ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

08’羽田盃回顧

 ◆予想結果◆
◎ディラクエ…………2着
○ロイヤルマコトクン…3着
▲ディアヤマト………5着
△ゲンパチホマレ……6着

 人気馬は軒並み上位にきましたが、勝ったのは的場文騎乗のニックバニヤン。単勝万馬券。的場文騎乗だし、大井実績もあったので気にはなったのですが、さすがに力が足りないだろうと思いました。実力を120%を発揮させ、勝つにはこれしかないという騎乗だったと思います。ただ、2冠もなるかと言えばそれはわからないですね。次は他馬のマークもキツくなるでしょうから。

 ディラクエ&今野もそうマズい騎乗ではなかったと思いますが、イマイチ伸びませんでしたね。なんだかディープインパクトの有馬記念でも見ているような気分になりました。ディラクエはトーシンブリザードくらい強いかと思ったのですが、そこまでではなかったようです。イイデケンシンに負けているくらいですしね。でも、次は巻き返してくれると期待します。

 ロイヤルマコトクン、ディアヤマト、ゲンパチホマレ、コラボスフィーダも展開次第、乗り方次第で、ディラクエを逆転できるのかもしれません。ファンやメディアや陣営が思っているほどにはディラクエは抜けてなかったのでしょうね。ディラクエが活躍するたびに、道営でディラクエを2度ちぎったエックスダンスはどれほど強かったのだろうと思います。残念です。

スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’春の新潟遠征3

 一昨日の深夜に弟を捕まえて、弟とその彼女に現状を尋ね、いろいろと諭してきました。本当は親が行くべきだったのですが、母は方向音痴だし、親父は若干忙しかったのと、腰の調子がよくないようなので代理で俺が行ったわけです。わざわざ新潟まで行ったわけですし、少しは金の使い方なども反省してくれると思います。

 昨日の朝は散歩がてら、近所の五十嵐浜へと向かい、海風に吹かれてきました。弘前は海がないですから、俺は海に対して憧れに似た気持ちがあります。海はいいですよね。ココロが洗われる感じがします。まあ、この浜で「北」に拉致された人もいるそうですが、幸い俺は大丈夫でした(笑)

 午後は不動産屋で少々、用事を済ませたのち、ラーメン『味濱家』へ。新潟に来るたびにここのラーメンを食べています。いわゆる「家系」とんこつなのですが、クセも少なくておいしいです。弘前にはこの手の味のラーメン屋がほとんどないですので。その後、物産館に立ちより、こしひかりチーズケーキをお土産に買いました。「村上限定」の箱菓子がありましたが、普通に新潟市で売ってた。限定解除?(笑)

 新潟駅まで送ってもらって、特急いなほのなかで6時間揺られて帰ってきました。6時間は長い……。禁煙ファシズムのせいか、昼行特急はすべて禁煙となってしまいましたので。分煙化は賛成ですが、全面禁煙は困ります。今までだって喫煙車両、禁煙車両とわけていたのに。1両でいいから特急には喫煙車両を復活させてほしいです。

五十嵐浜1
五十嵐浜2
仮宿

テーマ:甲信越旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’春の新潟遠征2

 昨日の新潟は天気がパッとせず、昼間に新大西門前の担々麺屋に担々麺を食べた他は、基本的に外出しませんでした。新潟市は広いので車がないときついしね。今日、7時30分頃に起きて、共用のトイレに行こうとしたら、弟が車で出かけるところでした。『夜に帰ってくるから』と言い残し、車で走り去って行きました。今日か明日の夜まで帰ってこないはずだったのでは……?不審です。

 簡単に朝食を済ませ、家から持ってきた文庫本『笑うカイチュウ』という寄生虫の本を読みました。何もないので本でも読むしかありません。10時を回ったところで、身支度してスーパー銭湯『湯ったり苑 槇尾店』へ。土地勘がないですが、EZナビウォークがあれば安心です。旅先ではいつも活用しています。30分かけて到着しました。入浴料は550円とちょっとお高いのですが、いろいろなお風呂があって楽しめました。桧風呂、ジェットバス、リラクゼーションバス、樽風呂、蔵風呂、白湯、スチームサウナなど。温泉ではなくただのお湯なので、いろいろ工夫しているんでしょうね。露天は日本庭園風できれいでした。

 この銭湯の向かいあたりに回転寿司『すしおんど』がありました。以前、新潟に来たときに弟に連れてきてもらい、なかなか美味しかったので入店。お昼時だったので、それなりに人が入っていましたよ。うに、かにみそ、まぐろなど12皿食べました。これで1260円なら安いなあ。新潟は食べ物が美味しいです。

 近くにブックオフとTSUTAYAがあったので、入ってブラブラ。このブックオフ、弘前のブックオフと比べて全般的に高い(^_^;)こないだB'zのアルバム『GREEN』を弘前で250円で買ったのですが、ここでは1000円でした。他のCDなども高い……。それでもせっかくなので井崎さんと須田さんの『完全「ウマ家」大事典』を買いました。藤田騎手の『特別模範男』とどっちを買うか悩んだのですが(笑)

 元来た道をたどって帰ったのですが、途中にバッティングセンターがあったので、30分ほど打ちました。低速は先客で埋まっていたので中速で。3割空振り、4割ヘボなあたり、3割クリーンヒットという感じ。楽しめましたが疲れました(笑)ここはバッティングセンター以外にもビリヤードやゲームも置いてあり、新潟大生の溜まり場のようでした。

 夜には弟が帰ってくるので、ちゃんと話をまとめないと……。

湯ったり苑

テーマ:甲信越旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’春の新潟遠征1

 弟が家賃を3ヶ月分滞納して、連絡も取れないので、俺が新潟へ様子を伺いに行くことになりました。前にも度々滞納し、うちで尻拭いしていました。弟は大学にもロクに行かず、留年を繰り返し、挙げ句には女と同棲しています。もっとあるけどちょっと書けない(犯罪ではないが)

 朝、5時半に起き、6時37分弘前発のいなほ8号に乗って新潟へ。長かった……。俺が東京にいた頃は、各駅と夜行快速で弘前まで帰ってましたが、よくやったもんだなあと我ながら感心(^_^;)

 新潟へ着くと、駅前のサイゼリヤで腹ごしらえしてから、弟の部屋へ。最寄り駅からかなり距離があるので、新潟駅からバスで向かうことにしました。50分後に最寄りバス停に到着。アパートの駐車場に止まっていた車にちょうど弟がいたので捕獲。聞けばこれから山形まで工事の仕事に行くとのこと。2、3日帰ってこないそうです。しかも複数の仕事を掛け持ちしているらしい。顔がやつれて見えました。女と同棲しててもこんな生活では楽しくないような気もするんだが……。

 弟の部屋には女がいて泊まれないので、大家さんのご厚意で、アパートの空き部屋に3日ほどいることにしました。布団も貸していただき、たいへん助かりました。電気、水道も入っているのでなんとかなりそうです。さて、明日明後日と何をしようかなあ。新潟に詳しい人、オススメスポットがあれば教えてください。つまんないから久しぶりに風俗にでもいこうかな(笑)

いなほ8号
 

テーマ:甲信越旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『Good morning!Good evening!』

『Good morning!Good evening!』

眠り方を忘れたコウモリが

真昼間だというのに飛び回る

それを見かけたハンターは

手持ちの麻酔銃で撃ち落とした

落ちたコウモリはピクリともしない



コウモリに触れてみると鼓動はある

死んでしまったわけではなさそうだ

クスリで眠らされた哀れなコウモリは

今度は起き方を忘れてしまったのだろうか



このまま一向に目覚めないのならば

どうかこのコウモリに目覚まし時計を

そして、もしも目覚めたらならば

どうかこのコウモリに安らかな子守唄を……




テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’皐月賞回顧

 ◆予想結果◆
◎マイネルチャールズ……3着
○スマイルジャック………9着
▲ショウナンアルバ………14着
△タケミカヅチ……………2着
△ブラックシェル…………6着

 スタートから押して押してハナを奪ったキャプテントゥーレが後続を寄せ付けず圧勝。川田騎手の気迫勝ちと言えると思いますが、レースとしては凡戦ですね。渋り気味の馬場を考慮してもタイムは遅く、そもそも川田以外の騎手は勝つ気があったのでしょうか?例年の皐月賞や当日の馬場を考えれば、前残りは明白なのに。特に蛯名にはほとほと呆れた。アルバが行きたがるなら行かせてしまえばいいのに。馬とケンカして、結果は大惨敗。大惨敗しても逃げてバテてしまうなら納得もするのに。ヴィクトリーやコスモバルクもそうでしたが、人が無理に抑えようとしても無駄だと思います。まるで3歳時のサイレンススズカですよ。折り合いよりも少しでも馬が気持ちよく走れるように、ひいては上の着順に持ってきてもらいたい。

 蛯名ほどじゃないけれど松岡&チャールズも隊列が固まる前にもう少し前につけられなかったのかな。ユタカが幅寄せしているようにも見えましたが、川田くらいの気迫で押して押していけば2,3番手につけられたような気もしないでもない。結果論ですが弥生賞勝ち馬は皐月賞ではダメだなあ。ディープインパクトくらい同世代の他馬から抜けていないと厳しいのかもしれない。ユタカ&ブラックシェルはチャールズ以上に包まれて、4角では行き場を失っていましたね。結果を見てよく6着まで来たと逆に感心しましたよ(笑)父クロフネで姉がシェルズレイならこんなものなのかもしれないが……。展望のブログでタケミカヅチは鞍上が不安などと書きましたが、蛯名や松岡やユタカと違ってヨシトミさんはソツなく乗りました。上手かった。

 勝ったキャプテントゥーレは父アグネスタキオン、母エアトゥーレ、祖母スキーパラダイスなんて血統の字面を見れば2000mどころかマイラーにしか見えないのですが、現実に皐月賞を逃げ切りました(展開に恵まれているが)。ダービーで来るかどうかはわかりませんが、皐月賞馬は抑えないわけにはいきません。ダービーでも強気に乗って欲しいものです。あとは青葉賞、プリンシパルS、京都新聞杯からどんな馬が出てくるかに注目したいと思います。それにしても馬券が外れたこともありますが、つまらないレースだったなあ。あまり書きたくないけれど、南関の重賞のほうがよっぽど見ごたえがありますよ。スマートな競馬には見えないけれど、一つでも上の着順を!という気迫が見ている人に伝わってきます。南関じゃなくて、他の地方競馬でも同様なのかもしれないけれど。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’皐月賞展望

★皐月賞過去10年★
        馬名    人気 騎手          父名(母父)            前走       着   全成績 重賞  中山芝
07年1着ヴィクトリー      7 田中勝 ブライアンズタイム(トニービン) 若葉S(芝20阪)1人1着 2-1-0-0 0-1-0-0 未出走
良  2着サンツェッペリン   15 松岡   テンビー(オジジアン)           スプリング(芝18中)4人8着 2-2-0-4 1-0-0-1 1-1-0-1
   3着フサイチホウオー 2 安藤勝 ジャングルポケット(サンデーサイレンス)共同通信杯(芝18東)1人1着4-0-0-0 3-0-0-0 未出走

06年1着メイショウサムソン 6 石橋 オペラハウス(ダンシングブレーヴ) スプリング(芝18中)4人1着 4-3-1-1 1-2-0-0 1-0-0-0
良 2着ドリームパスポート 10 高田 フジキセキ(トニービン) スプリング(芝18中)2人3着 2-3-2-0 1-0-1-0 0-0-1-0
3着フサイチジャンク 2 岩田 サンデーサイレンス(Bellotto) 若葉S(芝20阪)1人1着 4-0-0-0 未出走 1-0-0-0

05年1着ディープインパクト 1 武豊 サンデーサイレンス(Alzao) 弥生賞(芝20中)1人1着 3-0-0-0 1-0-0-0 1-0-0-0
良 2着シックスセンス 12 四位 サンデーサイレンス(デインヒル) 若葉S(芝20阪)2人4着 1-2-1-4 0-1-0-3 0-1-0-0
3着アドマイヤジャパン 3 横山典 サンデーサイレンス(Caerleon) 弥生賞(芝20中)3人2着 2-1-1-0 1-1-1-0 1-1-0-0

04年1着ダイワメジャー 10 デムー サンデーサイレンス(ノーザンテースト) スプリング(芝18中)11人3着 1-1-1-1 0-0-1-0 0-1-1-0 
良 2着コスモバルク 1 五十冬 ザグレブ(トウショウボーイ)        弥生賞(芝20中)2人1着 5-2-0-0 2-0-0-0 1-0-0-0
3着メイショウボーラー 6 福永 タイキシャトル(Storm Cat) 弥生賞(芝20中)3人2着 4-2-0-0 2-2-0-0 0-2-0-0
   
03年1着ネオユニヴァース 1 デムー サンデーサイレンス(Kris) スプリング(芝18中)2人1着 4-0-1-0 2-0-0-0 1-0-0-0
良 2着サクラプレジデント 2 田中勝 サンデーサイレンス(マルゼンスキー) スプリング(芝18中)1人2着 2-2-0-0 1-2-0-0 0-2-0-0
3着エイシンチャンプ 3 福永 ミシエロ(Manila) 弥生賞(芝20中)2人1着 4-4-0-2 2-0-0-1 2-0-0-0

02年1着ノーリーズン    15 ドイル ブライアンズタイム(Mr. Prospector)  若葉S(芝20阪)2人7着 2-0-0-1 未出走 未出走
良 2着タイガーカフェ 8 デムー サンデーサイレンス(Bellotto) 弥生賞(芝20中)7人3着 2-0-2-2 0-0-1-1 1-0-2-0
3着タニノギムレット 1 四位 ブライアンズタイム(クリスタルパレス) スプリング(芝18中)1人1着 4-1-0-0 3-0-0-0 1-0-0-0

01年1着アグネスタキオン 1 河内  サンデーサイレンス(ロイヤルスキー) 弥生賞(芝20中)1人1着 3-0-0-0 2-0-0-0 1-0-0-0
良 2着ダンツフレーム 3 藤田  ブライアンズタイム(サンキリコ)  アーリント(芝16阪)1人1着 4-2-0-0 1-1-0-0 未出走
3着ジャングルポケット 2 角田 トニービン(Nureyev) 共同通信杯(芝18東)1人1着 3-1-0-0 2-1-0-0 未出走

00年1着エアシャカール 2 武豊  サンデーサイレンス(Well Decorated) 弥生賞(芝20中)4人2着 2-2-0-1 0-1-0-0 1-1-0-0
稍重2着ダイタクリーヴァ 1 高橋亮 フジキセキ(サクラユタカオー) スプリング(芝18中)1人1着 4-1-0-0 2-0-0-0 1-0-0-0
3着チタニックオー 13 角田 トウカイテイオー(リアルシャダイ) 弥生賞(芝20中)9人6着 1-2-2-4 0-1-0-1 0-0-0-1

99年1着テイエムオペラオー5 和田  オペラハウス(Blushing Groom) 毎日杯(芝20阪)3人1着 3-1-0-1 1-0-0-0 未出走
良 2着オースミブライト 6 蛯名  ラストタイクーン(モーニングフローリック)スプリング(芝18中)2人7着 3-0-2-2 1-0-1-2 1-0-0-2
3着ナリタトップロード 2 渡辺 サッカーボーイ(Affirmed) 弥生賞(芝20中)2人1着 3-1-1-0 2-0-0-0 1-0-0-0

98年1着セイウンスカイ 2 横山典 シェリフズスター(ミルジョージ) 弥生賞(芝20中)3人2着 2-1-0-0 0-1-0-0 2-1-0-0
良 2着キングヘイロー 3 福永  ダンシングブレーヴ(Halo) 弥生賞(芝20中)1人3着 3-1-1-0 1-1-1-0 0-0-1-0
3着スペシャルウィーク 1 武豊 サンデーサイレンス(マルゼンスキー) 弥生賞(芝20中)2人1着 3-1-0-0 2-0-0-0 1-0-0-0

**********************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が5回、2人気が3回、3人気が2回、5人気が1回、6人気が2回、7人気が1回、8人気1回、10人気が2回、12人気が1回、15人気が2回です。1番人気馬は(3-2-3-2)とそれなりに信頼できそうですが、他は満遍なく馬券に絡んでいる感があります。2ケタ人気馬が5連対もしていますし、11年前などは上位3頭がすべて2ケタ人気馬でした。今年も上位拮抗で人気も割れそうですし、一筋縄ではいかないように思います。騎手ですが過去10年では武豊とデムーロが2勝しています。ただしデムーロは今回は不在。武豊は通算では3勝しています。今年も有力馬のブラックシェル騎乗ですので当然ながら要注意。他では田中勝が1勝2着1回、横山典が1勝3着1回、福永が2着1回3着2回で好成績です。ただ、武豊と外人騎手が目立つくらいで、若手からベテランまでいろいろな騎手が馬券に絡んでいます。あまり騎手は気にしなくてもいいかもしれません。

 ステップレースを見てみるとトライアルレースのスプリングS組が8連対で最多です。以下、TRの弥生賞組が7連対、TRの若葉S組が3連対、毎日杯、アーリントンC組が1連対となっています。3着まで含めてもTR以外ではジャングルポケットの3着があるのみです。TR以外の重賞からの参戦馬は例外なく勝利しています。弥生賞からの連対には前走3着以内が必須です。4着以下から巻き返した例は90年の2着馬アイネスフウジン(弥生賞は4着)までさかのぼらないとなりません。ただし、3着ならチタニックオー(弥生賞9人6着)もいます。スプリングS組は3着以内が望ましいですが、昨年のサンツェッペリンやオースミブライトは惨敗から巻き返しています。ただ、この2頭はいずれも京成杯勝ち馬で中山実績が十分でした。中山実績もなく惨敗しているならば不要でしょう。若葉S組はノーリーズンのように人気を背負って負けているならば、着順はあまり問題ではなさそうです。

 連対馬の戦績は3戦(ヴィクトリー、ノーリーズン、セイウンスカイ、ディープインパクト)が最少、9戦のメイショウサムソンが最多です。3~9戦が理想です。ただし3着には10戦していた03年のエイシンチャンプもいました。重賞に出走していながら3着内に入ったこともない馬(0-0-0-1、0-0-0-2など)は不要。3着まで含めても同様です。そして、中山芝に出走していながら3着以内に入れない馬は連対していません(3着ならチタニックオーがいる)。

◆チェックポイント◆
・前走・弥生賞で4着以下:フサイチアソート、スズジュピター、キャプテントゥーレ
・前走・スプリングSで4着以下(京成杯勝馬を除く):レインボーペガサス、ベンチャーナイン、ドリームシグナル、レッツゴーキリシマ
・前走・若葉Sで6人気以下:いない
・前走がTR以外で負けている:オリエンタルロック、スマートファルコン、サブジェクト
・前走がTR若葉S以外のOP、500万下:いない
・3ヶ月以上の休み明け:いない
・キャリア3~9戦ではない:いない
・重賞に出走済で3着内の実績がない:ダンツウィニング、スマートファルコン、ノットアローン
・中山に出走済で3着内の実績がない:フサイチアソート、スズジュピター、レインボーペガサス、オリエンタルロック、ダンツウィニング、ドリームシグナル、サブジェクト

 残ったのは、タケミカヅチ、スマイルジャック、マイネルチャールズ、ブラックシェル、フローテーション、ショウナンアルバの6頭。勝ったり負けたりの混戦なので、なかなか消去が進まないかと思いましたが、すっきりと消えてしまいました。もっとも重要と思われるのは一番下の項目。「中山芝に出走済で3着内がない」。これに当てはまるようでは好走は難しいように思います。中山コースは特異なコースで、コース適性が他の競馬場よりも重要です。それこそ札幌、函館並に適正がいると思います。

 残った馬が1,5,8枠に固まったので枠連BOXで行きます。中山GJが当たればゾロ目も抑え、外れたらゾロ目は抑えません(笑)一応、本命はマイネルチャールズです。混戦混戦と言われていますが、マイネルチャールズは4-1-0-1という戦績で中山芝2000で3連勝中。血統も姉が中山重賞勝ち馬です。ネオユニヴァースのような勝ち方をするのではないかと思います。馬群をこじ開けて、叩き合いでねじ伏せそう。実際にそれに近い競馬もしていますしね。次いでスプリングS勝ち馬スマイルジャック、入れ込みすぎなければショウナンアルバ。ブラックシェルはGI馬になるほどの決め手を感じません。鞍上がうまいこと乗るかもしれませんが……。逆にタケミカヅチは鞍上がGIに縁遠い人なのが不安です。木幡が乗っていても同じですが(^_^;)

 ◎マイネルチャールズ
 ○スマイルジャック
 ▲ショウナンアルバ
 △タケミカヅチ
 △ブラックシェル


テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

(煙)

「タスポ」利用は愛煙家の3割、先行導入の2県
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080417-OYT1T00012.htm

タスポの申し込み用紙は手元にあるのですが、写真を撮りに行くのが面倒かつカネがかかるので、まだ申し込まずにいます。まだタスポの申し込みが少ないようですが、様子見している人も多いのかもしれません。かくいう俺はそうです。タスポが完全導入されて、必要性を痛感した人は申し込むでしょうから、徐々に普及率は上がるのでは?

 ただ、敢えて自販機で買わずとも、たいがいのコンビニでもタバコは扱っていますし、タスポ利用者が愛煙家の大多数とまではいかないような気がします。コンビニではなくても、タバコ店でまとめ買いして、常時カバンの中などに複数入れておいてもいいでしょうしね。

 また、個人情報保護の観点からもちょっと心配。住民基本台帳などのデータに(煙)印がつけられていたりして(競馬の(父)、(外)などのように)ヾ(・・;)ォィォィ 愛煙家の皆さんはタスポの申し込みをされましたか?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’中山GJ展望

★中山グランドジャンプ過去9年★ ※外国馬は日本での戦績
        馬名(性齢)  人気 騎手          父名(母父)              前走       着    全障害 障害重賞 中山障害
07年1着(外)カラジ(セ12)      1 スコット  Kahyasi(Shantung)           ペガサスJS(障33,5中)2人3着  2-1-2-0 2-0-0-0 2-1-2-0
良  2着リワードプレザン(牡4) 4 五十嵐 マチカネフクキタル(The Minstrel   障害OP(障32中)1人1着 3-0-1-0 未出走 3-0-0-0
   3着メルシーエイタイム(牡5)  2 小坂  チーフベアハート(スリルショー)     ペガサスJS(障33,5中)3人1着  3-3-1-4 0-2-0-4 1-2-0-1

06年1着(外)カラジ(セ11)      2 スコット Kahyasi(Shantung) ペガサスJS(障33,5中)2人4着 1-1-1-0 1-0-0-0 1-1-1-0
良 2着テイエムドラゴン(牡4) 1 白浜 アドマイヤベガ(マルゼンスキー) 阪神SJ(障39阪)1人1着 4-0-0-1 3-0-0-0 1-0-0-0
3着テレジェニック(セ6) 3 金子 サクラバクシンオー(スリルショー) ペガサスJS(障33,5中)6人1着 3-5-4-10 0-1-0-5 1-2-4-4

05年1着(外)カラジ(セ10) 1 スコット Kahyasi(Shantung) ペガサスJS(障33,5中)6人3着 0-0-1-0 未出走 0-0-1-0
良 2着チアズシャイニング(牡6) 5 横山義 コマンダーインチーフ(ノーザリー) 阪神SJ(障39阪)1人5着 3-3-2-10 0-0-0-5 2-0-0-2
3着ローレルロイス(牡5) 10 山本 ジェニュイン(ジェイドロバリー) 障害OP(障31,7阪)6人9着 3-2-0-2 0-1-0-1 未出走

04年1着ブランディス(セ7) 2 大江原 サクラバクシンオー(Alleged) 中山大障害(障41中)3人1着 5-1-1-1 1-0-0-0 5-1-0-1
良 2着メルシータカオー(セ5) 7 出津 サクラユタカオー(マルゼンスキー) 障害OP(障31,7阪)2人3着 2-1-5-2 0-0-0-1 0-0-1-1
3着メジロオーモンド(牡6) 14 林 リンドシェーバー(ノーザンテースト) 障害OP(障32,1中)2人2着 1-3-1-4 0-0-0-1 1-2-0-0

03年1着ビッグテースト(牡5) 4 常石 ノーザンテースト(Crafty Prospector) ペガサスJS(障33,5中)2人3着 4-2-3-3 未出走 2-0-1-0
良 2着ギルテッドエージ(牡6) 1 ロケット ティンバーカントリー(ノーザンテースト) ペガサスJS(障33,5中)1人1着4-2-2-13 1-0-0-2 3-0-1-1
3着(外)セントスティーヴン(セ9)2 スコット Hula Town(In the Purple) ペガサスJS(障33,5中)3人4着 1-0-0-2 1-0-0-0 1-0-0-2

02年1着(外)セントスティーヴン(セ8)5 ソーントン Hula Town(In the Purple) ペガサスJS(障33,5中)3人6着 0-0-0-1 未出走 0-0-0-1
良 2着ゴーカイ(牡9) 1 横山義 ジャッジアンジェルーチ(カツラノハイセイコ) ペガサスJS(障33,5中)2人5着 8-7-3-7 4-3-0-3 4-5-2-3
3着フサイチゴールド(牡6) 2 三浦 ノーザンテースト(Beldale Flutter) ペガサスJS(障33,5中)8人1着 2-0-0-1 未出走 1-0-0-1

01年1着ゴーカイ(牡8) 2 横山義 ジャッジアンジェルーチ(カツラノハイセイコ) 春麗JS(障33東)1人2着 6-5-3-5 3-2-0-3 3-3-2-2
良 2着ミナミノゴージャス(牡6) 6 田口 Trempolino(Chief's Crown) ペガサスJS(障33,5中)2人2着 3-4-0-4 0-1-0-2 3-2-0-2
3着ダンシングターナー(牡6) 4 熊沢 ダンシングブレーヴ(イエローゴッド) 阪神SJ(障39阪)10人1着 2-0-0-3 1-0-0-0 未出走

00年1着ゴーカイ(牡7) 1 横山義 ジャッジアンジェルーチ(カツラノハイセイコ) 障害OP(障32中)1人1着 4-3-2-5 1-1-0-2 2-2-1-2
稍重2着(外)ボカボカ(セ6) 11ドゥーメン Mandalus(Bonne Noel) ジャーナリスト賞(障38仏)1着    日本では未出走
3着(外)ジアウトバックウェイ(セ10) 10 ウィリアム Kambalda(Menelek) クイーンマザーCC(障32英)4着 日本では未出走

99年1着メジロファラオ(牡6) 6 大江原 アレミロード(モガミ) 障害OP(障32,1中)3人5着 2-1-1-3 未出走 0-1-0-2
不良2着ケイティタイガー(牡10) 4 田中剛 スーパールーセント(ダイコーター) 阪神SJ(障38阪)7人3着 7-11-5-10 2-5-5-1 1-1-2-2
3着ヨイドレテンシ(牡5) 9 嘉堂 エルセニョール(Grey Dawn) 阪神SJ(障38阪)13人10着 2-1-2-4 0-0-0-3 未出走

**********************************************************

 過去9年のデータを見ていきます。連対馬の人気は、1人気が6頭、2人気が3頭、4人気が3頭、5人気が2頭、6人気が2頭、7人気1頭、11人気が1頭です。1番人気馬は(3-3-0-3)とそれなりに信頼できそうですが、他は満遍なく馬券に絡んでいる感があります。2ケタ人気馬が1連対、4頭馬券になっていますが、連対したボカボカは外国馬(しかし海外での前走を勝利していた)でした。日本馬は本番で7番人気以内が連対の目安になりそうです。騎手ではスコット騎手がカラジ、セントスティーヴンによる3勝3着1回、引退した大江原騎手が2勝、横山義騎手が2勝2着2回などとなっています。騎手での注目は横山義騎手とスコット騎手と言えそうですが、残念ながらカラジは故障で引退、回避となりました。年齢では4歳馬2連対、5歳馬2連対、6歳馬5連対、7歳馬2連対、8歳馬2連対、9歳馬1連対、10歳馬2連対、11歳馬1連対、12歳馬1連対。数だけみれば6歳馬優勢に見えますが、率で見ると各世代に大きな差はないようです。牝馬は過去4頭参戦していますが、いずれも着外に終わっています。

 ステップレースを見てみると前哨戦のペガサスジャンプS組が8連対で最多です。以下阪神ジャンプS組が3連対、中山の障害OP特別が3連対、中山大障害、春麗ジャンプS、フランスのジャーナリスト賞、阪神の障害OP特別がそれぞれ1連対となっています。注目すべきはやはりペガサスジャンプSでしょう。ここを使って馬券に絡んだ11頭は皆ペガサスJSで6着以内でした。阪神スプリングJから連対した3頭の前走着順は1,3,5着。中山・阪神の障害OP特別から連対した馬の前走着順も3,1,5着。これもやはり掲示板に載っているのが望ましい。というか中山グランドジャンプの連対馬16頭のうち、前走で掲示板を外しているのは、02年の勝ち馬セントスティーヴンのみで、それも6着でした。レースを問わず前走で掲示板を外している馬は狙いにくいです。ただし連対ではなく、3着馬ですとヨイドレテンシやローレルロイスが前走の大敗(人気もない)から食い込んできています。3着には穴馬が来るかも?

 連対馬の障害での戦績(海外馬を除く)は、昨年のリワードプレザンの4戦が最少、33戦のケイティタイガーが最多です。ただし、3着にはキャリア3戦のフサイチゴールドも入ってはいます。また、連対した日本馬はみな2勝以上していました。未勝利しか勝ったことのない馬では連対は困難。また、中山実績はかなり重要です。中山で未出走だった馬と外国馬を除けば、馬券に絡んだ馬(15頭)はみな3着内の経験を持っていました。しかもメルシータカオーを除いた馬はみな連対、さらにメジロファラオを除いた馬は中山の障害で勝利経験がありました。国内馬で中山障害(0-0-0-1)(0-0-0-2)という馬では、このレースを乗り越えるのは厳しそう。


◆チェックポイント◆
・前走・ペガサスJSで7着以下:フォレストダンス
・前走・それ以外の障害レースで6着以下:マイネルオーパー
・このレースで8番人気以下:???
・牝馬:いない
・障害で1勝のみ:フォレストダンス、オートゼウス
・中山の障害に既出走かつ複勝圏がない日本馬:オートゼウス

 残ったのは、テイエムエース、バローネフォンテン、マルカラスカル、メルシーエイタイム、エイシンニーザン、アラームコール、グライディングの7頭。というか3頭しか消えていません(^_^;) 

 さらに絞らねばなりませんが、バローネフォンテンは近走に勢いがないですし、ここで馬券圏内までくるのはつらいような気もします。テイエムエースは2連勝中ですが、未勝利を勝ち上がるまでに6戦も要していますし、中山障害の出走歴もありません。人気薄なら狙ってもみたいところですが、前日売り(アテにならんが)ではけっこう人気を集めているので、敢えて手を伸ばすこともなさそう。メルシーエイタイムは暮れの大障害勝ち馬ですが、平地を叩いてというステップが微妙。中山GJで平地を叩いて馬券に絡んだ例がないだけに、若干評価を下げました。エイシンニーザンは障害で3戦無敗、しかもすべてが圧勝です。この馬からの流し馬券でいいかと思います。

 ◎エイシンニーザン
 ○マルカラスカル
 ▲メルシーエイタイム
 △グライディング
 △アラームコール

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

TCK.tv

 まず最初に競馬ネタと断っておきます(笑) 競馬ネタに興味のない方もいるでしょうから。

 このごろしばしばTCK.tvを見ています。TCK.tvとはTCK(東京シティ競馬=大井競馬)の情報満載の動画サイトです。先ごろ公開が開始されました。主にうまたせ君(イメージキャラ)とキャスターの山本モナさんと掛け合いで番組が進行されます。予想あり、ニュースあり、クイズあり、場内のお店紹介あり、ジョッキーへのインタビューありと内容が充実しており、南関競馬に興味がなかった人に関心を持ってもらうには十分な出来と思います。ヘタな競馬番組よりよっぽど面白いですね。月315円なら払ってもいいくらい。

 南関競馬は外国人馬主も認めていますし、ナイター競馬もやっていますし、公式サイトでライブ中継も流していますし、いろいろな面でパイオニアだと思います。今年に入ってからJRAと同じくらい南関の馬券も買っています。なかなか当たらないのですが(笑)他の地方競馬でもTCK.tvのようなことはできないものだろうかと思います。別に著名人を出す必要はないですし、週1くらいの更新でもいいですし、その競馬場の重賞予想、場内および周辺のスポット紹介、ニュースで十分なので。

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

余裕がない

 毎日、2,3コマくらいのペースで自動車学校に通っています。路上教習は面白いという声も耳にしますが、俺は気を遣って仕方ありません。歩行者や自転車、自分のハンドルさばき、あと、教官にごちゃごちゃ言われないように、と(^_^;) とても運転を楽しむ余裕はありません。さっさと免許を取得して、一人でAT車を運転するようになれば少しは楽しくなってくるのかなあ。中古車サイトを眺めるのは楽しいのですが。

 仮免許試験は1回2000円で済みましたが、本免許試験は最初は合格後に3000円ほど払えばいいそうなのですが、もしも不合格だった場合には手続きも自ら行なわねばならず、6000円あまりもかかるそうです。また、弘前市で受検すると合格しても免許が即時交付にはならないのですが、青森市で受検すると合格後に免許を即時交付してもらえるようなので、青森まで電車に乗って受検に行くつもりです。そうなると交通費もバカになりませんしね。

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’桜花賞回顧

 ◆予想結果◆
◎トールポピー……8着
○オディール………12着
▲エアパスカル……9着
△リトルアマポーラ…5着
△ベストオブミー……11着

 12番人気のレジネッタが豪脚で差しきり、2着も15番人気のエフティマイア、3着に5番人気・ソーマジックで馬連19万馬券、3連単700万馬券の大波乱となりました。レジネッタが勝ちきるとは思いませんでしたが、これまでの戦績も安定していましたから、これが馬券にからむのはまだわからなくもないのですが、エフティマイアが来るのはちっとも想像していませんでした。陣営は暖かくなってきて、調子も上向いてきたと話していますが、今後も安定的に活躍するかと言えば微妙のように思います。レジネッタはこれくらいの能力があったのでしょうが、血統的に2400mのオークスではどうなんでしょうか。フレンチデピュティ×サンデーサイレンスというとアンブロワーズやライラプスが浮かんだのですが、レジネッタも似たような適性なのではないかと思います。

 桜花賞上位組がオークスでも好走するとは思えないのですが、人気で惨敗した組の巻き返しもまた難しいように思います。トールポピーは何の不利があったわけでもないのにさっぱり伸びず、なだれ込んだだけで終わりました。兄がフサイチホウオーですし、そろそろ打ち止めなのかもしれません。負けが混み始めて追いかけるのは得策ではなさそう。オディールもちっとも伸びませんでした。父がクロフネですが、クロフネ産駒は末が切れる感じはしませんし、前につけてどこまで踏ん張れるかという競馬のほうが合っている印象があります。リトルアマポーラは後方2,3番手から伸びてきましたし、これで本番も1,2番人気になりそうですが、押し出されて人気になるのは危ういと思います。せめて2,3着ならともかく5着ですしね。オークスは、フローラSやスイートピーS組、あるいは忘れな草賞を制したムードインディゴあたりの他路線組にも大いにチャンスがありそうです。

 今年に入って、積極的に南関の重賞、OPを買っているのですが、レース自体が面白いですね。騎手の必死さが感じられます。追い方もダイナミックな人が多いですし。先日のマイルグランプリは特に面白かったなあ。馬券は勝った上がり馬のデスモゾームを買っていなくて外れたのですが、まるでダビスタかウイニングポストか?という感じの差し返しでした。JBCスプリント馬・フジノウェーブがデスモゾームを半馬身ほど交わしたのですが、そこからもう一度デスモゾームが伸び、ゴール前では半馬身ほど前に出てゴール。かしわ記念につながるかはわかりませんが、おもしろい馬が出てきたなあと感じました。あと、JRAのレース動画はうちの回線では重くて、画質「LOW」で見るしかないのですが、南関のライブ中継では大画面で見てもまったく重くないです。JRAの動画は利用者が多いせいなのかなあ。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’桜花賞展望

★桜花賞過去10年★
        馬名      人気 騎手      父名(母父)        前走    着   全成績  阪神芝   重賞
07年1着ダイワスカーレット 3  安藤勝 アグネスタキオン(ノーザンテースト)     チューリッ(芝16阪)2人2着 2-2-0-0 0-1-0-0 0-2-0-0
良  2着ウオッカ       1  四位   タニノギムレット(ルション)        チューリッ(芝16阪)1人1着 4-1-0-0 2-0-0-0 2-0-0-0
   3着カタマチボタン   7  藤田   ダンスインザダーク(Caerleon)      クイーンC(芝16東)1人2着 2-2-1-0 未出走  0-1-0-0

06年1着キストゥヘヴン 6 安藤勝 アドマイヤベガ(ノーザンテースト) フラワーC(芝18中)6人1着 2-3-0-0 未出走 1-0-0-0
良 2着アドマイヤキッス 1 武豊 サンデーサイレンス(ジェイドロバリー) チューリッ(芝16阪)2人1着 2-2-0-0 1-1-0-0 1-0-0-0
3着コイウタ 5 横山典 フジキセキ(ドクターデヴィアス) クイーンC(芝16東)1人1着 4-0-1-2 0-0-0-1 1-0-1-1

05年1着ラインクラフト 2 福永 エンドスウィープ(サンデーサイレンス) Fレビュー(芝14阪)1人1着 3-0-1-0 1-0-1-0 2-0-1-0
良 2着シーザリオ 1 吉田稔 スペシャルウィーク(Sadler's Wells) フラワーC(芝18中)1人1着 3-0-0-0 1-0-0-0 1-0-0-0
3着デアリングハート 10 デムー サンデーサイレンス(Danzig) Fレビュー(芝14阪)7人2着 1-2-1-2 0-1-0-1 0-1-0-1

04年1着ダンスインザムード 1 武豊  サンデーサイレンス(Nijinsky)  フラワーC(芝18中)1人1着 3-0-0-0 未出走 1-0-0-0
良 2着アズマサンダース 7 蛯名  サンデーサイレンス(シンボリルドルフ) チューリッ(芝16阪)3人2着 1-2-0-1 0-1-0-1 0-2-0-1
3着ヤマニンシュクル 4 四位 トウカイテイオー(Nijinsky) チューリッ(芝16阪)2人3着 3-1-2-0 1-0-1-0 1-0-2-0
   
03年1着スティルインラブ 2 幸 サンデーサイレンス(Roberto)  チューリッ(芝16阪)1人2着 2-1-0-0 1-1-0-0 0-1-0-0
良 2着シーイズトウショウ 13 池添 サクラバクシンオー(トウショウフリート) チューリッ(芝16阪)5人4着 1-3-2-2 0-1-0-2 0-1-0-2
3着アドマイヤグルーヴ 1 武豊 サンデーサイレンス(トニービン) 若葉S(芝20阪)1人1着 3-0-0-0 2-0-0-0 未出走

02年1着アローキャリー    13 池添  ラストタイクーン(サンキリコ) アネモネS(芝14中)1人8着 2-3-3-3 0-1-0-0 0-1-0-1
良 2着ブルーリッジリバー 7 四位  フジキセキ(ノーザンテースト) Fレビュー(芝14阪)3人4着 2-1-0-3 0-0-0-1 0-1-0-2
3着シャイニンルビー 1 岡部 サンデーサイレンス(ノーザンテースト) クイーンC(芝16東)2人1着 2-0-0-1 未出走 1-0-0-0

01年1着テイエムオーシャン 1 本田  ダンシングブレーヴ(リヴリア) チューリッ(芝16阪)1人1着 4-0-1-0 2-0-0-0 2-0-1-0
良  2着ムーンライトタンゴ 4 四位  ダンスインザダーク(トニービン)  500万下(芝16阪)9人1着 2-1-0-1 1-0-0-0 未出走
3着ダイワルージュ 2 北村 サンデーサイレンス(ノーザンテースト) アネモネS(芝16中)1人1着 3-1-0-0 0-1-0-0 1-1-0-0

00年1着チアズグレイス    6 松永幹 サンデーサイレンス(Al Nasr) チューリッ(芝16阪)1人10着 2-2-0-3 0-0-0-2 0-0-0-2
良  2着マヤノメイビー    7  幸 Miswaki(Nijinsky) 阪神3牝S(芝16阪)2人3着 2-0-1-0 1-0-1-0 0-0-1-0
3着シルクプリマドンナ 3 藤田 ブライアンズタイム(Northern Dancer) 4歳牝特(芝14阪)2人2着 2-1-0-0 0-1-0-0 0-1-0-0

99年1着プリモディーネ 4 福永  アフリート(マルゼンスキー)      チューリッ(芝16阪)3人4着 2-0-0-1 0-0-0-1 1-0-0-1
良  2着フサイチエアデール 2 武豊  サンデーサイレンス(Mr. Prospector) 4歳牝特別(芝14阪)1人1着 3-2-0-2 2-1-0-1 2-0-0-0
3着トゥザヴィクトリー 5 幸 サンデーサイレンス(Nureyev) アネモネS(芝16阪)1人3着 2-1-1-0 1-0-1-0 未出走

98年1着ファレノプシス    3 武豊 ブライアンズタイム(Storm Cat) チューリッ(芝16阪)1人4着 3-0-0-1 1-0-0-1 0-0-0-1
良  2着ロンドンブリッジ   4 松永幹 ドクターデヴィアス(Danzig)  4歳牝特別(芝14阪)1人4着 3-0-0-1 0-0-0-1 1-0-0-1
3着エアデジャヴー 9 横山典 ノーザンテースト(Well Decorated) クイーンC(芝16東)4人2着 1-3-0-1 未出走 0-1-0-0

***********************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が5連対、2人気が3連対、3人気が2連対、4人気が3連対、6人気が2連対、7人気が3連対、13人気が2連対。最も低い人気で来たのは02,03年アローキャリーとシーイズトウショウの13番人気です。馬連万馬券に02、96年になっていますし、その他でも数千円の中荒れもあります。騎手では武豊がこの10年だけでも2勝2着2回と良い成績です。ただ、武豊騎乗のポルトフィーノは出走取り消しになってしまいましたが……。安藤勝もここ2年を連覇しています。3連覇はあるのでしょうか。関東騎手が20年以上勝利していないそうですが、この10年を見ても、関東騎手の連対は04年の蛯名だけですね。関東騎手の騎乗馬というだけでも手を出しづらいかもしれません。

 ステップレースを見てみるとチューリップ賞組が10連対で半数を占めます。フィリーズレビュー(4歳牝馬特別・西)組が4連対、フラワーC組が3連対、アネモネS、阪神JF、500万下が1連対となっています。クイーンC組は12年前にイブキパーシヴが2着に入っていますが、近10年では連対がありません。昨年のカタマチボタンを含め、3着には4度入っていますがいずれもクイーンCで連対した馬です。チューリップ賞で負けた馬の巻き返しもありますが、前走で5番人気以内でした。トーナメント戦の様相を呈すクラシック戦線ですので、TRで人気にもならない馬では本番でも不要なのでしょう。Fレビュー組も同じような感じで、デアリングハートを除いては前走で3番人気以内かつ4着以内の馬が本番でも好走しています。フラワーC組が04~06年と連対していますが、3頭ともフラワーC勝ち馬です。フラワーCは勝ち馬だけ狙っていれば良さそうです(ただし11年前に5着馬が3着に入ってはいる)アネモネS組は連対がなく、3着が2度あるのみです。そしてその2頭は前走の1番人気馬でした。01年の2着馬・ムーンライトタンゴは前走500万下からの参戦ですが、これは例外的と考えて良さそうです。

 近10年の連対馬でチアズグレイス以外は阪神芝あるいは重賞で連対歴がありました。桜花賞が重賞初挑戦という馬はムーンライトタンゴしか連対していません。サンデー産駒は6連対。他にフジキセキ、ダンスインザダーク、アグネスタキオン、スペシャルウィーク、アドマイヤベガ産駒の連対もあり、サンデー系としての影響力が増してきています。戦績は3戦が最少、11戦のアローキャリーが最多です。ただ、アローキャリーは地方出身なので、中央のみで走った馬ではシーイズトウショウの8戦が最多。3着まで含めても同様です。3~8戦が理想のようです。またアズマサンダース、シーイズトウショウ以外は2勝以上です。13年前のダンスパートナー、ワンダーパフュームも1勝馬でしたが、望ましくはないでしょう。トライアルでギリギリ権利を取ったような馬は微妙。

 ◆チェックポイント◆
・前走・チューリップ賞で6番人気以下:いない
・前走・Fレビューで5着以下:エーソングフォー、エイムアットビップ
・前走・フラワーCで負けている:いない
・前走・クイーンCで連対していない:エフティマイア
・前走・アネモネSで1番人気ではない:デヴェロッペ、ハートオブクイーン、シャランジュ
・前走がダート戦:マダムルコント
・重賞連対無く、かつ阪神芝連対も無い:デヴェロッペ、エーソングフォー、マダムルコント、ソーマジック、レジネッタ
・関東騎手騎乗の関東馬:デヴェロッペ、ソーマジック、ルルパンブルー、ブラックエンブレム、シャランジュ、エフティマイア
・(地)以外で9戦以上使っている:マイネレーツェル、ルルパンブルー
・休み明けで今年緒戦:いない

 残ったのは、オディール、リトルアマポーラ、トールポピー、エアパスカル、ベストオブミーの5頭。トールポピー1頭軸の3連複も考えたのですが、3着となると関東騎手騎乗の関東馬もよく来ていますので紛れもありそうです。当たり癖をつけるという意味でも、無難に枠連3,5、6のBOXにしようと思います。人気も案外割れているので、堅いですがまあまあつきそうです。

 消した中ではフラワーC勝ち馬・ブラックエンブレムも気になるところですが、追いきりがないというのはいかにも状態面に不安がありそうです。中2週、中2週とローテもきついですしね。流れ的にも桜花賞で松岡が連に絡み、来週の皐月賞でもまた松岡というのは何か違うような気もするので、松岡には来週、頑張ってもらいたいと思います(笑)

 BOXですが印をつけるならば
◎トールポピー
○オディール
▲エアパスカル
△リトルアマポーラ
△ベストオブミー

 一応抑えますが、リトルアマポーラはいかにもオークスという感じ。オークスでは府中実績がものをいいますし、クイーンC勝ち馬は桜花賞でこけて、オークスでくるというイメージがあります。ウメノファイバーやチューニーのように。ベストオブミーは人気が全然ないですが、岩田が乗りますし、一発ありそう。芝の人気馬での岩田はあんまり信用していないのですが、ダートや穴馬では期待したいです。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『スピード』

『スピード』

世の中には最低速度が定められている

年速何kmかはわからないけれども

その速度以下で生きることは許されない



だから、みんな必死で速度を上げる

最低速度以下にはならないように

周りの速さに遅れないように

でも、急いでいても、ゆっくりでも

たどり着くゴールは決まっている



スポーツカーには乗れなくても

自転車で少しずつ進んでいられる

後退することは許されないとしても

時には立ち止まったりできればいい

最低速度なんていらない社会



そんなことを考えながらも

背中を誰かに押されるように

僕はギアをセカンドに上げた

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

仮免ドライヴァー

 今日から路上教習を始めました。2コマ乗ったのですが、いずれも山へ向かって。山だと人も車も少ないので、慣れないうちはいいのでしょうが、山だと飛ばさないといけないのでちょっと怖かったです(^_^;)時速60km近くで、カーブに入るのはヒヤヒヤものでしたよ。教習所内では30kmまでしか出しませんしね。まあ、卒業間近には高速教習もあるし、ビビっていられませんが。1回エンストこきました。早く免許取ってオートマに乗りたいです。クラッチさえなければ、世界は変わるのに(笑)

 こないだの日曜日は年末に亡くなったじいちゃんの納骨でした。お墓をあけてみると、まだ骨がありました。8年前に亡くなったばあちゃんの骨だそうです。今はお墓の状態がいいので、そう簡単には土には還らないそうです。お墓の中に何か入れるものはないですか?と坊さんが言うので、タバコを一本入れました。じいちゃんはパイプを吸っていましたし、俺の吸うメンソールタバコはちょっと違うのですが、それでもないよりはあったほうがいいかと思いつつ入れました。俺が亡くなるときもタバコはお墓に入れて欲しいと思います。あと、当たり馬券(笑)

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’大阪杯回顧

 なんだかんだ出費が激しいし、馬券がちっとも当たらないので、今週は馬券をお休みしました。ダイワスカーレットが出るから買おうかとも思ったのですが。結果的に買ったほうが良かったです(>_<)某所で書いた俺の予想は◎ダイワスカーレット、○サンライズマックス、▲メイショウサムソン、△エイシンデピュティと予想していたので……。買わないで予想が当たるといつもながら腹立たしい(^_^;)でも、今回もダスカが彼女らしい競馬で勝ってくれたので良かったです。強かったなあ。

 ダスカは気性がよく、鞍上の意のままに動けますし、スタートが良いですね。行く馬がいれば、先に行かせることもできますしスキがない。身体能力もGI5勝の兄(ダイワメジャー)さえ凌駕していると思います。実際に有馬記念では追いすがる兄を突き放していますしね。俺が競馬を見るようになって14年になりますが、最強牝馬はエアグルーヴで不動でした。ヒシアマゾン、ファインモーション、スイープトウショウなどの名牝がいましたが、エアグルには及ばないと思っていました。でも、ダスカはエアグル以上かもしれないと思いつつあります。今後はヴィクトリアマイル→(安田記念)→宝塚記念でしょうか。牡馬相手にどれだけやれるか。また先日は頓挫してしまったけれど、海外へと夢を見せてくれる馬だと思います。

 エイシンデピュティは内から伸びてきましたが、ダスカとの差は詰まりませんでした。相手が悪かっただけで、内容のある競馬だったと思います。この馬は器用な馬と思いますし、岩田騎手も持ち味を生かした競馬をしていたと思います。ただ、GIでどうこういう馬には見えません。堅実に今後もG3あたりで勝ち星を積み重ねそう。エプソムC連覇のように。アサクサキングスは俺が思ったよりも走りました。長期休養明けですし、ここは春天に向けての一叩きだろうと思っていたのですが、一瞬、オッ!と思わせる脚もありました。春天では人気でしょうが、勝ち負けと思います。サムソンはズブい馬ですし、3角からおっつけていかないと厳しいように思います。あと、ユタカとはあんまり手が合っていないような……?

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サクラ

お城
つぼみ
出店
 

 今日、仮免許試験を再び受けてきましたが、今度は無事に合格しました。今、思えば入校時に学科試験の問題集ももらっていたのに、すっかり失念していて、教科書を熟読するだけで受検していましたヾ(・・;)ォィォィ 本免許の学科試験の前には問題集もしっかりやっておこうと思います。しばらく技能教習をやっていないので、来週からの路上教習が若干不安です……。でも、来週からは毎日、自動車学校に通って、さっさと免許を取ってしまいたいと思います。免許を取らないと次のアクションを起こせないので。

 昨日は社保から国保への切り替えのため市役所へ、本の返却のため図書館へ行き、ついでに弘前公園を散策し、久々にすき家に行って、高菜めんたい牛丼を食し、ブックオフへ行って、B'zの昔のアルバムを数枚購入とアクティブに動いていました。もちろん移動手段はチャリです。動かないと太ってしまいますので。じゃあ、牛丼などは食べるなよというツッコミはなしで(笑)写真は弘前公園の昨日の様子です。早くも出店のテントも設けられていました。桜のつぼみも若干膨らんできているように感じます。おそらく4月末あたりが満開だろうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

四月馬鹿

 エイプリルフール→ウソ→ぜんぶウーソさ、そんなもーんさ、夏の恋はまぼろし(爆風スランプ『リゾ・ラバ』)なんて連想をしてしまった。俺もオッサンだな(笑)。エイプリルフールがらみ(?)をもう一発。普段、俺はほとんど夢を見ないのですが、今日は珍妙な夢を見ました。センバツ高校野球が行なわれているためか、高校野球の夢でした。甲子園の3回戦で大間高校(青森)VS智弁和歌山が対戦しているというもの。どうやら大間高校は21世紀枠で出場していたようで、夢の中で俺は「やっぱり春じゃないと県立高校は出れないよなあ。夏は山田(青森山田高校)がいるし」などと話していました。21世紀枠の候補校に青森の県立高校があがるのはともかく、なんで大間高校なのかがさっぱりわかりません。まあ、夢だからなあ……。

 先日の送別会のあと、俺は風邪をひいてダウンしておりました。頭は痛くないのですが、はげしくセキこみ、鼻水も止まらず……花粉症?と思ったのですが、身体のフシブシも痛かったので、どうもそうではなさそう。実際、今日はだいぶ治まってきました。花粉症じゃなくてよかったよかった(笑)最後の勤務を終えたあと、少々間が有ったので、図書館に行こうと思ったのですが、図書館が休みで、やむを得ず寒い場所のベンチで携帯をいじりながら待っていたためか、風邪をひいてしまったようです。明日は用事を済ませにチャリで街へ出ようと思います。身体を動かさないとせっかく痩せてきたのに、また元に戻ってしまいますから。
 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

皆さん、さようなら

 昨日で知的障害者施設での仕事が終わりました。半年弱の勤務でしたが、他では得がたい経験がいろいろできたと思います。うつな日もしばしばありましたが、なんとか押し切れました。脂肪は7kgも落ち、代わりにある程度の自信、経験とお金(自動車学校代、中古車購入代)が貯まりました。嫌な人もいましたが、概ねいい人ばかりで気持ちよく働くことができました。至らないところもあったかとは思いますが、自分なりには頑張ることができたと思います(^o^)

 で、昨日は送別会でした。俺のため、というよりは俺を含めて施設を去るほかの2人を含めた送別会だったのですが、ほかの2人は円満に去るというより、本人の意向とは違ってやむなく去るようで、送別会に参加しませんでした。結果、俺のための送別会になってしまいました(笑)。まったく恐縮してしまいます。花束とギフト券をいただきましたし、現場で一緒に働いていた方たちからは、「試験受けて正職員としてまたくればいいんじゃね?」というありがたい言葉も頂きましたし、惜しまれつつ去ることができました。

 主役が俺だけだったので、皆さんがガンガンにビールを注いでくれました。グラスで14、15杯くらい飲みました。いい感じに酔えました。職場ではなかなか仕事以外の話はしづらいですが、昨日はいろいろと私的な話もできて楽しかったです。話してみると高校で同期だったり、俺の弟の同級生だったり、オヤジの本を何冊か持っていたり、いろんな人がいたことが発覚。田舎は狭いなあ(^_^;)やっと慣れてきたところで去るのは残念ですが、早く運転免許を取り、次へ向けて動き出したいと思います。

テーマ:楽しく働く - ジャンル:就職・お仕事

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |