ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

ダービーグランプリ

 ダービーグランプリは地元馬限定競走に
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=22612&category=B

 馬インフルの影響でダービーグランプリは岩手馬限定競走になってしまいました。1着賞金も4000万から600万へ。地元限定戦だから当たり前ですね。今年の3歳ダート戦線は実力馬がそろっていたから楽しみにしていたんですけどね。テレトラックつがるにも行こうと思っていましたし。残念だなあ。

 もっとも、通常どおり行われたとしても、フリオーソ、アンパサンド、トップサバトンといった南関勢が出てきたかどうかは怪しいですけどね。南関の一線級は南関からあんまり出てこないですので。まだロングプライドやフェラーリピサといった中央馬のほうが出てきたであろうと思われます。

 今後の交流競走もどうなってしまうのか気になります。日本テレビ杯、東京盃、南部杯と重要な交流重賞が続きますしね。早く馬インフルがすっかり収まって欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

テレビについて本気出して考えてみた。

 たまにテレビを見てみると、「地デジにしましょう」とのたまうSMAP・草なぎ剛のCMが頻繁に流れる。視聴者にあまりメリットが感じられないのに移行を勧められても、買い換える人はあまりいないだろう。実際、地デジへの移行は予定通りに進んでおらず、現行の放送を1年延長したという経緯もある。高画質・データ放送と言われても、多くの視聴者は現在の画質で満足しているし、データについてはテレビではなくパソコンでインターネットをしたほうが良いのは明らかである。

 最近のテレビ番組は、視聴者置き去りの印象が否めないのは俺だけだろうか。製作サイドとタレントのオナニーに付き合わされているように思えてならない。検索してみたところ、テレビの視聴時間は大幅に減ったというデータと微増であるというデータがあったが、微増というデータはテレビが点いていることを表していて、必ずしも見ているわけではなさそうである。「視聴時間」という点ではやはり減っているものと思われる。

 俺は何を言いたいかといえば、民放も有料化したほうがいいように思う。視聴者がお金を払っていないから、テレビ局はスポンサーや権力者のほうばかりを向き、視聴者置き去りの制度変更や番組作成がなされるのだろうと思う。1局あたり月210~315円くらい徴収すればいい。無論、見たくない人は払わなければいいし、受像できないようにすればいい(スクランブル放送)。お金を出し、口も出すようにすればいい。携帯電話のコンテンツを買うように、テレビを見られるようになればいいと思うのである。

 スクランブル化すればしたでいろいろ問題が生じると思われるが、月210円を払えない人はラジオを聞けばいいのである。現行のテレビ放送は啓蒙装置、洗脳装置だと思うので。タバコ依存症、アルコール依存症、ギャンブル依存症、恋愛依存症など各種依存症があるというけれども、一番、重症かつ患者数が多いのでテレビ依存症だろう。

テーマ:デジタル放送 - ジャンル:テレビ・ラジオ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『夏の終わり』

『夏の終わり』

ヤケドしそうな陽に照らされて

今夏も猛暑がやってきた

たまの夕立だって焼け石に水

じーさんばーさんバッタバタ

どうにかしないと参っちんぐ



真夏の熱量を消費するかのように

北国だってねぶたに、竿灯、花笠だ

甲子園ではまさに熱闘の高校野球

帰省の人達を待つのは温かい故郷

とーちゃんかーちゃんバッタバタ



ふと気が付けば一雨ごとの秋の風

胸によぎるのは小さじ一杯のせつなさ






テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

こだわりのある男

 いぬを飼っている皆さんは愛犬の歯磨きをどうしているでしょうか。素直に磨かせてくれますか?どのような歯磨きを使っていますか?うちでは指サック型の歯磨きを用意しています。でも、うちのシバオは歯を磨かれるのをたいへん嫌がります。指サック型歯磨きを口に近づけると首を振るわ、歯を閉じるわでまともに磨けません。おかげでだいぶ歯が汚れています。シバオを見にきたどこかの子どもにも「このワンコ歯が汚ーい」と言われる始末です(^_^;)どうにかいい方法がないものかなあ。

 そのシバオ。夏は苦手で、晩飯を与えてもすぐに食べません。真夜中あるいは早朝に食べているようです。朝になれば容器が空になっていますから。涼しくないと食欲も湧かないようです。涼しくなると元気になり、冬になれば雪やぶの中ではしゃぎます。歯みがきも食事もそうですが、かなりこだわりのある犬です。う○こをするときも、納得の行く草むらの中じゃないと用を足しません。路上で用を足す犬も見かけますが、シバオはこだわります。我が強いのですが、反面、物覚えはかなりいいです。鍛えればさまざまな用途に使えるのかも(笑)シバオあくび


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’新潟記念/キーンランドC回顧

 馬券を買ってないときに限って予想がいい線行くんですよね。競馬ファンなら誰しもが感じていることでしょうが(^_^;)新潟記念はユメノシルシ、キーンランドCはアグネスラズベリが本命でした。

 新潟記念はユメノシルシの完勝でした。道中は好位につけて、直線で余裕をもって先頭に立って押し切りました。このメンバーでは能力が違ったようです。ただ……GIでどうこう言うほどの強さは感じません。フジキセキ産駒(カネヒキリだけ除く)は全般に器用さ、競馬の巧さは光るのですが、GIを勝つほどのスケールは感じないんですよね。年末の鳴尾記念や来年の中山金杯にでも出てきたら必勝だろうと思いますし、今後も重賞の2,3は勝てる逸材ではあると思います。

 2着・トウショウヴォイス、3着・ヤマニンアラバスタは新潟実績が好走につながったと思います。ヤマニンアラバスタの次走は人気が出ちゃいそうな気がしますが、ちょっと買えないですね。この馬にとってベストの条件だから、何とか3着まで上がれたようにも思えるので。逆にトウショウヴォイスはこれからが楽しみだと思います。次走に中山を使って負けて、その次で東京を使ってきたら狙いたいです。マイルを中心に使ってきていますが、今は距離が持つようになってきているようですね。

 キーンランドCは3歳牝馬・クーヴェルチュールの完勝でした。ブラックホーク産駒の中央での初重賞制覇です(地方ではアヤパンなどがいる)。この馬も新潟記念のユメノシルシ同様に好位につけて、直線に入ったところで先頭押し切り。こういう競馬が一番見ていて安心感がありますし、展開の影響を受けにくいとも思います。軽量が活きたとも言えますが、先々はGIも狙える馬かもしれません。今年のスプリンターズSではさすがに厳しいでしょうが。

 重賞ももちろん注目なんですが、気になっていたのは土曜日の新潟メインの三面川特別。オークス3着のラブカーナとオークス7着のレインダンスが古馬1000万下に挑みました。どちらもオークス時点では1勝馬でしたが、その後、古馬相手の500万下を勝ち上がっています。結果はレインダンスの完勝で、ラブカーナは5着まで。どちらもこの後、ローズSあたりを使ってくるのでしょうが、レインダンスは本番でも有力と思います。古馬1000万下を勝ち上がってきた馬は菊花賞/秋華賞でも好勝負になることが多いですので(しかも人気はない)

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋の気配

 最高気温が35度以上の日が続いて、関東以西ではまだまだ残暑が厳しいようですが、弘前はもう秋の気配です。最高気温こそ30度前後まで上がっていますが、今月上旬のような暑さではないですね。湿気がなくてカラリとしていますし、朝晩は17度くらいまで下がっています。日が沈めばすっかり秋です。耳を澄ませばスズムシやらコオロギやらが鳴く声が聞こえてきますし、空気も住んで月の光もまぶしいですよ。こんな夜はどこか遠くへぶらりと出かけたくなります。そのためにもまずは免許と車を用意したいところです。

 今週の初めに近所のスーパーのパート募集に応募したのですが、さっき電話があり、長期で働ける人が欲しいので……と断られてしまいました。「急募」とあったからつなぎで雇ってもらえるかなー?と思ったのですが甘かったようです。昨日は2ヶ月ぶりに職安に行ってきました。職安は相変わらずにぎわっていました。行けば意外とアルバイトや期間限定のパートがあるものです。大学病院の事務と、ねぷた村(物産館)の事務の仕事の紹介状をもらい、月曜日に応募してみるつもりです。早いとこ次の仕事を決めて、免許を取らなくてはなあ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふれ愛ひろば

 昨日は友人N氏と久しぶりに会いました。食事して、動物広場(弥生 いこいの広場)に行って、古本屋などに寄ってきました。久しく人と出歩いて遊ぶことがなかったので楽しかったです。動物広場は20年くらい前に1度行ったことがあり、かなりショボかった記憶があったのですが、意外といろいろな動物がいましたね。もちろんパンダだのゾウだのキリンといった大層な動物はいないのですが、クマやたぬきやアライグマでもけっこう面白いものです。この動物広場のラインナップだと、プレーリードッグが一番人気のように思います。入り口付近にいましたしね。いろいろ写真に撮ってきたのでUPしたいと思います。動物園は癒されるので大好きです。それに公営施設だから安いし(笑)

 古本屋では、高橋留美子さんの漫画『人魚の森』『人魚の傷』を買いました。名作との評判を耳にしたので、前前から読んでみたいと思っていました。確かにこれは完成度の高い作品ですね。世にも珍しい人魚の肉を食べれば不老不死になるという設定で、人魚に関わる人間たちを描いた作品です。少年サンデーに読みきりの形で載った作品らしいですが、DVDアニメではR指定にもなっているようです。エロいのではなく、一部、残酷な描写および展開もあるので。『うる星やつら』や『めぞん一刻』とはまた違った高橋さんの作風を見ることができますね。オススメの作品です。

 今日は近所のスーパーへバイトの応募に行ったのですが、店長さんが不在だそうで、後日、連絡すると言われました。できれば近所でバイトできるといいのですが……。これから寒くなるにつれて、遠くでバイトするのがしんどくなってきますから。年内には自動車学校へ入学&卒業したいと思っています。いこいの広場のアライグマ

プレーリードッグ

いこいの広場のイノシシ


テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ねぶくろ』

『ねぶくろ』

夜の暗い闇に包まれていると

心が押しつぶされそうに感じてしまう

いっそこの心も融けてしまえば……

なんて思ったりすることもある



でも、僕の周りに光明がないわけじゃない

草むらには蛍の光がまたたいている

遠くにはキャンプファイヤーが見える

見上げれば月が優しく照らしている



ほのかな光を感じながら、耳を澄ませば

虫たちのオーケストラに混じりつつ

「あなたはまだやれるはず」

そんな励ましが僕の内側から聞こえてくる



宵闇に心が融けてしまう前に、寝袋に包まろう

寝袋は僕を冷たく深い闇から守ってくれる

そして、僕もいつかは誰かの寝袋になれればいい

それだけの力を誰しもが持っているはずだから


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

台風の目

佐賀北、4強一番乗り 延長13回サヨナラ 高校野球
http://www2.asahi.com/koshien/89/etokyo/news/TKY200708190040.html

 今年の夏の甲子園は僅差で見ごたえのある試合が多いですね。一方的な試合は少ないように思います。準々決勝が1試合終わったところで、延長戦が7試合になったそうです。大会記録は8試合だそうですが、並ぶかもしれません。

 そんな中において佐賀北高校は今大会の台風の目ですね。開幕試合を戦い、延長再試合を勝ちあがり、今また優勝候補の帝京高校を延長13回の死闘の末に破りました。帝京高校はこの試合、ノーエラーでしたし、光る守備が目立ちました。チームの完成度としては佐賀北よりも上と思いますが、勢いの差でしょうか。佐賀北は1戦1戦を戦うごとに実力が向上していると思います。

 スポーツ予備校みたいな学校の甲子園出場が目立ちますが、県立のふつーの学校がこうやって勢いづいて勝ちあがっていくのは見ていて楽しいですね(笑)次の試合も今治西高校を応援してみようと思います。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

馬インフルエンザ

馬インフルエンザ拡大の恐れ=レース再開「未定」-中央競馬会
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=spo_date2&k=2007081700843

 お盆の間にも競馬界にはいろいろなことがありました。しかし、なんと言っても話題の中心は「馬インフルエンザ」です。これは馬から馬へは感染しますが、ヒトや他の動物には感染しないそうです。ヒトのインフルエンザと同様に、発熱や咳などが生じるそうです。30年以上前にも「馬インフルエンザ」が流行して、その際には2ヶ月ほど中山・東京競馬が中止に追い込まれたそうです。明日・明後日の中央競馬は中止と発表されましたが、「中止」ですので代替開催は行われないのでしょう。それどころか来週以降の競馬開催が気になります。また、欧州遠征を予定していた昨年の2冠馬&春の天皇賞馬・メイショウサムソンも馬インフルエンザに感染していることが発覚。欧州遠征は白紙になりました。というか、感染しているのだから遠征どころか、国内のレースにも当分出走はできないかもしれません。競馬界は大混乱に陥りそうです。もちろんファンにとっても一大事です。

 話変わって……01年の阪神JF(GI)勝ち馬・タムロチェリーが急死しました。このニュースを見たのは、いつものようなネットではありません。地元紙・東奥日報の社会面です。こちらのほうが早く載っていましたし、写真入りでそれなりに大きく紙面を割かれていました。なんで?と思われる人もかもしれませんが、タムロチェリーは青森産馬で、しかも青森産馬としては24年ぶりに中央競馬のGIを制覇した馬なので、青森県の馬産において大きなニュースなのでしょう。かつては青森産馬も中央競馬での活躍が目立ったようですが、最近はめっきり活躍を聞きません。04年の川崎記念を勝ったエスプリシーズくらいですかね。一応、青森県は北海道に次ぐ馬産地なんですが……(規模は約1/30)。タムロチェリーはフジキセキやフォーティナイナーの仔を生んでいるようです。それらの仔の活躍を期待しましょう。

 馬インフルエンザは既にレースにも影響を与えています。昨日、旭川で行われた交流G2・ブリーダーズGCにおいても中央競馬所属馬は全頭除外。中央馬4頭の3連複BOX買いで鉄板と思っていたので、急遽、予想を変更して、ギルガメッシュからバンブーボカ、ビーファイターへの馬単を買いました。ギルガメッシュは期待に応えて完勝してくれました。正直、中央馬がいたら3~5着くらいだったろうと思いますが、除外の馬は不戦敗ですし、運も実力のうちです。ギルガメッシュにはサマーチャンピオンで活躍した愛知のキングスゾーン、ムーンバレイのように交流重賞をにぎわす存在になってほしいです。南部杯にも出てこないかなー。中央競馬では負けが混んでいたのですが、お盆の交流重賞3連発は3連続で当たりました。いや……ガッチガチなので威張れたもんではないですが、今後は積極的に交流重賞を買っていこうと思います。

テーマ:馬インフルエンザ - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ばあちゃんち

 13日の夜から、弟の車に乗って、シバオも連れてみんなで隣町のばあちゃんの家に泊まりに行ってきました。シバオはすぐに車に乗り込みましたが、慣れない車に落ち着かないのか暴れていました。運転に支障があるといけないので、俺がガッチリ押さえつけていましたが……。俺の足やら、車の中やらベロベロなめまくりですよ(^_^;)朝の散歩は母がやっているので知りませんが、夕方の散歩は長時間、田んぼの中の道を歩きました。癒されますね。シバオはかなりの暑さのためか、長時間の散歩のためか、息も絶え絶えになっていましたが……。さっき、自宅に戻ってきましたが、帰りはいくらかシバオも落ち着いていました。慣れたのかもしれません。

 ばあちゃんは足が痛いと言っていましたが、他には特に悪いところもなさそうでした。足が悪いと言っても、今日、17日の朝は母と一緒に往復で2kmくらい歩けているので何の問題もなさそうです。良かった良かった。俺と弟が無事に就職するまでは死ねないと言っているので、早く就職してはいけない……じゃなくてさっさと就職して安心させなければいけません。免許を取ったら、車の購入資金として10万円は出資してもいいと言っていました。早く免許を取るために次のバイトを決めねば。こないだと同様1~2ヶ月くらいのバイトがあればいいんですけど、田舎町ではなかなかそう都合よくいかないかも。

 全国的に猛暑が続いていますが、青森県もかなり暑かったです。ここ1週間ほどは連日、32~35度くらいまで気温が上がっていました。今日はようやく落ち着いて、28度くらいだったでしょうか。日も出ていなかったので過ごしやすかったです。高齢者が熱中症で次々に病院へ搬送、中には死ぬ人も出ていますが、ばあちゃんの家には今年からエアコンを設置したので、安心です。弟の友達に頼んで安く取り付けてもらったようです。エアコンを嫌がる高齢者も多いですが、エアコンを使わないのは危険ですよね。高齢者どころか、運動部の中高生も2,3人亡くなっていますし……。高校野球を連日見ているんですが、彼らの健康が心配になります。足がケイレンしてマウンドから降板する選手も何人も出ていますし。こういう面からも控え投手の重要性を感じます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’サマーチャンピオン展望

★サマーチャンピオン過去6年★※重賞実績は地方限定重賞を含まない。
        馬名(性齢)     人気 騎手       父(母父)           前走着順 全成績 地方ダ 重賞成績
01年1着トシザミカ(牝6)  2 河内 ポリッシュネイビー(マイニング) プロキオンS(ダ14阪)13人3着 8-3-4-17 1-0-1-2 1-0-1-4
重  2着ノボリユキオー(牡5)  1 石橋 トニービン(ナイスダンサー) 北九州短S(芝12小)1人2着 6-5-1-9 未出走 0-0-0-1
   3着〔地〕シュウタイセイ(牡4) 3 安藤勝 ガダボート(ノーザンアンサー) サマーC(ダ14笠)3人1着 9-3-0-0 9-3-0-0 未出走

02年1着〔地〕フジノコンドル(牡4) 4 安藤勝 オジジアン(Nureyev) 名港盃(ダ19名)1人9着 7-3-1-12 7-3-1-9 1-2-0-4
良  2着ミスイロンデル(牝3) 6 福永 コマンダーインチーフ(Danzig) KBC杯(ダ17小)10人8着 2-3-1-9 1-0-1-2 1-0-1-4
   3着レイズスズラン(牡8) 3 幸 Woodman(Danzig) マーキュリーC(ダ20盛)7人3着 10-7-3-39 2-2-1-9 2-3-1-17

03年1着ロングカイソウ(牝6) 2 小池 アジュディケーティング(アレミロード) Sレディ-C(ダ16川)3人5着 6-2-1-7 1-0-0-1 1-0-0-2
良  2着〔地〕カシノオウサマ(牡4) 6 北村欣 タイトスポット(トウショウボーイ) 吉野ヶ里記(ダ14佐)1人1着12-7-2-8 12-7-2-7 0-0-1-3
   3着〔地〕ツルマルザムライ(牡7)8 岩田 アンバーシャダイ(ダンサーズイメージ) S1 3歳以上(ダ14園)2人2着5-7-4-17 0-1-0-0 0-0-1-1

04年1着ニホンピロサート(牡6) 1 小牧 スターオブコジーン(ニホンピロウイナー) プロキオンS(ダ14阪)2人1着 10-8-6-8 0-0-1-0 2-1-1-4
良 2着インタータイヨウ(牡5) 2 秋山 ダンスインザダーク(フォーティナイナー) KBC杯(ダ17小)1人1着 8-4-3-14 1-2-0-3 1-3-3-6
3着〔地〕カシノオウサマ(牡5) 5 北村欣 タイトスポット(トウショウボーイ) 吉野ヶ里記念(ダ14佐)2人2着13-12-2-12  13-12-2-11  0-1-1-5

05年1着アグネスジェダイ(牡3) 1 小牧 アグネスワールド(Crafty Prospector)JDダービー(ダ20大)5人8着 2-3-1-9 0-1-0-1 0-2-0-3
良  2着〔地〕ヨシノイチバンボシ(牡4) 3丸野 トーヨーリファール(シェイディハイツ) 名港盃(ダ19名)1人1着 9-4-1-10 9-2-1-4 1-1-1-4
  3着ワンダーハーブ(牡6) 4 赤木 エルハーブ(アンバーシャダイ) KBC杯(ダ17小)9人4着 5-5-12-20 0-0-1-0 0-0-1-1

06年1着メイショウバトラー(牝6) 1 佐藤哲 メイショウホムラ(ダイナガリバー) プロキオンS(ダ14京)7人1着 6-6-1-8 未出走 2-4-1-6
良 2着メイショウボーラー(牡5) 2 福永 タイキシャトル(Storm cat) 安田記念(芝16東)13人14着7-3-3-10 0-1-0-2 5-3-3-10
3着ワンダーハヤブサ(牡5) 4 川田 スキャン(Pleasant Colony) 関越S(ダ18新)8人2着 6-3-1-13 0-1-0-0 0-0-0-1

**********************************************************

 過去6年の結果を見ていきます。人気は1人気が4連対、2人気が4連対、3人気と4人気がそれぞれ1連対、6人気が2連対、7番人気以下の連対はありません。3着まで含めても8番人気馬が1度、3着に入っているだけです。交流重賞はどれもそうですが大荒れはほとんどありません。1人気、2人気の信頼度は高いです。ここ3年は連対していません。馬連最高配当は02年の3510円。

 年齢別では、3歳が2連対、4歳が3連対、5歳が3連対、6歳が4連対、7歳以上の連対はありません。最近は高齢馬の活躍するレースが多い(特に地方交流では)ですが、このレースでは活きの良さが重要のようです。3歳馬がちらほら好走していることからもうかがえます。騎手では小牧騎手が2勝しているのが目立ちます。次いで福永騎手が2着2回です。小牧騎手は残念ながらいませんが、福永騎手はいるのでオフィサーには注目でしょう。

 前走別で見ると、プロキオンS組が3連対で最多です。次いでKBC杯、名港盃組が2連対。以下、安田記念、ジャパンダートダービー、スパーキングレディーC、北九州短距離S、吉野ヶ里記念組がそれぞれ1連対です。条件戦を使っていた馬はいません……出れないか(笑)。中央馬の前走の共通項を見出すのは難しいですが、ダートを使っていた馬はみな8着以内でした。2ケタ大敗していたような馬ではさすがに厳しそうです。地方馬は3頭が連に絡んでいますが、いずれも前走で1番人気でした。3着に入っていた2頭はいずれも2番人気でした。地方馬限定のレースで人気にならない馬ではとても買えません。当たり前ですが。

 連対馬は地方馬も含めて重賞出走歴がありました。中央馬は当然かもしれませんが、地方馬も同様です。しかも、3着馬まで含めても交流重賞未出走だったシュウタイセイを除いては、交流重賞では3着内の経験がありました。中央馬相手でも善戦した経験が必要と言えそうです。
 
◆チェックポイント◆
・7歳以上馬……ダイワブレスイング、ディバインシルバー
・9番人気以下馬……???
・交流重賞で馬券に絡んだことのない地方馬……スターオブジェンヌ、ギオンスピード、ザオリンポスマン、ダイワブレスイング、スペシャリスト
・前走(GIを除く)で2ケタ着順に負けていた馬……フサイチホクトセイ
・前走で3番人気以下の地方馬……ギオンスピード、ダイワブレスイング、キングスゾーン

 残ったのは、ムーンバレイ、オフィサー、ライラプス、モエレトレジャーの4頭。なんか珍しく穴っぽい結論になってしまいました(^_^;)ユタカ人気しそうなフサイチホクトセイは近走がサッパリですし、初ダートというのがどうなのか。ここは静観してみたいと思います。消去法に入れていませんが、1400未満から3着内に入ったのは第1回のノボリユキオーのみ。分が悪いような気がします。モエレトレジャーは浦和記念を勝ったのも遠い昔。あまり触手が伸びません。これを買うくらいならキングスゾーンを狙ってみたいですね。この面子ならオフィサーでいいような気がします。まあ、オフィサーも1200mからの参戦というのがひっかかりますが、このレースと相性のいい福永に期待します。馬券は3点買い。オフィサー絡みを厚く買います。

 ◎オフィサー
 ○ムーンバレイ
 ▲キングスゾーン

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’クイーンS展望

★クイーンS過去7年★
        馬名(性齢)    人気 騎手       父(母父)           前走着順 全成績 札幌芝 重賞成績
00年1着トゥザヴィクトリー(牝4) 1 藤田 サンデーサイレンス(Nureyev) マーメイドS(芝20阪)1人2着 2-3-2-3 未出走 0-2-1-3
良  2着エイダイクイン(牝5)  7 二本柳 メジロマックイーン(ホリスキー) エプソムC(芝18東)9人9着 4-2-1-8 未出走 1-1-1-6

01年1着ヤマカツスズラン(牝4)  1 池添 ジェイドロバリー(コリムスキー) マーメイドS(芝20阪)1人2着 3-2-1-7 未出走 1-2-0-7
良  2着ダイヤモンドビコー(牝3)  4 岡部 サンデーサイレンス(Alydar) エーデルワイスS(芝16東)5人1着3-1-0-3 未出走 0-0-0-1

02年1着ミツワトップレディ(牝5) 7 千田 フジキセキ(アンバーシャダイ) 朱雀S(芝16京)5人1着 6-2-2-14 未出走 0-0-0-1
良  2着ダイヤモンドビコー(牝4) 1 岡部 サンデーサイレンス(Alydar) エプソムC(芝18東)1人10着 5-3-0-6 0-1-0-0 2-2-0-4

03年1着オースミハルカ(牝3) 7 川島 フサイチコンコルド(リンドシェーバー)   優駿牝馬(芝24東)10人10着3-0-2-3 1-0-2-0 1-0-0-3
良  2着ファインモーション(牝4) 1 武豊  デインヒル(Troy) 有馬記念(芝25中)1人5着 6-0-0-1 1-0-0-0 3-0-0-1

04年1着オースミハルカ(牝4) 5 川島 フサイチコンコルド(リンドシェーバー)   米子S(芝16阪)3人2着 4-1-2-6 2-0-2-0 2-0-0-6
良 2着エルノヴァ(牝5)   6 ホワイト サンデーサイレンス(Sadler's Wells) HTB杯(芝18函)1人1着 5-8-1-7 未出走 未出走

05年1着レクレドール(牝4) 5 蛯名 サンデーサイレンス(ディクタス) マーメイドS(芝20阪)1人5着 3-1-2-5 1-0-0-0 1-0-1-5
良  2着ヘヴンリーロマンス(牝5) 10 松永 サンデーサイレンス(Sadler's Wells) 福島牝馬S(芝18福)5人10着6-7-3-12 未出走 1-0-0-9

06年1着デアリングハート(牝4) 3 藤田 サンデーサイレンス(Danzig) エプソムC(芝18東)10人4着 1-3-2-8 0-0-0-1 0-2-1-7
良 2着ヤマニンシュクル(牝5) 2 四位 トウカイテイオー(Nijinsky) マーメイドS(芝20京)1人8着 4-2-4-6 1-1-2-0 2-1-4-6

**********************************************************

 現在の時期に移行した過去7年の結果を見ていきます。人気は1人気が4連対、2~4人気がそれぞれ1連対、5人気が2連対、6人気が1連対、7人気が2連対、10人気が1連対となっています。1番人気の信頼度はまずますですが、ここ3年は連対していません。05年こそ馬連万馬券になっていますが、ほかは馬連1000~5000円の範囲に納まっています。中荒れになることの多いレースと言えそうです。

 年齢別では、3歳が2連対、4歳が7連対、5歳が5連対、6歳以上の連対はありません。最近は高齢馬の活躍するレースが多いですが、牝馬限定のこのレースでは活きの良さが重要のようです。3歳馬がちらほら好走していることからもうかがえます。騎手では川島、藤田が2勝していますが、川島騎手は同一馬によるものなので、実質は藤田騎手が一番得意としていると言えます。まあ、このレースに限らず藤田騎手が北海道で荒稼ぎするのは有名ですが……。

 前走別で見ると、マーメイドS組が4連対で最多です。次いでエプソムC組が3連対。以下、有馬記念、優駿牝馬、福島牝馬S、米子S、朱雀S、HTB杯、エーデルワイスS組がそれぞれ1連対です。重賞を使っていた馬は前走で大敗していても巻き返しがあります。一方で。前走が条件戦だった馬は勝っての参戦ではないと厳しそう。前走距離の範囲は1600~2500mで、1600未満のレースを使った馬の連対はありません。また、前走からの休み明けの馬はファインモーションが連対していますが、前走がダートの馬の連対はありません。当たり前か(笑)

 サンデーサイレンス産駒が7連対と半数を占めていますが、母父がSadler's WellsだのNijinskyだの重苦しそうな馬の連対が目立ちます。母父がMr.Prospectorとかでは軽すぎて、札幌の馬場には向かなさそう。夏の北海道開催になってまだ7年ですが、ダイヤモンドビコー、オースミハルカが複数回連対していますし。ヤマニンシュクルが2,3着と複数回馬券に絡んでいます。一度来た馬がまた来る可能性の高いレースに見えます。連対馬14頭中、11頭までは既に重賞での連対歴がありました。残りの3頭にしても、重賞未出走馬と重賞実績が(0-0-0-1)の馬でした。重賞でカベを見せている馬は不要。

 あと、そこかしこで書かれていることですが、過去7年で7枠8枠の馬の連対がありません。7枠などは3着もありません。まあ、いつかは外枠の連対馬も出るでしょうが、基本的に外枠が不利なレースのようです。外枠の人気薄馬は問答無用で切ってよさそうですし、人気馬なら疑ってかかりたいところです。
 
◆チェックポイント◆
・6歳以上馬……コアレスパティオ、ディアチャンス
・外枠(7・8枠)の馬……ヤマニンメルベイユ、デアリングハート、ディアチャンス、ロフティーエイム
・複数回重賞を走って3着内のない馬……コアレスパティオ
・前走・条件戦で負けていた馬……フレンチビキニ、コアレスパティオ、シェルズレイ

 残ったのは、アサヒライジング、イクスキューズ、アドマイヤキッス、コスモプラチナ、フサイチパンドラの5頭。この中だとコスモプラチナはアンカツ騎乗は魅力ですが、重賞実績も札幌(函館も)走ったことがなく、ちょっと買いにくい。アサヒライジングは人気次第でしょうか。この馬は人気薄(5人気以下)で買って、人気で消すのがいいような気がします。コスモプラチナもそうですが、逃げ馬がそろって粘れるかどうか。

 ここ3走が案外でしたが、フサイチパンドラを狙ってみたいです。VマイルとマイラーズCは上がりの時計が早すぎました。札幌の馬場はこの馬に合ってそうですし、上がりが34秒後半あたりなら、前半ハイペースでも押し切れそうな気がします。

 ◎フサイチパンドラ
 ○アドマイヤキッス
 ▲イクスキューズ
 △デアリングハート

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『明日の点灯』

『明日の点灯』

かつての僕は、残り一本のタバコの火を見つめながら

このタバコが燃え尽きるのをただ見守るしかできない

そんな無力感に苛まれていた



でも、今はこのタバコの火を種火にして

もっと大きな炎を燃やそうと決めたんだ

できるだけ多くの人の目に留まるように……



炎を目にする人の目には灯が点っている

そして、それを見つめる僕の目にも灯はともっている

それがきっと僕という人間の生きている証



今は種火に過ぎなくても

そして、煌めくようなまばゆい光は放てないとしても

昨日より今日、今日より明日と明るさを増していける



だって、「明日」は「明るい日」と書くのだから

そんな些細な根拠が僕の明日を照らし出している


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

バイトが終わって

 今日でねぷた祭りが終わりました。それと共に俺のバイトも終了しました。しばらくバイトをしていなかったので、炎天下の立ち仕事は少々堪えましたが、社員の人たちも良くしてくれて働きやすかったです。できればもう1ヶ月くらいここでバイトしたかったですね(笑)。稼いだお金は11万強。10万は自動車学校へ通う資金として貯金します。あと15万円貯めねば!明日明後日はゴロ寝しながら、高校野球でも見て、金曜日に職安へ行って次なるバイトを探しに行ってきます。5~6月で経験したように、長期バイトには採用されないし、ちょうどいい短期のバイトがあればいいのですが、職業不毛の地・青森県津軽地方なのでなかなか決まらないかも。今月中には次のバイトを決めたいんですけどね。
 運転免許を取ったら車にも乗りたいですし、乗らないと運転技術も上達しませんので、車の雑誌でも買って車についての知識をつけたいと思います。燃費もよく、税制面でも有利な軽自動車に乗るつもりですが、何がいいのかなあ。俺はジムニーなんていいなあと思ったのですが、ジムニーって高いみたいですね(^▽^;)10~20万円などでは中古でもまったく買えないようで……。弟と同じアルトワークスでも買おうかな。弟はずっとアルトワークスばっかり乗っています。今、乗っているのが4台目だったはず。1年おきに買い換えていますよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

白毛馬2勝目

白毛馬ホワイトベッセルが2勝目
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=22118&category=A

 白毛馬のホワイトベッセルが2勝目を挙げました。以前、この馬について書いた日記で俺は「2つ3つは普通に勝ちそう」と書いたのですが、今もそう思います。年内に1000万下条件も勝てるんじゃないかなあ。来年は重賞の舞台にも顔を出すことを期待したいです。重賞を1つでも勝った日には種牡馬になるのではないでしょうか。

 今後は短期放牧に出て。2回札幌(9月)で復帰するらしいです。白毛馬なのできれいな緑のターフでの活躍を期待したいところですが、この馬はダート、しかも重や不良のどろんこ馬場が得意ですね(笑)血統的には芝をこなしてもおかしくはないし、デビュー戦は芝で3着ですので、芝もこなせそうですが、現状はどろんこ馬場で買うのが良さそう。

テーマ:競馬【雑感】 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ペシャピン

 昨日も弘前は猛烈に暑かったです。最高気温は34度くらいでしょうか。一昨日と違って風もなく、外で立っているのはかなりしんどかったです。あんまり暑いので「ペシャピン」を食べました。「ペシャピン」とは台湾風カキ氷のようなものらしいです。練乳風味の氷をふつうのカキ氷よりもかなり細かくすったものに、さまざまなシロップをかけて頂きます。値段は430円あるいは480円と少々お高い。でも、これはかなりおいしいですよ。食感はカキ氷ではなく、誇張でもなんでもなく「粉雪」でした。弘前市内のもう一つのデパートのほうで、常設のお店があるのですが、ねぷた祭り期間中だけ、こちらのデパートの一角でも販売しています。また食べたいけど、480円ではなかなか手が出ないです(笑)

 弘前ねぷた祭りは今日が中日です。バイトの後に見ていってもいいのですが、疲れてそんな気にはなりません。一人で見ててもつまらんしなあ。というか、もう見飽きてますしね(^▽^;)青森ねぶたは去年見ましたが、五所川原の立ちねぷたを見たことがないので、今年見ようかなーと思っていたんですが、結局、見に行かないでこの夏も過ぎ去りそうです。皆さんの住む場所の近くでは何かお祭りはありますか?東北では青森県だけでなく、あちこちで夏祭りが行われているようですが。せっかくなのでねぷたの写真をUPしておきます。ペシャピン

ねぷた

太鼓


テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『翼がなくても』

『翼がなくても』

翼がなければ遠くまではいけないと

目の前の山は越えられないと思っていた

沈んだ僕の目には山の頂上は見えなかった



だけど今、まぶたを大きく見開けば

山の頂上がハッキリと見えるんだ

思っていたよりはずっと低く見えるよ



僕に必要なのは、在るか分からない翼などではなく

強靭な足腰と、あの山を越えるという揺るぎない意志

それさえあれば、きっと昨日の自分を見下ろせるんだ


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

サイズ

 今日から弘前ねぷた祭り開幕です。祭りコーナーの過去の日誌を見ると例年、8月1日がもっとも売上が高いです。もっと事前に道具をそろえておけばいいのに……と思うんですが、駆け込み需要が大きいようです。昨日はけっこう忙しかったですが、殺人的な忙しさでもなかったです。一昨日から地元高校の男子学生がインターンシップに来ています。祭りコーナー以外でもこのデパートへインターンシップで来ている学生がちらほら。しかし、祭りコーナーみたいな特設会場でいいのか?とも思いました(笑)

 祭りコーナーでは、祭りで使う様々な道具やお土産を売っています。その中に鯉口シャツというのがあるのですが、このシャツの入った包装袋のサイズ表記がひどい(^▽^;)「痩せ」「普通」「肥満」「超肥満」「超々肥満」……( ̄O ̄;) 「超々肥満」って買おうとしているお客さんに失礼だっつーの。傷つくだろうが(笑)さて、今日もこれからバイトに行ってきます。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |