ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

09年アーリントンC回顧&中山記念展望

 イーバンク銀行の残高が100円以下で入金もしていないので、今週の馬券はお休みです。ですがもちろんレースはチェックしています。今日はGIIIのアーリントンCが行なわれました。1戦1勝のアイアンルックが1番人気、ダートで4戦4勝のスーニが人気を集めましたが、アイアンルックは出遅れ、スーニは好位追走から直線では逆噴射。

 勝ったのはシンザン記念2着のダブルウェッジ。2着に粘ったマイネルエルフ。今日も終わってみれば、小牧→デムーロ→岩田と地方競馬出身騎手と外国人騎手の組み合わせで決まりました。根っからの中央騎手は番外。4着の武豊を挟んで、5着の木村健も兵庫ですね。地方騎手、外人騎手の腕達者ぶりばかりが目立ちます。

 ダートの怪物・スーニは芝でもユートピア並にはこなせるんじゃないかと期待していましたが、まーったく伸びませんでした。鞍上のウチパクも「芝は合いません。3コーナーから手ごたえが……」とコメントしていました。これでダートに専念できると思えば、収穫はあったと思います。今後は兵庫CS→ユニコーンS→JDDといったところでしょうね。

☆中山記念予想☆
◎アドマイヤフジ
○エアシェイディ
▲ドリームジャーニー
△トウショウシロッコ
△カンパニー

 中山記念は10頭立ての少頭数となりました。終わった感が充分のトップガンジョー、スウィフトカレント、長期休み明けで実績不足のドリーミーオペラあたりはバッサリ切れると思います。キングストレイルはちょっと怖いですが、得意の中山で走っているのに近走が煮え切らないし微妙な感じです。キャプテンベガは中山よりは東京や京都のほうが良さそう。中山はどうでしょうか?

 中山が得意な上記5頭での決着が濃厚と思います。このメンバーだと簡単に取れそうなので急遽入金しようかな(笑) 買うとなれば◎○の2頭軸3連複で。中央騎手のふがいなさは最初に書いたとおりですが、そんな中でも川田騎手は若手ですがかなり乗れています。父親が佐賀競馬の調教師だから地方魂が入っているのでしょうか。アドマイヤフジは上位必至。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『バスストップ』

『バスストップ』

真冬の停留所でバスを待つ僕の手は

雪のように真っ白で、かじかんでいた

冷たい手と手をこすり合わせても

その手はやっぱり冷たくて

つかむべきものをつかめるか心配になる



どれだけの間、バスを待っただろうか

ここは停留所だというのに時刻表が貼っていない

本当にここが停留所なのかも疑わしく思えてきた

それでも方々へ向かうバスはやってきて

僕の周りの人々は次々と乗り込んでいく



人々に混ざって僕もバスに乗り込もうともしたけれど

バスはもう満員だと運転手はにべもなく言い放つ

「補助席や立ち乗りでもいいからお願いします」

僕は運転手に向かって叫んでみたけれど

ドアは閉まり、僕を残してバスは走り出していく



僕の乗るバスはもう出発してしまったのだろうか

それともここで待っていればやがて来るのだろうか

けれども、この寒さのなかでいつまでも待ってはいられない

じっとしていると徐々に心身の熱が失われていく



ホッカイロがほしい

ホットコーヒーが飲みたい

肉まんを食べたい

今はただそれさえもかなわない



僕の乗るべきバスはわからないけれど

次の停留所だけはわかっていた

ほとんどのバスはそこを経由する

僕は心身を引きずるように歩き始めた





















次の停留所まで歩いていけないかもしれない

停留所についてもバスはやってこないかもしれない

乗るべきバスが僕を追い越していくかもしれない

しれない、知れない、先のことなどわかるわけがない



それでも歩き出さなければ何も始まらない

乗りたかった楽園行きのバスに乗れなくとも

暗中模索、五里霧中、無我夢中の果てに

たどり着いた場所も悪くはないと感じられる

そんな漠然とした予感だけが今を突き動かしている



テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年エンプレス杯回顧

★予想結果★
◎ヤマトマリオン………3着
○ユキチャン …………6着
▲ニシノナースコール…1着
△パノラマビューティ …7着
△マキノチーフ…………10着

 二度あることは三度ある。銀行レース。オッズからして大方のファンはそう考えていたと思います。俺もそう思います。しかし、結果は馬複2万馬券、3連単19万馬券の大波乱となりました。1番人気ヤマトマリオンは伸びきれずに3着。2番人気ユキチャンは出負けも響いて6着に敗れました。勝ったのは3番人気のニシノナースコール。これが引退レースと発表されていましたが、有終の美を飾りました。2着は逃げ粘った船橋のシスターエレキング。

 ユキチャンは発走直前にゲート内でバタついていました。ヤバいなと思った瞬間ゲートが切られ、1~2馬身の出遅れ。位置取りが悪くなってしまいました。逃げたシスターエレキングが2着に粘りましたが、ユキチャンの出遅れによって、道中競りかけられることもなく展開面で恵まれたように思います。もっともシスターエレキングはロジータ記念を含め、川崎実績があったのでコースも向いていたのかもしれません。

 勝ったニシノナースコールはスムーズな競馬だったと思います。レース後に吉田騎手が語っていましたが、最初はユキチャンをマーク、途中でヤマトマリオンにマークを移して、狙いすました差しきり。馬自体も左回りのダートが一番合っていたようです。芝にダートに、中央に地方にと長いこと走りましたが、最後に重賞タイトルを獲得して、胸を張って繁殖入りとなりました。父ブライアンズタイム、母父ノーザンテーストと良血ですし、いい仔を出してくれそうです。

 ヤマトマリオンは前走のように出遅れることもなかったですが、行きっぷりが今ひとつのように感じました。ニシノナースコールも実力馬ですので交わされるのはわからないでもないですが、逃げたシスターエレキングもとらえられないというのは……。一昨年のスパーキングレディーCで大敗していますし、川崎コースがあまり良くないのかもしれません。それとこの一年間、ずっと使い詰めでしたから、目に見えない疲れが蓄積しているのかもしれません。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

週末雑記

 金曜日にバイトの面接に行ってきましたが、採否は不明。そこの社長がオヤジの友人なので良い返答が来ることを期待しているんですが……。どうにかこうにかお金のやりくりしていますが、現時点ではかなり逼迫しております。オヤジの仕事の関連で少々入金の予定があるので、軽自動車税やら12ヶ月点検のお金は何とかなりそう。ただ、近々受ける海外青年協力隊の1次試験に合格した場合、5月に2次試験のために上京しないといかんので、その費用を捻出できるか微妙。綱渡りをしている感があります。

 土曜日はオヤジにアッシー(死語)として使われていました。往復50kmあまり運転しました。初心者の冬道だからか、あるいは病気や薬のせいなのか、1時間ほど運転するとけっこう疲れます。土曜日は悪天候でもありました。夜は津軽地方の2万世帯で停電、100軒ほどの屋根などが飛んだようです。風速40mの暴風雪が吹き荒れました。俺は夜更かししていたのですが、瞬間的に送電が途切れることがありました。ストーブの火が消えて、即座に再点火したり、蛍光灯が一瞬消えて、再点灯といったように。冬将軍の最期のあがきかな。

 日曜日はばあちゃんと食事をしてきました。ばあちゃんは80歳になりますが、電車で街まで来れるし、まだまだ元気です。先日もファミール(イトーヨーカドーのファミレス)のカキフライ定食が食べたくなって、一人で街まで来ていたそうです。昨年6月に地元のスーパーが倒産したために、ばあちゃんの買い物がヘルパーや俺頼みになって、たいへんだったのですが、来月新しいスーパーがオープンするそうです。これでばあちゃんもゆっくり気兼ねなく買い物できますし、足腰も鍛えられて良さそうです。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年エンプレス杯展望

☆エンプレス杯予想☆
◎ヤマトマリオン
○ユキチャン
▲ニシノナースコール
△パノラマビューティ
△マキノチーフ

 三度、ヤマトマリオンVSユキチャンの対戦です。船橋・クイーン賞、大井・TCK女王盃ではミユキチャン騎乗のヤマトマリオンがユキチャンを下しています。特に前走のヤマトマリオンは出遅れながら、楽にユキチャンを交わして完勝。ユキチャンにとって関東オークス圧勝の舞台で戦えるのはプラスかもしれませんが、前々走が2,5kg差、前走が2kg差だったのに対して、今回は1kg差にまでヤマトマリオンとの斤量差が縮まっています。今回もヤマトマリオンはユキチャンを下すように考えます。

 2番手は無論ユキチャン。3番手も昨年の2着馬で、前々走でOP特別を勝っているニシノナースコール。以下、パノラマビューティ、マキノチーフ。昨年の覇者・サヨウナラは長期休み明けから一つ叩いてどれだけ変わっているかでしょう。地方馬ではTCK女王盃3着のパノラマビューティは当然抑えますが、大穴でマキノチーフに期待しています。この馬の前走、前々走を見ましたが、見どころのある競馬をしていました。特に前々走のA3特別を勝ったときのマクる脚は良かったです。

 ダイワオンディーヌ、ミスジョーカー、シスターエレキングなどは交流重賞で結果が出ていませんし厳しいと思います。馬券はヤマトマリオンとユキチャンの2頭軸3連複から他の3頭への流し。◎○▲がトリガミになるようなら、△の2頭流しだけにします。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

肉食系男子

 昨今、「草食系男子」なる男性が増えているようですね。セックスレスが原因で離婚したり、女性の間で戦国武将がブームになったりしていることともリンクしているのかもしれません。Wikipediaによればその特徴は、外出より部屋にいる方が好き、繊細である、性風俗を無駄なことと思い、お金を使わない、女性に誘われれば旅行やショッピングに同行するが、恋愛に発展しないことが多い、恋愛に積極的でないそうです。

 俺は上記の特徴に当てはまるものも当てはまらないものもありますね。インドア派で繊細かもしれませんが、風俗大好きで、恋愛にもどちらといえば積極的だと思います。風俗と言っても「ヌキ」のない風俗はどーでもいいです。「ヌキ」こそ風俗のキモでしょう。肉食よりの雑食系男子ですかね?恋人とは肉体的よりは精神的なつながりを感じていたいですが、それとは別にセルフセックス(自慰)の延長線上で風俗も好みます。肉欲はさておくとしても、基本的に女性が大好きですv( ̄ー ̄)v

 かつてO田農水大臣が、集団レイプした少年たちを「集団レイプする人はまだ元気があるからいい」などと発言して問題になりましたが、あながち間違ってはいないと思っています。レイプをすること自体が卑劣な行為であるのは言うに及びませんが、そうした少年たちは「草食系男子」の対極にあると思います。本能に忠実で自己抑制が効いていない。一方の「草食系男子」は逆に抑制が効きすぎている。もっと言えば急増するうつ病患者ともリンクしているようにも思えてきます。これは根深い問題だと思えてきます。

 レイプ少年が良いわけありませんが、「草食系男子」もいかがなものかと思います。ものごとは「中庸」が肝心だと孔子も言っております。恋愛は人生のすべて……ではないですが、重要な味付けだと思います。肉欲も適度になければ、人類は滅亡してしまいます。ジェンダーフリーの影響が強すぎて、「草食系男子」のメンタリティはインポテンツ状態になってしまったのかもしれません。俺は旅に出たいです。吉原はそうでもないですが、すすきのは安いし、サービスいいし最高だったなあ。

 ただのエロ青年という意見は却下します(笑)

草食系男子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E9%A3%9F%E7%B3%BB%E7%94%B7%E5%AD%90

太田農相、過去に“レイプ容認”発言も
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20080826-401435.html

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

09年フェブラリーS回顧

 ★予想結果★
 ◎カネヒキリ……………3着
 ○ヴァーミリアン………6着
 ▲フェラーリピサ………5着
 △サクセスブロッケン…1着
 △エスポワールシチー…4着

 今年最初のGIレースでしたが、締まった馬場、そしてエスポワールシチー&哲三さんによるキツイペースになり、弱い馬はふるい落としにあうサバイバルレースになりました。そのエスポワールシチーは直線入り口で3馬身のリード、残り100mまで粘っていましたが、カネヒキリ、カジノドライヴ、サクセスブロッケンが交わして3頭の攻防。実に見ごたえがありました。サクセスブロッケンが人気の2頭をねじ伏せてGI・2勝目を挙げました。2着はカジノドライヴで4歳馬のワンツーフィニッシュ。カネヒキリ3着。4着も4歳馬のエスポワールシチーで、ヴァーミリアンは伸びきれず6着まで。

 サクセスブロッケンが勝った瞬間、2ちゃんねる競馬板の例の書き込み、関連スレッド(サクセスブロッケン!!!!!!)が脳裏をよぎりました。ついにサクセスブロッケンの伝説が始まりました。キツい流れを余裕で追走して、カネヒキリとカジノドライヴをねじ伏せたのですから、この勝利は価値あるもので、しかもレコードタイムです。世代交代を鮮烈に印象付けました。やはりサクセスブロッケンは距離短縮で復活しましたね。2000mはこなせるというレベルであり、日本ダービーは芝ということもありますが、2400mが長すぎたのだと思います。安田記念あたりでどれくらいやれるか見てみたいです。ユートピア並には芝もこなせるでしょう。新王者が誕生しました。

 カジノドライヴが普通の馬ではないことは明らかでしたが、国内ではJCダート6着、1600万下圧勝の実績、この人気では買えなかったです。日本の馬場でもGI級でした。カジノをバッサリ切って、カネヒキリで勝負して馬券は外れてしまいましたが、悔いはないです。カジノドライヴがここで大敗して、ドバイWCなら陣営もファンもモチベーションが下がってしまいますが、敗れたとはいえ王者・カネヒキリに先着したのは立派。胸を張ってドバイへ向かってほしいと思います。アメリカのダート(土)で実績あるように、時計勝負になったのが良かったのだろうと思います。

 カネヒキリがカジノを交わしてくれれば良かったのですが、わずかに届きませんでした。1~4枠が結果が冴えず、5~8枠(特に7,8枠)がいい結果を出しているレースだったのですが、今年も枠連は7-8と外で決まりました。ただ、ルメールは内からロスなく回ってきて、僅差の3着なので王者の実力は見せたと思います。上位2頭と地方の馬場で対決することがあれば、カネヒキリだろうと思います。GI8勝の新記録はお預けになりましたが、足元さえ無事ならまだまだチャンスがあると思います。

 エスポワールシチーも頑張りました。好勝負になったのはこの馬によるところが大きいです。まだ重賞未勝利ですが、G2やG3ならすぐに手が届くでしょう。自分で競馬を作れる強みもあります。フェラーリピサは稍重馬場も良かったと思いますが、現状では着順、着差通りの能力なんでしょう。ヴァーミリアンは距離不足、状態微妙だったと思いますが、能力低下を露呈してしまいました。もうGIでは厳しいかもしれません。カネヒキリ、ヴァーミリアン、そして今回は不在のブルーコンコルドらが一線級に居座り続けましたが、これからは明け4歳世代の時代になるようです。今回の4歳馬以外にもスマートファルコン、ウォータクティクス、ユキチャンなど多彩なメンバーがいますので。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年フェブラリーS展望

 GI昇格後の過去12年のデータを見ていきます。連対馬は1人気が7回、2人気が5回、3人気が3回と上位人気は安定しています。最も低い人気で来たのは98年メイショウモトナリの8番人気です。馬連万馬券になったのもその98年だけ。4歳が10連対、5歳が8連対、6歳3連対、7歳2連対、8歳1連対。牝馬はゴールドティアラの2着が一度あるだけで劣勢。GI級の実績のない牝馬は厳しいでしょう。騎手では。武豊が3勝2着2回、ペリエが2勝2着3回と抜群の相性を示しています。安藤勝も2勝しています。

 ステップレースを見てみると平安S組が7連対で最多。次いで東京大賞典組が6連対。JCダート、川崎記念から3連対、根岸Sから2連対、香港C、中山金杯、ガーネットS組がそれぞれ1連対ずつとなっています。平安S組は4,5着からも巻き返していますし、東京大賞典組も7着からの巻き返しがありましたが、その他はすべて前走で連対していました。休み明けの馬(JCダートから含む)はGIを勝っていることが必須。キングヘイローやエイシンプレストンなど芝の実績馬も参戦していますが、連対するのはアグネスデジタルやグルメフロンティアなどダート実績を示していた馬のみです。そして当該コース実績も未出走馬とゴールドアリュール(中山開催だった)以外は連対歴がありました。東京ダートで好走していない馬は当たり前ですが軽視。


 ◆チェックポイント◆

・前走が平安Sと東京大賞典以外で連対していない……トーセンブライト、バンブーエール、ナンヨーヒルトップ、キクノサリーレ、ビクトリーテツニー、アドマイヤスバル、オフィサー、サクセスブロッケン
・前走が平安Sで6着以下……サンライズバッカス
・前走が東京大賞典で8着以下……いない
・前走が重賞ではない……カフェオリンポス、キクノサリーレ、カジノドライヴ
・9歳以上馬……いない
・牝馬……いない
・東京ダで既出走かつ未連対……いない

 ローテーションによる絞込みだけになってしまいましたが残ったのは、カネヒキリ、ヒシカツリーダー、ヴァーミリアン、エスポワールシチー、フェラーリピサの5頭。カネヒキリとヴァーミリアンではカネヒキリが連勝している以上、カネヒキリを上位と見るのが自然です。よって本命はカネヒキリ。ヒシカツリーダーは短い距離を使われるようになってから好調が続いているのと、鞍上の木幡がGIで来るかと言われたら想像しがたいので消します(^▽^;) 

 ◎カネヒキリ
 ○ヴァーミリアン
 ▲フェラーリピサ
 △サクセスブロッケン
 △エスポワールシチー

 前日昼間のオッズではカジノドライヴとカネヒキリが拮抗したオッズで、離れた3番手がヴァーミリアン、次いでエスポワールシチーとなっています。ヴァーミリアンやサクセスブロッケンはなめられたものだと思います。1600万下を圧勝しましたが、前走が重賞ではない馬の連対例はありません。加えて、フェブラリーSでは関東馬が著しく弱いです。過去10年で関東馬の連対例がありません。連対したのは98年のグルメフロンティアまでさかのぼります。3着は5度ありますが。よってカジノドライヴは3~6着くらいと見ました。

 極端に1~4枠が弱く、5~8枠が強いというデータが気がかりですが、2年4ヶ月もの病苦から立ちなおってGI3連勝のカネヒキリとルメールなら、結果を出してくれると思います。枠連1-5,6,8が本線ですが、念のため5-8も抑えます。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ビジ・レイカー』

『ビジ・レイカー』

不倫はNG

婚外恋愛はOK

(結婚しても心は縛れないのよ)



売春はNG

援交はOK

(援助活動は否定できないよね)



クビキリNG

リストラOK

(組織の再構築にはやむを得ない)



テロはNG

戦争はOK

(大義名分があれば良いのです)



出来ちゃった婚はNG

おめでた婚はOK

(順序はともかくめでたいめでたい)



誰が誰にいいわけしてるんだ?

それで納得する人はいるのか?

本当はみんなわかってるんだろ?



いいわけとやましさは表裏一体なんだろう

嘘を嘘で飾って、自分の嘘で自分が騙される

他人を騙すよりも自分を騙すことは罪深い



嘘で飾るなら、嘘を真と思わせろ!

下手くそは素直に本音で勝負しろ!

巧みな嘘さえ拙い本音にはかなわない



そんなのは青臭い思想かもしれないが

吹けば飛ぶような言葉はもう聞き飽きたよ

ただ、魂の宿った言葉を聞きたいだけなんだ

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

新・ショクアンマン

 中1週で職安に行ってきました。海外青年協力隊の試験を受けるまでのつなぎで、何かないかと探したのですが、この不景気、このド田舎ではあるわけが……あった(笑) しかも、強力なコネクションが利きそうなところなので、たぶん採用になると思います。さっそく履歴書を書いて応募します。バイトですが、雇用保険もかかっているのがいいです。雇用保険がかかっていれば、辞めたときに失業保険もらえますからね。昨春までの障害者施設でも雇用保険はかかっていましたが、半年だけの臨時職なので雇用保険がもらえなかったので。2年間で1年間雇用保険がかかっていれば、失業保険がもらえるそうなので、あと半年働けばもらえます。ちゃんとした職が決まるまで、今回の場所でバイトできればと思います。

 車の任意保険やガソリン代、小遣いを捻出するためにヤフオクやらアマゾンで本やCDを売りまくっていますが、ちょっとお金ができたので、安いゲームを2本買いました。PSの『赤川次郎 夜想曲』と『かまいたちの夜』です。どちらもサウンドノベルです。『かまいたちの夜』はスーファミ版をむかしプレイしてピンクのしおりにするまでやりこんだのですが、犯人がわかっていて久しぶりにやっても怖い。今は携帯アプリ版も出ているので、やったことがない方はぜひ。「サバイバルゲーム」への流れは夢に出てきそうです。『夜想曲』も地味にいいゲームでした。『2』も出ているので、安くヤフオクで買えそうなときに買おうと思います。最近、『1』『2』をまとめてニンテンドーDSで発売されたようですし、評価の高い作品ということがうかがえます。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年金盃回顧

 今日は大井で金盃(S2)が行なわれました。直線では南関移籍2戦目のマンオブパーサーが抜け出しにかかりますが、すぐに一番人気のバグパイプウィンドが交わし、猛追してきた昨年の覇者・ルースリンドを振り切ってゴール。バグパイプウィンドは重賞初挑戦で優勝。通算成績も15戦13勝2着2回と完璧な成績を挙げています。中央馬に対する南関馬はフリオーソが孤軍奮闘状態でしたが、次なる大物が誕生しました。

 テイエムオペラオー産駒として初の平地重賞(地方限定重賞は除く)を達成できる馬です。テイエムトッパズレ、テイエムエースが障害重賞を勝っていますが、中央や交流重賞を勝った馬はいません。メイショウトッパーがやってくれると思っていましたが、トッパーは伸び悩んでしまいました。バグパイプウィンドは未だ底を見せていませんし、交流重賞でも勝負になると思います。ボンネビルレコードと同じ馬主さんなので、中央に移籍してしまうかもしれませんが……。

 馬券はバグパイプから馬連3頭流しで取れたのですが、その儲け分を調子に乗って名古屋のメイン・梅見月杯の3連複(ベストタイザン、キングスゾーンの2頭軸)にぶち込んで1,3,4着……=( ̄□ ̄;)⇒ キングスゾーンが複勝圏を外すとは思いませんでした。ベストタイザンの単だけで良かったですね。今日の収支はプラス30円なのですが、なんだか負けた気分になります(笑)

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

津軽弁だばまいのな?

方言をうまく使えばモテるってホント?
http://r25.jp/b/column/a/column_details/id/110000006127

 「関西弁の明るいノリ」で女の子を独り占めだの、「九州弁=九州男児の硬派なイメージ」とかそんなオツムの弱そうな人はこちらからお断りしたいところです(笑) ステレオタイプにもほどがある。暗い関西人や気弱な九州男児もゴマンといると思いますが。むしろ方言は関係なくて、明るいノリ、硬派イメージが女ウケがいいというだけな気がします。東北人は口が重いイメージがあるかもしれませんが、俺は口が走りますしね。

 ちなみにオフラインで俺と会ったことのある方はわかると思いますが、俺は津軽弁の通じない人には一切、津軽弁を使いません。相手が応じにくい言葉で話すことに抵抗があるんですよね。アクセントもNHKのアナウンサーばりに標準アクセントです。しかしながら、かつて飲み会の席でなまりがなさすぎてがつまらないと言われたこともあるので、若干なまりを混ぜたほうが女ウケがいいんだべか?

 だばって、話すときだばまだしも、こうやって文章にすときに方言使うのってたげ違和感あるんだばってなあ……。関西弁だば関西人でなくても通じやすいのかもわがんねえばって、津軽弁だば何話しているだが、通じにくいがもわがんねえしね。わぁの津軽弁だばまだいいばって、じゃいごのじっちゃだのばっちゃがしゃべっちゅう言葉は津軽衆のわぁでもよぐわがんねえぐらいだし。

 結論を言うと、方言くらいでモテたら世話ないなってことですね(^▽^;)

テーマ:モテ男になる裏技 - ジャンル:恋愛

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

受け答え

財務相に苦言相次ぐ=「好ましい姿でない」-与党
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009021600829

 ニュースで会見映像を2,3度見ましたが、何度見ても噴き出してしまいます。ありゃコントですよ(笑) 中川大臣は目がイっちゃってましたし、ロレツも回っておらず、誰がどう見ても完全に酩酊状態。確かに大失態ですし、メディアや野党が叩きたくなるのも分かりますが、辞めさせられるほどなのか?といえば、それはまた別だと思います。恥ずかしいことではありますが、収賄だのワイセツだの飲酒運転など法に触れたわけではないですので。

 「問題だ」「辞任」だと騒ぐよりも、真相を明らかにしてほしいと思います。本当に風邪薬を多く飲んでしまっただけなのか?「酒を口にふくんだ程度でゴックンはしていない」というのが本当なのか?大臣には本当のことを話してほしいと思います。揚げ足取りやヘタな言い訳は見ていてしらけます。もしも飲みすぎたのなら「ついつい止まらなくなっちゃって……国民の皆様、申し訳ありません」と言って平謝りしたりできないものなのでしょうか。

 繰り返しますが犯罪を犯したわけではありません。ただ酩酊状態のようであったわけで、平謝りすれば野党はさておき、メディアや国民の反感を買わないように思うのですが。中川大臣の受け答えがあんまりうまくなかったように思います。

テーマ:本日のニュースより - ジャンル:政治・経済

晴れ時々ウツ | コメント:3 | トラックバック:0 |

09年ダイヤモンドS回顧

★ダイヤモンドS予想★
◎フローテーション……12着
○ウォーゲーム………8着
▲ビービーファルコン…13着
△モンテクリスエス……1着
△エーシンダードマン…6着

 ダイヤモンドSもきさらぎ賞も、臼田氏所有のスペシャルウィーク(臼田馬)産駒の2頭が1番人気に支持されましたが、結果は明暗が分かれました。ドリームフライトともに後続を引き離して逃げたフローテーションでしたが、府中の長い直線をしのぎきれずに逆噴射。直線半ばで伸びてきたモンテクリスエスが、ブレーヴハートの追撃を振り切って重賞初制覇。3着にスノークラッシャー。

 結果論ですが荒れがちなこのレースで断然人気の馬から買ったのは大失敗でした。きさらぎ賞を買えばよかったと後悔しています。そして、モンテクリスエスはいかにもこの辺のレースを勝ちそうな馬ではありました。ただ、ダイヤモンドSは3400mという特殊な施行条件のうえ、毎年のように条件馬が多数参戦で、レベルがきわめてあやしいです。結果、今後につながらないことが多いです。モンテクリスエスもGIでどうこうというよりは、目黒記念やアルゼンチン共和国杯あたりなら、という感じですね。

 ブレーヴハートももう7歳ですし、この先どうこうという印象はないですね。そして、いつものようにベンチャーナインは体勢決着後に突っ込んできて4着。馬の能力としては重賞級だと思いますが、武士沢主戦で、たまにヨシトミさんでは重賞を勝てる気がしません。ノリや後藤で試してほしいと思います。新味が出るかもしれません。肝心のフローテーションですが、府中が合わない感じがしますね。鞍上・ルメールもドリームフライトを行かせて、離れた二番手とはいかなかったのでしょうか。ルメールは自信があったのだろうと思いますが。

 きさらぎ賞のリーチザクラウンは逃げて完勝。ユタカは3週連続重賞勝利と、昨年末の不調から脱した感じ。ただ、リーチザクラウンもフローテーションも平坦巧者の先行馬で追って味がない。おそらく皐月賞に直行と思いますが、ロジユニヴァースやセイウンワンダーには歯が立たないと思います。体型もそうですがスペシャル似で線が細い感じ。中山の坂をこなせるとは思えません。実際、スペシャル自体が皐月賞ではセイウンスカイの前に完敗しています。スペやダンスの産駒は京都以外ではあまり信用できないと改めて感じました。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年ダイヤモンドS展望

☆ダイヤモンドS予想☆
◎フローテーション
○ウォーゲーム
▲ビービーファルコン
△モンテクリスエス
△エーシンダードマン

 実績では菊花賞2着馬・フローテーションが抜けていますが、荒れることの多いレースなのですんなり決まるかどうかは未知数です。それでも今回もルメール騎乗というところで期待します。ダンスインザダーク産駒が長距離で強いというのは有名ですが、スペシャルウィーク産駒もそんな感じがします。どちらも母系にニジンスキーが入っているからでしょうか。フローテーションは母父もリアルシャダイですし、3000m以上でこそ持ち味が生きると思います。たとえここでどんな着順でも春天に出てきたら抑えるつもりです。

 一応の軸はフローテーションでいいと思いますが、相手がサッパリわかりません。ノリ騎乗、近走が安定しているというだけの理由ですが、ウォーゲームを2番手。長距離は騎手だというのは言わずとしれた話です。ハギノジョイフルは1000万、1600万下と連勝中ですが、鞍上のルーキー・三浦はこの条件を乗ったことがありません(年に1度だけなので当然) 同じ連勝中ならカツハル騎乗のビービーファルコンのほうが安心できます。ただ、府中よりは中山のほうが相性が良さそうですね。

 ビービーファルコンの勝った迎春Sの2,3着馬・モンテクリスエスとエーシンダードマンも前走で差のない競馬でしたし、近走が長距離で安定しています。鞍上もウチパクと北村宏なので、それなりに安心して買えます。そこそこ人気しそうなベンチャーナインは武士沢騎乗のままではまた猛追してきて4,5着という予感がします。ドラゴンファイヤーは前走で芝でもやれると思ったのでしょうが、そう甘くないように思います。だいたい蛯名騎乗では怖くて買えません(笑)

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『君なき街』

『君なき街』

未だに僕は君なき街で君の面影を探してしまう

キャンパスで、アーケード街で、そして駅前で

「ショウカ」しなくてはいけないと思う

消化ではなくて、昇華しなくては……

でも、今はまだクスリが手放せないよ



僕は半身を失われたような錯覚に囚われて

すれ違う人々に君の姿を重ねてみている

それがひどく滑稽かつ無礼であると知りながら

君を忘れられたらなんて想うこともあるけれど

君と過ごした日々は僕の血肉となって生きている



人はみな世界中に散らばっているパズルの1ピース

僕というピースに当てはまるのは君だけじゃない

君というピースに当てはまったのが僕だけじゃないように

4畳半の部屋じゃどんなカケラだって見つけられない

出かけよう!合うか合わないかを試していこう!



そう思えたらワクワクが止まらない

君を待っている人が、僕を待っている人が

世界中のどこかにきっといる

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ダイワスカーレット引退?

ダイワスカーレット、ドバイ遠征も断念
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=34409&category=A

 日本からのドバイ遠征馬が発表になりましたが、ワールドCのカジノドライヴ、デューティーフリーのウオッカの2頭だけで、ダイワスカーレットの名はありませんでした。それどころか競走馬としては不治の病である屈腱炎のようです。カネヒキリのように屈腱炎から蘇って、GI3連勝する馬もいます。ただ、カネヒキリは主流血統が入りすぎた血統ということと、何よりダート馬ということで、芳しい評価が得られずやむなく現役続行という感があります。

 でも、ダイワは牝馬ですし、自身が有馬記念含むGI4勝、半兄がGI5勝、一族にも活躍馬多数で日本の至宝ともいえる馬です。復帰して、元のパフォーマンスが得られるとは限りませんし、たいへん残念ですがおそらくこのまま引退だろうと思います。昨春の目のキズでフェブラリーSを回避し、大阪杯完勝後も脚部不安でこのまま引退かもしれない……と思いましたが、そこから戻ってきてウオッカとの激戦、有馬記念の圧勝を見せてくれたことに感謝したいと思います。

 これまでエアグルーヴこそが最強牝馬と信じてきましたが、今はダイワスカーレットこそが最強牝馬と思っています。ウオッカやスイープトウショウなども牡馬相手に中距離GIを勝っていますが、どちらも安定感を欠くので、俺の好みではないです。ウオッカこそ最強という意見もあっていいと思いますが、俺はやはり万能性、安定感ある馬こそ最強と思います。

 サンデーサイレンス、ノーザンテーストは入っていますが、主流血統であるMr.Prospectorを持っていないので、繁殖入り後はミスプロ系を主につけられるのではないでしょうか。キングカメハメハあたりが候補でしょうね。つけられるうちにブライアンズタイムあたりもつけてほしいと思います。本馬が果たせなかったドバイ制覇の夢を産駒に見せてほしいと思います。

テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

みちなきみち

 今週はオヤジの仕事の手伝いを主にしています。オヤジはPCを使い始めて8年ほどになりますが、打ち込むのが遅い上に、きわめて限定的にしか扱えません。仕事が切羽詰っているので、図書券3000円分もらって俺が代わりに打ち込んでいます(笑) ほかにも金になる仕事をもらってきてやると言っているので、それでなんとか12ヶ月点検と軽自動車税をまかなうことができそうです。春は何かとお金がかかります。

 広告代理店の求人に応募していて、返信が遅いので面接までは行くかと期待していたのですが、不採用通知がきました。景気が上向くまでは、俺が特別な資格を得なければ、地元での就職は難しいでしょう。俺はもうあきらめました。あきらめてどうするかといえば、海外青年協力隊で海外ボランティアとして働こうと考えています。俺の経歴、資格でも良さそうなものがいくつかありますし、オヤジがJICAの人にも顔が利くのでなんとかなるかもしれません。4月に弘前でも説明会があるので話を聞いてみます。というか海外に行くつもりでいます。

 採用になって、海外に行ければ見聞も広まるし、数年である程度のお金(積立金)も貯まって、何らかのアクションを起こす資金ができると思います。地元にいられたらそれに越したことはないですが、この街には俺の居場所は親類の元以外にはないようです。調子の悪い日もありますが、全体的には数年前と比べれば、病状は明らかに改善しています。それに完治などいつになるかわかりませんし、今の状態、今の能力で明日を切り開くしかありません。

 4月までは単発のバイトがもしもあればやりますし、基本的にはもの書き、文章打ちに明け暮れる予定です。空いた時間は本を読んだりゲームでもします。最近、瀬尾まいこさんの本にハマっています。まだ若い(といっても俺よりは年上だが)作家さんですが、話の構築が実にうまいと思いますし、じんわりとした感動のできる作品が多いと思います。『幸福な食卓』などは映画化もされました。映画にはさして興味ないですが、一通り読んでみようと思っています。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年佐賀記念回顧

 ☆佐賀記念予想結果☆
◎スマートファルコン……1着
○クリーン………………3着
▲サカラート……………4着
△ロールオブザダイス…2着

 圧倒的一番人気のスマートファルコンが好スタートからハナを切り、道中はクリーンに2馬身ほどのリード、直線ではクリーンを交わしたロールオブザダイスに4馬身の差をつけ圧勝。JpnIIIでは能力が違いすぎます。ですが、今後もノボじい並の地方行脚は続くようです。そろそろ大きな舞台でカネヒキリやブロッケンとどの程度戦えるのかを見てみたいものですが。

 クリーンもいきっぷりよく2番手追走していましたが、ロールオブザダイスにまくられて3着。クリーンは伸びずばてずという感じ。ロールはデムーロがうまく乗ったと思います。ここで賞金加算できたかどうかは、今後の交流重賞出走権に関わるので大きいと思います。サカラートもがんばりましたが、寄る年波にはかなわないといった印象を受けます。

 地方馬は昨年の優勝馬・チャンストウライがサカラートから4馬身離された5着。以下、地元のワンパクメロ、エイシンロンバードと続きました。チャンストウライは昨年ほどの勢いがありません。交流では厳しいかもしれません。エイシンロンバードは良いときは500kgあった体重が481kgしかありませんでした。体調不十分でしょう。立て直すには時間がかかりそうです。

 馬券は3連単にするか3連複にするか悩んだのですが、スマート・クリーンの2頭軸3連複からロールへ200円、サカラートへ100円だけ買いました。300円投入して600円回収。このメンバーならこれで十分です。

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

09年佐賀記念展望

 過去6年の結果を見ていきます。上位人気では1人気が(2-1-2-1)、2人気は(1-1-1-3)、3人気(1-2-0-3)、4人気(2-1-0-3)となっており、過去5年の連対馬はすべて5番人気以内でした。昨年は地方馬が圧勝しており、それでなくとも05年以外は地方馬が馬券に絡んでいます。3連複のヒモに地方馬というのもいいかもしれません。交流重賞はガチガチの決着が多いですが、このレースも堅いです。馬連1000円未満が4回、1000円台が1回です。過去10年を見てみても、馬連が1000円を越えたのは03年だけ……だったのですが、昨年は3000円以上つきました。

 年齢別では、4歳が3連対、5歳が4連対、6歳が1連対、7歳が2連対、8歳が1連対で、9歳が1連対です。05年にはノボじいさんが10歳(4人気)で出走していますが4着でした。若干、4,5歳馬が優勢ですが、各世代がまんべんなく連対しています。過去10年までチェックしましたが、牝馬が馬券に絡んだことはありません。騎手では武豊が2勝しています。今年はクリーンに騎乗予定です。過去6年で見れば、06年以外は毎年クーリンガーが連対しており、クーリンガーのクーリンガーによる、クーリンガーのためのレースだったのですが、昨年のこのレースをもって種牡馬入り。クリーンは名前が似ているので後継者になりうるかも(^▽^;)

 前走別で見ると、近6年に馬券に絡んだのべ18頭のうち、平安S組が10頭もいます。半数以上は平安S組でした。2ケタ着順から巻き返す例もありますし、平安S組は着順不問で良さそうです。他は名古屋GP組が4頭、はがくれ大賞典、由布岳特別、日経新春杯、報知オールスターC組がそれぞれ1頭です。前走が重賞ではない中央馬は馬券に絡んでいません。馬券に絡んだ地元・九州馬はいずれも前走を勝っていました。他地区地方馬の3頭は着順で計るのは難しいのですが、既に交流重賞での好走歴(3着以内)がありました。芝を使って連対した馬はいますが、長期休み明けから連対した馬はいません。着順はともかく順調に使われていることが重要です。
 
◆チェックポイント◆
・前走が重賞ではない中央馬……クリーン
・前走が地方馬限定戦で負けた地方馬……タニノウィンザー、テットウテツビ、テーマミュージック、ザオリンポスマン、リスティアダーリン
・牝馬……テーマミュージック
・三ヶ月以上の休み明け……エイシンロンバード

 残ったのは、ワンパクメロ、スマートファルコン、チャンストウライ、サカラート、ロールオブザダイスの5頭。ただし、ワンパクメロは昨年も地元じゃ敵無しでしたが、佐賀記念ではまったく通用しませんでした。今年も地元じゃ敵無しですが能力的に厳しいと思います。昨年よりも中央馬の層も厚いように感じます。チャンストウライも一年前ほどの勢いがなくなっていますし、中央馬の牙城を崩すのは難しそう。あって3着でしょうが、そこそこ人気もするでしょうから妙味もなさそうです。むしろ、1000万下、1600万下と連勝中で、ユタカ騎乗のクリーンのほうが面白そう。ユタカ自身も中央重賞を2週連続で勝利と落馬の後遺症は完全に払拭されたように見えます。

 ◎スマートファルコン
 ○クリーン
 ▲サカラート
 △ロールオブザダイス

 スマートファルコンの頭は鉄板でしょう。今ならサクセスブロッケンとも大差ないと思うのですが、そんな馬がJpnIIIに出てくるのだから、他馬陣営はたまらないと思います。スマート陣営はJpnIに挑むのは秋などと言っていますが、今後も交流GII、GIIIで荒稼ぎするようです。名古屋大賞典→さきたま杯→マーキュリーCあたりでしょうかね。
 長期休み明けのエイシンロンバード以外の3頭の中央馬の2,3着争いでしょう。スマート1頭軸の3頭流しでもいいのですが、トリガミにならないとしても旨みはまるでないので、スマート→クリーン⇔サカラート、ロールの3連単4点か、スマートとクリーンの2頭軸3連複からサカラート、ロールへの2点のどちらかを買おうと思います。賭け金が2倍になればそれでいいです。

テーマ:地方競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『DEAD or ALIVE』

『DEAD or ALIVE』

死んでいないだけの人生なんてつまらない

せっかく産まれたのならば活きたいんだ



産まれたのは僕の意志ではないけれど

自分の意志で「生」を選んだと言い切れる

そう思えるまでは死んでも死にきれないよ



人生八十年と言うけれど、なんて短いのだろう

残りの寿命がどれだけかなど知りようもない

できることはただ、今を懸命に活きるしかない



死に追いやられるなんてまっぴらゴメンだ

亡くなるときは僕は笑って、君にも微笑みを


テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:2 | トラックバック:0 |

今井りかさん

俳優や芸人は本業だけでは生き残れない!?
http://npn.co.jp/article/detail/50506748/

 昨春までフジ系深夜の競馬番組「うまなで」に出ていたモデルさんですが、競馬番組出演をきっかけに馬キチになったようです。りかさんのブログもよく見ているのですが、ある日のブログのタイトルが「TCK女王盃」だったりしました。白毛馬・ユキチャンが出走していることもあったのでしょうが、交流重賞の予想まではじめるようになればなかなかのものです。女性誌の表紙を飾ったりするモデルさんなのに、ブログのコメント欄には若くおしゃれな女性……ではなく、男性競馬ファンからの熱い支持が。

 今も重賞競走のプレゼンターに招かれたり、JRAのイベントにもしばしば出演しています。一方で、日清の「ミルクヌードル」のCMに出演したり、活躍の幅を広げています。競馬番組に出ても番組を降板してしまえば、競馬の「け」の字も出さなくなる芸能人も多いなかで、りかさんの競馬の思い入れは深くなるばかりのようで、競馬ファンとしてはたいへん好ましく思っています。一説には趣味が馬柱を眺めることだとか……(笑)

 「みんなのケイバ」のアシスタントもあの女性タレントではなく、りかさんを使ってほしいと思うんですがね。あと、さとう珠緒さんの復帰でも可。珠緒さんも昨年のかしわ記念のプレゼンターをしたり、長らくスポーツ紙でコラムを持っていたり、競馬熱を失っていないのは明らかですので。というか珠緒さんは特撮で目が出て、「スーパー競馬」でブレイクした感がありますしね。りかさんも競馬番組でさらなるブレイクを期待したい。何より透明感のある美人なのがいい(*゜▽゜*)

テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

続・12ヶ月点検

 弟がジムニーに乗って帰ってきました。弟の車はワゴンRだったはずなのに……。どうしたのかと聞いてみると、ブレーキ周りがおかしくなったと言っていました。それでワゴンRは車屋に置いて、代車を借りてきたとのこと。弟が買った時点で15万kmも走っている車で、さらに弟は新潟~弘前(片道450km)を何往復もしたりしているので、今は17万kmを超えているそうです。ちなみに12ヶ月点検をしているか聞いたら、「ワハハ、そんなことしている奴は周りにいねえよー」と言っていました。だから、車が頻繁に壊れるんだろうと思いましたが、面倒くさいので言いませんでした(^▽^;) 

 ネットで検索してみたところ、12ヶ月点検は何事もなければ12000~15000円くらいのようですね。8ヶ月で4000kmほどしか乗っていませんし、たぶんエンジンやブレーキなどの根幹は大丈夫だと思うので、ちゃんと点検してもらおうと思います。エンジンやブレーキは大丈夫と思いますが、妙にクーラント液の減りが早いのとヒーターの送風口がおかしいです。車内が暖まらないわけではないのですが、送風口から温風が出ません。クーラーに切り替えれば冷風はちゃんと出るのですが。来月半ばにタイヤ交換、オイル交換をするので、その時に詳しい見積もりを出してもらおうと思います。

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

超高額配当

■万馬券、史上最高1911万円…船橋競馬の3連単
(読売新聞 - 02月04日 18:26)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000057-yom-spo

 中央や大井と違って船橋は交流重賞並の低配当が頻繁に出ていますが、買うほうもそういうものだと思って買いますから、逆に人気薄が絡めばとたんに万馬券になりますね。しかし、3連複が19万馬券で、3連単が1900万馬券だと、3連複を買った人はやりきれないですね(^▽^;) ワイドなんて万馬券にすらなっていませんしね。

 1000円買っていれば1億9000万円?と書いている方を見ましたが、いいえそうはなりません。的中票数が1票から10票になれば、配当も1/10になるので、1900万馬券が190万馬券になるだけです。払い戻しの額はそのレースの券種ごとの売上によるので、当該レースの売上が上がらないと払い戻し額は増えません。マメ知識ですが。

 しかし、高額配当を目当てに競馬をしようとするのはまったくオススメできません。3連単なんて一部のレース(交流重賞など)を除いて、確信を持って当てられるものではないと思います。それにどうしても3連単は買い目が増えがちです。馬単(2連単)か3連複を買ったほうが、適当に当たって長く楽しんでいけるように思います。

 高額配当を狙いたい方は素直に宝くじを買うのが良いと思います。


テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

12ヶ月点検

 今日は診察のために病院へ行ってきました。東京への復学などでなかを挟んでいますが、00年から診てもらっている担当の先生が、来月で定年なので次回の診察でお別れです。長年診てもらっているので名残惜しさと言ったらおかしいですが、そういう気持ちもあります。家計が厳しくなってきたことと、すぐに病状が改善するとも思えないので、自立支援医療の手続きを進めることにしました。この手続きが完了すると、かかりつけの病院と薬局での診察、処方が通常の3割負担ではなく、1割負担になります。できればあまり公的扶助を頼りたくなかったのですが、切羽詰ってきたので利用していくことにしました。

 愛車・ヴィヴィオを買ったお店から12ヶ月法定点検を希望するかどうかのハガキが届きました。24ヶ月ごとの車検は必須ですが、12ヶ月点検はみんな行っているものなのでしょうか?俺の弟なんてやってるとはとても思えないのですが(^▽^;) 車をいたわって長く乗っていくためには行なったほうがいいのでしょうが、この点検でも2~3万はかかりそうな気がしますし、正直、今の俺にはその金額でもかなり苦しいです。最近、徐々にですが暖かくなりつつあるので、車のエンジン音が軽快になってきました。寒冷地仕様車でもやはり氷点下のなかを走るよりは暖かいほうがいいのでしょうね。

 機械の話をもう一つ。俺の部屋のMD/CDコンポの調子が悪いという話は前にも書いたような気がしますが、CDを選んでいる気がします(笑) ラルク、B'zなら最近のアルバムも再生するのですが、ミスチルやBUMPの最近のアルバムは再生しません=( ̄□ ̄;)⇒ ミスチルでも『深海』や『BOLERO』など一昔前のものは再生できます。なぜ……?俺はオカルトネタを信じないし好みませんが、実に奇妙な状態になっていると感じています。前はCD-Rも再生していましたが、最近はダメですね。よくわかりませんが、7年前に中古で6000円で買ったコンポだし、もう寿命なのかもしれません。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

『○×ゲーム』

『○×ゲーム』





八百長か出来レースみたい

×
×
×

すべてを否定されているみたい


×


これくらいならば御の字だろう

×

×

でも、実際はこんなものじゃないか



×

ガタガタと崩れてしまわぬように

×
×


きっとこれから巻き返せるさ



過ぎたことを悔やんでも仕方ない

「覆水盆に返らず」なんて忘れて

「温故知新」に励むんだ



連戦連勝なんて僕には無理だけど

勝ち越していけるように生きていこう

僕らのレースは未だ終わっちゃいない


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

黒石旧正マッコ市

 今日は隣の黒石市でマッコ市が行なわれました。マッコ市は黒石市の旧正月で藩政時代より続くという名物行事です。毎年2月第1日曜日午前5時から行なわれ、郊外スーパーや中心商店街の入り口にかがり火をたいて買い物客を歓迎するというものです。買い物客は、商品の大安売りとともにマッコ(お年玉)を、さらに買い上げ額に応じてまたマッコと、何重ものマッコがもらえるというすばらしいものです。

 ばあちゃんがマッコ市でいろいろ買い物したいというので、ホームセンター、スーパーのハシゴをしました。各店ともに年末年始の大売出し並の価格をつけています。最近値上がりしているタマゴLサイズが68円だったり、笛吹きケトルが400円そこそこだったり、新車までもが格安で販売されていました。さらに買い物客にはマッコとして福箱、福袋がふるまわれました。ホームセンターの福箱にはアルミホイル、サランラップ、トイレ清掃シート、お茶、缶チューハイなど総額1000円を越える品物が入っていました。スーパーのほうの福袋も食品を中心に1000円以上の品が入っていました。今日、青森県黒石市で買い物するとたいへんお買い得なのです。

 あいにくの天気で、周りが田んぼの国道では地吹雪で視界も悪かったのですが、職安と図書館くらいしか行く場所のない今の俺にはいい気分転換になりました。ばあちゃんも近所にスーパーがなくなり、人手不足が深刻なヘルパーも気軽に車を出してくれず、こもりがちのようだったのでいい気分転換になったようでした。で、行きつけの物産館(旧・尾上町ふるさとロマン館)でラーメンを食べてきました。この手の施設の食べ物は総じておいしくないのですが、ここはなかなかおいしいです。ラーメンもカレーも生姜焼きも。ゆえにけっこう混んでいます。今日は入店してから、ラーメンが来るまで30分は待たされました(笑) でも、おいしかったです。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |