ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

08’宝塚記念回顧

★予想結果★
Bカンパニー……………8着
Bエイシンデピュティ……1着
Bロックドゥカンブ………12着

 5番人気のエイシンデピュティが積極的な逃げで、メイショウサムソン以下の猛追をしのぎきりました。ラクな競馬ではなかったと思いますが、この重馬場と目下の勢いで押し切ったという感じ。宝塚記念がGI初制覇の舞台にしばしばなるのは有名ですが、今年はこの馬のためにあったようです。どういうローテを今後取るのかわかりませんが、昨年同様に毎日王冠→天皇賞・秋でしょうか。どのコースでも実力を発揮できる馬ですので期待が持てそうです。良馬場もこなしますが、昨年のエプソムC、前走の金鯱賞、そして今回と見ると馬場が渋ったほうが他馬が苦にする分、有利になりそうです。

 抜けた一番人気のメイショウサムソンは、猛追及ばず2着まで。ポンとスタートを出ているのに、位置取りがどうにもよくない気がします。中団後方といったところ。今日は馬場が渋っていましたし、前前につけられなかったのかなと思います。交流重賞では積極的な競馬を見せるユタカですが、中央重賞ではどうにも消極的な印象です。鞍上が重賞でパっとせず、加えて調教師は今年未勝利(中央)です。流れの悪さがそのまま出てしまった気もします。サムソン自体もオペラオーの競走末期に似ているようにも思えます。徐々に下り坂なのかもしれません。今後も来ても2、3着かなあ。

 インティライミもしぶとく伸びてきましたし、大勢の決した後ですがサクラメガワンダーも鋭く伸びてきましたが人気を集めた4歳馬はそろって大敗。今年の宝塚記念は馬場の巧拙がそのまま結果に結びついたように見えます。アサクサキングスはまだ頑張りましたが、伸びたのは一瞬でしたね。一瞬だけエイシンデピュティを交わすかとも思って、俺はあせったのですがすぐに止まりました。アルナスラインは終わってみればやはり過剰人気。ロックドゥカンブには期待したのですが、故障してしまいました。腱を断裂してしまったそうですので、これはもう引退でしょう。せめて予後が良好であってほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’宝塚記念展望

★宝塚記念過去10年★※05年は京都開催。コース実績も京都芝。
        馬名(性齢)    人気  騎手     父名(母父)        前走         全成績 阪神芝 重賞実績
07年1着アドマイヤムーン(牡4)  3  岩田 エンドスウィープ(サンデーサイレンス)    QE2世C(芝20香)1人3着     8-2-2-2 0-1-0-0 6-2-2-2
稍重2着メイショウサムソン(牡4)   2  石橋 オペラハウス(ダンシングブレーヴ)     天皇賞・春(芝32阪)1人1着    8-4-1-4 2-0-0-0 5-3-0-3

06年1着ディープインパクト(牡4) 1 武豊 サンデーサイレンス(Alzao) 天皇賞・春(芝32京)1人1着 9-1-0-0 3-0-0-0 7-1-0-0
稍重2着ナリタセンチュリー(牡7) 10  田島 トニービン(ノーザンテースト) 天皇賞・春(芝32京)10人12着 8-3-2-9 4-1-2-4 2-1-0-7

05年1着スイープトウショウ(牝4) 11 池添 エンドスウィープ(ダンシングブレーヴ) 安田記念(芝16東)10人2着  5-2-1-4 1-0-1-2 3-2-1-3
良 2着ハーツクライ(牡4) 3 横山典 サンデーサイレンス(トニービン) 天皇賞・春(芝32京)8人5着 3-2-2-5 1-1-1-0 1-2-2-5

04年1着タップダンスシチー(牡7)  1 佐藤哲 Pleasant Tap(Northern Dancer)金鯱賞(芝20名)1人1着 10-5-7-12 3-2-1-5 5-2-5-4
良 2着シルクフェイマス(牡5)   6  四位 マーベラスサンデー(Caerleon)     天皇賞・春(芝32京)5人3着 8-3-3-8 0-0-1-1 2-0-1-1
 
03年1着ヒシミラクル(牡4)      6  角田 サッカーボーイ(シェイディハイツ) 天皇賞・春(芝32京)7人1着 5-2-3-11 2-0-0-5 2-0-0-4
良 2着ツルマルボーイ(牡5)  8 横山典 ダンスインザダーク(サッカーボーイ) 金鯱賞(芝20名)1人2着     6-4-3-10 0-1-2-3 2-3-1-6

02年1着ダンツフレーム(牡4)   1 藤田 ブライアンズタイム(サンキリコ) 安田記念(芝16東)2人2着 4-5-0-4 3-0-0-1 1-4-0-4
良 2着ツルマルボーイ(牡4)    4 河内 ダンスインザダーク(サッカーボーイ) 金鯱賞(芝20名)2人1着     6-1-2-8 0-0-1-3 2-0-0-4

01年1着メイショウドトウ(牡5)   2 安田康 Bigstone(Affirmed)      天皇賞・春(芝32京)3人2着 9-8-1-5 0-1-0-1 4-6-1-0
良 2着テイエムオペラオー(牡5)  1  和田 オペラハウス(Blushing Groom)    天皇賞・春(芝32京)1人1着 13-3-3-2 4-0-0-1 11-2-3-1

00年1着テイエムオペラオー(牡4) 1 和田 オペラハウス(Blushing Groom) 天皇賞・春(芝32京)1人1着 7-3-3-1 3-0-0-0 5-2-3-0
良 2着メイショウドトウ(牡4)    6 安田康 Bigstone(Affirmed) 金鯱賞(芝20名)3人1着 7-3-1-5 0-0-0-1 2-1-1-0

99年1着グラスワンダー(牡4)   2 的場 Silver Hawk(Danzig)     安田記念(芝16東)1人2着 6-1-0-2 未出走 4-1-0-2
良 2着スペシャルウィーク(牡4)  1  武豊 サンデーサイレンス(マルゼンスキー) 天皇賞・春(芝32京)1人1着 8-2-2-0 2-0-0-0 7-1-2-0

98年1着サイレンススズカ(牡4) 1  南井 サンデーサイレンス(Miswaki) 金鯱賞(芝20名)1人1着 7-1-0-5 1-1-0-0 3-1-0-5
良 2着ステイゴールド(牡4)  9 熊沢 サンデーサイレンス(ディクタス) 目黒記念(芝25東)3人3着 3-7-2-6 0-2-1-2 0-2-1-3

***************************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対は1人気が7回、2人気が3回、3人気が2回、4人気が1回、6人気が3回、8~11人気が1回ずつです。最も低い人気で来たのは05年スイープトウショウの11番人気です。馬連万馬券になったのは03,05年。1番人気馬の信頼度は高いですが、ヒモに人気薄がやってくることがしばしばあります。性別は牝馬が1連対(1勝)、牡馬が19連対です。牡馬が圧倒的優勢。牝馬で勝ったスイープトウショウにしても既にGIを勝っていました。GI馬でもない牝馬には荷が重そうです。年齢別では、3歳が0連対、4歳が14連対、5歳が4連対、6歳0連対、7歳2連対、8歳以上の連対はありません。完全に4歳馬が中心です。騎手では複数連対しているのは、武豊(2回)、横山典(2回)、和田(2回)、安田康(2回)ですが、後ろの2人は同一馬によるものなので、特に好相性とは言えないでしょう。というかヤスヤスは既に引退してますし。

 ステップレースを見てみると天皇賞・春組が10連対で圧倒的に多いです。金鯱賞組が5連対、安田記念組が3連対、目黒記念とクイーンエリザベス2世C組がそれぞれ1連対ずつ。決まったステップを踏んでの参戦の馬が多いです。10頭の天皇賞・春組ですが、一昨年のナリタセンチュリーを除いては、掲示板に載っていました。GI連戦でここで一転というのは難しそう。金鯱賞からの連対馬5頭は、いずれも前走で3人気以内で連対していました。人気に応えて好走した馬じゃないと厳しそう。安田記念組の3頭は人気はさまざまですが、いずれも2着でした。これも前走での連対が必要。目黒記念組のステイゴールドの前走も3着でした。天皇賞・春以外で馬券にならなかった馬はデータからは不要と言えそうです。また、2ヶ月以上の休み明けの馬の連対もありません。シンボリクリスエスが有馬記念以来で参戦して、1番人気でしたが5着敗退。休み明けは軽視。

 またGIですから重賞実績もない馬では買えません。重賞勝ちがなく連対したのはステイゴールドただ一頭です。そのステイゴールドにしてもGIでの2着がありました。阪神芝での実績もあるに越したことはないですが、一昨年の暮れにコースが新装されましたのでコース適性を測るのは難しいでしょう。ただ、明日の馬場は重くなりそうです。時間別予報を見てもずっと雨ですし、明日の午前中にはかなり降るようです。良はありえないでしょうし、重かヘタしたら不良かもしれません。

 ◆チェックポイント◆
・前走が重賞ではない……いない
・前走・金鯱賞で4人気以下あるいは3着以下……インティライミ、サクラメガワンダー、アドマイヤオーラ、アサカディフィート
・前走・安田記念で3着以下……エアシェイディ
・前走・天皇賞・春、金鯱賞、安田記念以外の重賞で4着以下……フォルテベリーニ
・重賞未勝利あるいはGI連対がない……フォルテベリーニ
・3歳馬、あるいは8歳以上馬……アサカディフィート
・GI勝ちのない牝馬……いない

 ほとんどローテ面からの絞込みですが残ったのは、メイショウサムソン、アルナスライン、アドマイヤフジ、ロックドゥカンブ、エイシンデピュティ、ドリームパスポート、アサクサキングス、カンパニーの8頭。この中だとアドマイヤフジは、GIでは掲示板の下のほうのことが多いですし、今回も5着前後ではないでしょうか。好走は浮かびますが、連まで来るシーンがまったく浮かびません。ドリームパスポートは故障と転厩によってウマが変わってしまった(悪いほうに)と思います。ディープインパクトやメイショウサムソンに食らいついたドリパスはもういません。

 残りの6頭の馬場の巧拙を考えてみます。アサクサキングスは2度2ケタ着順に大敗していますが、これがいずれも稍重でした。宝塚記念は当時の実力不足、あるいは使い詰めで調子が落ちていたのかもしれませんが、NHKマイルCの大敗は不可解です。今ならこなせるのかもしれませんが、軸にはしがたいです。アルナスラインは渋った馬場の経験がありません……が、どちらかといえば良馬場のほうが向いている感じがあります。それと実績以上に評価されているように思います。前日最終オッズで2番人気というのは人気になりすぎ。来るか来ないかはわかりませんが、旨みはないですね。それとアルナスラインは直線の調教がドタバタでしたね。本調子なのかも怪しい気がします。

 メイショウサムソンは重がうまいと目されていますが、実際には「重」の萩Sでは4着でした。本格化前と言えたのかもしれませんが、「重の鬼」などではないと思います。稍重では実績があるのですが。実績は断然で抜けた一番人気も当然なのですが、鞍上が重賞で不調、調教師は今年0勝。少なくともアタマはないと思いますし、飛んでもおかしくないような気がします。重以上で勝っているのはロックドゥカンブ、エイシンデピュティ、カンパニー、サクラメガワンダー、インティライミの5頭。だいたいが下級条件での勝利なのですが、カンパニーは重の大阪杯を「差しきって」います。渋った馬場で差しきるのはなかなかできません。重の巧拙という面ではカンパニーが一番良いと思えます。

★宝塚記念予想★
Bカンパニー
Bエイシンデピュティ
Bロックドゥカンブ

 ワイド・馬連3頭BOXを考えています。ワイドだけでも元は十分に取れますし、エイシンデピュティとカンパニーの馬連なら98倍ついています。どちらも前走は重賞勝ち(連続連対)ですし、重にも阪神コースにも実績十分。サムソンさえ3着以下なら普通にありそうです。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

動物病院へ

 こないだの日曜日のことですが、シバオを動物病院に連れて行って、フィラリアの予防接種をしてきました。シバオは屋外犬ですし、これからの時期、蚊に刺されたりして、病気になるかもしれませんしね。車を汚したくないので、あんまりシバオを車に乗せたくないのですが、やむをえませんでした。動物病院に着くと、ヨソの犬(ぬいぐるみっぽい犬猫が多かった)は実におとなしく、飼い主のなすがままだったのですが、シバオはうなるわ吼えるわで落ち着きがありませんでした。猫を取って食べても困るので、病院の外で待ちましたよ(笑) 

 しばらく待って体重を量り、血液検査をしてから、シバオは注射を打たれました。病院でも野生を発揮していましたが、注射を打たれるときは、観念したのかおとなしかったです。体重は10,8kg、身体に異常もなかったです。柴犬は小型犬ですし、だいたい10kg以下のようですが、シバオは柴犬にしては大きいようです。よく食べて、よく動くので、よく育ったのかもしれません。シバオは実に物覚えがいいので、次回から車に乗るときにはイヤなことがあると察するかもしれません。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’帝王賞回顧

★予想結果★
◎フリオーソ……………1着
○ボンネビルレコード…2着
▲ワンダースピード……5着
△チャンストウライ………6着
△アルドラゴン…………9着
△マルヨフェニックス……4着
△コウエイノホシ………3着
△ルースリンド…………12着

 一番人気のフリオーソが人気に応えて逃げ切りました。特に競りかけられることもなく、思い通りの競馬ができたように思います。一頓挫あって万全のデキではなかったかと思いますが、この面子、この舞台では負けられないところでしょう。ブライアンズタイム産駒ですし、まだ成長が見込めるかもしれません。秋はどういうローテを取るのかわかりませんが、今年の南関では東京大賞典しかJpnIがありませんし、南部杯やJBCクラシックにぜひ参戦してほしいと思います。最近の南関一流馬は内弁慶なのを残念に感じています。中央馬の面子次第ですが、南部杯なら勝機も十分あるでしょうし、園田に行くよりは盛岡に行くほうが近いでしょうしね。フリオーソにはアジュディミツオーではなく、アブクマポーロを目指してもらいたいです。

 ボンネビルレコードも順当に伸びてきました。的場文騎乗での連対もまた伸びました。南関の水……もとい砂が合っているのだと思います。フリオーソが他地区に遠征するかは正直あやしいですが、ボンネビルは中央に移籍しましたし、実際に名古屋GPには出走していますので、こちらは南部杯やJBCクラシックに出てきそうな感じがあります。的場文騎手は南関以外のレースにあまり乗らないようですが、ほかの騎手だと持ち味が生きるか微妙な気がします。ユタカのような馬の行く気を損なわないアタリのやわらかい騎手よりは、地方騎手のように無理やり走らせる豪腕タイプのほうが合ってそうです。今年のJBCクラシックは園田ですし、それこそ岩田か小牧に乗ってもらったほうが勝算が上がるでしょう。

 ワンダースピードは特に見せ場もありませんでした。なだれ込んだだけという感じ。地方の砂が合わないんですかね。フリオーソとボンネビルはともかく、コウエイノホシやマルヨフェニックスにも離されるというのはいただけない。オフィサーやヤマトマリオンは単純に力不足でしょう。オフィサーは距離も合いませんね。中央馬の面子がさみしすぎました。普段の交流重賞では出たくても賞金不足で出られない馬が続出なのに、今回に限ってこんな面子とは……。勝てたかどうかはわかりませんが、ブルーコンコルドやワイルドワンダーにも出てきてほしかったです。ヴァーミリアンやフィールドルージュも今後、これまでの強さを出せるかわかりませんし、そろそろ新星の登場が待たれますね。3歳馬がどれだけ通用するかでしょう。

 マルヨフェニックスはよくがんばりました。馬インフル明けでとてもまともな状態とは思えなかったのですが、3着に残るかというところ。実力はもともとチャンストウライあたりと遜色ないですし、夏の交流重賞をにぎわす存在になるかもしれません。コウエイノホシは南関移籍後の勢いそのままで3着に突っ込みました。この馬、コウエイトライ、コウエイロマンの甥に当たるようですが、この一族は地味に活躍していますね。地方の砂が合っているようですし、今後の活躍が期待されます。俺は判官びいきなもので、地方馬の活躍がないとちょっとさみしいです。この頃、東海勢、兵庫勢の活躍が目立つので、このまま他の地域にもがんばってほしいです。やはりスターホースが出ないと競馬場に活気が出ないと思います。道営や岩手からも何か出てこないかなあ。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’帝王賞展望

★帝王賞予想★
◎フリオーソ
○ボンネビルレコード
▲ワンダースピード
△チャンストウライ
△コウエイノホシ
△アルドラゴン
△マルヨフェニックス
△ルースリンド

 この頃、単勝多点買いをすることが多いですが、このメンバーだとフリオーソとボンネビルで堅そうなので3連複2軸流しにします。フリオーソを上に見たのは、帝王賞で連覇した馬はいないということと、前走のダイオライト記念で実際にフリオーソがボンネビルをちぎっているので。それに今回はボンネビルをアタマで買っても妙味はないでしょう。有力な中央馬がいないこのメンバーでは、フリオーソは負けられないでしょう。地方馬の意地を見せてほしいです(ダーレー馬だけれど)

 ボンネビルは的場文騎乗では連を外していませんし、ここも好勝負必至でしょう。かしわ記念に比べて、距離が400m伸びるのはプラスでしょうし、前走に比べるとメンバーも手薄になりました。ワンダースピードは主戦の小牧に戻るのがいいですし、交流重賞は初めてですが、血統的、脚質的に地方は合ってそうな気がします。以下チャンストウライ、コウエイノホシ、アルドラゴン、マルヨフェニックス、ルースリンドまで。ヒモ荒れを期待したいと思います。ヤマトマリオンは鞍上の交流実績が乏しいでしょうし、ここで買うのはどうでしょう。

 スウィフトカレントが除外になったのは残念です。芝GI2着&ユタカ騎乗で人気を吸ってくれそうだったのになあ。一昨年の東京大賞典のデルタブルース並のカモだと思ったのに。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ため』

『ため』

独り善がりに生きることは容易いけれど

誰かのために生きることはそんなに容易くはない

それでも、支えるべき誰かによって

自らも支えられながら明日へと歩いていける



独り善がりに生きることは容易いけれど

自分のために生きることはとても困難なんだ

それは誰かのために生きることよりも困難だろう

けれども、自分のために生きられることこそ本当の強さ



きっと一人きりだと感じるならば、独り善がりになるのかもしれない

でも、無人島暮らしじゃあるまいし、一人きりの人なんていない

目に見えなくても、僕らの身体には無数の糸が巻き付いている

そして、目に見えないから切ろうとしても切れやしない



絡みついた糸が邪魔になったりするけれど

その無数の糸は互いの命綱にもなっている

命綱があるから、僕らはみんなのために生きていける

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

あたり

今読み返してみると日記には書かなかったようですが、先月末に東京へ旅行に行った際に浅草で宝くじ(ミリオンドリーム)を10枚買いました。人出の多いところで買ってきてほしいと母に頼まれていたのです。で、先日、当選発表があり、つい今しがた宝くじを確認したのですが……当たってる( ̄O ̄;) ウォッ!期待の100万円ではなく、1万円ですけどね。当たるもんだなあ……。これは母のものですが、そのうちまたミリオンドリームを買うと言っていました。やっぱり人出の多いところで買ったほうが当たりやすいのかなー。1万円はどこで買っても当たるかもしれませんが、100万円は人出の多いところから出そうな気がしますし。

 ちなみに100万円の当選確率は1/10000、1万円の当選確率は1/250のようです。

テーマ:宝くじ・ギャンブル - ジャンル:ギャンブル

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’マーメイドS回顧

 ★予想結果★
◎ザレマ……………6着
◎ブリトマルティス…4着

 最低人気のトーホウシャインが道中好位待機で、直線は内からスルスル抜けてきて完勝。鞍上の高野騎手は昨年5月以来の勝利で、重賞も初勝利です。ハンデ48kgのため、川島騎手が乗れず代打のようですが、それでものの見事にチャンスを生かしました。高野騎手は先週の火曜日から3,8kgもの減量を行なったそうです。すごいですね……。トーホウシャインに次も高野騎手が乗れるかはわかりませんが、最低人気での重賞制覇はインパクトも大きいですし、高野騎手のステップアップのきっかけになることを願います。騎乗依頼が増えるといいですね。阪神実績はあったし、それまでの2勝のうちの1勝は重馬場だったので、適性はあると予想していましたが、最低人気?高野?誰だソレ?と思って買わなかったんだよなあ……。不人気だったのは鞍上によるところもあったのでしょうね。

 人気のベッラレイアはやはり飛びました。馬場のせいもあったのでしょうが、それ以前に休養明けから調子が上がってきていないような気がします。陣営によれば、夏競馬は休養して、秋は長いところを使っていくらしいですが、今の賞金ではエリ女以外のGIには出られないでしょうね。馬でも人でもやはり一頓挫すると、なかなか軌道に乗るのは難しいということでしょう……。ザレマには、2着に逃げ粘ったピースオブラブのような競馬をしてほしかったのですが、なぜか中団からの競馬をしていましたね。馬場を考えると少々無理をしてでも前に行ってほしかったんですが、馬券を買った側にするとガッカリな競馬でしたよ。ブリトマルティスはユタカのコメントにもあるように、馬場や距離も合わなかったのだと思います。次に期待ですね。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’マーメイドS展望

 実績ではG2フローラS勝ちがあり、オークス2着のベッラレイア、小倉記念勝ちのサンレイジャスパーあたりが上で、実際にトップハンデです。両馬とも阪神での連対もあり、コース&距離適性も問題なさそうですが、サンレイジャスパーは11ヶ月ぶりですし、鞍上が難波……誰?(笑) 哲三に頼まなかったあたり、勝負がかりじゃないのかなあとも思います。しかもこの厩舎、今年未だに未勝利ですしね。有力馬もたくさんいるのに。ベッラレイアも叩き2戦目で前進は必至と思いますし、このメンバーなら勝たないとG1うんぬんは言えないのですが、アタマで堅いかといえばそうでもないような気がします。2,3着のような……?

 コース適性という面では、ザレマが一番でしょう。当該コースで忘れな草賞勝ちもあります。順調に使われていますし、安定した成績を挙げています。これもアタマという点では不安もありますが、和田騎手の腕に賭けてみたいと思います。このメンバーですと1600万下勝ちのブリトマルティスでも実績上位に見えます。今年の中央重賞を2勝しかしてないユタカなので、アタマで狙うのは怖いですが、交流重賞2連勝で調子が上向きでしょうし、人気も手ごろですのでこれも買います。レインダンスも阪神および重賞実績がありますが、あまりにも近走が悪いですし、それなりに人気にもなっているのでこれは見送りたいですね。

 ◎ザレマ
 ◎ブリトマルティス

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カーライフ

 昨日はばあちゃんが病院の帰りに買い物をしていきたいというので車を出しました。ヘルパーに車を出してもらうこともできますが、それだとゆっくり買い物できないそうなので。都合がつくときならいくらでも車を出したいと思います。帰りに昼飯にソバを食べたのですが、車じゃないと行きにくい場所です。ばあちゃんもおいしいと言ってくれたので良かったです。車があると行動範囲が広がるからいいですね。

 ところで皆さんは今、いくらくらいでガソリンを入れていますか?うちの近所のENEOSは2週間ほど前に171円でした。高いわけではないと思いますが、安いに越したことはないので、先週はカキモト(ローカル会社)のセルフで164円で入れました。昨日、街を走っているとコスモ石油のセルフで160円になっていました。いくらか値下がりしたのかなあ。7月になるとまた値上がりとの声も聞こえますが。

 東北も入梅しました。と言っても青森ではそれほど雨が降らないのですが、気温がぐっと上がった感じがあります。昨日の最高気温は27,7度でしたし、25~30度くらいの最高気温が続くようです。行く相手もいませんが、海に行きたいものですねー。一人で行ったら怪しい人なのでちょっと行きづらいのだけれど(笑)

 来週あたりから職安に行こうかと思っていたのですが、昨日、昨年の夏にバイトしたデパートから、お中元のバイトしませんかー?と連絡がありました。昨夏以降もときどき、バイトしませんか?って連絡があったんですよね。俺は他に働いていたからできなかったのだけれど。職安に行ったからと行って、すぐにいい仕事が見つかるとも限らないので、とりあえずバイトすることにしました。貯金もかなりさみしくなってきたので(゜ー゜;Aアセアセ

テーマ:なんとか生きてます - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『生欲』

『生欲』

この国の自殺者が今年も3万人を超えるらしい

弱いほうへ弱いほうへと……まるで川の水が流れるように

ついには自殺することで、負のエネルギーは消えるんだ

強権者による自殺者対策なんてちゃんちゃら嘲笑しい



君だって自分自身の葬式を見てみたいと思わないかい?

いったい誰が来てくれるのか、あるいは誰も来てくれないのか

積極的に死にたい人なんていない、みんなやむを得ず去るんだ

おしくらまんじゅうのように、この世から押し出されていくのだろう



生きていれば良いこともあるなんて詭弁を信じるから余計に辛い

それでも生きていてもしょうがないなんて言葉は胃の中へ押し込む

もがいてもがいてもがいてあがいてあがいてあがいて……

それでダメだとしても、きっと見ている誰かは手を差し伸べる

目の前で転んでいる人を見過ごす人ばかりじゃないだろう?



夢なんて見るから、現実に耐えられなくなるんだよ

必要なのはアテもない夢を見ることなんかじゃない

手の届く……届かせてみせる確かな目標を持つこと

長期目標、中期目標、短期目標を計画すべきなんだ

もがいてあがいても短期目標さえ叶わないなんてはずはない



うまいものを食べて、いい女を抱いて、家を買おう

そのための綿密なフローチャートを描きだせばいい

色キ●ガイや守銭奴は論外だけれど、適度な欲は必要なんだ

もしも死にたくなったら、心の中へバイアグラを取り込もう


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’関東オークス/北海道SC回顧

★関東オークス★
◎プロヴィナージュ……2着
○ブライズメイト………3着
▲ハタノギャラン………11着
△インカローズ…………6着

 既に一般紙や一般のニュース番組などでも報じられていますが、白毛馬のユキチャンが8馬身差で圧勝しました。このメンバーでは能力が違っていたようです。3角手前で3着のブライズメイトほかが手綱を必死に追っているにも関わらず、ユタカ&ユキチャンは手綱を持ったままで、後続を離していっていますしね。まるで父クロフネのJCダートのようでした。そのJCダートと同様に、この関東オークスのタイムも優秀と思います。川崎記念のようなタイムですよ。これで秋華賞やエリザベス女王杯にもほぼ確実に出走できるだけの賞金になりましたが、芝の重賞では厳しいように思いますし、地方競馬場巡業の旅に出てほしいと思います。勝ち負けできるだけの能力がありますし、窮状にあえぐ地方競馬の救世主になれるでしょうから。JDDに出るかどうかはまだ未定だそうですが、サクセスブロッケンやユビキタス、ナンヨーリバーらを相手にどんな競馬ができるのか見てみたいです。楽しみな馬が現れました。

 プロヴィナージュは1,2馬身出遅れて、後方からの競馬を余儀なくされました。ただ、出遅れなくても今日のユキチャンには勝てなかったろうとは思いました。でも、プロヴィナージュを軸にワイド馬券を買っていたものとしては、道中はヒヤヒヤしました。3角でカツハルが必死に追っていましたが、なかなか反応していないように見えましたから。2着に終わりましたが、ここで2着賞金を加算できたのは、この馬の今後にとっては良かったと思います。ブライズメイトも南関クラシック馬の意地は見せてくれたと思います。やはり浦和桜花賞→東京プリンセス賞で好走していない馬では、ちょっと家賃が高かったかもしれません。3番人気に押されていたカレイジャスミンは言わんこっちゃないという感じ。フローラS2着馬だろうが、父タヤスツヨシでウチパク騎乗だろうが、初ダート馬には鬼門のレースのようです。


★北海道スプリントC★
◎タイセイアトム………5着
○ステキシンスケクン…4着
▲ラブストレングス……7着
△アグネスジェダイ……3着

 1番人気のジョイフルハートが好スタートからそのまま押し切って完勝。ここに来て復調してきたのでしょうか。半信半疑だったのですが、次は俺も買おうと思います(笑) 一方のタイセイアトムはジョイフルと比べると行きっぷりが悪く、直線で後退する際に直後にいたステキシンスケクンの邪魔になっているようにも見えました。実際、そこが審議対象だったのだと思いますが。休み明けでまだ本調子ではなかったのかなあ。これを一叩きされて変わってくるかもしれません。

 ステキシンスケクンは逃げ先行馬でしたがこれも行きっぷり悪く、なだれ込んだだけという感じ。初ダートでしたが、あまりダート適性がなかったのでしょうか。先日のコンゴウリキシオーのような競馬を期待していたんですけどね。道営勢ではラブストレングス、ドラゴンシャンハイが人気を集めていましたが、人気薄のダイワメンフィスが鋭く伸びて2着を確保しました。元中央馬でしたし、鞍上の腕で持ってきたのかもしれません。ダイワメンフィス自体は良い走りをしましたが、ジョイフル以外の中央馬が案外な走りだったかも。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’関東オークス/北海道SC展望

 ★関東オークス★
 シェルズレイやらライラプスを見ればわかるように、ダートを未経験の馬は芝で重賞を勝っていようが飛んでいます。交流重賞になった00年以降の連対馬を調べてみましたが、ダートで勝利のない中央馬は連に1度も絡んでいません。シェルズレイ父がクロフネ、ライラプスは父がフレンチデピュティですし、こなしても良さそうなものですがダメでした。そういう観点から行くと人気のカレイジャスミンはいかにも危険な人気馬と思います。内田博騎乗で父がタヤスツヨシだからOKという見方が多いですが、実際にそういうタイプの馬は飛んでいます。

 人気馬を買うならまだ白馬のユキチャンだろうと思いますが、武豊が重賞ではパっとしていませんし、人気になりすぎとも思います。中央馬で買うならプロヴィナージュでしょう。すべてがダート戦で2-1-1-1の成績。しかも前走は圧勝です。軸にするならこれでしょう。もう一頭の中央馬……というか転入馬のマダムルコントは南関時代に重賞を2勝していますし、適性は申し分ないと思うのですが、今年に入って、浦和桜花賞も含めていいところがないのが気になります。今年のメンバーなら地方馬の食い込む余地もあるかもしれません。

 南関馬はこれまでに2勝していますが、チャームアスリープはこの時点で南関牝馬2冠を制していました。そしてもう一頭のテンセイフジも浦和桜花賞3着、東京プリンセス賞を勝っていました。2着馬を見てみても、ディーエスメイドンも東京プリンセス賞を勝っています。スターオブリッジは南関重賞勝ちがなかったですが、前走を除いて安定した成績を残していました。できればS1を勝っていることが望ましいですし、そうでなくても好勝負しているくらいじゃないと中央馬には歯が立ちません。

 ◎プロヴィナージュ
 ○ブライズメイト
 ▲ハタノギャラン
 △インカローズ

 プロヴィナージュの勝ち負けは堅いと思います。ユキチャンもたぶん馬券に絡みそうですが、白馬かつ武豊で人気なのでこれは無視します(笑) 南関上位馬をヒモにしたワイドを買おうと思います。南関の大舞台で的場文がしばしば穴を空けているので、一応インカローズも抑えます。

 ★北海道スプリントC★
 連対馬は道営2、南関1、岩手1、中央18となっています。00年は道営馬の1,2で、98年は南関→岩手の他地区公営の1,2でした。その他の中央馬が連対を独占しています。近年は中央馬の一方的な独占状態です。いろいろな要因があるのでしょうが、中央馬の顔ぶれがだいたいいつも同じです。そのためか同じ馬が何度も馬券に絡む傾向が強いです。サウスヴィグラス、ディバインシルバー、ノボトゥルー、アグネスジェダイは2度以上連対しています(サウスヴィグラスは3回)。

 今年も2連覇中のアグネスジェダイが出ていますが、近走は衰えが否めない感じがあります。一昨年はさきたま杯1着からの参戦、去年はさきたま杯3着からの参戦で、今年はさきたま杯8着からの参戦です。多くの地方馬……南関馬ならまだしも高知の馬にも先着を許しているのはどうなんでしょうね……。大きく出遅れたコンゴウリキシオーとも差がなかったです。そこそこ人気にもなるでしょうし、買いづらいところです。

 武豊騎乗で人気になりそうなジョイフルハートは1000mという距離はいいと思いますが、前走でやっと2着と復活の兆しを見せたー!と飛びつくのは危ないような気がします。もう少し様子を見たいです。ステキシンスケクンは、初ダートで交流重賞というのは判断に悩みますが、前に行ける脚質と岩田騎手の騎乗は魅力なので、オッズ次第でというところでしょうか。やはり中央馬なら休み明けですが、ダート重賞勝ちもあり、上がり調子のタイセイアトムと思います。

 ◎タイセイアトム
 ○ステキシンスケクン
 ▲ラブストレングス
 △アグネスジェダイ

 交流重賞だと単勝多点買いなどしたら大赤字ですので、4枠から1,6,7枠あたりで。6枠は道営の有力馬のようですし、意地に期待してみたいと思います。ラブストレングスは道営重賞連勝中、しかも3歳牝馬ということで斤量51kgというのもいいですね。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’エプソムC回顧

 ★購入結果★
◎ファストロック…………9着
○マイネルキッツ………5着
▲サンライズマックス…1着

 今年初めてウインズ津軽に行ってきました。以前は電車とバスを乗り継いだり、昨年あたりは片道70分(約15km)かけて自転車で行っていましたが、車なら30分程度で行けます。やはりPCの粗い画面をにらみながら、PATで馬券を購入するよりも大画面に向かって叫ぶほうが気持ちがいいですね。今回、予想結果ではなく購入結果なのは、予想と購入が違うからですゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 上記3頭の単を買いました。パンパンの良馬場だったので、ドリーミーオペラは難しそうですし、新潟大賞典惨敗組ならブライトトゥモローよりも、キレ味自慢のサンライズマックスのほうが良さそうと判断して変更しました。

 抜けた一番人気のヒカルオオゾラは、道中ひっかかってしまい、ユタカが大きく手綱を引く有様でした。よく2着に粘ったなあと思うくらいです。陣営はG1級と評しているようですが、現状ではG1といえるパンチはないように思います。高速馬場への適性は高そうですが、上がりのかかる展開(馬場、ペースなど)になるとかなりモロそうな印象があります。人気先行の上、買い時がわかりやすそうです。ファストロックの単を厚く買ったのですが、見るべきものがなかったですね。道中、アンカツが手綱をしごきつつ進んでいるのを見て、ダメだろうなと思いました。行きっぷりがよくなかったですね。

 サンライズマックスは今回、34,8の上がりを繰り出して勝っていますが、過去3度34秒後半の上がりを見せており、そのときはすべて勝っています(35,0のときは2戦1勝) 35秒台半ば以降、あるいは新潟大賞典のように上がりが速すぎてもダメなようです。上がりの速すぎる新潟や遅すぎる中山ではまるでダメなように思います。この馬もヒカルオオゾラと同じで渋ったり、ハイペースになるとまるでダメだろうと思います。ペースや馬場に左右される馬ではハマればいいですが、ハマらないとモロいですし、G1うんぬんは言えないだろうと思います。次にどこを使ってくるかはわかりませんが、34,8あたりの足と考えると毎日王冠あたりに出てきたら面白いかもしれません……って府中芝1800だから当たり前か(笑)

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’エプソムC展望

★エプソムC予想★
◎ファストロック
○マイネルキッツ
▲ブライトトゥモロー
△ドリーミーオペラ

 エプソムCは府中の芝レースですし、いかにもサンデー系がきそうですが、サンデー系は12年前のマーベラスサンデーしか勝っておりません。2着も他にビッグサンデーがいるのみです。毎年のように人気のサンデー産駒が出走していますが、ほとんどが討ち死にです。梅雨どきということで、エプソムCや安田記念は馬場が渋ることが多いのですが、そうしたことが関係しているのかもしれません。サンデー直仔は総じてキレ味勝負の馬が多いですし、馬場が渋ると持ち味が殺されてしまうのかもしれません。その結果、勝ち馬の父はフレンチデピュティ、ティンバーカントリー、ペンタイア、キングマンボなどということになるのだと思います。明日の予報を見れば、良馬場で開催できそうですが、一雨あるようですし、パンパンの良馬場とはいかないかもしれません。

 抜けた一番人気はヨシトミ化の進む武豊のヒカルオオゾラですが、武豊は重賞で勝負弱い感じになっていますし、馬自体も高速馬場で適性を見せて勝ちあがってきているので、エプソムC向きの馬という感じがしません。来ても3着、たぶん飛ぶような気がします。これを買うくらいならアンカツのファストロックのほうがいいかと思います。欧州血統のマルガイ(ロックオブジブラルタル)なんて渋った馬場に合いそうな感じがしますし、府中では2戦2勝、藤沢和厩舎、2,3番手につける脚質などこのレース向きのように思えます。当日未明のオッズですが、離れた2番人気なのがわけわかりません。

 ヒモにはマイネルキッツ、ブライトトゥモロー、ドリーミーオペラで。マイネルキッツは休み明けなのがちょっと気になりますが、府中では良い成績を挙げていますし、父チーフベアハート、馬主ラフィアンなんていかにもこの辺の重賞できそうです。実際にマイネルアムンゼンはこのレースを連覇していますしね。ブライトトゥモローは昨年の2着馬ですので、適性はいうまでもないです。一番人気の新潟大賞典で惨敗しましたが、逆に今回こそ買いごろのように思えます。大穴でドリーミーオペラ。前走で一番人気のヒカルオオゾラを破っているのに、単42倍ですか……。父オペラハウスというのもこのあたりのレースできそうな感じ。鞍上は江田照。来るかこないかわかりませんが、このオッズなら妙味十分と思います。

 馬券は◎からのワイド3点です。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

地震とヒョウ

 岩手県南部・宮城県北部を中心とした大地震が起こりましたが、俺は無事です。何人かの方から俺の安否を確認するメールが届きましたが、ご心配ありがとうございました。朝食を食べていたところグラグラ揺れましたが、チャンネルをNHKに合わせたくらいで気にせずにメシを食べつづけました。ただ、おそらく震源からは遠いだろう弘前でこれだけ揺れていたので、これは大地震だなとすぐにわかりました。案の定、悲惨な結果になってしまったようで残念です。テレビで被害状況を流していましたが、山や道路などがものすごいことになっていましたね。今後もしばらくは余震が続くようですから、被災地付近では今後も油断ができませんね。実際、yahoo!のトップページなどでは、頻繁に「震度3 宮城県北部」などと表示されています。

 ちなみに前日もおかしな天気でした。NHKのニュースなどでも弘前の隣町(藤崎町)の竜巻について報じていましたが、弘前およびにその周辺では雷を伴う豪雨とかなりの大きさのヒョウが降っていました。1cmくらいでしょうか。家屋や人に被害はないようですが、実がつきはじめたリンゴに多大な被害が出ていたようです。先月もヒョウが降っていたようで、リンゴ農家にはかなりの被害が出ているようです。実が小さくても、実に傷がつくと傷がついたまま大きくなってしまい、売り物にはならないのだろうと思われます。ジュースになるか、あるいは無人販売所で投売りになるのだろうと思います。なんだか近年は日本も世界もおかしな天候が多いですね。

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

メイクデビュー

「メイクデビュー」は「新馬競走」の愛称!
http://www.jra.go.jp/news/200806/060902.html

 ホントJRAの改変案はロクなのがないなあ。競馬ファンの皆さんは既にご存知でしょうが、今度からデビュー戦の名称が「新馬」ではなく、「メイクデビュー○○」(○○は競馬場名)になるそうです。「メイクデビュー」なんて長嶋茂雄さんが言いそうな言葉じゃないか。名前を変えた理由がまたとんちんかんです。

 JRAによれば『「メイクデビュー○○」という愛称の設定により、「新馬競走」という競馬特有の用語を、少しでも「わかりやすく」また「身近に感じられる」言葉に置き換えてメッセージを発信し、今まで以上に「新馬競走」を盛り上げます』だそうです。「メイクデビュー」のどこがわかりやすいのか、小一時間問いただしたい気分になります。どう考えても「新馬競走」のほうがわかりやすいと思うのだが……。

 この流れでいくと「未勝利戦」が「トライアゲイン○○」とか「セカンドチャンス○○」とかになってしまいそう……(笑)

テーマ:競馬情報 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

喫煙レジスタンス

 ここにきてタバコ1000円への動きが進んでいるようで、早ければ秋には値上げという話も聞こえてきます。段階的に、という話ですので500円→2年後→800円→2年後→1000円というような感じでしょうか。ひどい話です。自分は吸わないから大賛成なんて人は政府の犬。増税を喜ぶなんて正気の沙汰じゃない。タバコを増税しても、禁煙・節煙する人がほとんどでしょうし、見込みどおりの税収なんて見込めるはずがない。だいたい1000円の根拠が、外国はだいたいそうだからって理由がバカバカしい(WHOの勧告などもあるらしいですが)。外国は外国、日本は日本でしょ。

 1000円というのは禁煙を促進する効果はあるでしょうが、また税収不足になって今度は絶対に酒が標的になるでしょう。ビールが1缶250円くらいでしょうか?これらもそう遠くないうちに3~4倍に値上がりするでしょうね。宴会なんてできない世の中になると思います。未成年の飲酒抑止、飲酒運転に歯止めがかからないから……なんてもっともらしい理由付けがされると推測。酒の次はなんでしょうね。ネット接続税あたりでしょうか。もちろん消費税も18%くらいかな。タバコの増税する前に、議員の数と報酬をカットしろと思います。現在、衆議院は480人、参議院には242人の国会議員がいますが、それぞれ半分にしてほしい。

 平和で安定した日本も過去の話で、政情不安や社会不安が進んでいると皆が感じていると思いますが、喫煙者がそのスケープゴートにされている感があります。某三国において、何か問題があると反日で国の結束を高めると聞きますが、それに近いものを感じないでもないです。現代によみがえる魔女狩りかもしれません。俺はタバコが1000円になっても、抵抗勢力としてがんばりたいです(笑) さすがに今のペースでは吸えないので、本数を1/3にしますが。あるいは個人輸入で安い国から入手するとか。あの手この手を画策したいと思います。筒井康隆さんの『最後の喫煙者』という作品があるのですが、まさにその作品に描かれているような世界になってきたように思います。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

マイカードライヴァー

 ついに昨日、マイカーがやってきました。スバル・ヴィヴィ男。一人の運転も緊張することなく、普通に運転しております。隣に教官がいないのと、MTじゃないのがいいみたいです。いきなりですが、母を乗せて15kmほど離れたばあちゃんの家に行ってきました。東京みやげのせんべいもまだ渡していなかったので(笑) 車通りの多い国道102号もすんなり運転できました。体重の重い2人乗車でもなんなく加速しています。意外とパワーあるなあと感心しました。ヴィヴィオはスーパチャージャー付もありますが、なくても実用上とくに問題はなさそうです。坂でもぐんぐん登ります。運転は楽しいですね。ガソリン代が高騰していますが、リッター15~20kmは走るようですので、財布にも環境にもやさしいです。

 購入した千●商会も良いお店でよかったです。弘前の中古車店のなかでは文句なくオススメ。CDユニットやスタッドレスタイヤ&ホイールをおまけしてくれましたしね(笑) 中古車購入を初心者が一人でするのは不安もありましたが、乗り心地などの車に関することはよくわからなくても、店選びはきちんと調べればできますからねー。いい店を見つければ、車がわからなくてもなんとかなるものだと思いました。任意保険も案外安かったです。エアバッグがついていたり、保険を本人限定にしたり、車自体には保険をかけていないなどのせいでしょうか。もう7,8年は乗っている弟の保険と500円くらいしか変わりません。弟が高い保険なのかなあ。保険のプラン、会社によってけっこう差があるようですしね。

テーマ:車選び - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’安田記念回顧

 ★予想結果★
 ◎スーパーホーネット……8着
 ○コンゴウリキシオー……6着
 ▲アルマダ………………2着
 △スズカフェニックス……5着

 牝馬のダービー馬・ウオッカがダービー以来の1年ぶりの勝利を挙げました。ダービーの時よりも凄みのある勝ちっぷりだったと思います。4,5番手の好位追走から残り300mで逃げるコンゴウリキシオーを交わし、差を広げて押し切ってゴール。これは強い!参りましたとしかいいようがないです。末脚を溜めたがるこれまでのシイタケの騎乗をよそに、強気の騎乗で圧勝した岩田にカンパイです。岩田の騎乗のほかに、ドバイ帰り2戦目で体調も上向いていたとも思えますし、やはり府中が合っていたことと何よりも馬場が渋らなかったのが、ウオッカには良かったと思います。牡馬はさておき、ウオッカVSダイワスカーレットVSカワカミプリンセスの牝馬決戦が楽しみですよ。それをエリ女ではなく秋天あたりで見たいものです。

 香港馬ではアルマダをプッシュしていましたが、そのアルマダが2着に粘りこみました。グッドババが人気になっていましたが大敗。香港での実績はやはり日本ではつながりませんね。9歳馬・ブリッシュラックの後塵を拝すとはなあ。競馬総合チャンネルの須田さんのコラムにもあったのですが、海外馬はフレッシュさが大事と思います。グッドババは去年も負けていましたので、そもそも日本には向いていなかったのだと思います。アルマダは来年も来るかもしれませんが、来年は8歳ですし厳しいでしょう。来年はまた別な香港馬を狙うのが良さそう。

 タケのスズカフェニックスは昨年と代わり映えのない騎乗で5着。無難といえば無難。勝つつもりならそれこそ大敗覚悟で先行でもしたほうが良さそうでしたが……。後方待機ではもうGIを勝つのは無理でしょう。タケはほんとにヨシトミ、ナカダテ化してきたなあ。俺が本命で期待したスーパーホーネットは窮屈な競馬で、伸びてこれなかったですね。JRAのサイトの動画(Low)では判然としないのですが、半馬身ほど出負けしていい位置を取れなかったようにも見えます。それに何よりやはり1400ベストで、府中のマイルで戦えるほどのスタミナはなかったということなのでしょうね。府中のマイルは2000mを走れるスタミナが必要とよく言われますし。俺は不明を恥じるしかないです。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『タイプA』

『タイプA』

誰もが腰に剣をぶらさげた剣士たち

剣豪、女剣士、木刀を素振りする子どもたち

生き馬の目を抜く社会をみんな必死に生きている

それにも関わらず、その剣を抜くのはまれなんだ



誰かを傷つけるのが怖いから、じゃない

誰かに傷つけられるのが怖いから

他人を傷つけなければ、誰にも傷つけられない

そんな風に思っているクセに無邪気に人を傷つける



自らのためには剣を抜くとしても

他人のために剣を抜くものは皆無

もしもそんな人がいても、嘲笑されるのがオチ

我が身可愛さのあまり、みんな見て見ぬ振り



それを責めることはできないけれど

きっと我が身のためにもならない

「情けは人のためならず」



腰にぶらさげた剣は飾りじゃない

勝機がないのに、挑むのは無謀だが

勝機があるのなら、その剣を抜け!



誰かのための返り血は

自分のための汗や涙よりも美しい









テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’安田記念展望

★安田記念過去10年★
        馬名(性齢)    人気  騎手     父名(母父)        前走         全成績 東京芝 重賞実績
07年1着ダイワメジャー(牡6)   2  安藤勝 サンデーサイレンス(ノーザンテースト) ドバイDF(芝17U)3着   7-4-3-8 2-0-0-5 6-3-3-7  
良  2着コンゴウリキシオー(牡5)  3  藤田 Stravinsky(Hansel)            マイラーズ(芝16阪)9人1着  6-4-1-9 0-0-0-1 3-2-1-9

06年1着ブリッシュラック(セ7) 3 プレブル Royal Academy(Alysheba) C.マイル(芝16沙)5人1着 10-7-4-21 0-0-0-1
良 2着アサクサデンエン(牡7) 10  藤田 Singspiel(Machiavellian) ドバイDF(芝17U)15着 8-3-5-11 6-0-1-3 2-0-1-6

05年1着アサクサデンエン(牡6) 7 藤田 Singspiel(Machiavellian) 京王杯SC(芝14東)1人1着  7-3-5-8 5-0-1-2 1-0-1-3
良 2着スイープトウショウ(牝4) 10 池添 エンドスウィープ(ダンシングブレーヴ) 都大路S(芝16京)1人5着 5-1-1-4 0-1-0-0 3-1-1-3

04年1着ツルマルボーイ(牡6)    6 安藤勝 ダンスインザダーク(サッカーボーイ)  大阪杯(芝20阪)4人6着 6-6-3-13 1-1-0-1 2-5-1-9
稍重2着テレグノシス(牡5)    4  勝浦  トニービン(ノーザンテースト)      京王杯SC(芝14東)5人2着 4-3-1-8 4-2-0-2 2-2-0-7
 
03年1着アグネスデジタル(牡6)   4  四位  Crafty Prospector(Chief's Crown) かきつばた(ダ14名)4人4着 11-4-4-7 1-0-0-3 4-1-3-3
良 2着アドマイヤマックス(牡4)  6  武豊  サンデーサイレンス(ノーザンテースト)京阪杯(芝18京)1人3着    2-1-2-1 1-0-0-0 1-1-2-1   
02年1着アドマイヤコジーン(牡6)  7  後藤  Cozzene(ノーザンテースト)      高松宮記念(芝12名)2人2着 5-2-2-10 2-0-0-1 4-1-1-7
良 2着ダンツフレーム(牡4)    2  池添  ブライアンズタイム(サンキリコ)    京王杯SC(芝14東)4人4着 4-4-0-4 0-1-0-1 1-3-0-4

01年1着ブラックホーク(牡7)    9  横山典 Nureyev(Silver Hawk)        京王杯SC(芝14東)1人3着 8-8-6-5 2-2-3-2 4-6-5-4
良 2着ブレイクタイム(牡4)    15  吉田豊 デインヒル(プリンスオブバーズ)    オアシスS(ダ16東)3人2着 4-3-1-3 0-0-0-1 0-0-1-2

00年1着フェアリーキングプローン(セ5)  10  フラッド  Danehill(Twig Moss)       チェアマンズ(芝12香)2人2着 6-7-0-2 未出走 不明
良 2着ディクタット(牡5)     6  オドノヒュー Warning(Sadler's Wells)       京王杯SC(芝14芝)4人6着 7-1-0-3 0-0-0-1 4-1-0-2

99年1着エアジハード(牡4)     4  蛯名  サクラユタカオー(ロイヤルスキー)   京王杯SC(芝14東)4人2着 5-2-0-2 4-1-0-1 1-1-0-2
良 2着グラスワンダー(牡4)    1  的場  Silver Hawk(Danzig)     京王杯SC(芝14東)1人1着 6-0-0-2 3-0-0-2 4-0-0-2

98年1着タイキシャトル(牡4)   1  岡部  Devil's Bag(Caerleon)     京王杯SC(芝14東)1人1着 8-1-0-0 2-0-0-0 5-0-0-0
不良2着オリエンタルエクスプレス(セ5)  8  ホワイト  Green Desert(Troy)    チェアマンズ(芝12香)1着

***************************************************************

 過去10年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が2回、2人気が2回、3人気が2回と上位人気は全く不振です。1番人気馬は00年以降は連対がありません。最も低い人気で来たのは01年ブレイクタイムの15番人気です。馬連万馬券になったのは00,01,03,05,06年と近年は特に多いです。3歳が0連対、4歳が7連対、5歳が5連対、6歳5連対、7歳3連対、8歳以上の連対はありません。4~6歳馬が中心です。騎手では複数連対しているのは藤田、安藤勝だけ。藤田はこの3年連続して連対しています。安田記念男?武豊はハートレイク、オグリキャップで2勝していますが10年以上前です。大レースでは珍しく関東騎手が優勢なレースです。

 ステップレースを見てみると京王杯SC組が8連対で圧倒的に多いです。ドバイDFとチェアマンズプライズ(香港)組が2連対。チャンピオンズマイル、オアシスS、高松宮記念、京阪杯、都大路S、かきつばた記念、大阪杯、マイラーズC組が各1連対。どんなローテーションでもさほど問題のないのかもしれませんが、今後はチャンピオンズマイル組の連対が増えそうです。また、ステップレースとなるべきダービー卿CT組は連対馬……というか3着さえありません。まさに死のステップ。マイラーズC組も連対馬が出ていませんでしたが、昨年のコンゴウリキシオーが連対しました。アサクサデンエン(ドバイDF)を除いては皆、前走で6着以上です。GI以外で大敗している馬は狙いにくい。 このレースは海外馬の取捨が悩ましいですが、過去に3連対している香港馬はいずれも前走の香港戦で連対していました。連を外していた香港馬はいらんと思います。

 またGIですから重賞実績もない馬では買えません。重賞勝ちがなく連対したのはブレイクタイムただ一頭です。そして、東京芝で未出走の馬を除いて、連対歴が無かったのもそのブレイクタイムと外国馬ディクタットのみ。しかもこの2頭は東京芝を1度しか走っていません。明らかにコース適性の疑わしい馬は狙いづらいです。また牝馬はスイープトウショウが2着、シーキングザパールが3着に入っていますが、いずれもGI勝ちがありました。GI級の能力を既に見せている牝馬でないと厳しそう。

 去年はマイラーズC組を切ってしまったので、その項目は削除しました(笑)

 ◆チェックポイント◆
・前走・GI以外で7着以下……コンゴウリキシオー、ドラゴンウェルズ、ドリームジャーニー
・前走・京王杯SCで6人気以下……キストゥヘヴン、アイルラヴァゲイン
・前走・ダービー卿CT組……いない
・重賞未勝利……ニシノマナムスメ、オーシャンエイプス、ドラゴンウェルズ
・複数回走って東京芝未連対……アイルラヴァゲイン、ドリームジャーニー
・8歳以上馬……ブリッシュラック
・GI勝ちのない牝馬……ニシノマナムスメ、ジョリーダンス
・前走で連を外していた香港馬……ブリッシュラック

 残ったのは、ハイアーゲーム、エイシンドーバー、ウオッカ、グッドババ、スーパーホーネット、ピンクカメオ、エアシェイディ、アルマダ、スズカフェニックスの9頭です。当日が雨予報なので馬場状態も考えないといけませんが、この中ですとピンクカメオはGI馬ですが、近走がボロボロですし、Vマイルで6着の馬が勝負になるとは思えないので消し。ハイアーゲームもいまさらGIではどうでしょうか。この馬を買うくらいなら他に買う馬がいると思います。ウオッカは馬場次第。やや重になった2戦では大敗しています。33秒台の上がりが使えないような馬場状態では難しいでしょう。オッズも考えて切る方向で考えています。

 ◎スーパーホーネット
 ○コンゴウリキシオー
 ▲アルマダ 
 △スズカフェニックス

 スーパーホーネットは重ややや重でも勝っているので、渋った馬場でも信頼できそうです。もちろん晴れてもいいですしね。香港馬ではグッドババよりもアルマダが気になります。グッドババに3連敗しているようですが、戦跡が安定していますし、本格化前とはいえ、昨年のグッドババは特に見るべきものがなかったので、未知のアルマダで。オッズ的な妙味もありそうですから。チェックポイントで消していますが、コンゴウリキシオーも買うつもりです。前走の大敗は落馬しそうなほどの出遅れなので度外視。むしろ昨年の2着馬・鞍上が藤田というところで買いたいです。渋った馬場は前に行ける馬が有利ですし、人気薄でしょうが一発あって良さそうです。あまり買いたくはないのですが、スズカフェニックスは重の高松宮記念を完勝している実績があるので消せません。抑えで。

 馬券は印をつけた各馬の単か、◎からのワイドを考えています。

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’東京ダービー展望

 うまたせ!と誕生年月が同じで、血液型もいっしょのねぶです。こんばんは。日本ダービーは終わりましたが、今日は東京ダービーがあります。サッカーではありません(笑) 大井競馬で行われる大一番です。圧倒的1番人気は羽田盃2着のディラクエです。京浜盃は圧勝でしたし、昨年末の全日本2歳優駿でも2着でした。ためないとキレないみたいですが、ためすぎても羽田盃のように逃げ切りを許してしまうかもしれません。脚の使いどころが難しいのかも。

 その羽田盃を勝ったのは、大井の帝王・的場文騎乗のニックバニヤン。なんだか最近「バニヤン」と名のつく馬が多いような気がします。「バニヤン」ってなに……?それはともかく東京ダービーを勝ったことのない的場文が今年は勝てるかに注目が集まっています。前に行く馬が今回は多いようですし、羽田盃を勝ってしまったので、今回はマークもきつくなりそうな気がします。アタマはないんじゃないかなあとも思うんですがどうでしょう。

 他、羽田盃3着のロイヤルマコトクン、同4着のコラボスフィーダ、同5着のディアヤマト、同6着のゲンキチホマレ、トライアルを勝ち上がってきたギャンブルオンミーなども注目です。自分で調べたわけではないですが、羽田盃で7着以下に負けた馬の巻き返しは近年ないそうですし、羽田盃以外で敗れた馬の好走もないようです。ディラクエが連対してガチガチか、ディラクエ以外の有力馬同士で決まって、馬連1万円くらいかというところでしょう。

 ◎ディラクエ
 ○ギャンブルオンミー
 ▲ニックバニヤン

 素直にディラクエを信用することにします。相手も前哨戦の勝ち馬2頭、鞍上も的場文と内田博なら問題ないはず。馬券は馬単 8=5,6 裏表買います。ロイヤルマコトクンは勝ちきるにはワンパンチ足りない気もしますし、鞍上・御神本も故障明けで騎乗数をセーブしていると聞きますし、本調子ではないでしょう。コラボスフィーダはマコトクンに先着できないでいますし、ディアヤマトも気になりますが、ディラクエ軸では手が回りません(笑)

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新潟県はどこにあるのか?

 今日の新聞(読売)に、海外の東北と呼ばれる地域の関係者や、日本の東北地方(&新潟)のサミットが新潟の朱鷺メッセで開催されるというような記事を読みました。気になるのはサミットでも東北でもなく新潟です。

 新潟とはどこにあるのだろう。新潟県は行政区分では中部地方です。東北地方ではありません。でも、電力会社は東北電力ですし、民放の東北ローカル番組に、東北&新潟という形で新潟も混ざっています。

 その他では、富山県・石川県・福井県とともに北陸地方とも呼ばれたりもしますし、長野県・山梨県ともに甲信越と呼ばれたりもします。新潟県の立ち位置っていったいどこにあるのだろう(゜ー゜;Aアセアセ

 個人的な好き嫌いでは、新潟県は好きですよ。食べ物はおいしいし、競馬場もあるし、何度も行ったので愛着もありますから。味濱家のラーメン食べたくなってきた(笑)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『リミット』

『リミット』

誰もが等しく1日は24時間しか与えられていない

時間のみならず個人のウツワには限りがある

どこかのクイズじゃないが知力、体力、時の運

容量の配分次第で千差万別の足跡が生まれる



広く浅い知識を身に付けるのか

狭く深い知識を身に付けるのか

寝る間を惜しんで遊びまくるのか

寝る間を惜しんで金を稼ぐのか

あれもこれもと詰め込む時間やスペースなんてない



理想の容量配分はあるのかもしれないけれど

そんなマニュアルなんてどこにも売っていない

足踏みしていたら、やがてできることもできなくなる

やりたいことは後回し、できることをやるしかない

手の届くものをどんどんウツワに詰め込もう




死んだらどうせ永眠なんだ

寝ているなんてもったいない

ハートにシャブを打ちまくれ


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08’東京優駿回顧

 ◆予想結果◆
◎ディープスカイ………1着
◎アドマイヤコマンド…7着
◎レインボーペガサス…5着
◎メイショウクオリア……17着

 1番人気・ディープスカイが道中の後方待機から、直線は大外に持ち出して突き抜けて、NHKマイルCとの変則2冠を達成しました。外は比較的馬場が良かったのかもしれませんが、上がり34,2はダントツでトップです。2番目がブラックシェルの34,7で、以下は35秒台以下ですので。まるでサンデー直仔のような……馬主が違いますが同じ「ディープ」の先輩・ディープインパクトみたいな脚でした。このメンバーでは人気どおり、実力上位だったということでしょう。マイルGIを勝ち、2400のGIを勝ち、秋に淀の3000mを勝てば大偉業です。折り合いに問題がなさそうなので3000mも大丈夫とは思いますが、2000m前後がベストだろうとは思います。最近、牡馬のスターホースがあんまりいない気もするので、この馬には今後も世間を湧かせてほしいと思います。

 2着には人気薄のスマイルジャックが滑り込みました。この馬は皐月賞こそ惨敗しましたが、それ以外のレースでは複勝圏を外していませんし、人気の盲点でしたね。控える競馬も前に行く競馬もできて脚質に幅がありますし、狭いところを割ってくる根性もあり、勝ちきれないけど堅実な走りをします。GIで勝ちきるほどのパンチはないですが、器用さが生きる展開になればまた大舞台でも上位にきそうですし、こういう馬は中山のごちゃつくレースに向いてそうな気がします(皐月賞は大敗してしまったけれど) 3着のブラックシェルはユタカが何とかうまいこと持ってきたという感じ。このごろのユタカはヨシトミ、ナカダテ化してきたような気がしますが、ダービーもいい意味でそんな感じと思います。

 レインボーペガサスやアドマイヤコマンドが来てくれたほうが、俺の馬券的には嬉しかったのですが、力不足が否めない競馬でした。芝も悪くはないですが、レインボーペガサスはダートのほうが活躍ができそうですし、アドマイヤコマンドは今日でキャリア4戦、今後に期待したいですね。メイショウクオリアは……ここまで負けるとは思いませんでした。世間の人は見る目ありますね(笑) サクセスブロッケンは言わんこっちゃない……という感じ。芝からダートへ来た馬はけっこう狙えますが、逆はちょっと厳しいと思います。ジャパンダートダービーへ向けてがんばってほしいですね。マイネルチャールズもやっぱりマイネルだなあという感じ。むしろ4着ならよくがんばったと思います。

 展望の回の消去法の項目ですが、2勝馬が来てしまいました。過去にもボールドエンペラーやアドマイヤベガが2勝馬ながら来ていたので、2勝馬もそろそろ来そうだな、とは思っていたのですが。一方で重賞未勝利馬は今年も連には絡みませんでした。これで16年連続かな。来年以降も重賞を勝ったことのない馬は、厳しいだろうと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スバル・ヴィヴィオ

 スバル・ヴィヴィオ M300を買うことにしました。車検H22年4月まで、98000km、ECVT、4WD、エアバッグ、カセット、アルミホイールです。カセットはいらんので、カーショップでCDプレイヤーを買って載せるつもりです。ついでに前の所有者が持っていたスタッドレスタイヤと鉄ホイールもつけてくれるそうです。総額で20うん万円です。古い車ですし、全国的な相場にすれば安いというほどでもないでしょうが、クソ高い中古車ばっかりの青森県の相場を考えれば良心的なお値段です。お店(千●商会)の評判は良かったですし、実際に接客されてみても悪い印象はまったくなかったです。国産メーカーじゃないですが、アルファロメオとフィアットのディーラーのようです。初心者はディーラーで買ったほうがやはり無難ですね。

 試乗をすすめてくれたのでさっそく試乗してみました。車に乗るのは自動車学校の卒業試験以来で2週間ぶりですし、教習車以外の運転は初めてだったのですが、リラックスして運転できました。MTじゃないので気楽です(笑) CVTだからかギアチェンジをしているという感覚はもちろんなくて、スムーズな加速でした。この車、クリープ現象が起きないのが気がかりでした。半クラをする感覚で、アクセルを踏んで離してという感じで速度調節をしましたが、慣れの問題でしょう。お店の人も弟もその他の人もそう言っていましたので。かえって他の車に慣れてない分、乗りやすいかもしれません。ここのお店は試乗を積極的にすすめてくれましたが、試乗させてくれない中古車店も多いようですね。

 Dの下にDsというシフトがあり、これが他のAT車のLやD1に相当するのだろうなと判断し、急な下り坂でDsにシフトしてみたのですが、かなり強く……ちょっと驚くほどにエンジンブレーキが効きました。反面、この車のフットブレーキ(アクセルも)には遊びが多く、それなりに踏み込まないとブレーキが効かないような感じもしました。教習車(トヨタのセダン、古い)とはかなり乗った感覚が違いますね。ちょっと乗っただけですが軽自動車ですので、取り回しも簡単そうです。初めて乗るには悪くない車かもしれません。これを機にスバルファンになってしまうかもしれません。スバルは質実剛健な感じですし。それだけにスバルが軽自動車から撤退というのはショックです。車検が切れるまでヴィヴィオに乗って、次はプレオかステラかな(笑)

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |