ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

サビている。

 弟が俺の車を見て、ブレーキディスクがさびているし、前輪のブレーキが効いていないのでは?と言いました。気になったので弟とともに購入した車屋に向かうことに。途中、車を止めて前輪ディスクを見るとサビは取れていました(笑) 雨が降っていると丸1日でもけっこうさびてしまうみたいですね。車屋でも聞いてみましたが、1日でさびることもありうるようです。それに加えて、一気にブレーキを踏み込まず、ポンピングブレーキを心がけていることもあるのかもしれません。弟に言わせれば雪道でもないのに、そんなことをしても意味ないそうですが、ブレーキランプを点滅させて、後続車の注意をうながす意味もあります。俺は初心者ドライヴァーですしね。ついでに空気圧も見てもらいましたが、特に問題はなかったです。何でもないということがわかっただけでも安心して運転できるので良かったです。

 どうもこの頃、心身の調子がよくありません。以前のような調子(憂鬱、気力減退)に落ちつつあるのが分かります。最初はキツい肉体労働&長旅の疲れが出たのかな?とも思いましたが、うちに引きこもっていたのが良くなかったようです。特別用事がなければ外に出ませんので。金もないし。家で勉強したり、本を読むのもいいのですが、定期的に心の換気をしないとよくないですね。2週間~2ヶ月くらいの短期のバイトがあれば良いのですが、そんな都合のいい期間のバイトは田舎ではなかなか見つからないです……。まあ、職安や求人サイトなどでこまめにチェックしたいと思います。ガソリンが安ければ、フラっと鰺ヶ沢や五所川原あたりまで行ってみたいのですが。往復で60km走らせれば、約700円と考えてしまうと無駄遣いはできません。
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

すき家じゃなくて吉野家だろう?

キン肉マンが「すき家」の牛丼PR
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080829/biz0808291840012-n1.htm

 キン肉マンが食べるのは吉野家の牛丼であって、すき家でもなか卯でも松屋でもランプ亭でもありません。個人的には吉野家よりも、さまざまな牛丼のあるすき家のほうがすきなんですが(笑) キン肉マンがネギ玉牛丼やらハーブチーズ牛丼やらを食べていたら大きな違和感がありますね……。

テーマ:本日気になったネタ - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハローワーカー

 久しぶりに職安に行ってきました。少々理由があって、もう少しだけ短期バイトがしたかったのですが、田舎では祭り時期じゃないと短期バイトはほとんどないですね。皆無ではなかったのですが、1日だけであったり、かなりの筋力を要するであろう仕事で、俺には務まらないと思えるものしかありませんでした。実は先日、件のデパートから31日に棚卸しを手伝ってほしいと依頼があったのですが、こないだ同様安時給だったので断ってしまいました。引き受ければ良かったかもしれません(笑) それにしても職安は混んでいました。今回は駐車スペースがありましたが、駐車スペースがないこともザラにあるほどです。

 車を標識にぶつけて車(左前フェンダー部分)と心がへこんだのは、先日書いたとおりです。その後、オートバックスに行って、ヤスリ、サビよけ、塗料を買ってきました。なにぶん車が古く、なおかつシンプルなボディカラーではないので、まったく同じ色はありませんでした。色を混ぜて作ることは可能のようですが、若干高くつきますしね。やむをえず似た色を塗ってお茶を濁したのですが、遠目から見れば色はわからないですね。上出来です。まあ、ヘコみはごまかしようがないのですが……これは諦めます。人身や物損にならず、車もライトの破損などではなくて本当に不幸中の幸いでした。今後は慎重かつ冷静にバックしようと思います。

テーマ:頑張るんだ俺!!! - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『煮えた血液-Emotion flows into your cup-』

『煮えた血液-Emotion flows into your cup-』

外側から流れ込んでくる怒りが

彼の内側から湧き上がる憤りが

目の前のコップの中を満たしていく

朱く朱く、それはまるで煮えた血液

ああ、ああ、もうあふれそうだ!



あふれ出した怒りは罵声へと変わり

隣にいる人、周りにいる人のみならず

顔も見えないネット上の誰かにさえ向かう

その誰かのコップにも煮えた血液が注がれる

怒りの連鎖が綿々と引き継がれていくのだ



次は彼女に怒りが向けられるのかもしれない

そんな彼女は怒りがあふれていかないように

コップの底に穴を空けようとしていた

さらにコップを冷蔵庫に入れて冷たくしていた

涙ぐましい努力だが、それでは対症療法にしかならない



怒りのコップの中に「愛情」を入れておけばどうだろう?

本来は指定のコップに指定の感情を入れるべきなのだが、

怒りや悲しみばかりが多い世の中ならば臨機応変に行くしかない

愛情と怒りが混ざれば、「安堵」あたりが生まれはしないだろうか

少なくとも怒りではなく、別の想いに変わるはずである



いざというときに中身をこぼして粗相をしてしまわないように

日ごろから怒りの大きな容器を用意しておきたいものである

コップでは小さすぎる、もっと大きなバケツでも用意しよう

愛情の容器は……コップのままがいい

ささいな愛で満たされて、どこかへあふれていく

それがすばらしいとは思わないかい?



テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年札幌記念回顧

 ◆予想結果◆
◎マツリダゴッホ……2着

 ハイペースで逃げるコンゴウリキシオーを3角で捕まえて、そのまま押し切りにかかったマツリダゴッホでしたが、ゴール寸前でタスカータソルテに差しきられてしまいました。4角の勢いでは、4,5馬身ちぎるんじゃないか?とさえ思えたのですが案外伸びず。休み明け緒戦ですし、レコード決着しているくらいなので、上々といえば上々なのですが、有馬記念勝利時と比べると20kgも馬体が減っています。夏場とはいえ、いくらかでも体重増で出てきてほしかったように思います。次はオールカマーを使うそうですが、妥当な判断と思います。明らかに中山が合っていますし、オールカマーはあまり一流馬の出走がないですから。有馬記念連覇に向けて、馬体の回復を期待します。

 タスカータソルテは展開がハマりましたし、平坦なコースが合っているのは分かっていましたが、それでもマツリダゴッホを差しきれるとは思いもしませんでした。2,3着には来るような予感はあったのですが。この馬もマツリダと同じで特徴がハッキリしていて、直線に坂のあるコースでは弱いです。札幌記念を勝ちましたが、秋のGIでどうこう言うタイプにはあまり思えません。ただ、これで重賞3勝(GII2勝)ですし、GIIIには斤量的に出走しづらいでしょうね。メンバー次第ですが、京都大賞典に出てきたら狙ってみたいと思います。

 フィールドベアーは近走の勢いや洋芝適性がうまく発揮されたと思います。福島でも実績がありますし、まずは福島記念あたりを勝って重賞ホースになってほしいところ。ただ、使い詰めですので、調子落ちがなければいいのですが。マイネルチャールズは伸びませんでした。マイネルですし、そろそろ打ち止めなのかなあとも思います。中山ならば見直したいとも思いますが、当分はあまり買いたくないところです。菊花賞TRもダメで、菊花賞ももちろんダメで、見限られてきたところで中山金杯出走というのが個人的な希望です。

 マイネルといえば、96年の朝日杯3歳S勝ち馬・マイネルマックスが亡くなりました。マイネル初のGI馬でした。佐藤哲騎手の初GI勝ちでもあります。朝日杯を勝ったあとずーっと勝てずに、いつまで醜態をさらすのか?なんて思ったりもしましたが、晩年にはクリスマスS、そしてマイラーズCで再び重賞を勝ち、GI戦線に帰ってきました。栄光→挫折→復活という経歴のお馬さんは好きですね。アグネスデジタルやダイワメジャーなんかもそうですが。マイネルマックスの冥福を祈りたいと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年札幌記念展望

 11頭と少頭数になりました。人気はマツリダゴッホ、マイネルチャールズ、フィールドベアーあたりに集まっています。牝馬が穴をあけることの多いレースですが、今回は牝馬が出走していませんし、人気の馬でいいような気がします。また、札幌、函館はコース適性が重要ですので、マツリダゴッホでいいだろうと思います。マツリダゴッホはサンデー産駒ですが、早い上がりを出せないのだと思います。よって東京や京都などではキレ負けしてしまいます。同じくコース実績のあるシルクフェイマスは9歳、オリエンタルロックの札幌実績は2歳時のものですので軽視。

 マイネルチャールズも人気になっていますし、早い上がりの使えるタイプでもないので、札幌は向きそうな気がしますが、皐月賞やダービーのような脚をためる形では苦しいように思います。弥生賞のように、自分から動いていく形なら勝機があるかもしれません。フィールドベアーは函館実績豊富ですから、札幌も合っていそうですし、近走に勢いも感じます。上位には来るでしょうが、重賞勝ちがないというのはマイナスポイントです。重賞を勝っていない馬は苦戦しています。

 ◎マツリダゴッホ

 馬券はマツリダゴッホの単だけにします。当日昼前のオッズですが、単勝2,4倍。メンバー中1頭だけのGIホース、しかも札幌実績も豊富な馬で、単が2倍を超えるのはおいしいと思います。楽勝を期待したいです。ここを勝っても負けても秋天→JC→有馬でしょうが、秋天やJCでは買えません。できればここを楽勝して、次回も人気を背負ってほしいです。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

接触ドライヴァー

 今日は神奈川県のおじさん、おばさん、従兄、従兄の嫁さん、その子ども3人の計7人がばあちゃんの家に遊びにきました。それで俺と母、母の弟(おじさん)もばあちゃんの家に集まりました。前に書いたように、ばあちゃんの家の近所のスーパー(○S)は倒産してしまって、ばあちゃんはヘルパーなしで買い物に行けないので、俺と母が大量の買いだしをしてきました。

 買いだしを終えて、ばあちゃんの家について、バックで車を入れようとしたら……前にあった標識のポールと車の左前方が接触。1ヶ月半前はバンパーをこすっただけでしたが、今回はかなりへこみました(車も心も)。人には異常はなく、標識にも異常はなく、車のライトなども無事だったのですが、これはかなーり目立ちます。事故車の様相を呈していますよ。

 母の弟(おじさん)に聞いたら、「気になるけどこれを直すとなると4~5万はかかるよ。キズからさびるのでタッチペンなどで色だけ塗っておけばいい」とのことなのでそうします。それでも3000~5000円の出費になりそうです。泣けてきます。俺の車と心がへこんだだけで、他は異常ないので、いい勉強になったと思うことにします。写真は証拠写真です。写真ではわかりにくいですが。

 おじさんおばさん従兄その嫁さんも元気そうで良かったです。みんなで7時間半ほどかけて横浜横須賀道路~首都高~東北道ときたようです。意外と早くつくものですね。国道7号完走とあまり変わらない(愚弟の運転)。寒い寒いとみんな言っていました。ここ数日の青森県は8月とは思えない気温なので。今日なども最高気温が20度あるかどうか。例年なら真夏日になっても不思議でない時期なんですが。明日以降も天気が悪い上に、寒いようなので気の毒だなあと思います。せっかくきてくれたのに。

 従兄の子どもの上2人には、何度か会っているのですが、最後に会ったのが3年近く前なので、俺のことを覚えていないようです(笑) それでも、しばらくするとなついてきてかわいいものですよ。騒々しいので毎日いたら疲れちゃいそうですが。ちょうど一番下の子の2歳の誕生日なので、みんなでお祝いしました。疲れたし、車と心がへこみましたが、楽しい時間を過ごせてよかったです。明日はオートバックスに向かわねばならないという現実と戦います。
車のへこみ

テーマ:頑張るんだ俺!!! - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「卑怯」という概念

暴行逮捕:中学生ら8人…知的障害者狙い 東京・青梅
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080822k0000e040064000c.html

 「自分より弱そうな人をねらった」という時点で卑怯きわまりないですが、十中八九、複数の加害者で一人の被害者を狙ったものと想像できます。そういえば近頃、「卑怯」という言葉をあまり見聞きしなくなったような気がします。俺が子供の頃、遊んでいてルール違反をした奴には「卑怯だ!」だと口にしたものですが……。

 この毎日新聞のソースでも十分に汚い奴らだと感じますが、産経新聞のソースではもっと明確に書かれています。「(知的障害の)男性に「猫パンチ」と呼ばれる弱いパンチで自分たちを殴らせ、「お前も一緒だ」などと脅していた」そうですよ。さらに毎日のソースでは「いじめて何が悪い」とほざいていたとありますが、産経のソースでは、「身体(障害者)をいじめて何が悪い」とあります。犯人たちは卑怯な上に、身体障害と知的障害の区別もつかないことから、かなりオツムが弱いことがうかがえます。

 また、この犯人たちは障害者ならばいじめてもよいという考えをもっているようですが、自らが障害者とは思いもしないのでしょうか。相手が障害を持っているときちんと認識できているのに、複数で卑劣な行為を行なえるというのは、十分に人格に障害があると思われます。反社会性人格障害、あるいは自己愛性人格障害じゃないのかな……。犯人たちを正当化する気は200%ないのですが、こんな世の中ではこんなおかしな連中が出てくるのも必然なのかもしれません。

 下記は産経新聞を引用したYAHOO!ニュースのURLです。

 「痛いですか?」とインタビュー 知的障害者ねらい暴行 少年グループ逮捕
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000929-san-soci

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

『どこにもない「平凡」』

『どこにもない「平凡」』



ありふれた「個性」よりも

どこにもない「平凡」をください

「個性」は大ヒット中で売り切れそうだけど

「平凡」は余っているから今が買いどきだろう?

「個性」を買ったつもりが「没個性」だったとしても

クーリングオフなんてできるはずがない



経験値1のはぐれメタルじゃレベルアップができやしない

それよりもありふれたキングスライムを倒したほうがいい

珍しいだけで役に立たない経験値稼ぎじゃボスには勝てない

ついつい無いものねだりをしがちな僕らは

隣の芝生が青く見えてしまうけれど

よくよく見てみれば人工芝だったりするんだ


「個性」も「平凡」もなく

本当に必要なもの

それはきっと自らの海にあって

外を見たって見つからないよ

ときにはワラにもすがりつきながら

どうにか自らの海の中を泳ぎきりたい


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台遠征6~疲労困憊~

 【8月18日】
 昨日(8月18日)は、社会福祉原論を2コマ受講のあと、試験を受けてきました。本当は前夜に試験対策をしておけば良かったのですが、ホテルに戻ると動けなくなりました。緊張が緩んでしまうからなあ……。18日は無論、講義も聴いて、要点は抑えていましたが、試験対策をまとめていました(笑) たぶん不合格にはならんと思うのですが。試験をもってスクーリング終了。まだちゃんと調べていませんが、次は11月、12月あたりに遠征するかもしれません。

 足早に仙台駅に戻り、ヨドバシカメラでCDを買いました。オヤジのポイントカードなんですが、ポイント期限が今月末だったので使ってきました。まあ、2000円分くらいしかポイントなかったのですが。その後、オフ会に参加された方が、前日にキクスイの抹茶まんじゅうがおいしいと話されていたので、それを実家とばあちゃんの分の2箱買いました。「喜久水庵」というお店のようですが、青森県(五所川原、八戸)でも買えるみたいですので、気が向いたら再び買ってみます。

 高速バスに乗って帰ってきたのですが、帰りはバスにして正解でした。乗り換え次第では、帰りも各駅停車に乗って帰ることも可能だったのかもしれませんが、身体が持ちません。帰宅したところで体重を量ってみました。2~4年前にスクーリングなどで遠征していたころは、好きなもの食べまくりで帰宅後には体重が増えていたものですが、今回はまったく体重が増えていませんでした。まあ、食欲代を性欲代にまわしていましたしねヾ(・・;)ォィォィ

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台遠征5~かんぱーい!~

 【8月16日】
 この日は朝から、4コマ社会福祉原論を受講しました。大学授業に足る内容で満足です。高齢者福祉論も悪くなかったのですが、アカデミックな内容とは言いがたい感じで、少々不満も感じていたので。夜はMixiで俺が管理しているコミュニティのオフ会でした。参加者にメッセージの一斉送信を2回送ったのですが、届いてない方が何人かいて、9名開催が7名開催になりました。サーバートラブルなのかもしれません。Mixiのメッセージも意外とアテにならないですね(笑) 

 参加者が減ったため、若干会費が高くなってしまったのが、申し訳なかったです。オフ会はいい感じに盛り上がったと思います。俺も久しぶりに楽しい気分でした。実質2時間の会合でしたが、もう2時間くらいやりたかったほどです(笑) 翌日も授業があるので難しかったのですが。なかなか大学の教室では、話しかけにくい雰囲気がありますから、こうした機会をまた開きたいと思います。たとえ俺自身の交友が広がらなくても、意義は大きいですから。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台旅行4~変わる景色~

 【8月15日】
 この日の午後は、K君と合流して松島に行ってきました。俺が松島に行くのは05年の冬以来と思います。そのときは寒く暗くさみしい感じでした。まるでその当時の俺の心境のように。今回は真夏というこで暑かったですし、人でかなりにぎわっていました。これが松島なんだなあ。同じ場所ですが、印象がまるで違ったし、さすがにきれいな場所と思いましたよ。

 ただ、俺もK君も暑さや疲労でくたびれていたので、ジュース飲んで座り、タバコ吸って座り、かき氷食って座りと休みながらの観光です。まあ、無理する必要は何もないですしね。ざっと観光したところで、仙台に引き返すことにしました。観光地ですから見るべき場所はいくつもありますが、どこに行くにも金がかかるので華麗にスルーですよ。

 仙台に戻ったところで、首都圏にはない藤崎百貨店、さくら野百貨店を流して歩きました。さくら野では鉄道フェアをやっていたので、興味深く見ていました。2人ともテツの気があるので(笑)K君は仙台牛を食って帰りたいと言っていたのですが、俺は資金的に厳しかった(デリ嬢呼んだからですが)ので、仙台駅で別れました。そして、良い歳こいてガク割でチキンカレーを食べました。結局はK君も仙台牛にはしなかったようですが。

 写真は松島での俺(K君撮影)、五大堂の橋(下の海が見えます)、そして夕方の仙台駅です。夏休みですから、仙台の街はにぎわっていますね。

五大堂の橋
仙台駅


テーマ:旅先の風景 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台遠征3~好色一代男~

 【8月14日】
 今日で高齢者福祉論は終わりました。試験も教科書の被見可ですし、まず落ちることないでしょう……というかスクーリングで落ちた人を俺は聞いたことがありません。

 授業後は、渋谷のK大にいた頃の友人・K君が夏休みということで、観光を兼ねて仙台に遊びにきました。そして、一緒に牛タン食べて、カラオケに行きました。正直、俺は疲れていたのでカラオケにはそれほど乗り気ではなかったのですが、ノドが温まってくると楽しかったです。微妙な選曲しまくりでしたよ(笑) 10年来の友人の前では好き勝手な歌を歌いますが、これが初対面の人が相手だと選曲も悩ましいものです。

 23時ごろにホテルに帰って、風呂に入って寝ま……せんでした。俺が旅に出れば風俗必須ですから。人の目が気になるので、地元じゃ行きませんけどね(笑) これまでにソープランドやピンクサロンは何度も行きましたが、初めてデリバリーヘルスを呼びました。無論、俺のことですから入念な下調べはしています。不慣れなこともありますが、部屋に女の子が来るまで緊張しますね(笑)

 詳細なプレイ内容は書きませんが、喫煙者なのにタバコを促されるまで吸わなかったり、言葉遣いにも配慮がありました。電話を受けた店員の対応も良かったですし、しっかりしたお店だと思いましたよ。価格は他店と同レベルですが、常に写メ1枚無料(日・月・火は3枚)とお得感もあります。この子は10月までにはやめて、運転免許を取って、他にも資格をとりたいと話していたので、次に仙台に行くときにはいないでしょうが、このお店はまた使うかもしれません。

テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台遠征2~新キャンパス~

 【8月12日】
 今日から3日間、高齢者福祉論の授業で、今日は4コマ受けてきました。以前、この大学の通信制に在籍していたときは、仙台駅から大学まではバスで30分前後かかりましたが、大学前に新駅(全額大学負担開業らしい)ができたので、わずか11分で着くようになりました。しかも片道分で20円ほど安価に行ける上、電車だからバスのようには混みません。たいへんラクになりましたよ。さらに安くあげるために、みどりの窓口で11枚つづりの回数券を買いました。今回は6日間の登校で、6往復12回乗りますから。金券ショップで回数券を買えば、もっと安くできたかなあ(笑) でも、他の学生の方を見ているとSuicaを使っている人が目に付きました。首都圏から来ている人が多かったのかなあ。

 高齢者福祉論の授業は大学駅前にできた新キャンパスで行われました。新しいキャンパスで受講できるのは気分がいいです。駅から10秒でつくので便利です。このキャンパスには簡易鉄道資料館のような施設が併設しています。今はすべてなくなってしまった宮城県の私鉄にまつわる品、資料が展示してありました。ついでに見てみる分には面白い施設かもしれません。高齢者福祉論の授業は毎コマビデオを見せられたためか、ちょっと疲れました。ビデオの中身自体は興味をひかれる内容でしたが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08年仙台遠征1~揺るり揺られて~

 【8月11日】
 弘前から11時間かけて、仙台に到着しました。弘前→大館→秋田→横手→ほっとゆだ→北上→一ノ関→小牛田→仙台と7回も乗り換えています(笑) 読書や音楽も聴いていましたが、だいたいの乗車時間では寝ていました。ここしばらくの肉体労働アルバイトの疲れもありますが、昨晩、睡眠導入剤を飲んでもあまり寝られなかったもので。遠足前に寝られない人というのがいますが、それと同じような状態だったのかもしれません。

 以前と同じように、ほっとゆだの温泉につかりました。ほっとゆだに来るのは3度目ですが、いつ来ても空いていていいですね。割と有名な温泉ですし、夏休みシーズンなので、もっと混んでいてもよさそうなものですが、俺のほかには地元の人と思しき1人しか客はいませんでした。駅からのアクセスは最高ですが、そのほっとゆだ駅まで来るのがちょっとたいへんですからね。

 明日から授業ですが、明日は11時からなので、それまでゆっくりしようと思います。さすがに強行軍で疲れました。昔は東京~弘前間の往復各駅停車(快速も)移動をしばしば敢行していましたが、今では仙台までで精一杯かもしれません。もう若くないですしね。本当はたまには西のほうへも行きたいのですが、青春18きっぷ使用では厳しすぎます。
 
 写真は横手駅構内の白ポスト。もってまわった言い回しが好きです。要はエロ雑誌はうちにもって帰らずに、このポストに入れていけってことなんでしょうけど。そして、犬の像。大館駅構内の秋田犬像です。最後はほっとゆだ駅前です。
 
白ポスト
秋田犬像
ほっとゆだ

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

終わった。そして旅立ち。

 やっとバイトが終わりました。管理課のおっちゃんが「今日で終わり?明日も追加追加(笑)」と言ってきたので、俺は「予定があるから無理っすよお」と返しておきましたが、内心は「冗談じゃないぜ、セニョール!延長するなら時給100円あげてくれよ」と思っていました。薄給極まりなかったですが、ダイエット兼忍耐力の強化には役立ちました。給料をもらったときに、総務の人が「また何かあったらお願いします」と言っていましたが、たぶん本当に連絡がきそうです。昨夏のねぷた用品売り子のあとも、今回を含めて何度か電話がありましたしね。もうやりませんが……。

 話がそれますが、俺がバイト休みの日などに、パートのおばちゃんたちに多数目撃されていたようです。マックスバリュの前にいた、大学病院の前にいた、駐車場から出て行くのが見えた……etc。見られすぎ(笑) 思えば、以前の障害者施設の利用者にも何度か声をかけられました。長身、メガネ、色白と特徴的な容貌をしているので、目立つのかもしれません。狭い町ですしね。これではとてもじゃないですが、一人カラオケはできません。東京で暮らしていた頃はいろいろしてましたが、ここではとてもできません。それ以前に、バイトしようがパートしようが正職員になろうが、名前を見られただけで「ああ、@@さんの息子さんの」となるので。今思えば、だから東京に行きたかったのかもしれません。

 明日は各駅停車を乗り継いで、仙台までの長旅です。途中下車して温泉につかります。肉体労働の疲れをとって、明後日からの授業に備えないといけません。明日の夜は、久しぶりに牛タンでも食べようと思います。仙台に行く度、「利久」の牛タンなのでたまには違う店にも行こうかなあ……。各駅停車で旅をするのは2年ぶりでしょうか。高速バスで仙台に向かったほうが手っ取り早いのですが、電車だと「こんなに遠くにきてしまった……」というような漂流感を味わえるので好きなのです。4月に新潟、5月に東京、そして8月に仙台と、今年3度目の遠征です。本当は西日本にも行きたいのですが、ここからだと遠すぎてなかなか難しいですね。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラストスパート

 明日明後日でやっとバイトが終わります。ラストスパート。しかし、キツかったなあ。俺はこれまでにいろいろなバイトをしましたが、身体的には一番キツかったような気がします。新聞配達や魚屋よりもキツい。そのくせ時給は全くもって安いですしね。弘前の相場で考えてももっとほしいところです。安請け合いするんじゃなかったと、半ば後悔しながら働きました(笑) 

 俺は7月1日からのバイトでしたが、6月21日~7月31日まではもう一人のバイトがいました。7月31日までの契約だったようですが、6月下旬なんて、たいして混むわけもないのだから、もう一人も俺と同じ契約期間にしてほしかったです。これは荷物運びのバイトだけでなく、包装するおばちゃんも同様。8月に入って作業者は減っているのに、仕事は増えてかなりたいへんそうです。

 肉体的にキツいバイトとしてしばしば引越し屋などが挙げられますが、さほど変わらないキツさのような気がします。パートのおばちゃんにも、去年と同じくねぷた祭りグッズの売り子をすればよかったのに、と言われました。正論です。体重が激減したことはよかったですし、キツい肉体労働にも耐えられる状態まで、心身が回復したとわかったのが一番の収穫ですね。

 中央競馬のデータ予想は今週・先週とお休みです。疲れているのもありますが、夏競馬は実力が拮抗していて難しいですから。来週は仙台に行っている最中なので、データ消去法はできませんが、サマーチャンピオン、クラスターC、ブリーダーズGCの予想は載せます。去年はこの3重賞を3連続的中(激安の配当ですが)したので、今年もバッチリ当てたいと思います。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

タバコ税

「1箱600~1000円」提言へ=たばこ議連、月内にも中間報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080806-00000159-jij-pol

 正直、これだけ国が借金を背負っている状態なので、多少の値上げはやむをえないとも思いますが、600~1000円はやりすぎです。嫌煙ブームの波に乗って上げてしまえ!というような、いやらしさを感じずにはいられません

 中川氏は与謝野氏と経済論議で舌戦を繰り広げていましたが、中川氏は耳障りのいい言葉で国民に媚びているような印象を受けます。とどまるところのない原油値上げ、非安定雇用者の急増、その他もろもろのネガティヴな状況で、「上げ潮路線」とか言われてもうさんくさい。

 ちなみに与謝野氏のタバコ税についての見解は下記の通り。俺は与謝野氏の主張を熱烈に支持します(笑)

たばこ1箱1000円はむちゃ=自民・与謝野氏
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200807/2008071100868&rel=y&g=pol

 自民党の与謝野馨前官房長官は11日のCS放送番組収録で、たばこ税を大幅に引き上げて1箱1000円とする案について「たばこを吸う人だけに(負担を)押し付けるのは社会保障制度の考え方とは違う。たばこ税は少し上げる余地はあるが、3百何十円のものを1000円にするのはむちゃな話だ」と重ねて批判した。
 また、税制抜本改革に関して「選挙が近いから議論を先(送り)にしようというのは誠実な態度ではない」と述べ、増税論議を回避すべきではないと強調した。(2008/07/11-20:19)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

見た目とは違う

 「見た目は遊んでそうって言われるけど、実際はピュアなんですぅ、キャハ★」のような意見をのたまう人が見られます。そんな意見を見ていると失笑を禁じえませんし、いやいや、ピュアだと自分で思いたいだけで、ハタから見れば十分に遊び人と思うことが多いです。

 かくいう俺も見た目と内面にギャップがあるように思います。上記のような自分に都合のいいギャップではないですけどね。客観的に見て、俺は外見的には柔和だと思います。少なくとも強面ではありません。そのせいかどーでもいい人に侮られることが多いような気がします。今日もそんなことがあったのですが、それは自分なりに消化したので割愛。柔和なのは外見上だけで、日記をご覧の皆さんはわかるように、俺は牙をむく人です。それがいいかどうかは置いておくとして。牙がチラリと見えるような外見のほうが、ストレスがたまらなくていいのかもしれません。黒髪ブームの時代に逆行して、いい歳こいて茶髪にでもすれば変わるでしょうか?

 本当はギャップのせいで、得をしていることもあるのかもしれませんが、急には思いつきません。ワルそうな見た目の奴が、ちょっとやさしくすると「意外といい奴」になったりするそうですが、優しそうな見た目の人が毒を吐くと「そんな人とは思わなかった」なんてことになります(笑) 俺は損な性格、あるいは損な見た目をしているような気がします。単なるネガティヴ思考ですかね?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

競馬ファン的高校野球

 高校野球が真っ盛りです。この夏はバイトの日々なので、そうそう試合を見ていられないのですが、昨日の新潟県央工対報徳学園の試合は見ていました。4回(5回?)まで、報徳学園は1本のヒットも出ず、新潟県央工はうまいこと2点を挙げたのですが、6回の2ランHR、そして9回のサヨナラ2ランHRで沈んでしまいました。判官びいきの俺は、初出場の県立高校を応援していましたが、残念な結果になってしまいました。でも、来年につながるいい試合だったと思います(3年生には来年の甲子園がないけれど)

 ところで、競馬では外国産の馬には(外)、昨年で廃止されましたが父馬が内国産の馬には(父)などと、出走馬名表の前に印がつきます。高校野球でも県立高校には(県)、私立高校には(私)、同様に国立高校には(国)、市立高校には(市)なんて印がつくと個人的にはありがたいです(笑) たとえば山形県の酒田南のように、県立高校っぽい名前なのに実は私立高校という学校がチラホラ見られますので。県立高校びいきの人には役立ちます。実際には導入できないでしょうが……。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『軸と空間』

『軸と空間』

末は博士か大臣か

こんな言葉はもはや死語

それでも博士や大臣になれたなら

それはX軸の先端に近いかもしれない



近頃目に付く凶悪犯罪者たち

異常者なんて声も聞こえるけれど

たぶんX軸から外れてはいないだろう

ただ、X軸の逆方向の先端にいるだけなんだ



きっとあの人はX軸にもY軸にもいない

X軸とY軸で表される平面空間にはいなくて

Z軸を加えた立体空間のどこかにいるのだろう

あの人の幸せについて、僕は聞けはしないけれど



僕はX軸に近いどこかにいるような気がする

X軸上に在るのはつまらないなんてうそぶいた日々

でも、僕は立体空間をさまよえるほどの気力はなくて

一方で、X軸上に戻ろうとしているのにためらう意気地なし



もう一歩、もう一歩と脚を上げてみたけれど

その脚を下ろすことへの不安がぬぐえない

モタモタしていたら、下ろす場所さえなくなるなんて

そんなことは十分わかっているにも関わらず



明日の僕は、来年の僕はどこに在るのだろう?

望んだ座標になんて行けそうにないけれども

せめて明日に脅えずにいられる場所にいたいんだ


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |