクン、マルカシェンク、ロジック
・富士Sで3~5着前後ではない:マイネルスケルツィ
・重賞勝ちがない:アグネスラズベリ、キンシャサノキセキ、スーパーホーネット、ニューベリー
・京都芝実績が弱い:テレグノシス

 残ったのはシンボリグラン、ダイワメジャー、ダンスインザムード、デアリングハート、ハットトリック。付け加えて未知数の外国馬コートマスターピース。残った馬の買い方については枠順、馬場状態、オッズをにらみながら考えます。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『思念流入』

『思念流入』

袋に周りの人たちの思念が流れ込んでくる

あんまりにもたくさんの思念が流れてくるから

いつしか袋はパンパンに膨らんでしまうんだ

袋に穴を明けなくちゃそのうち破裂してしまう



袋に穴を明ける方法を勉強しなくてはならない

でも、この袋に穴を明ける方法はどこにも載ってない

針で穴を明けるように簡単なことではない

だけど、ふと気付くと既に穴は明いていた



勉強の過程で学ぶさまざまな言葉

それらのすべてが小さな穴なんだ

プシュ、プシュ、プシュシュー

思念の漏れ出す音がなんとも心地よい



思念が漏れ出せばこの袋は破裂しないけれど

できることならばそのまま排出するのではなく

周りへの害を少なく排出できたらいいだろう

次の袋、そのまた次の袋がが処理しやすいように

ほんのわずかの思いやりだけを付け加えて






テーマ:自分の詩、叫び、気持ちを公開するスレ - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

自殺

 自殺する人があとを絶ちませんね。学校にスクールカウンセラーを配置しようがあんまり役には立たないでしょう。それはもぐら叩きにすぎない。子どもだけではなく教師も自殺していますし、リストラなどを苦にして自殺する人もあとを絶たない。自殺する人の9割程度はうつ病だと聞きますが、日本という国自体がうつ状態といってもよさそうな気がします。行き着くところは政治の問題になるのかもしれません。

 俺自身のうつはだいぶ良くなってきました。休学した00年から中退した04年くらいまでが一番ヤバかったように思います。今は重荷がなくなる……とまではいきませんがだいぶ軽くなったような気がします。今だからいえますが、東京にいた頃、電車に乗るたびに飛び込みたくなる衝動を抱えていました。それを抑えるのに苦労したほどです。心が拡散しそうになることもありました。でも、何とかやり過ごして今は思い悩むこともかなり減りました。

 中高生が自殺するというニュースを聞くとたいへん痛ましいです。うつならば快方に向かう日はいつか来るし、いじめられているなら大人になっていじめた奴を見返してほしいと思うのですが……。自分がリスクを追ってまで、人助けのできる人はきわめて稀と思いますが、自分がリスクもリターンもない、中立の状態なら手助けする。それだけでこの社会病理は減退するような気がします。

テーマ: - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’エリザベス女王杯(GI)回顧

 ★エリザベス女王杯(GI)予想結果★
 ◎カワカミプリンセス……12着(1着降着)
 ○スイープトウショウ……2着
 ▲ディアデラノビア………3着
 △アサヒライジング………4着
 △フサイチパンドラ………1着

 今年一番の会心の予想結果となりました。買い目に入れた5頭で掲示板を埋めましたv( ̄ー ̄)v馬連を買っていましたが、これなら3連複でもよかった……というのは結果論。4180円も回収できたので満足です。予想は会心でしたが、レース内容はちょっと複雑ですね。

 カワカミプリンセスは3/4馬身ほど抜け出しての完勝と思いきや、直線にはいってまもなくのところでの走行妨害を取られて12着に降着。ここまで無敗できていましたし、このような形で無敗が途切れるのは見ているファンもやりきれない気分になります。本田騎手や陣営の皆さんの気持ちは想像もできません。本田騎手は内か外かと言う場面で内に切れ込みました。これが結果的にアダとなってしまいましたが、本田騎手は勝負師ですし、それで実績もあげている騎手ですからしょうがない部分もあるのかも……。残念な結果になってしまいましたが、まだ実質的には無敗ですし、来年の汚名返上を期待したいですね。この馬なら海外でもやれるでしょうし。

 予想では書かなかったのですが、フサイチパンドラは単にデータで残ったというだけではなく、エリ女×フサイチ×福永というのがどうにもフサイチエアデールと被ったので、消しませんでした。まさか勝ち馬になるとは思いませんでしたが2着(実際、2着入線)はあるだろうと思っていました。気難しい面はなくなってきたみたいですが、切れないしバテないタイプの馬ですので、この先も善戦すれども勝ちきれない競馬を続けそうな気がします。

 スイープトウショウは大外から伸びるも差しきれませんでした。去年ほどの能力はもうないのかもしれませんが、今回も決してこの馬向きのペースではないように思います。逃げたシェルズレイの超ハイペースはともかく、後続もミドルペースくらいでしょう。スイープも道中で脚をけっこう使ってしまったのかもしれません。しかしそろそろ潮時なのかも……?フサイチパンドラはともかくカワカミプリンセスには完敗でしたし。

 

テーマ:エリザベス女王杯 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

06’エリザベス女王杯(GI)予想

★エリザベス女王杯過去10年★
         馬名        騎手 人気   父馬           前走(条件)         京都芝実績 芝実績(重賞実績)
96年1着ダンスパートナー(牝4) 四位  1 サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)2人4着    1-4-0-2 3-7-1-5(2-6-1-5)
良  2着フェアダンス(牝4)   藤田 3 フェアジャッジメント 府中牝馬S(芝18東)4人2着  0-2-2-3 6-4-3-8(0-2-1-5)
   3着シーズグレイス(牝3) 福永  11 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)12人6着   1-0-0-6 3-2-1-6(0-2-0-6)

97年1着エリモシック(牝4) 的場 3 ダンシングブレーヴ 府中牝馬S(芝18東)2人4着   1-1-0-2 3-2-2-8(0-2-1-4)
良 2着ダンスパートナー(牝5) 河内 1 サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)1人2着 2-5-0-2 3-8-3-8(2-7-3-7)
   3着エイシンサンサン(牝5) 土肥 8 キャロルハウス 府中牝馬S(芝18東)6人3着 0-1-1-9 4-4-2-24(1-1-1-16)

98年1着メジロドーベル(牝4) 吉田 2 メジロライアン 府中牝馬S(芝18東)1人1着 1-0-0-1 8-2-1-5(5-2-1-5)
良  2着ランフォザドリーム(牝4) 河内 5 リアルシャダイ 府中牝馬S(芝18東)2人5着 1-1-0-3 4-3-1-5(2-2-1-2)
3着エアグルーヴ(牝5) 横山典 1 トニービン 札幌記念(芝20札)1人1着 0-0-0-1 9-4-2-1(7-3-2-1)

99年1着メジロドーベル(牝5) 吉田 2 メジロライアン 毎日王冠(芝18東)7人6着    2-0-0-1 9-3-1-7(6-3-1-7)
良 2着フサイチエアデール(牝3)福永 7 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)3人5着 1-1-0-1 3-5-0-4(2-3-0-2)
3着エガオヲミセテ(牝4) 蛯名 5 サンデーサイレンス 府中牝馬S(芝18東)1人2着 1-0-0-4 4-1-2-9(2-1-2-7)

00年1着ファレノプシス(牝5) 松永幹3 ブライアンズタイム 札幌記念(芝20札)1人7着 2-0-0-1 5-1-1-7(3-1-1-7)
良 2着フサイチエアデール(牝4)横山典1 サンデーサイレンス 府中牝馬S(芝18東)2人3着 1-2-0-1 5-6-1-7(4-4-1-5)
3着エイダイクイン(牝5) 二本柳10 メジロマックイーン  府中牝馬S(芝18東)3人6着 0-0-0-1 3-2-1-8(1-2-1-7)  

01年1着トゥザヴィクトリー(牝5) 武豊 4 サンデーサイレンス ドバイWC(ダ20U)?人2着 1-1-0-2 5-3-2-4(3-3-2-4)
良 2着ローズバド(牝3) 横山典2 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)2人2着 0-1-1-1 2-4-2-2(1-3-1-0)
3着ティコティコタック(牝4) 武幸 5 サッカーボーイ 府中牝馬S(芝18東)2人2着 1-0-1-1 4-1-3-6(1-1-1-3)

02年1着ファインモーション(牝3) 武豊 1 Danehill 秋華賞(芝20京)1人1着 1-0-0-0 5-0-0-0(2-0-0-0)
良 2着ダイヤモンドビコー(牝4)ペリエ 2 サンデーサイレンス 府中牝馬S(芝18中)1人1着 0-1-0-0 6-4-0-6(3-3-0-4)
3着レディパステル(牝4) 蛯名 4 トニービン 府中牝馬S(芝18中)2人3着 0-0-1-1 3-4-4-3(1-1-3-3)

03年1着アドマイヤグルーヴ(牝3)武豊 2 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)1人2着 1-1-0-0 4-1-1-1(1-1-1-1)
良 2着スティルインラブ(牝3) 幸 1 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)2人1着 2-0-0-0 5-1-0-1(3-1-0-1)
3着タイガーテイル(牝4) ジレ 10 Priolo                      未出走    不明

04年1着アドマイヤグルーヴ(牝4)武豊 2 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)9人3着 2-1-0-1 6-1-2-4(3-1-2-4)
良 2着オースミハルカ(牝4) 川島 5 フサイチコンコルド   府中牝馬S(芝18東)5人1着 1-0-0-2 6-1-2-6(4-0-0-6)
3着エルノヴァ(牝5) ペリエ 4 サンデーサイレンス 府中牝馬S(芝18東)2人5着   未出走 5-7-1-4(0-1-0-1)

05年1着スイープトウショウ(牝4) 池添 2 エンドスウィープ 天皇賞・秋(芝20東)4人5着 4-0-0-2 6-2-1-6(4-2-1-5)
良 2着オースミハルカ(牝5) 川島 5 フサイチコンコルド 府中牝馬S(芝18東)4人3着 1-1-0-2 6-2-3-8(4-1-1-8)
3着アドマイヤグルーヴ(牝5)上村 4 サンデーサイレンス 天皇賞・秋(芝20東)17人17着 3-1-0-2 7-1-2-9(4-1-2-9)


*******************************************************

 3歳上戦となった過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が5回、2人気が7回、3人気が3回と上位人気はよく来ています。最も低い人気で来たのは99年フサイチエアデールの7番人気です。1人気、2人気馬が共に来なかったことはありません。3歳が5連対、4歳が10連対、5歳が5連対です。6歳以上の連対はありませんし、5歳馬もGI級の実績を既に示していないと厳しいです。

 過去5年間の京都芝2200mの騎手連対率は武豊が0,435でトップです。他は安田康(0,352)、安藤(0,322)、渡辺(0,291)、ペリエ(0,272)、松永幹(0,250)、佐藤哲(0,238)、河内(0,235)、吉田稔(0,200)、藤田(0,200)などです。京都芝というくくりでは武豊、福永、安藤、四位、池添、藤田らの成績が良いです。武豊はどこの競馬場でも好成績ですが、中でも京都は好相性のようです。また、騎乗回数が少ないこともあるのでしょうが、関東騎手はあまり良くないようです。昨年こそ武豊は5着に沈みましたが、それまで4連勝とダントツの実績です。他では吉田が2勝(2度ともMドーベルですが)、横山典、川島(2度ともオースミハルカだが)が2着2回で続きます。

 ステップレースを見てみると府中牝馬S組が8連対で最多。次いで秋華賞組が5連対。天皇賞・秋、京都大賞典から2連対、札幌記念、ドバイWC、毎日王冠から1連対となっています。休み明けぶっつけやOP特別からの連対はありません。府中牝馬S組も秋華賞組も掲示板に載っている事が必須。できれば連対が望ましいです。天皇賞・秋、毎日王冠などの牡馬混合戦からの参戦に関しては着順・人気とも度外視で良いようです。牝馬戦からの馬は前走で5番人気以内。前走、大穴で激走したとしても信用できません。実績と勢い重視。基本的には堅いレースですし。

 例外なく連対馬は既に京都で連対歴がありました。京都で連対歴の無かった馬はエアグルーヴ、レディパステルでさえ3着どまりです。エリモシック、フェアダンスを除いては既に重賞勝ち馬です。その2頭にしても重賞での連対はありました。当たり前ですがGIですので重賞の1つも勝っていない馬は不利でしょう。

 サンデーサイレンス産駒がこのレースでも猛威を振るっていますが、サンデー以外の産駒でもヘイルトゥリーズン系、もしくはノーザンダンサー系が中心。流行のミスタープロスペクター系など1頭もいなかった……のですが、去年のスイープトウショウが勝ってしまいました。ただ、スイープトウショウはエンドスウィープというより、母父のダンシングブレーヴが強く出ているような気がします。

 前走が牝馬限定戦で掲示板外:ヤマニンシュクル、ヤマトマリオン、ソリッドプラチナム、レクレドール、ライラプス、キストゥヘヴン、ヤマニンメルベイユ
 前走が牝馬限定戦で6番人気以下:ヤマトマリオン、ソリッドプラチナム、シェルズレイ、ライラプス、ウイングレット、ヤマニンメルベイユ
 長期休み明け:今年は不在
 前走が条件戦:今年は不在
 6歳以上:今年は不在
 京都芝で連対歴がない:アドマイヤキッス、キストゥヘヴン、ヤマニンメルベイユ(未出走)
 重賞連対実績がない:ヤマニンメルベイユ
 
 大した振るいでもなかったと思うのですが、残ったのはアサヒライジング、スイープトウショウ、ディアデラノビア、サンレイジャスパー、フサイチパンドラ、カワカミプリンセスまで絞れました。ここからの買い方でいつも外れているので慎重にいきます(苦笑)。重賞を勝っているスイープトウショウ、ディアデラノビア、カワカミプリンセスは上位で外せません。残った3頭のうち、サンレイジャスパーは距離適性が微妙な気がします。また古馬で3勝は、ダンスパートナー、エリモシックが勝っていますが、ダンスはGI馬。似たような馬はエリモシックだけでは強く推せません。

 ◆ねぶの予想◆
 ◎カワカミプリンセス
 ○スイープトウショウ
 ▲ディアデラノビア
 △アサヒライジング
 △フサイチパンドラ

 馬券は馬連で◎からの流し、○からの流しです。◎-○は200円と厚めにします。



テーマ:エリザベス女王杯 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

デルタブルース、メルボルンCを制覇!

メルボルンC、デルタブルース歴史的快挙!
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=16772&category=C

 しかも、2着はポップロックで日本馬の1,2フィニッシュだそうですよ。鞍上の岩田騎手はJBCクラシックに続いてのGI制覇。ノリノリですなあ。オーストラリア最大のレースですしすばらしいことです。デルタはダンスインザダーク産駒で、サンデー直仔じゃないし、ステイヤーですし、引退後はオーストラリアで種牡馬入りしたほうがいいかもしれませんね。日本より需要もあるんじゃないでしょうか。海外でも動じない精神力もあるようですし、来年は阪神大賞典→春天→海外と戦って欲しいなあ。いやあ、ホントにすごい。ポップロックもよく頑張った。

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

学園祭

 先週の土曜日は彼女さんの頼みで、弘前大学の学園祭の手伝いをしてきました。家の中が愚弟のせいでゴタゴタして居心地悪いし、手伝い自体も別にたいへんでもなかったし、良い経験になりました。彼女さんが普段どのような人たちに囲まれているのかもわかったし(笑)。良い人たちに囲まれているのがわかったし、教授と学生、あるいは学生同士の関係が密な学科のようで、なんだか少しうらやましかったです。普通は同じ学年同じ学科でも知らない人も多いし、教授とそんなに関係が密じゃないだろうしね。

 昼過ぎまで手伝いをした後は、2人で学園祭を見て回りました。豚汁、クレープ、エチオピアの鶏肉料理などを食べたり、美術部、写真部、漫研、保健学科、日本原然のブースなどを見学。保健学科の「セクシー保健室」で身体測定をしたところ、俺は身長181,4cm、体重は未測定(苦笑)、座高が90cmほど、矯正後の視力が左右ともに0,7、肺活量は4280ほどでした。身長がなぜかちぢんでいたのがショックでした┌|゜□゜;|┐ガーン!!姿勢が悪いからかなあ?

 大学を夕方5時半ごろに出て、大型古本屋を広域に渡ってハシゴしました。7年前に出たZARDの2枚のベストを探しに。あることはあったんですが、高かったり状態が悪かったりで買うのを見送りました。先週、2枚組のベストが出たためか昔のベストの便乗値上げしている店もありました(゜-゜;)ヾ(-_-;) オイオイ... 結局買ったのは『ジョジョ』の48、49巻。第5部は持っていなかったのですが、これからちびちび集めていきます。夕食は彼女さんオススメの中華料理屋に行きましたが、量も味も大満足。また行きたい物です。ちょっと揉めてギクシャクしましたが、雨降って地固まってよかったです(⌒▽⌒)アハハ!

 ゴタゴタしているせいか、それとも季節が寒くなってきたせいか、この頃ちょっとウツっぽくて、レポートの進みが悪かったのですが、出来はともかく通算60本目のレポートが完成しました。あと10日で62本レポートを書き上げて、研究計画書作成に入りたいです(遅)。正直、まだまだ勉強不足で自信もないので、院試は受けるだけになってしまうかも……。できる限りのことはしますけどねΣ(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ ウオオォォォォォォォー!!

テーマ:徒然日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

天皇賞・秋(GI)回顧

◆天皇賞・秋予想結果◆
◎スイープトウショウ……5着
○アドマイヤムーン……3着
▲ダンスインザムード……6着
△ダイワメジャー………1着

 遅ればせながら天皇賞・秋の回顧です。ダイワメジャーには天晴れですね。少々、行儀の悪い部分(サクラメガワンダーに対して)もありましたが、馬そのものはここに来て完成の域に達したように思えます。早め抜け出しで、抜かれそうになるけど抜かれない。府中の短・中距離で4角先頭あるいはそれに近い競馬で勝つのはかなりの実力がないとできません。のど鳴りもすっかり良くなりましたし、今後がますます楽しみです。次走はマイルCSだそうですが、連対は必至でしょうね。某巨大掲示板あたりでは一時の不振から「ダメジャー」などと揶揄されたりもしましたが、もうそんな風には呼べませんね(笑)俺も姉兄の傾向から早熟で打ち止めかとも思ったりもしましたが……。

 1番人気スイープトウショウはあんまり伸びずに5着どまり。2走ボケなのかもしれませんし、年齢的な衰えも徐々にあるのかもしれませんが、今回は展開が不向きだったと思います。この馬はスローの上がり競馬では強いですが、ハイペースにはあんまり向かないようです。ただ、それでも掲示板を外さないのは底力なのかもしれません。次はエリ女のようですが、展開次第ではないでしょうか。追い込み一手で自分で競馬を作れないゆえのもろさがあると思います。気性もやっかいですしね(苦笑)。この馬を近年の名牝と比べると、ダンスパートナー、テイエムオーシャン、ファインモーション以上でエアグルーヴ、ヒシアマゾン未満かな。

 ダンスインザムードもスイープ同様に徐々に衰えがあるのかもしれません。まあ、年内いっぱいで引退だそうですし、無事に引退。できれば花道を飾れればいいですが……。次はマイルCSでしょうか。しかし、もうダイワメジャーには勝てそうにないと思います。アドマイヤムーンはソツのない競馬で3着。いい馬なんですが、GIを勝つほどのスケール感を感じないのはなぜだろう。まだ同世代のアドマイヤメインのほうがGI馬になりそうな気がします。アドマイヤムーンはなんとなくこぢんまりまとまってしまっている気がするんですよね……。今後もGII、GIIIはいくつも勝つとは思いますが。スウィフトカレントは馬よりもノリ騎手の職人芸(?)に乾杯(完敗)。

 あ、ちなみに天皇賞は買っていません。先週はPAT(電話投票)口座に200円だけ残っていたので、天皇賞前日の武蔵野Sに賭けました。圧倒的人気のフサイチリシャールは信用ならなかったので、府中ダート実績およびダート1600実績のあるノリ騎乗のヒカルウイッシュの複勝を購入。フサイチリシャールは予想通り5着に沈みましたが、ヒカルウイッシュも僅差の4着に……(゜-゜;)ウーン。ここもノリに2着に持ってきて欲しかったです(苦笑)

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

美術館とラーメン

昨日は彼女さんと一緒に美術館へ行ってきました。美術館に行くのは初めてです。退屈はしないだろう……くらいの気持ちでしたが、実際に見てみると意外と良かったです。やはり立派な作品はいろいろ考えさせられるところがありますね。アレコとか棟方志功とか奈良美智などいろいろありましたが、俺が気に入ったのは岡本太郎のいくつかの絵です。タッチといい、色使いといい、引き込まずにはおかない迫力がありました。企画展で「縄文と現代」を行なっていましたが、けっこうおどろおどろしい作品が多かったです。作者の実寸大のから揚げ状の作品「まじまのからあげ」は面白かったなあ。彼女さんは引いてましたが(苦笑)。皮肉などいろいろな意図を込めて作られたのでしょうが、単純に見て面白かったです。2時間弱では一通り見られなかったです。企画が変わったら改めて行きたいと思いました。

 青森から弘前へもどって夕飯。ラーメンカップルである我々は昨日もラーメンです。おいしいという情報のあった「三舛屋」というお店で坦坦麺を食べました。彼女さんは普通の坦坦麺。俺は特製黒胡麻坦坦麺&ライスを食べました。特製黒胡麻のほうが100円高かったのですが、俺の好みとしては彼女さんの食べる普通の坦坦麺のほうが美味しいと思いました。特製黒胡麻は胡麻が勝ちすぎている味のようがして……。決してまずいわけではなかったのですが。このお店、アジアンライスやらジャージャー麺やら、狭い店構えの割にメニューは豊富だったので、機会があればまた来てみたいです。彼女さんと行ったお店では……3位・国道7号沿いの坦坦麺屋(青森市)、2位「峰」(弘前市)、1位「だるまや」(弘前市)かな。弘前で評判の家系ラーメン「井上家」は油多めにしたせいか胃もたれしました(゜-゜;)ヾ(-_-;) オイオイ... また食べてみたい味ではあるんですが。

テーマ:デート - ジャンル:恋愛

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |