ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

07’JBCクラシック展望

★JBCクラシック過去6年★※重賞実績は地方限定重賞を含まない。
        馬名(性齢)     人気 騎手       父(母父)           前走着順 全成績 地方ダ 重賞成績
01年1着レギュラーメンバー(牡4)  1 松永 コマンダーインチーフ(ナスルエルアラブ) ブリーダーズGC(ダ23旭)2人3着 5-2-2-7 2-1-1-1 2-1-1-5
やや2着[地]マキバスナイパー(牡6) 4 左海 ペキンリュウエン(Raise a Native) 東京記念(ダ24大)2人1着 18-7-5-14 18-7-5-13 2-1-1-6
   3着ハギノハイグレイド(牡5) 3 武豊 コマンダーインチーフ(ラシアンルーブル) ブリーダーズGC(ダ23旭)3人2着 7-4-0-13 0-2-0-1 1-3-0-2

02年1着アドマイヤドン(牡3) 2 藤田  ティンバーカントリー(トニービン) 菊花賞(芝30京)5人4着 3-0-1-4 未出走 1-0-0-4
良  2着プリエミネンス(牝5) 1 柴田善 アフリート(Caerleon) エルムS(ダ17札)1人1着 12-4-5-15 6-2-1-3 7-2-3-14
   3着カネツフルーヴ(牡5) 3 松永 パラダイスクリーク(ミルジョージ) 帝王賞(ダ20大)6人1着 6-6-4-6 1-0-0-0 1-0-1-3

03年1着アドマイヤドン(牡4) 1 安藤勝 ティンバーカントリー(トニービン) MCS南部杯(ダ16盛)1人1着 6-0-2-5 2-0-0-0 4-0-1-5
良  2着スターキングマン(牡4) 6 ペリエ Kingmambo(Blushing Groom) MCS南部杯(ダ16盛)3人3着 6-3-3-9 3-2-1-1 1-2-2-4
   3着[地]コアレスハンター(牡6) 7 内田博 ハイブリッジスルー(ハイコマンダー) MCS南部杯(ダ16盛)6人2着 13-7-1-4 13-7-1-4 0-1-0-1

04年1着アドマイヤドン(牡5) 1 安藤勝 ティンバーカントリー(トニービン) MCS南部杯(ダ16盛)1人2着 9-2-2-6 4-1-0-0 7-2-1-6
やや2着[地]アジュディミツオー(牡3) 6 内田博 アジュディケーティング(ジャッジアンジェルーチ) 日テレ盃(ダ18船)4人2着 4-1-1-1 4-1-1-1 0-1-0-1
3着タイムパラドックス(牡6) 3 武豊 ブライアンズタイム(Alzao) 白山大賞典(ダ21金)1人1着 11-4-3-11 2-0-0-1 4-1-1-4

05年1着タイムパラドックス(牡7) 3 武豊 ブライアンズタイム(Alzao) MCS南部杯(ダ16盛)2人3着 14-7-6-13 4-3-2-2 7-4-4-6
良  2着ユートピア(牡5) 5 安藤勝 フォーティナイナー(ノーザンテースト) MCS南部杯(ダ16盛)3人1着 7-3-2-14 4-2-0-3 5-3-2-13
  3着[地]レイナワルツ(牝5) 9 児島 ブラックタイアフェアー(ジェイドロバリー) 東海菊花賞(ダ19名)1人2着 13-3-3-19 11-3-0-8 0-0-1-7

06年1着タイムパラドックス(牡8) 5 岩田 ブライアンズタイム(Alzao) MCS南部杯(ダ16盛)5人5着 15-7-8-19 5-3-4-5 8-4-6-13
良 2着シーキングザダイヤ(牡5) 1 武豊 Storm Cat(Seeking the Gold) MCS南部杯(ダ16盛)1人4着 6-7-1-8 2-4-1-3 4-7-1-7
3着[地]ボンネビルレコード(牡4)7 的場 アサティス(マルゼンスキー) 東京記念(ダ24大)1人2着 5-5-3-7 5-5-3-7 0-0-1-2

**************************************************************

 過去6年の結果を見ていきます。人気は1人気が(3-2-0-1)、2人気が(1-0-0-5)、3人気と(1-0-3-2)。以下、4人気が1連対、5人気が2連対、6人気が2連対、7番人気以下の連対はありません。3着まで含めると7番人気が2度、9番人気馬が1度、3着に入っています。2ケタ人気馬は3着もありません。交流重賞はガッチガチの決着が多いですが、JBCはヒモ荒れすることが多いです。1番人気は信頼できそうですが、2番人気は悲惨なことになっています。

 年齢別では、3歳が2連対、4歳が3連対、5歳が4連対、6歳~8歳馬がそれぞれ1連対ずつ。9歳以上の連対はありません。ただ、7,8歳で連対しているのはタイムパラドックス1頭なので、7歳以上は若干割引かもしれません。7歳以上で馬券に絡んだ地方馬はいませんし。騎手では安藤勝が2勝2着1回でトップ。次いで武豊が1勝2着1回3着2回です。武豊と安藤勝の馬には要注目。

 前走別で見ると、南部杯組が7連対で最多です。実に過半数が南部杯組です。しかも南部杯がくるときはまとめて複数頭が馬券に絡みます。以下、ブリーダーズGC、東京記念、菊花賞、エルムS、日本テレビ杯組がそれぞれ1連対です。東京記念組以外は3着馬を含めても交流重賞組です。GIである南部杯組は5着以内が目安になります。他の交流重賞は3着以内、南関重賞は2着以内が目安になりそうです。菊花賞を使ったアドマイヤドンは4着から巻き返していますが、いずれにせよ、前走で掲示板に乗れない馬はお呼びじゃないようです。

 JBCクラシック連対馬は地方馬も含めて重賞連対歴がありました。中央馬は当然かもしれませんが、地方馬も同様です。しかも、3着馬まで含めると若干異なりますが、交流重賞で3着内の経験がありました。中央馬で馬券に絡んだ馬は全馬、重賞勝ち馬です。重賞を勝っていない中央馬はここに出走することもできませんので当たり前ですが。今年のJBCクラシックでは休み明けの馬が多いのですが、過去6回のJBCクラシックでは、一番間隔が空いているのが、ブリーダーズGC(8月半ば)を使ったレギュラーメンバー、ハギノハイグレイドで中2ヶ月半でした。そもそも、休み明けでここを使ってくる馬自体少ないので、判断に悩むところではありますが、常識的には評価を下げたいところです。
 
◆チェックポイント◆
・9歳以上馬……いない
・7歳以上の地方馬……ウエノマルクン、ビッグドン、メーンエベンター
・交流重賞で馬券に絡んだことのない地方馬……ケイエスゴーウェイ、ルースリンド、スペシャリスト、ウエノマルクン、ウイニングウインド
・前走・南部杯6着以下馬……いない
・前走・その他の交流重賞4着以下馬……シーキングザダイヤ、スペシャリスト、パーソナルラッシュ
・前走・地方限定重賞2着以下馬……ケイエスゴーウェイ

  残ったのは、サンライズバッカス、ブルーコンコルド、ヴァーミリアン、キングスゾーン、フリオーソ、ムーンバレイ、クーリンガーの7頭。この中では全裸調教師(笑)のキングスゾーンあたりもそこそこ人気になりそうですが、諸問題で満足に調教できているか不安なので……ではなく、他地区からの遠征地方馬はJBCでは結果が出ていないので切ります。同様にムーンバレイも切ります。本命はブルーコンコルドで何の問題もないと思います。必勝とは言い切れませんが、今のこの馬が連を外すことは考えにくいです。ヴァーミリアンも能力的は甲乙つけがたいのですが、休み明けで体調がどうなるのかが気になります。追いきりもそれほどの時計は出ていません。ブルコン、ヴァーミリアンの2頭軸にしたいのですがちょっと不安。

 ◎ブルーコンコルド
 ○ヴァーミリアン
 ▲フリオーソ
 △クーリンガー
 △サンライズバッカス
 
 ◎○の2頭軸から▲△へ、◎▲の2頭軸から△へ、計5点。オッズ次第ではサンライズバッカスも切るかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’天皇賞・秋回顧

 天皇賞・秋は1番人気メイショウサムソンが貫禄の圧勝。GI4勝目を挙げました。乗り替わったユタカもソツのない騎乗を見せました。2ヶ所で審議になり、不利を受けた馬も多かったこのレースですが、サムソンはスムーズに競馬ができたのも大きかったですね。サムソンはよく同父のオペラオーと比較されがちで、実際に俺も比較したりしますが、オペラオーよりも中距離向きで、時計勝負にも強いと思います。東スポ2歳Sや中京2歳Sのときから感じてはいたのですが。今後はジャパンカップ、有馬記念ですが、目立ったライバルもいませんし、秋のGI3連勝しそうですね。降ろされた石橋騎手がちょっと気の毒ですけれど……。

 外枠の複数の馬がエイシンデピュティの斜行に巻き込まれてしまいました。アドマイヤムーンもダイワメジャーも……。とは言え、その後アグネスアークは立て直して伸びてきているわけで、ムーンはともかくメジャーは衰えが隠せない気がします。大してペースも速くない(平均ペース)にも関わらず、サムソンより後ろでしたしね。不利がなくても掲示板に乗れたかどうかというところだと思います。ムーンも馬の調子が本物ではなかったのかなあと思います。それに岩田騎手は東京芝の成績がよろしくないですし。ポップロックもやはり2000mは短すぎたのかもしれません。馬場がそのまま不良・重だったほうがムーン、メジャー、ポップには良かったのだろうと思います。

 逆にアグネスアークは馬場が乾いてきたおかげで、鋭く伸びることができました(不利も受けたが)。渋った馬場ならカンパニーを差せなかったと思います。この馬、若手騎手ばかり乗っていて、しかも重賞を勝っていないので、俺はずっと軽視して、ずっと痛い目に遭っています(T.T)。軸にすることはこの先もないですが、今後はヒモにはしようと思います。いつかは重賞を勝つのかもしれませんが、相手なりにしか走れない感じもしますし、今後も好走するけど勝ちきれない、という競馬を繰り返す予感がします。カンパニーは東京芝で(0-0-0-5)だったので即消したのですが、安田記念でも5着に来ていたこともありました。でも、ここで3着まで来るとはなあ。ちょっと俺には買えそうになかったです。

 メイショウサムソンの強さだけが目立った今年の天皇賞・秋だったと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’天皇賞・秋展望

★天皇賞・秋過去10年★※02年は中山開催。コース実績も中山芝。
        馬名(性齢)      騎手 人気     父馬         前走(条件)着順 全成績  東京芝 重賞実績         
97年1着エアグルーヴ(牝4)    武豊  2  トニービン       札幌記念(芝20札)1人1着    6-2-0-1 2-0-0-0 4-1-0-1
良  2着バブルガムフェロー(牡4)岡部  1  サンデーサイレンス 毎日王冠(芝18東)1人1着  7-1-2-1 5-0-2-1 5-1-1-1
   3着ジェニュイン(牡5)    田中勝 3  サンデーサイレンス 毎日王冠(芝18東)3人5着    5-7-0-7 2-5-0-4 2-5-0-7

98年1着オフサイドトラップ(牡7) 柴田善 6   トニービン       新潟記念(芝20新)1人1着    6-8-5-7 2-0-2-3 2-3-2-6
良  2着ステイゴールド(牡4)   熊沢   4  サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)2人4着  3-8-2-6 1-1-1-0 0-3-1-4
   3着サンライズフラッグ(牡4) 安田康 5  リアルシャダイ    毎日王冠(芝18東)4人3着  5-4-2-13 0-0-1-0 1-0-2-1

99年1着スペシャルウィーク(牡4) 武豊  4  サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)1人7着 8-3-2-1 1-0-1-0 7-2-2-1
良  2着ステイゴールド(牡5)   熊沢  12  サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)7人6着 3-9-7-10 1-2-1-1 0-4-6-8
   3着エアジハード(牡4)    蛯名  5  サクラユタカオー   安田記念(芝16東)4人1着  6-2-0-2 5-1-0-1 2-1-0-2

00年1着テイエムオペラオー(牡4)和田  1  オペラハウス     京都大賞典(芝24京)1人1着 9-3-3-1 0-0-1-0 7-2-3-0
重  2着メイショウドトウ(牡4)   的場 2  Bigstone        オールカマ(芝22中)1人1着 8-4-1-5 1-0-0-0 3-2-1-0
   3着トゥナンテ(牡5)      幸    5  サクラユタカオー   毎日王冠(芝18東)4人1着   8-1-2-11 1-0-0-1 3-1-1-5

01年1着アグネスデジタル(牡4) 四位  4  Crafty Prospector  南部杯(ダ16盛)1人1着    8-3-4-5 0-0-0-3 6-1-3-4
重  2着テイエムオペラオー(牡5)和田  1  オペラハウス     京都大賞典(芝24京)1人1着14-4-3-2 2-0-1-0 12-3-3-1
   3着メイショウドトウ(牡5)   安田康 2  Bigstone        宝塚記念(芝22阪)2人1着  10-8-1-5 1-2-0-0 5-6-1-0

02年1着シンボリクリスエス(牡3) 岡部  3  Kris.S         神戸新聞杯(芝20阪)1人1着 4-2-2-0 1-0-1-0 2-1-0-0
良  2着ナリタトップロード(牡6)  四位  2  サッカーボーイ    京都大賞典(芝24京)1人1着 8-5-8-6 1-0-1-4 7-4-7-6 
   3着サンライズペガサス(牡4)柴田善 4  サンデーサイレンス 毎日王冠(芝18中)1人4着   4-3-0-5 0-0-0-1 1-1-0-4

03年1着シンボリクリスエス(牡4) ペリエ 1  Kris.S         宝塚記念(芝22阪)1人5着   6-2-3-1 2-2-1-0 4-1-1-1
良  2着ツルマルボーイ(牡5)   横山典 5  ダンスインザダーク 宝塚記念(芝22阪)8人2着  6-5-3-10 1-0-0-0 2-4-1-6
   3着テンザンセイザ(牡5)   藤田  10 トニービン       毎日王冠(芝18東)8人5着 4-1-3-14 0-0-0-2 2-0-2-10

04年1着ゼンノロブロイ(牡4)  ペリエ 1  サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)1人2着 4-4-2-2 1-1-0-0 2-4-1-2
やや2着ダンスインザムード(牝3)ルメール13 サンデーサイレンス 秋華賞(芝20京)1人4着    4-1-0-2 0-0-0-1 2-1-0-2
   3着アドマイヤグルーヴ(牝4)武豊  9 サンデーサイレンス 京都大賞典(芝24京)2人4着 6-1-1-4 0-0-0-1 3-1-1-4

05年1着ヘヴンリーロマンス(牝5)松永幹 14 サンデーサイレンス 札幌記念(芝20札)9人1着 7-8-3-12 1-0-0-2 2-1-0-9
良 2着ゼンノロブロイ(牡5) 横山典 1 サンデーサイレンス 英国際S(芝21英)2着 7-4-3-2 3-1-0-0 5-4-2-2
3着ダンスインザムード(牝4) 北村 13 サンデーサイレンス 府中牝馬S(芝18東)2人8着 4-2-0-7 0-1-0-4 2-2-0-7

06年1着ダイワメジャー(牡5) 安藤勝 4 サンデーサイレンス 毎日王冠(芝18東)3人1着 5-4-1-8 1-0-0-5 4-3-1-7
良 2着スウィフトカレント(牡5) 横山典 7 サンデーサイレンス オールカマ(芝22中)3人4着6-7-1-10 0-1-0-4 1-1-0-5
3着アドマイヤムーン(牡3) 武豊 2 エンドスウィープ 札幌記念(芝20札)1人1着 6-1-0-2 1-0-0-1 4-1-0-2

*****************************************************

 天皇賞・秋の過去10年から傾向を探っていきます。02年は中山開催なのでコース実績は中山のものです。連対馬は牡馬が17頭、牝馬が3頭。牝馬はスティンガーやホクトベガなどGIを含めて多数出走していますが3連対。ただ近年、牝馬の好走例が目立っているので軽視はできません。年齢別では、3歳、4歳、5歳、6歳、7歳、8歳上がそれぞれ2、9、7、1、1、0となっています。4歳馬、5歳馬が圧倒的に優勢です。6歳以上は好走例が少なく、8歳以上馬は馬券圏内に入っていません。過去20年前までチェックしてみましたが、6歳馬で馬券に絡んだのはナリタトップロード(02年)とアイルトンシンボリ(95年)だけ。7歳馬はオフサイドトラップ(98年)だけ。8歳馬は20年前までさかのぼっても馬券に絡んだことはありません。近年ほど高齢馬の活躍が目立つので、さらにさかのぼっても同様の傾向と思われます。

 人気別では1人気6連対、2人気3連対、3人気1連対、4人気4連対、5~7人気、12~14人気がそれぞれ1連対となっています。1番人気はそれなりに信頼できそうですが、ほかは満遍なく馬券に絡んでいる印象を受けます。2ケタ人気馬が3連対というのがかなり目立っています。騎手では武豊が2勝3着2回でトップです。武豊はこれ以前にも1勝2着1回3着1回があります。今期は大舞台でイマイチですが、そろそろ馬券に絡んでもおかしくなさそう。ペリエも2勝で相性が良いです。今週末から恒例の冬の来日(出稼ぎ)で、ポップロックに騎乗予定らしいです。他では横山典が近4年で3度の2着があります。菊花賞では連続連対が途切れましたが、天皇賞はどうなるでしょうか。

 ステップレースを見てみると京都大賞典組が7連対で最多。毎日王冠、札幌記念、宝塚記念、オールカマーがそれぞれ2連対。英国際S、秋華賞、新潟記念、南部杯、神戸新聞杯組がそれぞれ1連対です。春のGIからならば休み明けでも良さそうです。アグネスデジタルがダートの南部杯から天皇賞を勝っていますが、この馬は既にマイルCSでの勝利がありました。芝GIで勝ち負けした実績のある馬ならともかく、そうでないなら前走ダートはマイナスでしょう。99年は京都大賞典の7着馬、6着馬の1,2着で決まりましたが、その他の連対馬18頭は前走で5着内でした。3着まで見ても前走で掲示板を外したのは05年のダンスインザムード(府中牝馬S8着)だけです。前走で掲示板にも乗れない馬では厳しそう。前走でOP特別以下を使った馬が馬券に絡んだことはありません。さかのぼってみると1992年のレッツゴーターキンが福島民放杯1着から天皇賞・秋を勝利しています。しかし、常識的には厳しそう。

 連対馬……というか3着馬まで含めても馬券に絡んだ馬はステイゴールドを除いてはすべて重賞勝ち馬でした。GI、それも古馬の八大競走ですし、重賞も勝っていない馬では力不足。連対馬はアグネスデジタルとダンスインザムードを除いて府中芝コースで3着内の経験がありました。コース実績がなくても、既にGI馬なら能力でこなせるのかもしれませんが、そうでないなら割引。
 
 ◆チェックポイント◆
・前走・ダート……ボンネビルレコード
・前走・OP特別以下……コスモバルク
・前走・京都大賞典で8着以下……いない
・前走・それ以外の重賞で6着以下……エイシンデピュティ、シャドウゲイト
・8歳以上馬……いない
・重賞未勝利馬……アグネスアーク、シルクネクサス
・GI未勝利かつ府中芝実績がない……カンパニー、シルクネクサス、マツリダゴッホ、ローゼンクロイツ
・GI馬以外の休み明け……ローゼンクロイツ

 残ったのは、アドマイヤムーン、ダイワメジャー、チョウサン、デルタブルース、ブライトトゥモロー、ポップロック、メイショウサムソンの7頭。デルタブルースはいかにも距離が短いので消せます。ブライトトゥモローもここではちょっと力不足かと思うので、残った5頭の組み合わせですね。東京芝2000は内枠有利、外枠不利と言われますが、03年のコース改修で傾向が変わったのか、過去10年の天皇賞・秋ではむしろ外枠のほうが好成績をあげています。特に近3年ではいずれも7枠の馬が連対しています。4年前は8枠の馬が連対しています。ダイワメジャーが先行策から勝っているように、脚質に関係なく外枠の馬に要注意です。そのダイワメジャー、去年の天皇賞・秋も7枠14番、今年もやはり7枠14番……サインか?いや、俺はサインとか信じないのですが(^_^;)

 気になる東京の週末の天気ですが、予報では金・土・日と雨予報で、とても良馬場は望めそうにありません。とは言え、上位人気が予想されるムーン、サムソン、メジャー、ポップはいずれも渋った馬場を苦にしないので、上位人気ですんなり決まりそうな気がします。チョウサンに期待したかったのですが、チョウサンは上がりがかかる競馬には弱そうだなあ……。穴ならばシャドウゲイトでしょうか。宝塚記念も渋った馬場で負けてしまいましたが、重馬場の中山金杯で大楽勝、やや重のシンガポール国際航空Cを勝っているというのは気になります。

 ◎アドマイヤムーン
 ○メイショウサムソン
 ▲ダイワメジャー
 △ポップロック
 △シャドウゲイト

 現時点では◎○の2頭軸3連複でいいかな、と思っています。秋華賞のように、妙な馬が2着に割ってはいる気もしますが、両馬とも3着は外さないと思います。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

パート

 昨日は健康診断を受けてきましたが、異常は……ありました。というか俺も自覚していたんですけどね。血液検査の結果、肝臓の血中脂質やコレステロールの値が正常の範囲ではなかったそうです。6,7年前に献血を行ったときも同様の通知が届きました(もちろん、俺の血は使用不可)。濃厚な食事を好むのでそういう結果になるのだと思います。食生活をちょっと見直さないといけませんし、来春に就職する前には、一度、ちゃんとした肝臓の検査を受けようと思います。他は特に異常ありませんでした。喫煙者ですが、肺に妙なカゲが写ったりもしていないようです(^_^;)身長は183cm、体重は88kgでした。どちらも微妙に減っています。体重が減るのはいいけど、身長が減るのはいやだな……。

 そして、今日からパートで働き始めました。施設の簡単な説明を受けたあと、早速、作業に入りました。知的障害者の皆さんと一緒に山ぶどうの実を房から取り外すという単純作業です。明日も同様の作業のようですが、その後は施設内の畑に植えたダイコンやかぶを抜いたり、冬になれば豆腐工場で作業したりするようです。そう言われたわけではありませんが、おそらく俺の仕事は現場監督みたいな意味があるのだと思います。20代の若年層が多いのかな?と勝手に思っていたのですが、年齢層はさまざまでした。おじいさんと呼べるような人もいました。障害の程度もさまざまでした。障害があるのかわからない程度の人もいますし、まったく話の通じない人もいました。でも、まあこないだやったねぷた祭りの売り子よりは楽だと思います。時給もそれよりは遥かに高いですし。俺自身の社会復帰向けたリハビリにはちょうどいいと思います。規則正しい生活にもなりますから。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’武蔵野S展望

★武蔵野S過去7年★ ※02年は中山開催。コース実績も中山ダ。
       馬名(性齢)斤量   人気 騎手   父馬(母父)      前走(条件)着順      全成績 東京ダ 重賞実績
00年1着サンフォードシチー(牡5) 2 村山 ヤマニンゼファー(タイテエム) エニフS(ダ18京)2人3着 7-6-4-5 2-0-0-0 0-0-1-0
良 2着アグネスデジタル(牡3) 4 的場 Crafty Prospector(Chief's Crown) ユニコーンS(ダ18中)4人1着 5-2-3-3 1-0-1-0 3-0-2-2
3着マチカネラン(牡3) 3 横山典 Wild Again(It's Freezing) ユニコーンS(ダ18中)2人2着 3-1-1-1 2-0-0-0 0-1-1-1

01年1着クロフネ(牡3) 1 武豊 フレンチデピュティ(Classic Go Go) 神戸新聞杯(芝20阪)2人3着 4-1-2-1 未出走 2-0-2-1
良 2着イーグルカフェ(牡4) 5 田中勝 Gulch(Nureyev) 毎日王冠(芝18東)8人5着 3-2-2-11 0-1-1-2 2-1-1-11
3着シンコウスプレンダ(牡7) 6 横山典 Dayjur(Graustark) エルムS(ダ17札)6人5着 7-4-2-6 1-2-0-2 2-1-1-5

02年1着ダブルハピネス(牡5) 4 河内 ロイヤルアカデミーII(シービークロス) シリウスS(ダ14阪)5人2着 5-3-2-12 未出走 0-1-0-0
やや2着マイネルブライアン(牡5) 10 北村 ブライアンズタイム(トウショウボーイ) さくらんぼ(ダ18上)3人12着 6-2-0-10 1-0-0-1 2-2-0-6
3着グラスエイコウオー(牡4) 5 吉田 フレンチデピュティ(イクスプロウデント) 関越S(ダ18新)6人2着 3-3-2-9 1-0-0-0 0-1-1-4

03年1着サイレントディール(牡3) 1 ペリエ サンデーサイレンス(Nureyev) 宝塚記念(芝22阪)9人10着 3-1-0-5 未出走 1-1-0-4
良 2着ハギノハイグレイド(牡7) 8 田中勝 コマンダーインチーフ(ラシアンルーブル) 白山大賞典(ダ21金)2人2着 10-8-1-17 0-0-0-1 3-7-1-7
3着ロングカイソウ(牝6) 11 小池 アジュディケーティング(アレミロード) クイーン賞(ダ18船)3人2着 7-3-1-7 未出走 2-1-0-2

04年1着ピットファイター(牡5) 5 柴田善 Pulpit(Danzig) 師走S(ダ18中)1人1着 6-3-0-3 1-0-0-0 未出走
重 2着サイレンスボーイ(牡5) 2 田中勝 マーベラスサンデー(ホリスキー) シリウスS(ダ14阪)4人5着 7-3-1-4 1-1-0-0 0-1-0-2
3着ベルモントパティ(牝4) 12 勝浦 ブライアンズタイム(Woodman) 霞ヶ浦特別(ダ18中)1人1着 5-2-3-7 1-0-0-1 0-0-0-1

05年1着サンライズバッカス(牡3) 2 佐藤哲 ヘネシー(リアルシャダイ) ダービーGP(ダ20盛)2人2着 4-1-0-4 未出走 0-1-0-0
良 2着カネヒキリ(牡3) 1 武豊 フジキセキ(Deputy Minister) ダービーGP(ダ20盛)1人1着 6-0-0-3 1-0-0-0 3-0-0-1
3着ヒシアトラス(牡5) 7 小野 ティンバーカントリー(Alydar) エニフS(ダ18京)4人4着 7-6-5-8 0-0-1-1 1-0-4-4

06年1着シーキングザベスト(牡5) 2 勝浦  Seeking the Gold(Summer Squall) 東京盃(ダ12大)2人2着 6-6-0-3 1-0-0-0 0-3-0-0
良 2着サンライズバッカス(牡4) 6 後藤 ヘネシー(リアルシャダイ) マーチS(ダ18中)4人8着 5-1-0-8 1-0-0-3 1-1-0-4
3着フィールドルージュ(牡4) 8 吉田 クロコルージュ(リンドシェーバー) マリーンSダ17函)1人2着 5-3-1-4 未出走 0-0-0-1

***********************************************************

 現在の開催時期になった過去7年の結果から見ていきます。人気は1人気が3連対、2人気が4連対、4人気と5人気が2連対、6人気、8人気、10人気がそれぞれ1連対となっています。1人気と2人気が共に飛び、荒れた決着になったのは02年ですが、この年は中山開催でした。逆に言うと府中開催だった年は必ず1人気か2人気が連対しています。配当は中山開催の02年に馬連万馬券になっています。それ以外の年は馬連1000円以下が一度、他は数千円の配当となっています。

 性別で見ると牝馬の連対はありません。ただし、3着には牝馬(しかも人気薄)が入り、3連馬券で波乱を引き起こしています。牝馬は3着づけがいいかもしれません。年齢別では、3歳は5連対、4歳が2連対、5歳が6連対、6歳の連対はなく、7歳が1連対、8歳以上は連対も3着もありません。3歳馬、5歳馬の活躍が目立ちます。反面、6歳以上馬は不振です。8歳以上馬は消しで良さそうです。過去7年で見ると騎手は、武豊が1勝2着1回でトップですが、連対数でいうと田中勝が3回(2着3回)でトップです。田中勝の乗る馬には要注目です。

 前走別で見ると、ダービーGP組とシリウスS組が2連対ずつで最多です。エニフS、ユニコーンS、神戸新聞杯、毎日王冠、さくらんぼ記念、宝塚記念、白山大賞典、師走S、東京盃、マーチSからそれぞれ1連対です。芝・ダート問わず、さまざまなステップからの連対馬が出ています。長期休み明けで連対する馬も多いです。ただ、条件戦から連対した馬はいません。3着も04年のベルモントパティのみです。OP特別からの連対も2頭だけです。この2頭はいずれも3着内に入っていました。3着馬を見ても、ヒシアトラス(前走4着)以外の2頭は2着でした。OP特別で惨敗している馬は狙いにくい。重賞組も2ケタ着順および2ケタ人気だった馬は厳しそう。マイネルブライアン、サイレントディールが巻き返していますが、マイネルの惨敗したさくらんぼ記念は上山競馬とともに消滅。サイレントは3歳馬の身で宝塚記念だったのでやむなしでしょう。過去7年の3着内馬21頭のうち、距離延長で馬券になったのは3頭だけ、同距離(1600m)だった馬はなく、18頭は距離短縮でした。昨年からシリウスSも距離延長されていますし、距離延長組はますます馬券に絡みづらいと思われます。

 東京ダートで未出走だった馬とハギノハイグレイドを除けば、当該コースで3着内がありました。複数勝っている馬も多いです。コース適正は重要です。ハギノハイグレイドにしても東京ダ(0-0-0-1)の上、その1敗はJCダートなので参考外。重賞未出走だったピットファイターと3着はあったサンフォードシチーを除く連対馬12頭は、既に重賞での連対歴がありました。3着馬を見ても、重賞で(0-0-0-1)のベルモントパティとフィールドルージュ以外には連対歴がありました。重賞でカベを見せている馬は、JCダートの前哨戦のここでは役不足。

 ◆チェックポイント◆
・牝馬……いない
・8歳以上……サイレンスボーイ、モンテタイウン
・東京ダに既出走で3着内がない……メイショウシャフト
・重賞に複数回出走して3着内がない……イブロン
・前走・条件戦……ウインカーディナル、メイショウシャフト、ユノナゲット
・前走・OP特別で5着以下……エイシンロンバード、ウイングシチー、サイレンスボーイ、モンテタイウン
・前走・重賞で2ケタ着順……アルドラゴン、シーキングザベスト
・前走・2ケタ人気……アルドラゴン、ウインカーディナル、サイレンスボーイ、モンテタイウン

 残ったのは、カフェオリンポス、トーセンブライト、フィールドルージュ、ビッググラス、ブラックバースピン、ロングプライド、ワイルドワンダーの7頭。この7頭で考えるとワイルドワンダーとフィールドルージュで堅そうに思えます。中央のダート1600mでワイルドワンダーに勝てる馬はいないでしょう。フィールドルージュも昨年、武蔵野S、JCDで3着で、目下2連勝中と勢いがあります。残した馬の中ではカフェオリンポスは中央のダート重賞では荷が重そうな気がします。むしろイブロンのほうが気になります。重賞3着内の経験がありませんが、エルムSも4着でしたし、春に当該条件のOP特別を勝っているのは強調材料です。まだはっきりとは決めていませんが、ワイルドワンダーとフィールドルージュの2頭軸3連複で流そうと思っています。これで天皇賞・秋の資金をGETします。

 しかし……メイショウシャフトの使われ方はすごいですね。武蔵野Sを使うと3連闘になります(゜゜;)\(--;)ォィォィ しかも、ここまで既に今年16戦も使っています。過労死するんじゃないかと心配になりますよ。地方競馬の条件馬だとこんな馬もザラにいるのでしょうが、中央競馬、ましてやOPに入るような馬でこんな使われ方をするとは……。

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

明後日から

 明後日から施設で働くことになりました。先立って健康診断を受けてほしいとのことで、今日は施設まで行ってきました。もちろんチャリです。ただ、これから寒くなってきますし、交通費も出ますので、バスの運賃を調べておいてくださいと言われました。暗にチャリで来るのはやめてくれ、と言われているのかもしれません。正直、朝晩は冷えますし、若干、チャリで通勤するのはしんどいような気もしたので、バスで通おうと思います。チャリだと片道30分、バスだと片道1時間かかるのですが、仕事前に疲れても困りますし、秋の天気は変わりやすいので、いつ雨が降るかも分りませんしね。

 健康診断を受けようと2つの病院に行ったのですが、どちらも午前中に行かないとダメだったようで、今日は健康診断を受けられませんでした。明日、改めて病院に行ってきます。東京のK大学に通っていた最後の年の春(3年半前)に受けてから、健康診断を受けていなかったので、たまには診断を受けたほうがいいですね。俺ももう若い!と自信を持って言える年でもなくなってきたので、どっか悪いところがあるかもしれませんしね。流行のメタボでヤバイよ、と医者に注意されるかもしれませんが……(゜゜;)\(--;)ォィォィ でも、自転車でけっこう動いているせいかいくらか痩せた気がします。オヤジにもそう言われましたし。

 一昨日の話ですが、夜にタバコを切らして、徒歩5分のコンビニまでタバコを買いに行きました。自販機で普通にタバコを購入したのですが、なぜか2つタバコがありました。1つは俺がいつも吸っていて、このときボタンを押したマイルドセヴンメンソールワン。もう1つはセヴンスターレヴォスーパーライト。前に買った客が取り忘れたのか(そんなことあるのだろうか?)、それともこのとき2つ出てきたのか?とりあえず2つ持って帰りました。オヤジはあやしいタバコじゃないか?と言いましたが、俺は意にせず吸いました。そして、意識を失い倒れ……たりしませんね。普通でした。儲かりました(笑)でも、メンソールじゃないと俺は吸いにくいな(^_^;)

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’菊花賞回顧

 菊花賞はダービー2着馬・アサクサキングスがアルナスラインの猛追をしのいでGI初勝利。4角でよれていたので審議対象か?と思ったのですが、アサクサキングスは関係なかったようですね。もっとも1,2着馬が逆でも俺の馬券はハズレですが(^_^;)。四位騎手がレース後に語っていたように、前に4,5頭見る展開だったのでレースはしやすかったのだと思います。アサクサキングスは逃げてもいいし、番手の競馬もでき、脚質に自在性があり、鞍上の意のままに動けるので、そうしたことが勝因かもしれません。同じホワイトマズルを父に持つイングランディーレに似ているかもしれません。京都コースも合っているのだと思います。

 俺の期待していたタスカータソルテは後方から差を詰めただけの結果に終わりました。GIで勝ち負けするだけの力はなかったのでしょうね。直線に坂のあるコースは向かないと思うので、日経新春杯あたりに出てきたらまた狙いたいと思います。ドリームジャーニーは4角でまくり気味に上がってきましたが、前が止まりませんでした。距離もベストじゃなかったのでしょうが、それよりも直線に坂のあるコースのほうが向いているのかもしれません。GIだと宝塚記念あたりが向いてそうな気がします。1番人気のロックドゥカンブは3~5着くらいの予感がしたので切ったのですが、やっぱり3着でした。ただ、今回は乗り方も微妙だった気がします。解説の坂口大調教師も語っていましたが、あの位置からでは届きません。もう少し前につけていたら結果は違ったかもしれません。

 俺が一番残念だと思ったのはヴィクトリーです。神戸新聞杯後に危惧したように、岩田騎手は音無調教師の指示どおりにガッチリ押さえ込み、そして大敗しました。行きたがるヴィクトリーとケンカして、道中は見ていられなかったです。3歳時のサイレンススズカ、あるいはコスモバルクを思い出しました。スズカも3歳時は控える競馬を強制されましたし、バルクもそうした指示がありました(五十嵐は従わなかったが)。これは馬の素質を殺していると思います。皐月賞のように馬の好きなように走らせたら勝てなかったにしろ、ここまで無様な結果にはならなかったと思います。このような馬にこそユタカに乗ってほしいです。ユタカになら調教師も余計なことを言わないだろうし。それに大した騎手実績のない調教師があれこれ指示しても説得力もありません。南井さんや河内さんが指示したならまだわかりますが。

 ヴィクトリーを抑えの利かないバカ馬と揶揄する向きもあるようですが、この馬はとても賢いと思います。賢いがゆえに人をなめているのでしょう。スイープトウショウもそんなところがありますが。身体能力も高いですし、騎手や調教師がうまく付き合っていけたら、サイレンススズカ級の大物に育つと思っているのですが、このままではこれ以上の結果が出せないまま、終わってしまいそうです。気の毒でなりません……。

テーマ:★菊花賞★ - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

文章力と国語教育

新入生に「日本語の文章講座」、論理的思考力を育成…早大
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071019i507.htm

 早稲田大学の学生であっても、そのような状況なのですね。でも、これは当然のことだろうと思います。老若男女を問わず現代人は、あまり本を読まないですからね。本を読んでいれば、自然とある程度の文章構成力も身につくものと思うのですが……。加えて、日常的に文章を書く訓練をしなければ、なかなかまともな文章を書くのは困難かもしれません。

 週に1コマのペースで1年間、文章講座を開いても「焼け石に水」のような気がしないでもないですが、やらないよりはマシですね。できれば4年間やってほしいですし、こうした講座を他大学でも行ってほしいと思います。他大学はもっと悲惨な状態のように思われますし。

 文章表現力を上げるということは、他者との意思疎通を容易にするだけではなく、自らの意思や感情を咀嚼するということにおいても重要と思います。もやもやした感情を上手く表現できないことが、若者(に限らないかもしれないが)がキレる要因の1つとも思われます。

 小学校から英語を教えようという動きもあるようですが、日本語の文章力が心もとないのでは、国際化どころではないでしょう。以前、新聞で見かけた言葉ですが、「バイリンガル」ではなく「セミリンガル」になってしまいます。国語はその国の文化の最たるものですし、国語教育の充実を願います。

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’菊花賞展望

★菊花賞過去7年★
         馬名     騎手 人気   父馬           前走(条件)        全成績 京都芝 重賞実績
00年1着エアシャカール   武豊  2 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)1人3着 3-3-1-2 1-0-0-0 1-2-1-1
良  2着トーホウシデン   田中勝 3 ブライアンズタイム  セントライト(芝22中)1人2着  2-3-0-1 未出走 0-1-0-1
   3着エリモブライアン  藤田  6 ブライアンズタイム  神戸新聞杯(芝20阪)6人7着 2-2-0-6 0-2-0-2 0-1-0-4

01年1着マンハッタンカフェ 蛯名   6 サンデーサイレンス セントライト(芝22中)3人4着  3-0-1-3  未出走  0-0-0-2
良  2着マイネルデスポット 太宰   11 ペンタイア       鳴滝特別(芝24京)10人3着  2-1-3-3 1-1-3-1 未出走
3着エアエミネム   松永幹 3 Danehill        神戸新聞杯(芝20阪)1人1着 6-0-0-2 未出走 2-0-0-0

02年1着ヒシミラクル     角田 10 サッカーボーイ    神戸新聞杯(芝20阪)7人6着 3-2-3-8 0-1-1-2 0-0-0-1
良  2着ファストタテヤマ   安田康 16 ダンスインザダーク 札幌記念(芝20札)11人13着 3-2-1-5 2-0-0-1 2-0-0-5
   3着メガスターダム  松永幹 3 ニホンピロウイナー 神戸新聞杯(芝20阪)4人4着 3-3-0-8 1-2-0-1 1-0-0-5

03年1着ザッツザプレンティ 安藤勝 5 ダンスインザダーク 神戸新聞杯(芝20阪)4人5着 2-1-1-3 1-1-0-0 1-0-1-3
良  2着リンカーン 横山典 4 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)5人4着 3-2-0-2 1-2-0-0 0-0-0-2
   3着ネオユニヴァース デムーロ1 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)2人3着 6-0-2-1 3-0-0-0 4-0-1-1

04年1着デルタブルース  岩田康 8 ダンスインザダーク 九十九里特(芝25中)1人1着 3-2-0-5 0-0-0-2 0-0-0-1
良  2着ホオキパウェーブ 横山典 4 カーネギー      セントライト(芝22中)2人2着  2-2-1-2 未出走 0-2-0-1
   3着オペラシチー 佐藤哲 6 オペラハウス     朝日CC(芝20阪)2人7着   3-0-0-1 未出走 0-0-0-1

05年1着ディープインパクト 武豊 1 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)1人1着 6-0-0-0 1-0-0-0 4-0-0-0
良 2着アドマイヤジャパン 横山典 6 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)3人5着 2-1-2-2 未出走 1-1-2-2
3着ローゼンクロイツ 安藤勝 3 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20阪)6人3着 3-2-1-2 2-1-0-0 1-1-1-2

06年1着ソングオブウインド 武幸 8 エルコンドルパサー 神戸新聞杯(芝20名)6人3着 2-4-3-0 0-1-0-0 0-1-1-0
良 2着ドリームパスポート 横山典 2 フジキセキ 神戸新聞杯(芝20名)3人1着 3-4-3-0 2-2-0-0 2-1-2-0
3着アドマイヤメイン 武豊 3 サンデーサイレンス 神戸新聞杯(芝20名)2人7着 4-3-1-3 1-1-0-1 2-1-0-2

*******************************************************

 今の時期になった過去7年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が1頭、2人気が2頭、3人気が1頭、4人気が2頭、5人気が1頭、6人気が2頭、8人気が2頭、10人気が1頭、11人気が1頭、16人気が1頭です。上位人気馬はまったく信頼が置けません。過去10年の菊花賞では横山典が5連対で最多です。近4年ではすべて2着です。武豊が3連対となっています。蛯名、安藤勝も1勝3着1回と好成績です。

 過去7年のステップレースを見てみると神戸新聞杯組が8連対で最多。しかも1~3着を独占したのが3度あります。圧倒的な主力ローテーションです。次いでセントライト記念組が3連対。1000万下条件から2連対、札幌記念から1連対となっています。休み明けぶっつけや500万下からの連対はありません。ただ、主力の前哨戦であるセントライト記念、神戸新聞杯の結果は本番に直結してはいません。一昨年は三冠馬となったディープインパクトが神戸新聞杯→菊花賞と連覇していますが、ディープくらい同世代から突出していないと難しいのでしょう。負けた馬の巻き返しが多いのですが、3~7着馬に集中しています。2着馬、あるいは8着以下馬の巻き返しはありません。ただ、今年から神戸新聞杯は2400mに延長されているので、1,2着馬がそのまま好走の可能性もありそうです。

 セントライト記念と菊花賞をいずれも制したのは22年前のシンボリルドルフ以来ありません。セントライト記念馬が馬券に絡んだのも1990年のホワイトストーン以来ありません。今年のロックドゥカンブは4戦無敗、重賞連勝とこれまでのセントライト記念馬とは一味違いそうですが……?セントライト記念をちょっと負けた馬(特に2着馬)の巻き返しがたまにありますが、基本的にステップレースの役目をあまり果たしていないといえそうです。オペラシチー、ファストタテヤマと古馬重賞で大敗した馬の巻き返しもときどきあります。1000万下から連対した馬も2頭いますが、いずれも2400m以上のレースでした。また前走がダートや2000m未満を使った馬もいません。過去10年に広げても同様です。

 京都既出走馬ではデルタブルースを除けば京都で連対実績がありました。京都実績はあったほうが良さそう。出走回数はオペラシチーの4戦が最少、ヒシミラクルの16戦が最多です。ヒシミラクルよりも多く使っているような馬では、ここでの上積みも見込めないかもしれません。また、2勝馬で重賞連対もない、つまり賞金800万で馬券内に入ったのは過去7年ではマイネルデスポットのみです。調べてみたら過去10年でもこの馬だけです。重賞実績はあるに越したことはないのですが、マンハッタンカフェ、リンカーンと春は重賞のカベに跳ね返された馬もここで好走するケースがあります。

 ◆チェックポイント◆
・休み明け……
・京都芝を既出走で連対がない……エーシンダードマン、ベイリングボーイ、アルナスライン
・出走数が4~16戦の範囲外……いない
・1勝馬……ローズプレステージ
・前走・神戸新聞杯8着以下……フサイチホウオー、マンハッタンスカイ、ローズプレステージ
・前走・セントライト記念5着以下……いない
・前走・ダート戦……コートユーフォリア
・前走・2400m未満の条件戦……コートユーフォリア、ベイリングボーイ、ブルーマーテル、ウェイクアイランド
・前走・2000m未満のOP戦……いない

 残ったのは、アサクサキングス、サンツェッペリン、タスカータソルテ、デュオトーン、ドリームジャーニー、ヒラボクロイヤル、ホクトスルタン、ロックドゥカンブ、ヴィクトリーの9頭……全然絞れません(^_^;)さらに言えば、アルナスラインを無理やり消していますが、京都芝で連対なくてもデルタブルースは勝っているし、アルナス自身も京都大賞典3着なら消しにはならないのですが、枠が気になります。

 わけのわからん面子なので枠連をちょろっと買って、お茶を濁そうと思っているのですが、過去10年で5枠は一度も連対していません。6枠も1連対(マイネルデスポット)があるのみ。というわけで5,6枠は軽視したいと思います。

 枠順が発表になりましたが、有力馬は8枠に集まりましたね。ドリームジャーニー、ホクトスルタン、ヴィクトリー。8枠を絡めて買うのが一番堅実な気がします。枠連で2-4、2-8、4-8、8-8というところでしょうか。これでもトリガミにはならん気がします。

 人気が全然なさそうですが、俺の注目馬はタスカータソルテですね。京都芝2戦2勝で京都新聞杯勝ち、神戸新聞杯も6着でいい感じの着順です。鞍上も福永でGI向き。福永といえばマイル、あるいは牝馬のイメージが強く、芝長距離のイメージはないのですが、今年の天皇賞・春でエリモエクスパイアを2着に持ってきていますし、古くは高速ステイヤーのタガジョーノーブルでも活躍していましたから、ダメということはないでしょう。今回も期待したいと思います。

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

再起動

 単発のバイトを2日ほどこなしましたが、ここ2ヶ月ほどプラプラしてました。ここにきてようやく次の仕事(パート)が決まりました。先日、日記に書いた知的障害者の就労支援施設で働くことになりました。障害者と一緒に作業をして、できないところを援助したりするらしいです。交通費も向こうで実費を負担してくれますし、時給930円ですし、いい仕事が見つかったと思います。資格や知識をいくらかでも活かせますしね。これで自動車学校へ通うお金や上京就職に必要なもろもろのお金も貯まりそうです。良かった良かった。

 寒くなってきてはいるのですが、前よりも活動的になってきている気がします。週に2,3回は弘前市周辺(市内だけではない)をチャリで疾走しています。前なら何かあったらバスで移動することが多かったのですが、今はバスに乗るのは時間とお金のムダと感じるようになりました(笑)。これは10年前の俺の状態に近いです。うつが治ってきているように思います。文字通り心が軽くなってきています。貴重な20代がうつのために暗黒の青春になってしまいましたが、これから元気にやれたらと思います。
岩木山

黄金の稲田

りんご畑


テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『輪郭』

『輪郭』

生きがいが何かと知らぬまま

未だに僕はうつせみの日々

鏡に映る僕の姿はぼやけて見えるんだ



いったい僕はどこに向かっているのだろうか?

こんな歩みで僕の明日は逃げないだろうか?

想いを巡らすたびに不安は募る

それでも否応なしに進むしかない



たとえ明後日を売り払ったとしても

今日とは違う明日を手に入れたい

きっと明日には僕の輪郭があると信じながら



テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’秋華賞回顧

 日記に書いたのとは結局違う馬券を買いましたヾ(・・;)ォィォィ ダイワスカーレットとウオッカの2頭軸からベッラレイア、レインダンス、ローブデコルテ。ダイワとベッラの2頭軸からウオッカ、レインダンス、ローブデコルテ。フォーメーション的な買い方です。どうしてもウオッカが気になったし、ダイワ、ウオッカ、ベッラの3連複でも4倍もつくならそれでもいいと思ったので。結果、5通り買ったのですが、一番配当のつく組み合わせで決まりました。幸四郎ありがとう!回収率大幅回復!終わってみればチューリップ賞と同じ3連複でした。順番が違いますが。

 最初の1000mが59秒台と平均ペース。ヒシアスペンという格好のペースメーカーも存在して、ダイワスカーレットのアンカツはレースがしやすかったと思いました。4角先頭でまたも33秒台の脚を使われては、後続はどうしようもありません。ウオッカは33,2、ベッラレイアに至っては32,9と極限の脚で追ってきているのですが、まったく危なげなくダイワ快勝。自滅しない限り、牝馬同士では負けないと思います。ウオッカはダービーを勝ちましたが、ダイワスカーレットでも勝てたと思います。まだ2世代目ですが、ダイワスカーレットはタキオンの最高傑作でしょう。

 レインダンスはウオッカと一緒に上がってきて、そのままウオッカを抜かせませんでした。穴ならどう考えてもこの馬だろうと思いました。というか穴馬の実績じゃないですけどね(^_^;)ベッラレイアとは能力の差はほとんどないと思いましたし、それでこのオッズの差ならおいしかったです。今回はウオッカに先着しましたが、まだウオッカのほうが強いとは思います。でも、レインダンスも相当、強くなっています。まだ重賞未勝利ですが、近々勝つでしょうね。

 ウオッカはやはりぶっつけ本番だったということと、JC挑戦だの有馬挑戦だのと語っていたのが不吉だと思いました。戦前から先々の目標を語って良いことはありません。かつてのエアグルーヴのエリ女の前に、伊藤U二師が「8割の出来でも勝てる」「JCが目標」などと語っていたのを思い出しました。そもそもブライアンズタイムの系統ですし、叩いてよくなると思います。これで人気を落とすなら、次走もおいしいでしょう。次がエリ女でもJCでも軸として狙えると思います。

 ローブデコルテはいいところがまるでありませんでした。こちらも休み明けが響いたのかもしれません。直線平坦の京都はローブに向きそうだとは思ったのですが……。こちらはしばらく様子を見たいですね。ピンクカメオは相変わらず、関西遠征では関東にいるときほど走れないようです。以前にも書きましたが、やはりターコイズSか中山牝馬Sで狙うのが良さそうです。ベッラレイアは位置取りが悪かったですね。4角最後方では勝てるはずがありません。追っ付けてでも中団につけられなかったのかなーと思います。これも前に書いたことですが、ベッラレイアは父と同じで脚質的に不器用なんだと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミュージックライダー

 昨日は職安へ行って来ました。今年に入って何回行っただろうか。7,8回くらいかな。だんだん慣れてきました。いや、慣れてきてはいかんのだが(笑)。事務のパートと知的障害者の生活支援員のパートがあり、後者の紹介状を出してもらいました。社会福祉士/社会福祉主事任用資格が必須だそうですが、俺は持っているので応募することにしました。この求人は募集を始めて1ヶ月ほど経っていましたが、応募するのは俺が最初だそうです。やはり資格が必要だからか、それとも知的障害者の施設ということで偏見のある人もいるのか……。まあ、応募者がいないというのは俺にとってはラッキーです。自分の持っている資格や知識が多少なりとも生かせますし、時給も930円と高いので。月曜日に面接に行ってきますが、採用になればいいなと思います。プラプラしていると焦るんですよね。今日も無為に過ごしてしまった……ってな感じで。

 今日は、先週に続いてばあちゃんの家に行ってきました。母が職場の同僚たちと函館に旅行に行ってきて、そのお土産を渡すためです。母の函館旅行ですが、当初泊まるはずだったホテルが手違いで、予約を取り消して、別なお客を入れてしまったそうで、別なホテルに泊まることになりました。向こうの手違いということで、半額以上も当初、予約したホテルで負担してくれたそうです。浮いたお金で部屋や食事のグレードを上げたので、たいへんいい旅になったそうです。実にうらやましい。ちなみに旅行のプランは俺が立てています。旅行計画をするのが好きなので(笑)。ばあちゃんの家まではチャリで70分ほど。今日は勝ったばかりのgigabeatをフトコロにいれて、音楽を聴きながらのサイクリングです。これまでよりも疲れない気がしましたよ。音楽プレーヤーを胸に街を走りまくろうと思います。もうすぐ街にも雪が降りそうですが……。山(岩木山&八甲田山)では今年の初雪が降ったそうです。冬も近いです。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’秋華賞展望

★秋華賞全11回データ★
         馬名     騎手 人気   父馬           前走(条件)        
96年1着ファビラスラフイン 松永幹  5 Fabulous Dancer  NHKマイルC(芝16東)1人14着  3-0-0-1 未出走 1-0-0-1
良  2着エリモシック     河内    3 ダンシングブレーヴ 嵯峨野特別(芝22京)2人1着   3-0-1-3 1-0-0-0 0-0-1-1
3着ロゼカラー 藤田  7  Shirley Heights   オークス(芝24東)7人4着     2-1-0-3 1-1-0-0 1-1-0-3

97年1着メジロドーベル  吉田    1 メジロライアン    オールカマー(芝22中)1人1着   6-1-1-1 未出走 3-1-1-1
良  2着キョウエイマーチ 松永幹  2 ダンシングブレーヴ ローズS(芝20阪)2人1着     6-0-1-1 1-0-0-0 3-0-0-1
   3着エイシンカチータ 山田和  9 バンブーアトラス   クイーンS(芝18中)5人3着    1-3-2-3 1-0-0-0 0-0-1-1

98年1着ファレノプシス   武豊    2 ブライアンズタイム ローズS(芝20阪)1人1着     5-0-1-1 1-0-0-0 2-0-1-1 
良  2着ナリタルナパーク 佐藤哲  14 ブライアンズタイム ローズS(芝20阪)6人5着     3-2-1-4 0-1-0-0 0-0-0-1
   3着エアデジャヴー 横山典  1  ノーザンテースト  クイーンS(芝18中)1人1着    2-4-1-1 未出走 1-2-1-0

99年1着ブゼンキャンドル 安田康  12 モガミ    ローズS(芝20阪)8人3着    2-1-5-6 0-0-0-2 0-0-1-1
良  2着クロックワーク 横山典  10 リアルシャダイ  クイーンS(芝18中)1人3着   2-0-4-1 未出走 0-0-3-1
   3着ヒシピナクル 河内   2 Theatrical      ローズS(芝20阪)2人1着     4-2-1-1 2-2-1-0 1-0-0-1

00年1着ティコティコタック 武幸   10 サッカーボーイ   大倉山特別(芝18札)2人1着 3-0-2-6 0-0-1-0 未出走
良  2着ヤマカツスズラン 池添   7 ジェイドロバリー   ローズS(芝20阪)5人14着    3-0-1-1 未出走 1-0-0-1   
   3着トーワトレジャー 上村    5 トニービン       ローズS(芝20阪)11人3着    3-0-1-2 未出走 0-0-1-0 

01年1着テイエムオーシャン本田   1 ダンシングブレーヴ オークス(芝24東)1人3着    5-0-2-0 未出走 3-0-2-0
良  2着ローズバド     横山典   2 サンデーサイレンス ローズS(芝20阪)1人2着    2-3-2-2 0-0-1-1 1-2-1-0 
3着レディパステル   蛯名   3 トニービン       紫苑S(芝18中)1人1着      4-3-1-0 未出走 1-1-0-0  

02年1着ファインモーション 武豊 1 Danehill       ローズS(芝20阪)1人1着   4-0-0-0 未出走 1-0-0-0
良  2着サクラヴィクトリア  蛯名 3 トニービン      ローズS(芝20阪)3人2着   3-1-1-2 未出走 1-1-1-2    
   3着シアリアスバイオ 安藤勝 7 タマモクロス     紫苑S(芝18中)11人2着     1-1-2-5 1-0-0-0 未出走

03年1着スティルインラブ   幸    2 サンデーサイレンス ローズS(芝20阪)1人5着    4-1-0-1 1-0-0-0 2-1-0-1
良  2着アドマイヤグルーヴ 武豊  1 サンデーサイレンス ローズS(芝20阪)2人1着    4-0-1-1 1-0-0-0 1-0-1-1 
   3着ヤマカツリリー    安藤勝 8 ティンバーカントリー ローズS(芝20阪)5人2着  2-3-1-3 0-0-1-0 1-2-0-3  

04年1着スイープトウショウ 池添   2 エンドスウィープ   ローズS(芝20阪)2人3着    4-1-1-2 3-0-0-0 2-1-1-2
良  2着ヤマニンシュクル  四位  5 トウカイテイオー  クイーンS(芝18札) 3人3着   3-1-4-1 未出走 1-0-4-1
   3着ウイングレット  田中勝 10 タイキシャトル    クイーンS(芝18札)4人8着  2-1-0-3 未出走 0-1-0-2   

05年1着エアメサイア 武豊 2 サンデーサイレンス ローズS(芝20阪)2人1着 3-2-1-1 2-1-0-0 1-1-1-1
良 2着ラインクラフト 福永 1 エンドスウィープ ローズS(芝20阪)1人2着 5-1-1-0 2-0-0-0 4-1-1-0
3着ニシノナースコール 横山典 5 ブライアンズタイム 五頭連特別(芝16新)5人1着 3-0-0-3 未出走 未出走

06年1着カワカミプリンセス 本田 2 キングヘイロー オークス(芝24東)3人1着 4-0-0-0 未出走 1-0-0-0
良 2着アサヒライジング 柴田善 5 ロイヤルタッチ アメリカンオークス(芝20米)1人2着 3-2-2-3 未出走 0-2-1-2
3着フサイチパンドラ 福永 4 サンデーサイレンス ローズS(芝20名)2人3着 2-2-3-2 1-0-0-1 0-2-2-1

***************************************************

 全11回のデータを見ていきます。連対馬は1人気が5頭、2人気が7頭、3人気が2頭、5人気が3頭、7人気が1頭、10人気が2頭、12人気が1頭、14人気が1頭。荒れるイメージがありますが、そうポンポン上位人気が飛んでいるわけでもなさそうです。特に近年は堅い決着が目立ちます。ただ10番人気以下の穴馬も4連対しています。4~9番人気は計4連対とあまり成績が良くありません。騎手では武豊が3勝2着1回と好成績です。まあ、ユタカはどのレースでも実績あるので特筆すべきことではないかもしれませんが。他の騎手では、横山典が2着2回3着2回で目立つくらいでしょうか。馬券には絡むけれど、勝ったことはないのが横山典らしいと言えます(笑)。また、全般に関東騎手が奮いません。関東馬が弱いからでしょうか。

 ステップレースを見てみるとローズS組が13連対で他を圧倒しています。次いでオークス組、クイーンS組、1000万下条件戦組が2連対。NHKマイルC、アメリカンオークス、オールカマーがそれぞれ1連対。春のGIからの休み明けでファビラスラフイン、テイエムオーシャン、カワカミプリンセスが勝っています。GI級の能力があれば連対は可能なようです。トライアルながら紫苑S組は大不振です。レディパステル、シアリアスバイオの3着のみ。ヤマカツスズランとファビラスラフインが前走14着から巻き返していますがいずれもGI級の馬でした。ローズSから秋華賞で馬券に絡んだのは17頭いますが、故障休養明けで大敗していたヤマカツスズランを除いた16頭は5着以内でした。ローズSで掲示板に載れない馬はここも複勝圏内は難しそうです。1000万下から複勝圏に入った3頭はいずれも前走を勝っていました。

 重賞未出走馬とナリタルナパーク(重賞:0-0-0-1)以外は過去に重賞で3着内に入っています。重賞に何度も挑戦しながら好走できない馬は、GIではなおさら厳しそう。また1勝馬は3着はあるものの連対は1度もありません。当たり前ですが多く勝っている馬が有利です。4勝以上しているような馬はかなり信頼できると思います。総出走数はファビラスラフイン、ファインモーション、カワカミプリンセスの4戦が最少、ブゼンキャンドルの14戦が最多。さすがにこの14戦より多い馬はどうなんでしょうか。馬券に絡んだ33頭のうち、ファビラスラフイン以外の32頭は前走が1800m以上でした。前走が1800m未満の馬はここへの出走自体少ないでしょうが、出てきても割引。最後に、当たり前かもしれませんが、前走がダートだった馬が馬券に絡んだこともありません。

◆減点ポイント◆
・前走・ローズSで6着以下:ブリトマルティス、ザレマ、ハロースピード
・前走・紫苑Sで3着以下:ミンティエアー、クィーンスプマンテ
・前走・1000万下で2着以下:カレンナサクラ
・前走・ダート戦:ヒシアスペン
・前走・1800m未満:ヒシアスペン
・前走・10人気以下:マイネルーチェ、ブリトマルティス
・重賞に複数回出走して3着内がない:ザレマ、アルコセニョーラ
・重賞未勝利馬の休み明け:マイネルーチェ、ホクレレ
・4~14戦の範囲外:アルコセニョーラ、カレンナサクラ、ラブカーナ
・1勝馬:ミンティエアー、マイネルーチェ、ホクレレ

 残ったのは、ピンクカメオ、ベッラレイア、ダイワスカーレット、タガノプルミエール、ウオッカ、レインダンス、ローブデコルテ。7頭も残ってしまいましたが、これ以上消しようがない(^_^;)秋華賞は3強の取捨をどうするか。その1点に尽きると思います。さらに言えば3強の3連複1点買いか、その他の馬券にするかの2択でしょう。しかし、3連複1点でも200~300円しか付かないと思われますし、小市民的にはその選択は取れません。

 3強のどの1頭(あるいは2頭)を消すかになってきますが、俺はウオッカを消そうと思います。馬の能力的にはウオッカとダイワは甲乙つけがたいと思いますが、ウオッカは休み明け、ダイワは前哨戦を快勝。加えて鞍上を加味すればダイワ上位でしょう。ベッラレイアも順調に一叩きされて、鞍上がユタカならばウオッカを逆転の芽も出てくると思います。ウオッカは3番手まで。しかし、ウオッカを含めた3連複では馬券的な妙味がないので消します。3強以外では、レインダンスを上位に見ます。ローズSの競馬を見ると、展開一つでベッラレイアを逆転は可能な気がします。幸四郎の一発に期待!他ではまったく底を見せていないタガノプルミエール。

 ◎ダイワスカーレット
 ○ベッラレイア
 ▲レインダンス
 △ローブデコルテ
 △ピンクカメオ
 △タガノプルミエール

テーマ:秋華賞 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ギガビ

 先日、amazonに注文した東芝製の携帯音楽プレイヤー・gigabeat U102が届きました。ipodは高いし、みんなが持っているので、へそ曲がりな俺はgigabeatで(笑)。日曜日に地元の家電量販店で同じものが9980円で売っていました。ヨ@バシカメラのネットショップでは10800円でした。そう考えると6980円というのは安い買い物でした。先週・先々週の肉体労働のお金が消えましたが(笑)。国内メーカー製だと万が一故障しても、簡単に修理に出せますしね。弘前にでも東芝の出張所はありますから。日本メーカー製でもmade in china/koreaだったりする場合も少なくないですが、これはmade in japanでした。東芝は自前で半導体を作っていますしね。ちなみにipodの中のメモリはサムスン(韓国製)だったりするようです。なんか不安だな(^_^;)。

 このgigabeatの音ですが、特にクセはないですね。プレイヤーによってはクセがあったりするようですが。ただ、この前まで使っていたCDウォークマンと比べると、低音がやや弱いような気もします。Windows Media Player(WMP)を使って、端末に音楽を入れるのですが、俺はWin2000を使っているので、WMP9,0で入れるしかありません。WMP10/11だとCDのジャケット画像を一緒に端末に入れられたり、ネットでの音楽配信にも対応しているようなんですが、それらの機能は使えません。まあ、音楽配信などは使いませんし、買うかレンタルするかして、バンバン音楽を入れようと思います。FMラジオが聞けるというのもうれしいですね。本当はAMラジオで競馬中継が聞ければ一番いいのですが、いろいろの問題があってAMラジオは音楽端末や携帯に載せられないみたいですね。

テーマ:MP3プレーヤー - ジャンル:コンピュータ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『喫煙レジスタンス』

『喫煙レジスタンス』

どこもかしこも禁煙!禁煙!

近頃では喫煙者は犯罪者扱い

たとえるなら「公衆健康阻害犯」



健康の御旗のもとに行われるヒステリックな弾圧

御旗のカゲに見え隠れするのは歪んだファシズム

ニコチンまみれの黒い肺まで白く染め上げようとする



きっとニコチンまみれ黒い肺が消滅したら

次には灰色の脳細胞が弾圧されるのだろう

その次はピンク色の妄想が迫害されるはず

ファシストは自身の色に気づかないままで



隠れキリシタンになるなんて御免だ

すべてが白く染め上げられる前に

反撃の紫煙をたゆませよう

そうさ、僕らはレジスタンス!


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’毎日王冠・京都大賞典・南部杯回顧

 ◆毎日王冠予想結果◆
 ◎ダイワメジャー………3着
 ○コンゴウリキシオー…6着
 ▲ブライトトゥモロー……5着
 △エイシンデピュティ…8着

 大穴・チョウサンがハイペースに乗じて一気の差しきりレコード勝ちでした。穴馬の松岡は強いなあ。人気馬に乗せるとそれほどでもないのですが……(笑)。前半1000mが57.5というのはいかにも早かった。サイレンススズカでもなければ粘れません。ストーミーカフェは逆噴射、コンゴウシキシオーも急停止してしまいました。ダイワメジャーは4,5馬身後ろでしたが、それでも前半は58秒そこそこだったと思います。これではちょっと苦しい。でも、天皇賞を考えるとダイワメジャーはそんなに悪い競馬でもなかったと思います。馬体も戻っていましたしね。この3着で本番の人気が落ちるならおいしいと思います。サムソンもムーンも休み明けですし。次に期待します。

 ブライトトゥモローはいい位置にいたと思ったのですが、大して伸びませんでした。ハイペースは向かないのかなー?アグネスアークは前走の札幌記念も2着でしたし、長期の休みを挟んでデビューから4連勝と能力を見せていたので、この2着もわからんでもないのですが、チョウサンはまったくノーマークでした。重賞未勝利馬の毎日王冠勝ちは95年のスガノオージ以来だそうです。とはいえスガノオージは重賞の連対歴はありました。俺にはチョウサンを買えないですね。この後は天皇賞・秋なのでしょうが、GIではまだ敷居が高いのではないかと思います。むしろアルゼンチン共和国杯のほうが向くように思うのですが……。

 ◆京都大賞典予想結果◆
 ◎インティライミ…………1着
 ○トウショウナイト………8着
 ▲マキハタサイボーグ…7着
 △デルタブルース………5着

 インティライミとポップロックの2強ムードでしたが、2強の馬連は210円。これでは買えませんので、2強で決まって外すのはやむを得ません。ポップロックよりインティライミを上位に見たのは、ポップは休み明け、インティは前走で復活というのもありますが、インティは本質的に平坦のほうが向いているのだと思います。前にもちょろっと書いたことがありましたが、姉のオーバーザウォール、兄のサンバレンティン、いずれも平坦コースでの重賞を勝っていますので。中山や阪神に比べれば、府中はマシとは思いますが、JCで勝ち負けできるかは甚だ疑問です。来年の日経新春杯あたりが狙い目かも。

 ポップロックはインをついてソツなく伸びてきたと思うのですが、どうももう一息が足りません。休み明けということよりも、この馬は相手なりにしか走れないのかもしれません。次は天皇賞・秋でしょうが、いかにも距離が短そう。それに2000や2400よりは2200や2500のほうが向いている気がします。デルタブルースはもともと反応のいい馬ではありませんでしたが、ますますズブくなっているようですね。日本には適鞍がないように思います。強いて言えばステイヤーズSですかね。これまで頑張ってきましたし、年末で引退でもいいのではないか?と思います。

 ◆南部杯予想結果◆
 ◎ブルーコンコルド………1着
 ○ワイルドワンダー………2着
 ▲サイレントエクセル……8着
 △サンライズバッカス……5着

 王者・ブルーコンコルドが横綱相撲で完勝しました。元来、差し馬でしたが、今回はキングスゾーンを見ながら2,3番手での競馬。直線で粘るキングスゾーンをねじ伏せて、追い込んできたワイルドワンダーを振り切りました。少なくとも今年一杯はまだブルコン時代は続きそうです。次のJBCクラシックも当然、勝ち負けでしょう。幸騎手は地方で乗るときは安定した騎乗ですが、なぜか中央で乗るとおかしくなりますね。前詰まり起こしたり……。中央の騎手なのになあ(笑)。JCダートでは今回同様に、先行してもいいのかもしれません。そのほうが不利を受けにくいですし。

 ワイルドワンダーは地方では初めてなので、適正がどうだろうかとちょっと不安だったのですが、何の問題もなかったですね。馬体がまだ緩かったのかもしれませんし、ちょっと馬群をさばくのに手間取った感もありましたが、現状ではまだブルコンのほうが上ということでしょう。それでも上り調子の馬ですし、次代のダート界を背負う馬だと思います。一方でサンライズバッカスは地方ではパフォーマンスが落ちますね。キングスゾーンも交わせないというのがちょっとガックリきました。ブルコン以上に距離のカベもありそうですし、中央のダート1400~1800くらいが良いのでしょうか。JBCクラシックに出てきたら今度は買いません。

 サイレントエクセルはブルコンと同じような場所にいましたが、4角でついていけなくなりました。交流重賞で戦えるほどの能力はないのでしょうか……。牝馬限定の交流重賞なら能力的に通用しそうな気がしますが、今年初頭はダメでした。でも、来年の初頭にまた挑んでほしいと思います。キングスゾーンはこれまで同様の粘りを見せました。ブルコンやワンダーのようなGI級相手では苦しいでしょうが、今回僅差のカフェオリンポスや前回破ったオフィサーなど中央のOP特別級とならいい勝負できるようですし、交流G3ならまだまだ勝てそうです。頑張ってほしいですね。

 余談ですが、オッズパークで馬券を買えるようにしました。これで自宅で地方競馬ライフを送れます。PATはみずほ銀行の口座で契約しているので、郵便局で入出金する度に105円取られて、非常につらい想いをしているのですが、オッズパークはイーバンク銀行の口座で契約したので、入出金がタダです。PATとオッズパークの口座を、どちらも同じイーバンク銀行の口座にできるのかな。できるのであればそうしたいところです。競馬口座を統一できたほうがわかりやすいですしね。というかPATがゆうちょ銀行にでも対応してくれれば便利なんですが、ネット銀行か都市銀行にしか対応してないというのがひどい。田舎の人のほうがPATが必要なのに。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

マケウマライダー

 中央競馬の馬券を買うだけならPAT(電話・ネット投票システム)で買えばいいのですが、明日は公営・盛岡競馬場でGI・南部杯があるので、その馬券を買うためにウインズまで行ってきました。行きはヤマダ電器とケーズ電器でウインドウショッピングしながらです。携帯音楽プレイヤーを安く売ってないかなー?と思ったのですが、そんなに安くなかったです。メモリ512MBのものが5000円以下で買えたら買うつもりだったんですが、そもそも512MBのものはもう置いてなかったし、メモリ1GBのものは1万前後でした。やはりアマゾンなど通販で買ったほうがいいようですね。帰宅してアマゾンで東芝のgigabeat・U102(ブラック)を注文。メモリ1GBで6980円。他の通販サイトと比べても破格の安さです!

 汗を流しながらウインズに到着するも、まだ2時半でメインレースには間があり、手持ち無沙汰になりました。東西10Rを買ってもいいですが、無駄遣いになりそうなのでパス。今日はG2でしたが、ウインズ津軽はなかなかの人の入りでした。しばらく待ってメインレース発走。詳しい回顧は明日の日記に書きますが、毎日王冠も京都大賞典も玉砕。京都のほうは案の定という結果だったので、納得の敗戦でしたが、毎日王冠は???という結果に……。後ろの席の連中(大学生?)が勝ったチョウサンの単および馬連を買っていたようで、狂喜乱舞していました。打ちひしがれながら明日の希望(南部杯の馬券)をちょろっと買って帰宅するつもりでしたが、ばあちゃんのうちも近いのでちょっと寄ってから帰りました。日が沈むのも早くなってきたので、次にウインズに行くときはばあちゃんの家に一泊してから帰ることにします(^_^;)

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

就職相談。

 昨日はジョブカフェに就職相談に行ってきました。学校も卒業してしまっていると、なかなか周りに相談するのが難しくなりますので。尋ねたのは主に運転免許のこと、病気のこと、仕事の探し方の3点。運転免許がないと採用されにくいのではないか?と気になっていたのですが、運転免許が職務に関わる仕事でなければ、働きながら取得を目指しても問題ないのではないかとのことでした。今のうちに免許を取れれば、それに越したことはないのですが、自動車学校に通うには30万前後はかかりますし、今後の引越し費用などを考えるとあれもこれもと手は出せないのです。

 相談に行く前に図書館へ行って本の返却&貸し出し。前にも借りたのですが、また『地方競馬めぐり』を借りました。これを読んで旅打ち気分を味わうことにします。今年も盛岡競馬場で統一GI・南部杯を見たいなあと思ったのですが、お金を節約するために諦めました。馬券は明日、隣村の場外馬券売り場に買いに行くことにします。もちろんチャリで行きますよ(笑)。本当は明後日、買いに行けばいいのですが、どうも明後日は天気が下り坂のようなので、明日の前日発売で買おうと思います。競馬といえば中央競馬が主ですが、地方競馬のほうが当たりやすいように思います(交流重賞じゃなくても)。各馬の実力差が大きいからでしょうか。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

07’毎日王冠展望

★毎日王冠過去10年★※02年は中山開催。コース実績も中山芝。
       馬名(性齢)     騎手 人気   父馬         前走(条件)       東京実績 重賞実績
97年1着バブルガムフェロー(牡4)岡部  1 サンデーサイレンス 宝塚記念(芝22阪) 3人2着 3-0-2-1 4-1-1-1
良  2着ツクバシンフォニー(牡4)横山典 5 Danehill        目黒記念(芝25東) 8人2着 2-3-0-1 0-3-1-1
   3着スピードワールド(牡3) 的場均 2 Woodman       安田記念(芝16東) 3人3着 1-0-1-1 1-0-1-1

98年1着サイレンススズカ(牡4)  武豊  1 サンデーサイレンス 宝塚記念(芝22阪) 1人1着 2-0-0-2 4-1-0-4
良  2着エルコンドルパサー(牡3)蛯名 3 Kingmambo      NHKマイル(芝16東) 1人1着 4-0-0-0 3-0-0-0
   3着サンライズフラッグ(牡4) 安田康 4 リアルシャダイ     朝日CC(芝20阪)  1人3着  未出走 1-0-1-1

99年1着グラスワンダー(牡4)   的場均 1 Silver Hawk      宝塚記念(芝22阪) 2人1着 3-1-0-2 5-1-0-2
良  2着メイショウオウドウ(牡4) 飯田 4 サンデーサイレンス  朝日CC(芝20阪)  1人2着  未出走 0-2-1-1
   3着アンブラスモア(牡5) 須貝 3 ラシアンボンド     小倉記念(芝20小) 4人1着 0-1-0-0 1-1-0-0

00年1着トゥナンテ(牡5) 幸   4 サクラユタカオー   北九州記念(芝18小)1人1着 0-0-0-1 2-1-1-5
良  2着アドマイヤカイザー(牡4) 後藤 5 Rainbow Quest    安田記念(芝16東) 5人8着 0-0-0-1 0-2-0-3
   3着エイシンキャメロン(牡4) 蛯名 8 With Approval     京成杯AH(芝16中) 8人4着 0-0-0-2 2-2-0-9

01年1着エイシンプレストン(牡4) 福永 5 Green Dancer    関屋記念(芝16新) 1人3着 0-0-0-2 4-1-1-7
良  2着ロサード(牡5)       横山典 6 サンデーサイレンス  小倉記念(芝20小) 2人1着 0-1-0-7 3-4-2-17
3着ダイワテキサス(牡8)  柴田善 10 トロメオ         オールカマ(芝22中)1人4着 3-1-0-8 5-3-2-17

02年1着マグナーテン(セ6)    岡部 2 Danzig          関屋記念(芝16新) 1人1着 1-0-0-6 2-0-0-5
良  2着エイシンプレストン(牡5) 福永 3 Green Dancer    安田記念(芝16東) 1人5着 2-1-0-2 7-2-1-9
   3着アメリカンボス(牡7)   江田照 5 Kingmambo      オールカマ(芝22新)6人10着 4-0-1-8 4-3-0-16

03年1着バランスオブゲーム(牡4)田中勝 5 フサイチコンコルド  宝塚記念(芝22阪)11人11着0-0-0-1 3-2-0-6
やや2着トーホウシデン(牡6)   蛯名 4 ブライアンズタイム  天皇賞・春(芝32京)3人10着 1-0-0-1 1-2-0-7
   3着エイシンプレストン(牡6) 福永 3 Green Dancer    QE2世C(芝20香) 2人1着 1-0-0-3 8-4-1-12

04年1着テレグノシス(牡5)    勝浦   1 トニービン       安田記念(芝16東) 4人2着 4-3-0-2 2-3-1-9
やや2着ローエングリン(牡5)   横山典 3 Singspiel       札幌記念(芝20札) 3人3着 2-1-1-3 2-3-5-8
   3着ブルーイレヴン(牡4) 四位   2 サッカーボーイ    関屋記念(芝16東)1人1着  未出走 2-2-0-6

05年1着サンライズペガサス(牡7)後藤 9 サンデーサイレンス 宝塚記念(芝22京)7人5着 0-0-0-2 2-2-1-9
やや2着テレグノシス(牡6) 勝浦 6 トニービン 安田記念(芝16東) 1人6着 5-3-1-4 3-3-2-10
   3着ケイアイガード(牡4) 柴山 13 デヒア 関屋記念(芝16新)3人8着 0-0-0-1 1-1-0-2

06年1着ダイワメジャー(牡5) 安藤勝 3 サンデーサイレンス 宝塚記念(芝22京)4人4着 0-0-0-5 3-3-1-7
良 2着ダンスインザムード(牝5) 北村 2 サンデーサイレンス 安田記念(芝16東)4人5着 1-1-1-5 4-4-1-10
3着ローエングリン(牡7) 田中勝 9 Singspiel 京成杯AH(芝16中)3人4着2-2-1-7 3-3-4-19

***************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は牡馬が18頭、セン馬が1頭、牝馬が1頭です。ファインモーション、メジロドーベル、スティンガーなど強豪牝馬の参戦も多いこのレースですが、93年のシンコウラブリイ以来、連対が久しくありませんでした。しかし、昨年13年ぶりにダンスインザムードが連対を果たしました。いずれも藤沢和厩舎でした。シンコウラブリイはのちにマイルCSを勝ちますが、毎日王冠参戦時点でもほぼ完璧な戦績でしたし、重賞を3勝していました。重賞を3つも4つも勝てる馬ならチャンスも?

 年齢別では、3~8歳上馬が1、8、7、3、1、0連対。4歳馬と5歳馬の活躍が顕著です。3歳馬は出走数も少ないですが、この時点で5戦5勝のNHKマイルC馬エルコンドルパサー(のちの凱旋門賞2着馬)のみの連対。ジェニュイン、スティンガー、グラスワンダーらGIの勝ちのあった3歳馬でさえ敗退しています。8歳以上は連対がなく、01年のダイワテキサスの3着があるのみです。現役騎手では福永(1勝2着1回3着1回)、横山典(2着3回)などの活躍が目立ちます。

 人気では、1人気が4連対、2人気が2連対、3人気が4連対、4人気が3連対、5人気が4連対、6人気が2連対、9人気が1連対です。上位人気馬の信頼度はイマイチですが、4~6人気馬が補う形になっています。過去10年の連対馬は一昨年のサンライズペガサスを除いて6人気以内です。サンライズペガサスは屈腱炎持ちでしたが、このレースを勝ってもおかしくない格を持っていたと思います。GIIの中のGIIであるこのレースを勝つには、それまでに積み上げた格が大事な気がします。

 ステップレースを見てみると宝塚記念組が6連対で最多。以下、安田記念組が5連対、関屋記念組が2連対、天皇賞・春、NHKマイルC、目黒記念、札幌記念、小倉記念、北九州記念、朝日CCで続いています。休み明けは特に問題ではなさそうです。前走がGIならば着順は関係ありませんが、G2、G3ならば3着以内が必須です。OP特別以下から連対した馬はおらず、3着を見ても同様です。G1に近いG2のことだけはあります。前走がダートだった馬は過去10年ではいませんが、11年前の2着馬・トーヨーリファールは前走が川崎記念でした。
 
◆減点ポイント◆
・重賞勝ちのない牝馬……いない
・GI勝ちのない3歳馬……いない
・8歳以上馬……カンファーベスト
・重賞連対歴がない……ヴリル、チョウサン、ピサノパテック
・前走・GII・GIIIで4着以下……ストーミーカフェ、トップガンジョー、ビッグプラネット、ピサノパテック、ヴリル
・前走・GII・GIIIで10ケタ人気……アグネスアーク、トウショウヴォイス、ヴリル
・前走・OP特別以下に出走……チョウサン

 残ったのは、エイシンデピュティ、エリモハリアー、コンゴウリキシオー、ダイワメジャー、ブライトトゥモロー。上位人気5頭っぽいですが気にしない(笑)。ステップを見てもわかるように前走がGIだった馬が圧倒的に優勢です(逆にOP以下だった馬はいない)。府中実績、先行脚質ということを考えても、安田記念のリプレイが見られるような気がします。エリモハリアーは正直、府中に向く気はしません。北海道以外ならば中山か阪神か……。むしろ時計勝負に強そうなトウショウヴォイスが気になります。

 ◎ダイワメジャー
 ○コンゴウリキシオー
 ▲ブライトトゥモロー
 △エイシンデピュティ
 △トウショウヴォイス

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

物欲

 先週は「質流れ市」の搬入でしたが、今日は搬出を行ってきました。売れた分だけ荷物が軽くなっているので、搬入よりは楽でした。肉体労働なので少々くたびれましたが、疲れた分だけ働いたということなので充実感は得られました。たまに肉体労働をするのも悪くないものです。時給1000円ですしね(笑)。しかし、オヤジのツテで頼んでみたホテルでのバイトのほうはダメっぽいですね。音沙汰がありません。そのホテル、この春には存続が危ぶまれていました(資本が変わった)し、急にバイトを一人入れる余裕がないのかもしれません。週末にジョブカフェで就職相談をする予定ですが、そのときに職安にもまた寄ってみようと思います。いいバイトがあればいいのですが。

 先週、『よつばと』7巻を買った話を書きましたが、作中に日清の『とんがらし麺』が出ていたので食べたくなりました。コンビニとスーパーをハシゴしたのですが、どこにも売っていませんでした。食べたいときに限って売っていないものですね。しょうがないので明星の『もちもち担々麺』を買ってきました。もうひとつほしいものがあったのですが、それも売っていませんでした。5000円以下で携帯オーディオプレーヤーが買えるならほしいなあと思い、調べてみたところ、TSUTAYAの店頭限定でiRiver製のメモリ1GBのプレーヤー(3980円)が新発売されたというニュース(URL参照)が!それでバイトが終わったあと、弘前市内の3軒のTSUTAYAに電話で聞いてみたところ、扱ってないとのことでした。一部店舗を除いて、扱っていると書いてあったのですが、弘前市内のTSUTAYAは全店が「一部店舗」でした……一部じゃないじゃん( ̄□ ̄;)取り寄せられるなら取り寄せたいところなんですがね。

アイリバー、3980円のポータブルオーディオをツタヤで販売
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0709/27/news101.html

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |