ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

10年帝王賞回顧

★帝王賞予想結果★
◎サクセスブロッケン……8着
○ヴァーミリアン…………9着
▲スマートファルコン……6着
△フリオーソ……………1着
△アドマイヤスバル……4着
△マコトスパルビエロ…7着

 5番人気のフリオーソが豪華メンバーの中央勢を粉砕しました。JpnIは全日本2歳優駿、JDD、一昨年の帝王賞、今年の帝王賞と4勝目。地方競馬の雄の存在を見せ付けました。2着には故障で1年2ヶ月ぶりのカネヒキリ。3着にインから伸びてきたボンネビルレコード。1番人気のサクセスブロッケンは8着、2番人気のヴァーミリアンは9着、3番人気のスマートファルコンは6着に沈みました。掲示板に載った5頭中3頭が南関馬という結果でした。

 フリオーソはハイペースで後続になし崩し的に脚を使わせる戦法が合っています。前回はポートジェネラルが引っ張り、今回はサクセスブロッケンが引っ張ってくれました。戸崎騎手も競馬がしやすかったろうと思います。しかしこのメンバーで勝ちきるとは思いませんでした。負けるときはモロいですが、勝つときは圧巻ですね。このメンバーで勝てるのだから、JpnIIなら楽勝……にならないのがこの馬。人気で消して、人気薄で抑えるのがいいのかも。

 3着のボンネビルレコードはこの頃、交流重賞では掲示板の下のほうに載るか載らないかという競馬が続いていたので、中央6頭にフリオーソでは掲示板にも載れないと思ったのですが、衰えを感じさせない末脚で伸びてきました。これは鞍上の力も大きいと思います。今にして思うとこの馬は夏馬ですね。南関公式サイトでも分かりますが4~9月までが旬。このメンバーでこれだけやれるのですから、南関重賞でならまだまだ勝てそうです。

 サクセスブロッケンはフリオーソと同じで強さとモロさが同居しています。今日はモロかった。1000が60.4というハイペースで飛ばしていますが、直後を追走していたフリオーソが完勝しているだけに言い訳にならない。強さとモロさが同居しているのは前々から分かっていましたが、そんな馬を軸にした俺の思考にも問題がありました。サクセスブロッケンにしてもフリオーソにしても軸馬にするタイプじゃない。BOXかヒモにすべき馬でした。

 バテてしまったそんなサクセスブロッケンを交わせないヴァーミリアン。初めて交流重賞で連を外す……というか掲示板からも外れました。主戦のユタカではなく福永だったのは関係ないと思います。どうも行きっぷりが悪いというかズブかった。晩年のブルーコンコルドのように。中央のGIでは通用しなくなりましたし、一線級相手ではもう荷が重いのかもしれません。2歳から8歳まで重賞を勝ちつづけましたが、衰えが見られてきました。

 スマートファルコンは3番手追走だったのに、フリオーソを交わせず、後続に交わされました。浦和記念のときは展開や馬の状態で負けたと言えますが、今回は言い訳できない。ダート王道路線で勝ち負けできる実力はないのでしょう。自分の実力はいつもキッチリ出せる馬ですから。しかし、ボンネビルレコードやセレンにまで先着を許すようでは、今後、交流で連勝も難しそうです。下の世代も勢いづいているだけに。

 アドマイヤスバルはこんな競馬だろうと思いました。勝ちきれず大負けもしない。OP特別やJpnIIIなら勝てても、JpnIだと3~5着ぐらい。3連のヒモに抑えておけばいい馬です。マコトスパルビエロはなだれ込んだだけの7着。やはりJpnIでは荷が重いのでしょうか。セレンは東京大賞典に続いての4着。追い込み一手の脚質ではJpnIまでは手が届かないと思います。とは言え前につけると末が甘くなる馬なので難しい。

 勝馬も強かったですが、それよりも故障明けで1年2ヶ月ぶりのカネヒキリが2着というのはスゴい。前回の故障明けの武蔵野Sでは、内で包まれたとは言え9着でした。叩かれないと厳しいのではないかと思いましたが、そうでもなかった。ボンネビルレコードに詰め寄られながら抜かせない根性はさすが。今のカネヒキリがエスポワールシチーに勝てるかは微妙ですが、エスポの秋はアメリカ遠征です。カネヒキリ伝説第3章の幕開けかもしれません。

 カネヒキリは同期で同馬主ゆえに「砂のディープインパクト」と呼ばれたりもしましたが、この馬はディープインパクトではない。ディープのように良血ではないし、近親に目立った活躍馬もいない。甥に東京JSを勝ったギルティストライクがいる程度。デビュー当初もさして人気にならず、芝で3度惨敗、ダートに活路を見いだして活躍。脂の乗った4歳夏で現役復帰が危ぶまれるほどの屈腱炎を2回も発症して、2年4ヶ月も休養してから復帰。そしてJpnI3連勝、JpnIで2,3着の後にまた故障。1年2ヶ月経ってまた復活の狼煙を挙げました。

 8歳馬でも活躍する馬は今じゃ珍しくもないですが、これほど怪我で休養しながら結果を出しつづける馬は記憶にない。芝とダートの違いがありますが、トウカイテイオー以上です。JpnIの勝ち数ではヴァーミリアンのほうが上です。接戦ばかりでクロフネやアドマイヤドンのような派手なパフォーマンスもありません。サンライズバッカスやアジュディミツオーにも負けました。最強のダート馬ではないのかもしれない。それでもカネヒキリこそ「最高」のダート馬だと思います。勝ちまくる馬よりも挫折を乗り越えてくる馬のほうが俺の胸には響きます。思えばダイワメジャーやアグネスデジタルなんかもそうでした。カネヒキリは足元にバクダンを抱えています。いつかまた故障するかもしれません。引退したら幸せな余生が送られるように願ってやみません。カネヒキリをなめて馬券から切ってしまった不明を恥じたいです。
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年帝王賞展望

 宝塚記念は終わりましたが、地方競馬ファンの上半期競馬はまだ終わっていません。明日の帝王賞で上半期競馬が終わります。現在のダートNo.1であるエスポワールシチーこそいませんが、他はだいたいそろったという感じです。シルクメビウスやトランセンドも出してあげたかったと思いますが。勝ち負けを争う馬は既に大井2000の実績を持つ馬がほとんどです。コース適性は関係ない。あとは勢いや状態などをどう見るかでしょう。では、以下に短評を記します。

1.サクセスブロッケン……近4走を見るとエスポワールシチーに水を空けられてしまった感がありますが、エスポ以外なら勝ち負けでしょう。下の世代も迫ってきていますが、幸運にも下の世代は除外されましたし、格上のカネヒキリ、ヴァーミリアンは休み明け。ここはチャンスでしょう。

2.スペラーレ……兵庫でA1を連勝中。とは言え兵庫の王者・アルドラゴンがここにいても勝ち負けとは思えないのに、この馬では無理でしょう。

3.ヴァーミリアン……地方交流重賞では全戦連対、GI9勝の王者です。とは言えもう8歳。中央のGIでは通用しなくなりました。そして、5ヶ月の休み明けで、主戦のユタカがケガで療養中。メンバーもそろいました。2,3着はあってもアタマは厳しいような気がします。

4.フリオーソ……南関の王者です。もう衰えたか……と思わせながら、今年もGIの2着2回。相手は強いですが、このメンバーでも2,3着に来る力はあります。主戦の戸崎がどう乗るかでしょう。ヒモにはしたいところです。

5.ボンネビルレコード……的場文が乗れば別馬になったのも今は昔。もう、交流GIで勝ち負けできる力はないでしょう。南関重賞や浦和記念あたりなら怖いですが。

6.サンライズバッカス……フェブラリーS勝馬が南関に移籍。しかし移籍後もいいところありません。中央時代から、地方の砂は合っていないと思っていました。衰えていますし、相手も強い。

7.セレン……南関の次代を担う馬として嘱望されていますが、交流重賞では掲示板がやっと。追い込み脚質というのもつらいところです。大井記念のメンバーなら差しきれても、このメンバーで前に届くとは思えません。

8.トーセンアーチャー……中央のOPでもそれなりに走っていた馬です。南関移籍後の京成盃GMで2着。地方の砂も合ってそうです。しかし、この相手は強すぎます。南関重賞で期待。

9.トウホクビジン……毎月3走ほどしていますが、使われて強くなっているように見えます。前々走のさきたま杯では鋭く追い込んで4着。牝馬限定の交流重賞なら馬券に絡む日も近い。それだけになんでここを使うのか。来週の川崎のスパーキングレディーCを使うべき……って連闘なのか?(^▽^;)

10.スマートファルコン……交流重賞10勝馬です。GIを使える賞金がありながら、裏街道で荒稼ぎしていましたが、久しぶりにGI参戦。この陣営のことですから、ここで2~4着あたりで、GI参戦のアピールと賞金をGETを狙っている、と考えるのは穿った見方でしょうか。軸にはしたくないなあ。

11.サイレントスタメン……昨年の東京ダービー馬ですが、以後いいところなし。南関重賞どころか南関OPでもダメ。買えるわけがない。

12.グランシュヴァリエ……5走前の報知GPでは2着と健闘しました。高知馬同士なら敵なしですし、東海や園田の馬相手でもいい勝負と思います……が、さすがにここは相手が強すぎます。ただ、この次は期待。交流G3でも。

13.マコトスパルビエロ……昨年から一皮むけてきた感もありますが、一方で限界も見えてきたように思います。昨秋もヴァーミリアンに勝てず、かしわ記念では上位との差を見せ付けられたように感じます。3着ならあるかもしれませんが……?

14.カネヒキリ……GI7勝の真の王者です。ヴァーミリアンはこの馬に勝てていませんので。三度故障から這い上がってきました。まともならこの相手でも勝ち負けでしょうが、何せ1年2ヶ月ぶりです。前回の故障明けの武蔵野Sも9着でした。人気にもなりそうですし、ここは軽視。馬券に絡まれたら馬を誉めるしかないです。

15.アドマイヤスバル……重賞は白山大賞典の1勝のみですが、距離や相手を問わず堅実に走っています。この馬もそんなには人気にならないでしょうから狙い目だと思います。

 当然ですが他地区馬では勝負になりません。かつてのメイセイオペラのように既にGIを勝っているような馬なら別ですが。トーホウエンペラーでさえ2年連続5着でした。南関馬にしても馬券になりそうなのはフリオーソだけでしょう。ボンネは衰えましたし、セレンは交流重賞実績に乏しい。他は論外。フリオーソ対中央馬というのが大方の一致する見解と思いますが、さて7頭のどれを消し、どう買うかが問題。

◎サクセスブロッケン
○ヴァーミリアン
▲スマートファルコン
△フリオーソ
△アドマイヤスバル
△マコトスパルビエロ

 カネヒキリは長期故障休養明けです。さすがのカネヒキリでもここで勝ち負けは厳しい。5着前後と格好をつけて狙いは次じゃないでしょうか。というわけでカネヒキリ以外の中央馬とフリオーソを買います。本命はサクセスブロッケン。宿敵・ヴァーミリアンは5ヶ月の休み明けの上、主戦のユタカが故障療養中。ヴァーミリアンとの差は騎手の差で埋めてあまりあります。3着は外さない。

 鞍上がユタカでもルメールでもないとはいえ、ヴァーミリアンも軽くは扱えません。ずっと衰えが……といわれながらも交流重賞で連を外していませんので。スマートファルコンはサクセスブロッケンには勝てないだろうと思います。GIでもまれつづけた馬と裏街道でぬるい競馬をしていた馬では差があります。とは言え、このメンバーなら馬券に絡むでしょう。フリオーソはアテにしづらいですが、切るに切れませんのでヒモ。格下の中央馬が絡んで微妙に荒れることも交流では多いですからマコトとスバルも抑えます。

 馬券はオッズを見て考えますが、◎-○▲-○▲△の3連複F7点買いでしょうか。サクセス、ヴァー、スマートだとガミりそうですが、高めで決まることを期待。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とこや

 昨日はカテキョの指導をしてきました。中間試験の結果は出たかなー?と訊いたら、試験は金曜日だったからまだわからないとのこと。そりゃそうか。そこで手ごたえはどうだったかを尋ねたら、数学はできたと思うとのこと。社会はダメだったようです。数学の今回の試験範囲は平方根、式の展開、因数分解とほぼ計算のみです。もちろん中1,2の分野も多少は出たでしょうが、おそらく7,8割は計算問題のはず。計算力はついてきているので、できてもらわないと俺の立つ瀬がありません。計算はまあまあサマになってきたので、今後は文章題や図形問題を中心に指導するつもりですが、文章題を定着させるのは骨が折れそうです(^▽^;) それなりに成績は上がっていますが、本人が夢を描けていない。中学生なら何だって目指せるのになあ。ちなみに俺は東京で暮らしたいと思っていました。こんな田舎はイヤだ、やっぱ都会だよ、と。いかにも田舎者的な思考でありました。

 今日は床屋へ行って来ました。25年前から通っている床屋(東京時代は除く)があるのですが、床屋のおばちゃんの体調がよろしくありません。そう遠くないうちにお店を閉めてしまうかもしれません。本当は総合調髪2000円なのですが、俺は25年前からの客なのでその当時と同じく1500円です。何も言わなくても「いつもと同じ」で済みますし、よその2000円以下の床屋と比べて丁寧です。とは言え髪も伸びてきました。オヤジも明日、講演があり床屋に行かねばなりません。そして月曜日なのでどこの床屋も休みなので、ショッピングセンターの某1000円カットで切ってきました。早くて安いのはいいんですが、いかんせん粗末です。オヤジは「ネパールの床屋よりずっと良い、安いし早くて良い」と言っていましたが、ネパールの床屋と比べないでくれ(^▽^;)それとショッピングセンターが韓国の仁川空港のようだとも話していました。仁川空港に行ったこと無いから知らんよ(笑)

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年宝塚記念回顧

☆宝塚記念予想結果☆
◎ブエナビスタ………2着
○アーネストリー……3着
▲ジャガーメイル……8着
△フォゲッタブル……10着
△アクシオン………15着
△ナカヤマフェスタ…1着

 8番人気のナカヤマフェスタが外から豪脚一閃でブエナビスタとアーネストリーを差しきって優勝。一番人気のブエナビスタは2着、3着アーネストリー。2番人気のジャガーメイルは8着でした。

 ナカヤマフェスタはまだ底を見せていないと思っていましたし、いつも過小評価されているので、いつもヒモにはすべきと思っていましたが、ここで勝ちきりました。ステイゴールド産駒は馬体は父似で大きくないですが、早期から活躍し、古馬になってさらに強くなりますね。シルクメビウスのようなダート馬も出しますし、万能性があります。ステイゴールドは99年の宝塚記念でグラスワンダーから10馬身、スペシャルウィークからも7馬身ちぎられた3着でしたが、11年後の今日、ステイゴールド産駒がスペシャルウィーク産駒(ブエナビスタ)とグラスワンダー産駒(アーネストリー)を破りました。血のロマンですなあ。ナカヤマフェスタはドリームジャーニーほど小回りに特化していないので、府中や京都でもやれそうです。凱旋門賞へ挑むそうですが、二ノ宮厩舎は11年前の忘れ物を取れるでしょうか。

 展望でも書きましたがブエナビスタは連軸には最適ですがアタマとしてはアテにできません。でも、こういう馬は安心して買えるので俺は好きですね。コースや馬場を選ばず、自分の力はどこでもキッチリと発揮する。一流馬なら当たり前ですが、最近はそういう馬が減っていますから。エアグルーヴに近い感じがします。ナカヤマフェスタは秋は欧州のようですし、レッドディザイアとマイネルキッツ以外の古馬の有力どころはだいたい今回も出ています。ブエナビスタは天皇賞・秋も狙えるでしょう。それに天皇賞で2,3着なら様になりますが、去年のようにエリ女で3着では様になりませんし、牝馬相手に戦績を重ねてもブエナビスタの価値は上がらないと思います。アーネストリーは初GIで3着は上々でしょう。タップダンスシチーの最初の宝塚記念も3着でした。これからが楽しみです。

 ドリームジャーニーはスタート直後に大きく左によれて1,2馬身ほど出遅れ。出遅れなければ2,3着はあったのかもしれません。俺は切っていたので助かりました。ただ、よれたのも直線で届かなかったのも順調さを欠いたローテの結果だと感じなくもないです。おそらく秋はオールカマーからでしょう。中山か阪神じゃないと買いにくいなあ。ジャガーメイルは位置取りがイマイチでした。本調子ではなかったのかも……?ロジユニヴァースは言わんこっちゃないという感じ。いい感じの位置取りだったのに直線で逆噴射。逃げたナムラクレセントも交わせないようではもうダメだと思います。アクシオンも残り300mではおお!と思ったのですが、そこでバッタリと止まりました。藤田騎手の談話にもありましたが、まだ本調子ではないのかもしれません。

 3連複を取ったのですが7920円かあ。前日オッズでは110倍ほど、午前中のオッズでも90倍以上だったので、万馬券になるかなーと期待していたら8000円にも届かない。ちょっと残念です。ただこれで中央の回収率は113%になりました。プラス収支で上半期終了。地方の回収率が78%、合計では93%です。明日の福山の西日本GP、水曜日の帝王賞で地方回収率も100%超えで気持ちよく下半期に向かいたいところです。中央の夏競馬は上がり馬が多く、しかもハンデ戦が多いので苦手です。中央の夏競馬は控えめにして、夏は地方競馬重視で行きたいと思っています。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『くせえよ』

『くせえよ』

くせえ くせえ めんどくせえ

カネという名のシャブがなければ

どんなことさえできはしない

身を売り 知を売り 恥を売る

カネのためなら売るしかない



くせえ くせえ うさんくせえ

作り笑顔のカルトの勧誘

ウマい話のセールスマン

上っ面なら隠せても

漂うにおいはごまかせない



くせえ くせえ キナくせえ

美辞麗句ばかりの政治屋ども

恋しか歌わぬミュージシャン

美辞麗句でメシが食えるかよ

良い恋ばかりが恋じゃない



「くさいものにはフタをしろ」と言うけれど

無くなるわけじゃなく、においが増すかも?

たとえにおわなくても全然落ちつかねえよ

部屋にいたゴキブリを始末しそこねて

その部屋で朝までぐっすり眠れるかい?



「見えない」ことは「無い」んじゃない

「におわない」ことも「無い」んじゃない

「感じない」だけで確かに「在る」のだから

ウマく処理をするか、捨ててしまうしかない

さて、プンプンにおうコレをどうしようか……

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年宝塚記念展望

 日曜日は春の大一番・宝塚記念です。まあ、春というかもう夏ですけどね。暑い暑い。レッドディザイアこそ回避しましたが、久しぶりにGIらしいメンバーのGIだと思います。できれば良馬場で開催されると良かったのですが、前日時点では不良。阪神地方は明日の午前中まで雨のようですし、このまま不良か良くて重でしょう。重適性も考えねばなりません。では、各馬の短評を述べていきます。良以外での成績にも軽く触れます。

1.イコピコ……阪神コースは合っているとは思いますが、それでも暮れの鳴尾記念ではアクシオンに完敗。そして今回は休み明け。相手も強い。ここは厳しい。稍重で15着が1度。

2.アーネストリー……タップダンスシチーのにおいを感じますね。今年は京都開催ですが金鯱賞上位組は宝塚記念での好走例が多いです。一発ありそうです。稍重で2着1回、3着2回。

3.ネヴァブション……中山……というか関西での好走例がありません。ただ、阪神は合ってそうな感じもありますし、馬場が渋るようなら面白いかもしれません。稍重で3,1,6,4着。

4.スマートギア……しまいは確実に伸びてくる馬ですが、この馬以上に格上の馬は伸びますし、前も止まりません。メンバー的に厳しいのではないでしょうか。不良で11着1回。

5.ナムラクレセント……京都よりは阪神のほうが向いていると思いますが、重賞でのカベを感じます。この馬にしてもスマートギアにしてもそうですが、重賞の1つも勝っていないようでは難しい。稍重で1,7,8着、重で5,3,1着、不良で4着1回。

6.セイウンワンダー……エプソムCの面子はさておき、久しぶりの重賞勝ちを収めました。中1週の強行軍ですが、馬場やペースがハマれば連下には来れるかもしれません。大崩しない馬でもありますし。稍重で2,8着、不良で1着、13着。

7.マイネルアンサー……準OPからの昇級緒戦がGIというのは厳しすぎる。稍重で6着、重で7着。

8.ブエナビスタ……ドバイ帰りで本調子でなかったと思いますが、それでも前走をきっちりモノにしているのがエラい。未だに4着以下が1度もありません。馬券の軸はブエナでしょうがない。ただし、頭鉄板ではない。2,3着に負けることもありうると思います。良以外の経験なし。

9.ロジユニヴァース……順調さを欠いていますし、雨の助けも必要かと思います。ただ、条件がそろっても厳しいように思います。稍重で1,6着、不良で1着。

10.ジャガーメイル……未完の大器が遂に花開きました。天皇賞組は相性がいいですし、前々走の京都記念でもブエナとドリームジャーニーの間に割って入っています。勝ち負け必至。稍重で8着、重で2着2回、不良で1着。

11.トップカミング……前走が後方ままという非常に残念な競馬。そうでなくてもここ一連の成績を見ているとGIでどうこう言えるレベルには達していない。稍重で1着、不良で9着。

12.メイショウベルーガ……前走こそ大敗しましたが、牡馬相手に奮闘しています。牝馬はブエナに注目が集まっていますが、この馬もそれなりにやれていいと思います。穴で一考。稍重で6,1,6,4着、重で5着、不良で1着。

13.フォゲッタブル……ダイタクバートラムやエアダブリンらのにおいがします。ダンスインザダーク産駒ですし、距離がないとダメなんじゃないかなあ。稍重で1着、重でも1着。

14.マキハタサイボーグ……無理。稍重で12、12、10着、不良で11、8着。

15.コパノジングー……回避。

16.アクシオン……金鯱賞では負けてしまいましたが、それで人気が落ちるならねらい目と思います。一叩きされて変わるかもしれません。阪神の中距離という条件もベスト。楽しみな一頭です。稍重で4,5着、重で1着。

17.ナカヤマフェスタ……目立たない馬ですがいい馬です。父ステイゴールドで、母父が重苦しい馬というのはドリームジャーニーと同じです。まだ奥がありそうに思えます。不良で4着。

18.ドリームジャーニー……昨年の覇者です。ちょっと順調さを欠いているところが気になります。京都記念はまだしも大阪杯の内容にはちょっとガッカリ。去年の出来、勢いにはないような?稍重で2着。

 昨年は合致していたので、今年も同じ項目でのチェックポイントです。

 ◆チェックポイント◆
・ 8歳以上馬……マキハタサイボーグ
・ 渋馬場経験があり、馬券に絡んでいない……イコピコ、スマートギア、マイネルアンサー、マキハタサイボーグ、ナカヤマフェスタ。
・混合GIでの連対のない牝馬……メイショウベルーガ
・関東馬……ネヴァブション、ロジユニヴァース、ジャガーメイル、アクシオン、ナカヤマフェスタ
・前走・GIII以下……セイウンワンダー、マイネルアンサー、ナカヤマフェスタ
・前走・金鯱賞以外のGII……イコピコ、ロジユニヴァース、トップカミング、マキハタサイボーグ、コパノジングー、ドリームジャーニー
・前走・金鯱賞で3着以下……スマートギア、ナムラクレセント、アクシオン
・前走・GIで2ケタ着順かつ前々走で重賞を勝っていない……メイショウベルーガ

 残ったのは、ブエナビスタ、アーネストリー、フォゲッタブルの3頭のみ。上位人気馬は渋馬場での適性も見せています。ブエナビスタは良馬場の経験しかありませんが、兄アドマイヤジャパンが不良馬場の京成杯を完勝、母ビワハイジも稍重で2戦2連対。父スペシャルウィークも渋馬場を苦にしていません。ブエナビスタもたぶん大丈夫でしょう。堅軸。渋馬場実績で見るとアーネストリー、フォゲッタブルが一番。渋馬場で馬券圏外に飛んでいません。ジャガーメイル、ロジユニヴァースも良さそう……ですが、ロジユニヴァースは前走が得意の渋馬場だったのにダメでした。うーん。

 ブエナは3着を外さないでしょうし、勢いや馬場適性からアーネストリーかジャガーメイルは絡むと判断しました。というわけで馬券は3複フォーメーションで8-2,10-2、10、13、16、17の計7点買いにします。ロジユニヴァースは明らかに過剰人気。ドリームジャーニーは昨年勝っている大阪杯で連に絡めず、春天もパス。順調さを欠いています。ロジはともかく、ドリームジャーニーが2,3着に来ても不思議はないですが、ブエナーアーネストリー&ジャガーという2軸で流すとオッズ的に買えない。

 春天でいい感じに負けて人気を落としたフォゲッタブル、休み明けの金鯱賞でいい感じに負けて人気を落としたアクシオン、いつも人気の出ないナカヤマフェスタの3頭をヒモで。フォゲッタブルはキレないバテない馬ですので、この雨が一番味方にできる馬と思います。アクシオンはキレますが、地味に重の1000万下を勝っています。それほど苦にしないようです。ナカヤマフェスタは不良で4着ですが、これは言わずとしれた昨年のダービーでのものです。最速の上がりで突っ込んできて4着ですので悪くない。

◎ブエナビスタ
○アーネストリー
▲ジャガーメイル
△フォゲッタブル
△アクシオン
△ナカヤマフェスタ

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いきものがかり青森公演ほか

いきものがかり
5辛


 昨日の話。オヤジと一緒にロケで来ていた伊勢正三さんと会って、一緒に写真を取ってもらうつもりでしたが、オヤジが帰ってきません。一応、16時まで家で待っていたのですが来ないので家を出ました。16時半頃にオヤジから連絡があったのですが、これから寄り道をしていてはライブに間に合わなくなるので断念。そのときはイトーヨーカドーで、お茶とコーヒーと北海道物産展をやっていたので、マルセイバターサンドを購入。やはりウマいなあ、これは。ちなみに伊勢さんとの番組は8月にCS放送の「釣りビジョン」で放映されるそうです。まあ、「グリーンチャンネル」の釣り版みたいな局ですね。しかし……普段は取り立てて外出の用はないのに、昨日に限ってかぶってしまいました。無念。でも、2度あることは3度あるので、3度、オヤジが伊勢さんと仕事をすることがあるかもしれないので、そのときは一緒に写真を撮ってもらおうと思います。海釣りよりも渓流釣りが好きなそうですし。

 いきものがかりの青森公演ですが、世代はばらばらですね。10歳未満から50代まで広いです。ただ、男女比では女7、男3という感じです。男の一人参戦はあまりいない(^▽^;) 開演前にグッズ購入。ツアーパンフレットを買おうかなーとも思っていましたが、そんなに読み返さないだろうなと思ったので実用的なものを購入。1000円のマフラータオル(限定色)、1000円の靴下(3足セット)、300円のツアーバッグのみ。総じてグッズは安価だと思いました。2800円のツアーパンフにしても2冊セットですからね。買い物を終えて席につきましたが、残念ながらいい席とは言い難い。1階席の後ろから2列目、そして右端です(^▽^;) ただ、2000人ちょいの会場ですから見えにくくはなかったし、俺は巨漢ですので通路側というのもスペースを広く使えるという意味では良かった。もっと前列で端なら良かったんですけどね。メンバーも前列の端の人たちとハイタッチしてましたから。

 ネタばれになるのでセットリストについては細かに書きませんが、前半はバラード多めで、後半にかけてアップテンポな曲をたたみかけるという構成でした。ブルーバード→じょいふる→気まぐれロマンティックのあたりで熱気も最高潮といった感じ。MCでのちゃんきよの失敗談、よっちゃんの自虐ネタも面白かったです。よく素人に間違われて会場入りを止められるという芸人の話などを聴きますが、マジネタなんですね……(笑) 前日から青森入りしていたようなので、前日のちゃんきよのオールナイトニッポン(ANN)はやはり録音だと確定しました。まあ、ツアー中は録音多めもやむなし。ファンの皆さんがきよえ~、よっちゃ~ん、ほっち~と叫んでましたが、それは他の方に任せます。俺はホトケ~、ホトケ~と連呼。「ホトケ」とはちゃんきよのANNの1コーナーでのキャラクターです。そして、ホトケもやってくれて良かった(^▽^;) でも、意外とANNのリスナーは少ないことが判明。面白いからいきものファンは聞いてね。

 最後の曲になりました……とちゃんきよが言ったところで、「え?なんか早くね?」と俺は思ったのですが、アンコール含めて終了後、時計を見ると21:30でした。18:30開演でしたから早くなかったですね。3時間ですので、昨年行ったミスチルの青森公演よりも長い。なんかいきものは青森が気に入っているのか、毎年、青森公演をやっているので、来年も来てくれそうな気がします。余談ですが、よっちゃんは埼玉県(および千葉県)にライバル心を持っているそうです。大都会東京にはかなわないが、神奈川県は埼玉県と千葉県には勝てるんじゃないか、と(^▽^;) 気持ちはわかります。厚木や海老名に行ったことはないですが、俺は大和市に2年半住んでいました。大和でものどかですね。米軍基地の騒音を除けば……ですが。サポートメンバーに本間昭光さんも帯同しているんですね。ポルノグラフィティのシングル曲の多くを手がけているak.honmaさんです。いきものの編曲も何曲か手がけているようで。

 コインパーキングに停めておいた車を出して、大音量でアルバム『ハジマリノウタ』を流しながら弘前へ帰りました。あっという間に弘前到着。国道7号と国道102号の交差する高田交差点でK察が張っていました。この交差点は立体交差しています。弘前市内方面は下へ降りて、大館、秋田方面は高架上を走り抜けます。おそらく高架上の道路の車のスピードを計っていたように思います。危ない危ない(笑) 晩飯を食っていなかったので、久しぶりにカレー店・COCO壱番に立ち寄りました。頼んだのはポークカツカレー(5辛)。俺は辛いものには強いですが、5辛だとちょい辛いなあという感じ。4辛でちょうどいいかもしれません。10辛は5辛の二倍の辛さのようですが、まともに食える人がいるのだろうか(^▽^;) 写真はその5辛カツカレーです。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『C'EST MON ESPOIR』

『C'EST MON ESPOIR』

桟橋を眺めると乗船待ちの人の列

その列の脇にはダフ屋の姿も見える

列に並んでも乗船できるかわからないのに

乗船待ちの人数は累乗を重ねて増えていく

老いも若きも男も女も、人種も関係なく



待つだけムダなんじゃないかと言ったら

並んでいたおじさんは僕に言ったんだ

自分で船を操舵することはできないし

たとえできても責任を負いたくもない

そして並んでいるだけでホっとするから、と



その船の名前はエスポワール(ESPOIR)号

日給は船外の1.1倍の賃金がもらえた

そして、十日で船外の3倍近い賃金

だから、我も我もと船に乗りたがったが

それは遠い昔の話で今はそうではない



昨今は沈没事故が相次いでいるのに

乗員全員の救命用具はないという

底辺が崩れて、頂点の維持はない

お偉いさんにはそんなこともわからんらしい

これは急死に一生を得た生存者の話



生存者は続けて僕に話してくれた

日給が1.1倍、十日で3倍なんてウソで

実際には日給は0.9倍、十日で0.7倍

挙げ句の果てにはゴミのように海へポイ

そんな船長、副船長は未だに船長らしい



希望の船どころか絶望の船じゃないか

エスポワール号?看板に偽り大有りだ

タイタニック号か泥舟に名前を変更しろ

生存者の話を列のおじさんに話してみた

それでもおじさんは順番を待つという……



並ぶ人数は累乗を重ねて増えているが

大事な自分の命を泥舟船長に委ねられるか

僕は材料をかき集めていかだを作ってみた

これはエスポワール号どころか泥舟以下だろうが

自分のいかだで自分が死ぬなら本望と思えるさ



海に浮かべてみても、とりあえず大丈夫

羅針盤の針は光へ向かって確かな方向を指している

ただのいかだでも大事な相棒だから名前をつけよう

僕のつけた名前は「C'EST MON ESPOIR」(私の希望)

さあ、漕ぎ出そう!人生という名の大海原へ





テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ギルド

 昨日の話。オヤジが仕事で不在なので、ここ数日は俺がしばおの散歩に連れて行っています。しばおは人を見ているので、俺がリードを握っているときはグイグイ引っ張って先頭を切るようなことはしません。普通に歩きます。なぜだかわかりませんが、特定の種類の雑草を食べたがります。おいしいのだろうか。で、昨日も夕方に散歩へ出かけたのですが、「先生、お久しぶりです」と声をかけられました。俺は気づかなかったのですが、2年前にいた障害者就労施設の利用者の人でした。俺より10歳くらい年上ですかね。聞くと1年半ほど前に某大手スーパーへ就職が決まったそうです。その人が一番、作業能率や理解度が高かったので、彼の就職が決まらないようでは誰も決まるまいと俺は思っていました。健常者でも、新卒でも仕事が見つからない世の中ですが、仕事が決まって何よりです。俺のしたことが少しは世の中のためになっていたのかもしれないと感じられました。良かった良かった。

 青森県のアルバイトなどの賃金は時給630~700円というのが相場です。700円を超える時給は相当の激務か、相応の資格を持っていなければありません。青森県に限りませんが、リストラが多いですね。クビを切られた人もたいへんですが、残された人も仕事の分量が増え、サービス残業当たり前の世の中。もっとワークシェアリングが進まぬものかと思います。1日8時間+残業2時間の人が1人いるよりも、1日4時間+残業1時間の人を2人雇うという方向にならないものかと。望ましいことではないけれど、障害者雇用も進めるべき。最低賃金での雇用だとしても、障害者を雇用すると国からの補助も出ますし、その企業の世間体もいい。もちろん、これは俺の机上の論理であり、実際にはいろいろと障壁になるものがあるのかもしれませんが、ワークシェアリングは国策として推進すべきと思う。特に福祉・介護職に導入すると良いように思います。

 明日はいきものがかりの青森公演です。その前に1:00からはチャンキヨのオールナイトニッポンを聴かねば。たぶん察しないといけないように思います(録音放送) そして3:00からはサッカーの日本対デンマーク戦も見なければ。というわけでは俺は早めに寝ます(笑) オヤジが仕事で不在と書きましたが、2年前に続いて、伊勢正三さんとの釣り番組に携行しています。明日、また伊勢さんもうちに立ち寄るようです。前回、伊勢さんが立ち寄った際、俺はサインを頂いて、10分ほど雑談していたのですが、一緒に記念撮影するのを忘れていました。もう会うこともないだろうなーと思っていましたが、また会う機会ができたので明日は記念撮影もします。その写真は公開範囲を限定して日記にも載せるつもりです。肖像権の問題とかいろいろあるからね(^▽^;)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

エゴグラム

 気持ちが盛り上がるのはブブゼラ、股間が盛り上がるのはブルセラ。こんばんは、ねぶです。

 Mixiを含めてネットでは○○占いが散見されます。マスメディアでも同様です。でも、占いするぐらいなら心理分析のほうが面白いだろうと思います。質問紙法、投影法、作業検査法などに大別され、さらに多くの方法があります。手軽にできて面白いのはエリック・バーンによる(完成させたのは弟子のデュセイ)交流分析ですね。質問紙法の一種で「エゴグラム」と呼ばれるものです。CP(厳格な父性),NP(養育的な母性)、A(大人らしさ)、FC(自由奔放な子どもらしさ)、AC(従順な子どもらしさ)の5要素の多寡、比率によって分類分けする手法です。下記のサイトから試すことが可能です。

エゴグラムによる性格診断

 で……俺もやってみました。結果は以下の通りです。
1 性格
かなり自分勝手で我儘なタイプですが、分析力や判断力はかなり高く、大人の思慮と云うものは、十分に持ち合わせて居ますので、相手の出方や反応が或る程度予測出来た上で、自由奔放に振る舞っている様な所が、見受けられるタイプです。云うなれば、横着を決め込むタイプともいえます。理想の高さや責任感、道徳心などは極く普通のタイプですし、周囲の人々に対する思い遣りや同情心なども極く普通です。欠点は唯一つ、我儘と妥協を知らない事です。今後は、他人に対する気配りを疎かにしない事が肝要でしょう。

2 恋愛・結婚
無茶苦茶を云うタイプではありませんが、結婚生活に馴れて来るに従い、配偶者に対してかなり自由奔放に振る舞うタイプです。家庭の内外に於て、主導権を振るいたがります。セックス面では、濃厚なプレイを追求したがるタイプで、自分勝手な所が多いでしょう。身分相応の生き方が出来るタイプなので、経済的な破綻を招く様な事は少ない筈です。配偶者を選ぶ場合のポイントは、気配りが細やかで、趣味やセックスを貴方の好みに合わせてくれそうな相手を選ぶ事が、大切でしょう。

3 職業適性
好奇心が旺盛で、想像力、分析力が優れて居ますから、小説家、コピーライター、ルポライター、ゴーストライター、新聞記者、雑誌記者などの文筆業か、芸能、芸術関係の自由業に適性が多いでしょう。真面目腐った職業や、堅い一方の仕事では、すぐに興味や意欲を失って、永続的に欠けるでしょう。

4 対人関係
人付き合いが下手なタイプで、相手の神経を逆撫でしたり、相手の気に障る様な事でも、平気で云ったり遣ったりするのが、最大の欠点です。今後はもう少し、細やかな気配りの欲しい所です。貴方が適当な我慢や妥協をする事を覚えたら、素晴らしく均整のとれた性格になるでしょう。

 概ね当てはまっているかと思います。自分勝手でワガママな人間ですが、ある程度、場の空気を読みますから。濃厚プレイも大好きです(笑) 自分自身、特に欠点を知るということは生きていく上で重要だろうと思います。興味を持った方はお試しください。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年マーメイドS回顧ほか

☆マーメイドS予想結果☆
◎ブライティアパルス……1着
◎テイエムオーロラ………3着
◎マイネレーツェル………14着

 3頭の単にするか、3頭のワイドボックスにするか悩みましたが、当初の考え通りに単にしました。まあ、どっちでも当たっていたし、配当も大差なかったですね。典型的な前残りのレースになりました。逃げたセラフィックロンプがゴール前まで粘り、2番手追走のブライティアパルスが交わして1着。3着も3,4番手を追走していたテイエムオーロラ。ほぼ道中の位置取りのままゴールイン。実績馬は軒並み沈没。ハンデ戦になってからの傾向通り、ハンデ55kgを超える馬は来ませんでした。1~3着は53kg。3番人気→14番人気→4番人気の決着なのに、馬連8410円、3複15580円、3単91010円というのは安い。もうみんな荒れるのが分かっているからでしょうね。

 ブライティアパルスは前走のメイS3着でしたが、メイSを勝ったのは安田記念馬となるショウワモダン、2着はエプソムC2着となるシルポートでした。メイS組は強かったということでしょう。それとブライティアパルスは阪神実績も十分でした。ダイタクリーヴァ産駒の重賞初勝利です。地方競馬の牝馬シリーズであるグランダムジャパンの3歳部門を制したのもダイタクリーヴァ産駒のエレーヌでした。ダイタクリーヴァはフジキセキと同じような種牡馬なのかもしれません。ダイタクリーヴァは繁殖の質が上がれば、もっと活躍馬を出せるポテンシャルはあると思います。ブライティアパルスは5歳馬ですが、使い込まれていませんし、まだ上がり目がありそうです。

 セラフィックロンプは平坦実績ばかりですし、近走不振だったので人気がないのも当然でしたが、2着と激走しました。絡まれることなくマイペースで行けたのが良かったのかもしれませんね。今後、安定して活躍するとはとても思えませんが。テイエムオーロラの連勝は3でストップ。ですが、昇級戦の重賞でも何ら問題ありませんでした。ローカル重賞、牝馬重賞での活躍が見込まれます。GI馬のリトルアマポーラ、レジネッタはいいところなし。リトルアマポーラは時計のかかる馬場は合わないのかも。レジネッタは好位追走していたのにズルズル後退。身体面というか精神面でのモロさを感じます。アテにしにくいですね。

 岩手では春の大一番であるみちのく大賞典がありました。東海勢3頭、南関勢2頭、地元の岩手馬6頭で争われました。結果は1~3着が東海馬、4,5着が南関馬、地元馬は6着以下ときれいに分かれました。今回に限らず岩手馬は他地区馬に歯が立たないですね。マルヨフェニックスとキングスゾーンは交流重賞実績が豊富ですし、岩手でも何度か走っています。格上の力を見せ付けました。スズノマグマよりは南関の2頭のほうが上かと思ったのですが、スズノマグマが粘りこみました。南関勢は地元に引きこもっているから、遠征慣れしておらず東海勢に勝てないのかもしれません。岩手の古馬には期待できません。3歳王者のロックハンドスターがどれだけかだけが気になります。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

牛キムチと画面解像度と腎臓結石

 今では鍋のみならず、丼、ラーメン、おにぎりの具など多様に用いられる「豚キムチ」ですが、牛じゃダメなのか?そんな風に考えた6年前の俺は、牛切り落としを買って牛キムチ丼を作りました。ですが……マズイ!大失敗!こんなに合わないと思わなかった。スイカジュースをほとんど聴かないのと同様で、豚じゃないとダメだから「豚キムチ」なのね。鶏キムチも聴いたことがないのでたぶんマズイと思います(笑) 相性というものはあるもんですね。

 俺はMixi日記、ブログ、HPを使っていますが、一番最初にはじめたHPが一番アクセス数が低く、6年間で10000ヒット強です。ただ、HPのほうはアクセス解析もできます。で、解析結果もしばしばチェックしているのですが、画面解像度683×512で閲覧している人が1%います。あまり見ない解像度ですが、これは何の解像度なんでしょう?ネットブック?スマートフォン?ですかね。通常のパソコンや携帯電話にはない解像度なのでちょっと気になっています。

 昨日も風邪の具合が思わしくなかったのですが、青森市の病院までばあちゃんを連れて行ってきました。風邪薬の副作用か、眠かったので俺は病院の中へは行かずに車のなかで横になっていました。病院の向かいには自動車学校があります。エンストこいてる車を見て、ああ、俺も教習所でエンストこいたなあと思い出しました。すると、教習車ではない車が時速40kmぐらいで走ってきました。耳を傾けると道に迷って誤って自動車学校の中へ一般車が入ってきたようです。しかし、診療科がわからなくても見れば病院は病院と分かる。同様に学校は学校、駅は駅と認知できて当然。ちょっと怖いなあと感じました。

 ばあちゃんですが、腎臓にもう一つ残っていた石が下に落ちてきているそうで、また衝撃波装置で砕かないとならないそうです。早めに処置したほうがいいとのことで、週明けの火曜日に再度、この病院へ来ることとなりました。来週はいきものがかりのライブのためにも青森市まで来るので、次の給油では多めにしたいところ。青森~弘前を往復すると100kmぐらいの距離ですしね。いきもののライブの帰りには高速を使ってみます。時間短縮目的ではなく、病み上がりのねぶとろがきちんと高速を走れるかの確認です。まあ、2度も入院したので大丈夫のはずですが。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年マーメイドS展望ほか

 カネヒキリはTCKのルール改正で、1年以上の休み明けでも能力試験および準ずるものに合格すればJpnIに出走できることになりました。帝王賞でいよいよ戦線復帰です。2年以上ものブランクから復活してヴァーミリアンやサクセスブロッケン、フリオーソらを一蹴したカネヒキリ。それだけでも凄すぎますが、再度の復活劇はあるのでしょうか?現在の砂の王者はエスポワールシチーで衆目が一致するかと思いますが、エスポは帝王賞には出ません。ただ、昨春に破っているヴァーミリアン、サクセスブロッケン、フリオーソと再戦です。砂の2番手争い決定戦。人気になるでしょうから、俺は買わないでしょう。でも、復活してほしいと思います。

☆北海道スプリントC結果☆
◎ミリオンディスク……1着
○ラブミーチャン………3着
▲ガブリン……………2着
△ダイワディライト……4着

 3複ではガミりそうだったので、珍しく3単を買いました。そして3単を取りました。あの組み合わせで2000円なら十分に美味しかった。関東オークスの負けを取り返しました。
 いつものようにスタートダッシュを決めたラブミーチャン。2,3番手にダイワディライト、ポートジェネラルらが続く展開。4角ではダイワディライトに並びかけられましたが振り切りました。ただ、中団から伸びたミリオンディスクには並ぶ間もなく交わされ、ゴール前ではガブリンにも差しきられました。ミーチャンは悲観する内容ではなかったと思います。ミリオンディスクはダート短距離ではスマートファルコン、スーニの2強に次ぐ存在です。ガブリンも中央古馬OP馬としては標準的な能力の馬で、それと大して差がない3歳牝馬なんて中央にもそうはいない。ミーチャンはまだまだ交流重賞を勝てる逸材です。

 ミリオンディスクはさすがにこの面子相手なら格の違いを見せ付けました。今後も交流短距離重賞行脚の旅でしょうか。目の上のたんこぶ2頭がいなければ勝利を重ねていけそうです。ガブリンはしばらく馬券に絡んでいませんでしたが、安定した走りを見せていましたし、これぐらいは走れる馬。ただ、歳もいってますし、今後の上積みは期待できないかもしれません。ダイワディライトはOP大将だったんでしょうね。交流重賞よりも中央OP特別のほうが向いているような気がします。ヴァンクルタテヤマは暑くなってきたのにまるで見せ場がない。さすがに衰えてきたのでしょうか。次か次の次で夏が終わってしまいます。それまでに結果が出なければもう打ち止めかも。

 今週から中央でも2歳新馬が始まります。函館競馬場もリニューアルオープンです。まあ、スタンドは春には開放していましたし、既に行ってきましたが(笑) まだ宝塚記念が残っていますが、今週からは夏競馬の様相ですね。今週の重賞はマーメイドSだけです。週に重賞が1つしかないというのもまた夏競馬の訪れを感じさせます。梅雨時で渋馬場の年が多いからか、ハンデ戦に変わったからなのか、マーメイドSはここ数年荒れてばかりで予想がたいへん難しいです。ハンデ戦になってからの年月が浅いのでデータも足りませんが一応、消去法。

◆チェックポイント◆
・7歳以上……サンレイジャスパー
・55kg以上……レジネッタ、ブラボーデイジー、リトルアマポーラ、ムードインディゴ、ニシノブルームーン、ヒカルアマランサス
・5人気以下の関東馬……アースシンボル、コロンバスサークル、セラフィックロンプ
・前走が条件戦で10着あるいは10人気以下……マイネトゥインクル
・前走が1600~2000mではない……いない
・前走がダート……チャームナデシコ

 残ったのはマイネレーツェル、テイエムオーロラ、ブライティアパルス、チェレブリタの4頭。人気馬はだいたい55kg以上になりますが、そういう馬が過去4年では連対していません。まあ、今年、来るかもしれませんが。テイエムオーロラは平坦向きのような気がしますが3連勝中で軽ハンデ、鞍上が注目株の国分騎手ということで買いたいところ。ブライティアパルスは近走もそこそこで、阪神実績もあります。阪神実績ということではマイネレーツェルは阪神重賞を2つ買勝っています。近走がサッパリですが、そのために実績の割にハンデも軽いです。鞍上・和田も穴のにおいが……。

◎マイネレーツェル
◎テイエムオーロラ
◎ブライティアパルス

 単勝3点買い。この3頭が単3倍以下とはとても思えません……というか10倍はつくんじゃないでしょうか。おそらく人気はレジネッタ、ブラボーデイジー、リトルアマポーラ、ムードインディゴ、ニシノブルームーン、ヒカルアマランサスらでしょうが、これらの実績馬がすんなり勝つレースではないし、勝ってもオッズもつかない。小額で穴馬券を買って眺めるのがいいような気がします。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『イルカになりたい』

『イルカになりたい』

「うん、うん、あなたの気持ちがよくわかる」

その言葉で何もわかっていないことがわかる

出来合いの言葉は無邪気に胸をえぐりとる

既製品じゃなくて、いびつだってかまわない

噛み砕いて消化して、それを吐き出して

あなただけの言葉を伝えたらそれでいい



あなたの痛みはあなたの痛み

どうしても僕にその痛みが届くことはない

痛みがわかるだなんてたやすく言うなよ

他人のオナニーは鎮痛剤になんかならない

でも、分からないことを分かろうとしてくれる

その姿勢はきっと傷口を優しく包むだろう



「良薬は口に苦し」と言うじゃないか

甘い言葉じゃどんな痛みも癒せないけれども

冷たく苦いロジックを想像力のオブラートで包む

それは特効薬になれなくても頓服にはなりうる

言葉の限りを尽くしても1/3も届かないけれど

その1/3があなたを動かす触媒になればいい



どれだけの言葉で僕は人を傷つけてきただろう?

どれだけの言葉で僕は人に傷つけられてきただろう?

どれだけの言葉で僕は人を癒せただろうか?

どれだけの言葉で僕は人に癒されてきただろうか?

そんな僕は今、イルカになりたい


テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年関東オークス回顧&北海道SC展望

★関東オークス結果★
◎ショウリダバンザイ……5着
○スターオブジュリア……11着
▲トーセンウィッチ………9着
△アイシークレット………8着
△ナムラフェアリ…………7着

 スガスガしいほどの大ハズレでした。東京プリンセス賞上位と中央ダート馬で鉄板と思ったのですが、勝ったのは一番人気で初ダートのシンメイフジ、2着に南関二冠を使っていないハーミア。3着には穴で気になっていたギンガセブンが粘りこみました。大逃げをかましたアイシークレットは直線失速しましたが、概ね前残りでの決着。ショウリダバンザイは徐々に順位を上げていきましたが、前が止まらずの5着。トーセンウィッチやスターオブジュリアは流れにも乗れてなかった感じがします。一方で中央のダート実績組もまったくダメ。1番人気と4番人気の決着ですが、人気が割れていたので馬複2200円、3複40000円もつきました。こういう馬券を取れる人は馬券上手だなあと感じます。

 シンメイフジは鞍上が川崎を乗りなれている内田で、母がダートの勝ち鞍があり、芝も渋馬場向きだったレディミューズ。そんなことはわかっていたのですが、それでも初ダートで一番人気じゃ買えませんでした。ハーミアもケルナーカーニバルもも大したことないと思っていましたが、そうではなかったようです。アドマイヤオンリーは大したことなかったようですが。地味に笠松のエレーヌは6着。全国の牝馬重賞を勝ちまくって、東海ダービーを制しているのは伊達ではなかったようです。1つ上で馬主が同じトウホクビジンよりは強いのではないでしょうか。南関の牝馬重賞でならいい勝負ができるでしょう。しかし、今年の3歳ダートはレベルが低そうです。バーディバーディを除き。

 もうすぐ北海道スプリントCが始まります。予想ですが、中央4頭と2歳王者ラブミーチャン以外は馬券にならないでしょう。そういうオッズになっていますし、俺もそう思います。問題は買い方。普通に買うと軽くガミります(^▽^;) 去年の勝馬ですがヴァンクルタテヤマは近走冴えないので軽視。典型的な夏馬ですから巻き返しもありうるのですが、この人気では買いにくい。次に中央で走ったときが狙い目のような気がします。残りの4頭で勝負します。3複……だとガミりませんが買う意味もないですので、馬単か3単で勝負せざるを得ません。ラブミーチャンは一叩きされて、斤量も2kg減りますが、中央の古馬はそんなに甘くないと思います。少なくともミリオンディスクには分が悪いと思います。そこで……。

◎ミリオンディスク
○ラブミーチャン
▲ガブリン
△ダイワディライト

 買い目は2→3⇔4,10の3単4点勝負。だいたいどれも15倍ほど。まあまあですね。当たればですけど。

テーマ:地方競馬予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

グチョ濡れ女子高生

 昨日は月に一度の通院日です。1時半だの2時に予約入れても長時間待たされるので、今回から3時にしてもらいました。待ち時間10分。これぐらいじゃないとなあ。1時半に予約入れて、1時25分に着いているのに1時間も待たされてはかないません。うつ病の状態は特に変わりないです。落ち込んだりもしちゃうけど、わたしは元気です……ってキキか(^▽^;)ただ、風邪を引いております。先日、オヤジが風邪をひき、母も風邪をひき、教え子も風邪をひいていました。医者に尋ねたら今、弘前界隈では風邪が流行っているようです。症状は微熱、せき、鼻水、たんなど。高熱は出ないようです。俺も両親も教え子もそうした症状です。明日はばあちゃんを青森市の病院へ連れて行くのですが、マスクしないといかんなあ。うつしてはたいへんですから。

 昨日は近所のドラッグストアのポイント3倍デーです。よっていろいろ買いました。主に俺の買い物ではなく、母やばあちゃんに頼まれたものですが。俺が買うのは無糖コーヒーぐらいです。でも、気になる品を見かけたので購入。「ミンナミンC」……?O塚製薬の「OロナミンC」に酷似した名前とパッケージ。そして味も酷似していました。いいのか?生産地を確認しませんでしたが、この手法はまるで4000年の歴史を持つ国のようではないですか(^▽^;) 近所のTSUTAYAでは水曜日に本を買うとポイント2倍です。だから、教え子用の中学社会一問一答集と「あずまんが大王 新装版」1巻を購入。図書券を大量所持しているので別にカネはかかっていません。最近、痛感しますが俺は社会を教えるのがヘタだなあ。これまでにも1人は教えていますが巧くない。数学ならいいんですけど。

 車が汚れていたので昨日は雨の中で洗車。車体が白いと汚れが目立ちますしね。雨の日の洗車はラクでいい(笑) これからは半月に1度のペースで雨中の洗車です。いつも思うのですが他人のヴィヴィオ(ビストロ)を見るとちっこいなあと思います。やはり旧規格軽自動車は小さい。でも、それに慣れてしまっているので、ちっこい方が落ち着きます。いつか余裕ができたら軽自動車の2台持ちをしたいところ。ねぶとろばかり乗っていたら長持ちしなくなりますし。自動車も消耗品ですから。スマートかスズキ・ツインに魅力を感じます。コンパクトカーと大差ない大きさの軽自動車が売れていますが、むしろちっこいほうがいいなあ。小回りきくし、速いし、燃費いいし。スズキ・ツインが売れなかったのは残念です。スズキ・ツインをターボ化する酔狂な人もいるようですが、そんな変人、俺は嫌いじゃないぜ……。

 タイトルは本文と関係ありません。昨日の弘前市内は雨で、そうした人たちをたくさん見かけたので。他意はありません(^▽^;)
ミンナミンC

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

10年関東オークス展望

 今日、明日と交流重賞が続きます。今日は関東オークス、明日は北海道スプリントCです。明日はカテキョがあるので生で見れない……。指導後に携帯の動画サービスで確認したいと思います。

1.アイシークレット……1200ばかり使っており距離不安を感じる向きもあるようですが、血統的には何ら問題ないダートエリート血統です。鞍上の松岡も南関経験豊富です。中3ヶ月の休み明けも気になりますが、中央馬ではこの馬が気になります。

2.トーセンウィッチ……東京プリンセス賞(S1)勝馬です。ただ使い詰めなのと前走はハマった感があります。実力は浦和桜花賞馬・ショウリダバンザイのほうが上でしょう。追い込み脚質というのもどうなのか?大井なら届いても、他では届かないように思えます。

3.キョウエイトリガー……昨秋に川崎のローレル賞(S2)を勝っていますが、尻すぼみの成績で年が明けてからはサッパリです。中央馬もいますし、馬券になるとは思えない。

4.ギンガセブン……南関牝馬二冠ではいずれも5着。ただし、南関での6戦で連を外したのは二冠のみで他の4戦は連対しています。川崎での勝ち鞍もありますし、脚質的にも向きそうです。穴馬の雰囲気を感じます。

5.レギュラーサヤカ……この馬もS1以外では安定していますし、川崎所属馬で地の利もあります。前に行ったときは良績を残していますが、行けないとモロい。この馬よりはギンガセブンかなあ。

6.ショウリダバンザイ……浦和桜花賞馬で東京プリンセス賞2着。実績的には中央馬を含めても最上位と思います。前走は強引にまくっていって、ゴール寸前でトーセンウィッチに差されましたが、実力はこちらが上でしょう。好勝負必至。

7.ナムラフェアリ……芝は向かなかったようです。タヤスツヨシ産駒ですしダートのほうが良いのでしょう。1800で勝っていますし距離も問題ない。おそらく地方の砂も合うと思われます。あとは実力的にどうかだけ。

8.ハーミア……ここ2走は今回も対戦するアドマイヤオンリー、ケルナーカーニバルの2着。ただし前走は中央の500万下でアウェイでした。それで0.1差の2着。南関で走る分にはアドマイヤより上でしょう。ただ、ケルナーカーニバルがショウリダバンザイに2度も大きく差をつけられています。この関係をどう見るか?

9.プティフルリール……エレーヌの帯同馬……と言ったら失礼か。しかし、実際にエレーヌとともに全国を転戦し、そのすべてでエレーヌに完敗。買えない。

10.アドマイヤオンリー……2連勝中の中央馬。人気になりそうですが、実力はハーミアと大差なく、馬券的な妙味は薄そう。2連勝中ですがそれまでもダートで走っており、なかなか勝ち上がれなかったとも言えます。

11.シンメイフジ……内田博騎乗、血統面、芝実績から人気になるでしょう。あるいは一番人気かもしれません。ですが関東オークスは芝馬受難の歴史です。危険な人気馬と思います。妙味もない。

12.スターオブジュリア……東京ダービーTRこそ大敗しましたが、他の4戦は3着内。前走の東京プリンセス賞はタイム差なしの3着。南関リーディング・戸崎が3戦連続で乗ってくるのは魅力です。ショウリダバンザイとトーセンウィッチよりも人気はないでしょうし、妙味ありそう。

13.ケルナーカーニバル……前々走でハーミアに勝っていますが、桃花賞、東京プリンセス賞の結果を見ると一線級とは差があるような気がします。

14.エレーヌ……今年から始まったグランダム・ジャパンの3歳牝馬部門優勝をほぼ決めています。全国行脚して地方馬交流重賞を勝ちまくり、前走では東海ダービーを完勝。ただ、この馬自身も帯同するプティフルリールも中央でまるで通用していません。京都ダートで2歳レコードをたたき出したラブミーチャンとは違うと思います。

 今年は中央馬にダート重賞実績馬がいません。芝しか走っていないシンメイフジと500万下を辛勝の3頭。地方馬にも付け入る余地は大いにありそうです。中でも南関牝馬二冠を共に連対のショウリダバンザイを中心と見ます。人気がそれなりに割れそうなので、この馬からでもそこそこつくでしょう。相手はもちろん中央馬と東京プリンセス賞の1,3着馬ですが、ダート経験のないシンメイフジは怪しい。ライラプスの再来じゃないでしょうか。人気にもなりそうなのでこれは消し。ショウリダバンザイから馬複あるいは3複流しで。オッズ次第でアドマイヤオンリーも消します。アドマイヤオンリーはハーミア、ケルナーカーニバルの比較から底が見えている気もします。

◎ショウリダバンザイ
○スターオブジュリア
▲トーセンウィッチ
△アイシークレット
△ナムラフェアリ
△アドマイヤオンリー

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!

 サッカーのワールドカップ緒戦、日本は1-0でカメルーンを破りました。サッカーに詳しいわけではないですが泥仕合といった印象を受けました。ゴン中山さんのコメントでも「日本戦でなければ寝ていた」とありましたし。ただ、泥仕合に持ち込んだのは日本側の想定通りだったのだろうと思います。絶対に負けられない戦いがそこにはあったわけですし。勝ち点1は至上命題だったでしょうし、勝ち点3を得られたのは大きい。残り5分ほどはカメルーンの猛攻で危ない場面もありましたが、そこで点を許さなかったのは4年前より前に進めたと感じます。4年前のオーストラリア戦では残り5分で立て続けに失点して逆転負けしましたしね……。マスコミがあまり騒がず、世論もあまり盛り上がっていないのが良かったように思います。マスコミが騒ぐときはロクなことにならない。事前に騒ぐな、事後に騒げ(^▽^;) 

 ヤフオクでジョジョ第6部『ストーンオーシャン』をまとめ買いしました。そして読破しました。敢えて6部の情報を接しないようにこれまでしてきました。ボスがプッチ神父で時を操るスタンドを使うのは知っていましたし、ボスが時を操るのは3~5部でもそうでしたから予想はつきます。しかし、時を加速させまくって新世界とは予想もしませんでしたし、徐倫がどうにかこうにかしてプッチを倒すのだろうと思っていましたが倒せませんでしたし。あれ、単行本16、17巻あたりはジャンプ連載時に読んでいたらわけわかんなくなりそうですね。単行本でまとめて読むべき。第7部は続刊中ですし、週刊少年ジャンプから系列他誌に移って連載しているようですが、今のジャンプの色には合わないでしょうからやむなしか。7部は完結したらまとめ買いします。

 漫画やCDがプッチ神父の加速ばりにどんどん部屋に増えているので本棚を整理しました……すると。ネブナレフ「あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!『おれは部屋の漫画本を20~30冊増やしたと思ったら、いつのまにか50~60冊分のスペースが生まれた』 な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をしたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…整理術だとかヤフオクで売っただとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」 不思議なもんです。え?と思いました。詰め忘れている漫画があるのではないか、と。でも、何もなく全部の漫画や本が棚に納まりました。ときどきは部屋を整理したほうがいいなあと実感しました。さて、次は何の漫画を買おうか(笑) もうすぐ完結するようですから『鋼の錬金術師』をまとめ買いしようかな。

ポルナレフ

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:4 | トラックバック:0 |

エゴ運転

(読売新聞 - 06月14日 13:37)
エコ運転注意!エンジン切るとブレーキ利かない

 エコだかなんだか知らんが、それで他人様にご迷惑をおかけするようじゃ、そりゃエゴ運転だろう。たまに片側2車線の国道の追い越し車線を時速 50~60kmで走っているヤツがいる。エコだろうし、まったくもって適法である。でも、車の流れを悪くしていたよ。その車の後ろには20台ぐらい詰まっていた。周りの流れを読めないのはエゴ運転だよなあ。

 そもそもエコカーなんてうさんくさい。エコカー一台作るのにどれだけの資材を使ってる?たぶんレアメタル使いまくりじゃないの?中古……もといリサイクルの軽、コンパクトに乗ったほうがよほどエコだよ。リサイクルこそエコの極みである。だから、俺の買うものは古本、中古CD、中古車、古着…… か、カネがないわけじゃないんだからネッ(笑)

テーマ:自動車ニュース - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年エプソムC回顧ほか

 家庭教師してきました。中体連があり、教え子は野球部でエースです。先発したそうですが5回6失点でKO。一回戦で負けてしまったそうです。まあ、勝ち負けも大事ですが、そのために努力した過程は無駄にはならない。今なら俺もそう思えます。次の試験は平方根や因数分解など計算問題がメインとなるので、文章題の苦手な彼には不利にならないはず。いい結果を出して欲しいもんです。自分自身の結果なら良くも悪くも納得できますが、人の結果だと責任重大です。部活が終わり試験前なので、次の水曜、日曜と指導日を増加。試験前は増やすということになっています。指導が終わり片道15kmの帰り道。人気の少ない山合いの県道を飛ばすのは気持ちが良いです。この瞬間が1週間のなかで一番楽しいかもしれない。暗いですし、ビストロは車体が小さいせいかそれほどスピードを出さなくても、スピード感を感じます。法定速度+5~10kmという常識的な範囲でも気持ちいいです。

 それはさておきエプソムCの回顧です。
◎ゴールデンダリア……5着
○サンライズマックス…12着
▲トウショウウェイヴ…8着
△ラインプレアー………10着
△ストロングリターン …6着

 消去法ではセイウンワンダーもシルポートも残していたのに、難癖をつけて切ったらその2頭が連対。2頭とも切ったのである意味サッパリしています。1,3着だの2,3着で負けたほうが腹立たしいので。1000mが58.9で、上がりが35.2。どうも先週までと馬場が異なる感じがしました。58.9は普通のペースですが、上がりがかかっています。先週までの超高速馬場ではない。今日の3歳1000万下特別(芝1600)で1:34.5でした。一方、先週の日曜の3歳500万下(芝1600)では1:33.5、同日の3歳未勝利(芝1600)でも1:34.7でした。古馬戦にしても先週と今週では時計がまるで違います。先週も今週もCコースですし、大きな影響を生じるほどの雨もなさそうなのに。うーん……?

 何はともあれ超高速馬場ではなく、普通の馬場でした。そしてペースも普通。逃げたシルポートは特段に絡まれることもなく、ゴール寸前まで粘りました。勝ったセイウンワンダーもいつもよりも前目につけて差しきりました。不良馬場の新潟2歳Sを差しきったり、中山の朝日杯FS勝馬です。適当に上がりのかかる馬場は向いていました。ゴール寸前でシルポートとキャプテンベガを差しきって復活の狼煙を上げました。セイウンワンダーは適当に上がりがかかる競馬が合っています。次は宝塚記念だそうですが、一雨あれば面白そうです。

 後ろにいたゴールデンダリアやストロングリターン、サンライズマックスらはドモナラズ。着差からして34.0ぐらいの脚があれば差しきれたのでしょうが、この馬場でそこまでの脚は出せなかったようです。ゴールデンダリアやセイクリッドバレーは新潟に来ればチャンスありそう。シルポートは逃げ馬なのに広いコース向きのようで、ローカルで結果を出せていません。次も人気でしょうが疑ってかかりたいところです。メンバーがメンバーでしたし、あまり今後の重賞戦線にはつながらないと思います。勝馬だけは賞金的にも足りるので、また重賞を勝つかもしれませんが。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年エプソムC展望

 今週で春の東京開催もおしまいです。春のGIにはまだ月末の阪神で行なわれる宝塚記念が残っていますが、安田記念が終わると春競馬も終わりだなあと感じますね。来週からは函館競馬も始まり、2歳新馬戦も始まりますから。今週は春の東京競馬を締めくくるエプソムCです。京都ではCBC賞もありますが、中京開催ではなく京都開催なのでデータ派にはつらいところ。以下、出走各馬の短評です。

1.ドモナラズ……馬名通りでドモナラズ(笑) 実際、準OPでも惨敗続きで、穴を空けてOP入りしましたがやっぱり惨敗続き。東京実績もまるでなくドモナラズ。

2.セイウンワンダー……一昨年の2歳王者。どんな条件でもそれなりに走っていますが、ベストはやはり中山なんじゃないかなあと思います。また今回は手ごろなメンバーで好走が期待されますが勝ちきれるかどうか?人気にもなりそうですし取捨に悩みます。

3.セイクリッドバレー……新潟大賞典2着。開催末期ですが未だに高速馬場の府中です。前走に限らず新潟で速い時計を何度も出しているので時計勝負は合ってそうです。ここは重賞獲りのチャンスでしょう。ただ、この馬も人気になりそうな感じです。

4.キャプテンベガ……アドマイヤベガとボスの全弟。超良血で昨年の3着馬です。重賞に手が届きそうで届きません。兄のベガやボスは簡単に勝っちゃったのに……。東京は合っていますし、鞍上の後藤も勢いがありますし、兄のボスに重賞を勝たせたのも後藤です。年齢的にも重賞獲りのラストチャンスかも。

5.タケミカヅチ……共同通信杯2着はありますが、東京ではあとは着外。中山のほうが合っているようです。あまり強調材料がないように思います。

6.ブレーヴハート……半年ぶりの出走。その半年前も惨敗続き。年齢的にももう厳しいだろうと思います。

7.テイエムアタック……準OPに上がるまでは良かったのですが、そこから頭打ちといった印象を受けます。好走がマイル以下に集中しており、距離も1F長いようにも感じます。

8.シルポート……前々走は圧勝。前走はのちの安田記念馬・ショウワモダンの2着と内容は濃いです。ただ逃げ馬だけにハマればアッサリもありそうですが、ハマらないとサッパリ。そんな感じです。軸にはしにくい。人気にもなりそうですしね。

9.ナイアガラ……買える要素はないです。何走か前を見ると得意の渋馬場でもダメだし……。ダートもこなせますから園田か名古屋あたりに行ったほうがいいかもしれません(^▽^;)

10.ゼンノグッドウッド……去年の春までは良かったですが、オープン入りしてからはどうも……。前走もなんの見せ場もありませんでした。叩き一変を期待するのは酷なように思います。

11.ラインプレアー……ほぼダートのみを使っていましたが、前走の谷川岳Sでは好時計で完勝。これは気になる一頭です。人気もそれほどとは思えませんし、ヒモには抑えたい一頭です。

12.トウショウウェイヴ……東京が得意な馬ですが、ここ2戦は人気に推されながら勝ちきれず。とは言え、この馬なりに走っていると思いますし、人気が落ちるならねらい目でしょう。

13.キョウエイストーム……良績が中山に固まっており、東京ではほとんど実績ありません。函館や札幌だと面白いかと思いますが、ここではちょっと……。

14.ストロングリターン……ここ2戦東京で連勝……といえば聞こえはいいのですが、その2戦が稍重で時計がありません。渋れば良いですが時計勝負では厳しいような気がします。馬場を見て、ですね。

15.ゴールデンダリア……故障で長期休養していましたが、昨年復帰。使われながら良くなってきて、前走では遂に重賞初制覇。まともならこの馬でいいように思います。エプソムCなんていかにもヨシトミさんが勝ちそうな感じですしヾ(--;)ぉぃぉぃ

16.サンライズマックス……一昨年の勝馬。前走は案外でしたが、それを除けばそれなりには走っていますし、鉄砲駆けもする馬です。重賞3勝は今回の面子では最多。人気もそうはなさそうですし、ねらい目じゃないでしょうか。

17.デストラメンテ……オープン入りしてからは馬券になっていません。今回もそれなりではないでしょうか。人気もないでしょうし、3連馬券なら抑えてもいいかもしれません。

18.ニルヴァーナ……ゴールドアリュールの全弟です。期待されましたが、もう歳も歳ですし近走もぱっとしません。ここで買う要素はないですね。得意の小倉に出てきたら穴で一考。そんなところでしょう。

◆チェックポイント◆
・重賞勝ちのない7歳以上馬……キャプテンベガ、ブレーヴハート、ナイアガラ、ゼンノグッドウッド、ニルヴァーナ
・半年以上の休み明け……ブレーヴハート
・東京芝に複数回出走して連対がない……ドモナラズ、セイクリッドバレー、ナイアガラ、キョウエイストーム
・6歳以上で4人気以下……キャプテンベガ?ブレーヴハート、テイエムアタック、ナイアガラ、ゼンノグッドウッド、サンライズマックス?デストラメンテ、ニルヴァーナ
・前走・1600万下で2着以下……いない
・前走・新潟大賞典で6番人気以下……デストラメンテ
・前走・2500m以上……ナイアガラ、ブレーヴハート

 残ったのは、セイウンワンダー、タケミカヅチ、シルポート、ラインプレアー、トウショウウェイヴ、ストロングリターン、ゴールデンダリアの7頭。
 さらに消すならばシルポートは逃げという脚質が厳しいのではないでしょうか。タケミカヅチは1度2着がありますが、
東京芝(0-1-0-5)で、東京が良いとは思えない。中山でこそと思います。残った馬は1,6,7枠にまとまったので、枠連1,6,7のBOX……と言いたいのですが、人気と適性を加味するとセイウンワンダーよりもサンライズマックスを買いたいです。鞍上ノリ、一昨年の勝馬。さほど人気になりそうもないだけで切れません。
 馬券は枠連6,7,8BOXと7-7、6-6のゾロ目も抑えたい。ガミるようならゾロ目のいずれか、あるいは両方を切りますが、おそらくセイウンワンダーやセイクリッドバレー、キャプテンベガらも人気になるでしょうから、ガミはないと思います。

◎ゴールデンダリア
○サンライズマックス
▲トウショウウェイヴ
△ラインプレアー
△ストロングリターン


テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ポイントを貯めよう!

 皆さん、ポイント貯めていますか?俺は貯めています。メインはメジャーですがTポイントですね。TSUTAYAやエネオス、ファミリーマート、オートバックスほかあちこちで貯まります。ネットショッピングの支払いもTカードで済ませているので、その分(0.5%)もポイントとして貯まります。年間1500Pくらい貯まっています。Tポイントは楽天ポイントと相互交換もできるので、必要に応じてまとめることもできます。その楽天ポイントも貯めています。地方競馬の馬券を買う際、楽天競馬を経由して買っているのでこまめにポイントが加算されてます。新品の本やCDなら楽天ブックスから買うことが多いです。古本ならばamazonで。楽天のポイントくじやラッキーサーチ、アンケート、メールマガジンのクリックなどでもポイントは貯まります。まあ、ここまでは皆さんやっているかもしれません。

 これ以上はケチくさい感も出てきますが、おこづかいサイト、リサーチサイトは多数あります。アンケートに答えたり、バナーをクリックしたり、おこづかいサイトを経由してyahoo!や楽天から商品を購入することで、YAHOO!や楽天のポイント、クレジット会社のポイント、さらにおこづかいサイトのポイントと3重にポイントをGETすることが可能です。おこづかいサイトのポイントは現金や楽天ポイントなどへの変換も可能です。こんなことを3,4年にわたって密かに行なっていました。クリック一つで0.1~1円。実にみみっちい話ですが、これが以外とバカになりません。チリも積もればマウンテンです。月にすべてを合算すると月に1000~2000円は得ています。そしてそれを馬券代にしているのです。ゆえに俺はほぼ馬券で身銭を切っていません。

 ただし、ポイントを換金できる下限が異常に高かったり、貯まりにくいところも多いですし、貯まっても換金しないという悪質なサイトも一部にはあるようです。そこでねぶオススメの(無難なサイト)をいくつか挙げておきます。

・楽天/Infoseek
http://www.infoseek.co.jp/
・Gooリサーチ
https://research.goo.ne.jp/monitor/index.html
・YAHOO!リサーチ
https://monitor-admin.research.yahoo.co.jp/Monitor/MonitorPage/
・マクロミル
http://monitor.macromill.com/
・アンとケイト
http://www.ann-kate.jp/
・リサーチパネル
http://research-panel.jp/

 これらはポータルサイト系列のリサーチなので誰もが安心して登録できるかと思います。マクロミルはポータルサイト系列ではないですが老舗で定番です。他の3リサーチよりもアンケート依頼も頻度も高いです……が以前に比べるとポイントが貯まりにくくなった感もあります。参加者が増えたから?アンとケイトはそこまでメジャーではないかもしれませんが、コンスタントにアンケートがきます。女性向けのアンケートが多いかもしれません。リサーチパネルは後述します。

・au one おこづかい
http://okozukai.auone.jp/au_top.php
・予想ネット
http://www.yosoo.net/top.php
・ECナビ
http://members.ecnavi.jp/
・PEX
http://pex.jp/

 au one おこづかいと予想ネットは運営会社が同じで、利用方法も同一です。換金可能なポイントも貯められますが、ポイントではなく「コイン」で貯めることも可能です。「コイン」では換金できないのですが、コインを用いて、用意されている各種予想問題にコインを投じて、当たれば1.01~10倍のポイントへ増やすことができます。自信のある問題、しかもある程度の倍率になる問題に絞ってコインを投じればけっこう増やせます。

 ECナビとPEX、先述のリサーチパネルはまとめて一つのグループと捉えてもらって構いません。基本的に検索したり、クリックすることでポイントが貯まります。そしてリサーチパネルで答えたアンケート報酬もECナビのポイントになります。ECナビ自体からも換金可能ですが、ECナビ、予想ネット、マクロミルのポイントはPEXのポイントへまとめることが可能なので、変換手数料(ポイント)を抑えることも可能です。PEX自体もわずかながらポイント貯まります。

 他にもあまたのポイントサイトはありますし、俺自身利用しているところもありますが、手始めには今回、紹介したサイトあたりがオススメです。ボロ儲けなんてできませんし、マメじゃない人には向きませんが、毎日、日課としてアンケートに答えたり、クリックしたり、検索したり、サイト経由で商品購入することで、月に1000~2000円ぐらいにはなります。興味のある方はお試しください。

 余談ですが、TポイントのTサイトで答えたアンケートの副産物として、ジレットのひげそりが送られてきました(笑) 500~1000円ぐらいですかね?まあ、やっていることはかつて放送されていた『電波少年』の「懸賞生活」に通じるものがあります(^▽^;)

テーマ:おこづかい稼ぎ - ジャンル:ライフ

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『電子の海で"アイ”を叫んだケダモノ(1)』

『電子の海で“アイ”を叫んだケダモノ(1)』

教授:……であるから、再来週までに45ページから92ページまでの書き下し文と現代語訳をやっておくように。もちろん手持ちの漢和辞典で調べるのは調べたうちに入らない。以上、今日はここまで。

ねぶ:zzz……。

S:ねぶさん、ねぶさん!

ねぶ:ふが?

S:授業が終わってもうみんな帰っちゃいましたよ。

ねぶ:へ?は?お、そうか。で、課題は何?

S:45ページから92ページまでの書き下しと現代語訳だそうです。

ねぶ:多いなあ。一人でやるにはキツすぎ。シックスナインページまでを俺がやるから、クンニページまではSがやってくれ。分担作業だ。

S:無理やりヘンな呼び方しないでくださいよ。クリスティの「名探偵ポワロ」は灰色の脳細胞ですが、ねぶさんの脳細胞はピンクですね、絶対。

ねぶ:うん、俺もそう思う。

S:そんなことを納得しないでくださいよ……。二部の六限でこの教室を使うようですから、さっさと行きましょうよ。ほら、何人か入ってきましたよ。

ねぶ:そうだな。帰るか。

俺たちは大学を後にし、夕陽を背中に受けながら駅へと向かった。

ねぶ:大学のカタログとかサイトで駅から徒歩12分とか書いているけど、絶対インチキだよなあ。

S:まあ、12分じゃ着かないですね。18分ぐらいですかね。

ねぶ:全力で走ってきても12分ぐらいかかるぞ、たぶん。不動産屋の宣伝と同じだな。

S:どうします?夕飯でも食べていきましょうか?

ねぶ:いや、俺はちょっとヤボ用があってね。今日はここでお別れだ。69ページ以降は頼んだぞ。

S:ねぶさんこそ、69ページまでちゃんとやってきてくださいよ。アテにしてるんですから。

そういうとSは人波へと紛れていった。そして俺は駅近くの家電量販店へと向かい、店の前で時計の針へと視線を送る。

ねぶ:(17時55分か……あと5分)

俺は顔も名前も知らない人を待っている。年齢と性別、趣味などを知ってはいるがそれも真偽不明である。そして、それは相手に取っても同様だ。

ねぶ:(18時01分……。15分まで待ってみるかな)

買ってきたばかりの無煙タバコを口に咥えた。ケムリにうるさい時代だが、これはケムリも出ないし、ケムっているのは数え切れないほどの車の排気ガスだ。

ねぶ:(18時14分。すっぽかされたか?)

???:ねぶさん……ですか?

 俺の左185度の角度から声がする。ふり向くと一人の女性が立っていた。歳は俺と同じ、あるいはやや下だろうか。身長160cm前後、中肉中背、髪の毛は茶色で肩のあたりまで。人相良し。温和な印象を受ける。服装はひざ下あたりまでの白のスカートに、薄黄色のシャツを羽織っている。以上、初期鑑別終了。

ねぶ:えーっと、Rさんですよね?はじめまして、ねぶです。半年もやり取りしていたのにはじめましてというのもヘンだけど。

R:そうですね。でも、「はじめまして」ですよ、やっぱり。

 Rさんとは半年前からメールのやり取りをしていた。携帯電話ではなくパソコンで。パソコンの数行のメールでは言いたいことも言えない。今では数少なくなったメル友募集サイトで知り合った。好きな漫画の多くが被っていたため、メールを送ってみたら返事が返ってきた。以来、週に1往復ペースでやり取りをしていた。そして、今日が初対面である。

ねぶ:もう18時過ぎ。夕飯どきなんでどっかお店に入りませんか。洒落たお店……は知らないけど、安くて旨い居酒屋があるんですよ。

R:いいですね。今日は暑いし、喉が渇いちゃった。

ねぶ:冷たいビールでもキューっといきますか?

R:あははは。オジさんみたいだね、大学生なのに。

ねぶ:まあ、オジさんじゃないけど、大学生って歳でもないからなあ。立ち話もなんだからいきましょうか。歩いて4,5分のところなんで。

R:りょーかい!

 人ごみをかき分けながら並んで歩く。行き交う人もまた旅人……ではなく、家路に向かう学生、OL、サラリーマンだ。

ねぶ:Rさんはお酒に強いんですか?俺はムテキだけど。

R:あたしは普通かなあ。飲みすぎると翌日まで引きずっちゃうなあ。軽くなら何ともないけど。それよりねぶさんってムテキなの?

ねぶ:ムテキ、ムテキ。ビール大ビン10本開けても、3軒ぐらいハシゴしても酔わないよ。でも、酔えないというのもつまんないもんだよ。

R:そうかもねえ。飲むだけムダかも。

ねぶ:そうそう。だから普段はほとんど飲まないの。おっと、ここ、ここ。

R:渋いお店だねー。オジさん好みって感じ。

 店の扉を開けると威勢のいい店員の声が響き、俺たちは店内へと歩を進めた。しかし、そのときの俺は気づいていなかった。背中へ突き刺さる視線に。

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

連作短編『ねぶとS君の平凡なキャンパスライフ』 | コメント:0 | トラックバック:0 |

かーらいふ

 最近は初夏を思わせる陽気になってきました。アイスコーヒーがウマい今日この頃。俺はホットドリンクをあまり好まないので、真冬でもアイスコーヒーのんでいますがヾ(--;)ぉぃぉぃ

 弟のワゴンRが来月車検を迎えますが、既に19万km(購入時15万km)も走っており、あちこちガタが来ているので買い換えるそうです。と言っても弟に大して金があるわけでもないので、ばあちゃんがかなり出資してくれるそうです。で、弟に任せておくとロクな車を買わないので、俺がある程度指定することになりました。弟は車体価格9万円で、平成10年式、FF、ターボ、109000kmのワゴンRを買おうとしていましたがやめさせました。ばあちゃんは心配性ですし、先日もねぶとろが2度も入院したばかりです。10万kmを超えてはならんと厳命しました。そして、GOO-NET、カーセンサーをよく読んで決めろと言いました。すると、今度は平成11年式、96000km、4WD、ターボ、MTのワゴンRがあったので、それにしたいと。車体価格15万円だそうで、諸費用込みで25万円。3ヶ月あるいは3000kmの保証つきだそうです。FFでいいならもっと走行距離の短いものもあったので、そちらにしてほしかったのですが一応、OKを出しました。弟はウソつきなので、領収証、車検証、車体の写真を撮ってメールに添付して送るように指示しました……が返信なし。そのうち今年も新潟へ行かねばならないかもしれません。ねぶとろで(^▽^;)

 引き続きクルマネタ。オーディオが1DINなのでもう一つ分のスペースが空いています。前のヴィヴィ男のときもそうでしたが。そこで1DINの小物入れを買おうとオートバックスに行ったのですがだいたい2000~3000円。お高いものなんだなあ。980円ぐらいで買えると思っていましたよ。お店に行ったはいいけれど、とりあえず保留しました。カロッツェリアとケンウッドのカーオーディオカタログだけもらってきました。USB/AUX端子付のカーオーディオも安くなっているので、年内には買い換えたいと思っています。しかし……どれもこれもipod対応なのがムカつく。東芝・gigabeatはおろか、ソニーのウォークマンさえ対応が不明。ipodでなければDAPじゃないのか?と言わんばかり。いずれDAPも買い換えますが、ipodは絶対に買いません。ダイソーでオヤジに頼まれた綴ってある原稿用紙3冊とクルマの芳香剤と運転用手袋を購入。ダイソー製は安いからしかたないのですが、芳香剤の効き目が短いような気がします(笑) 手袋は前に白を買ったのですが、白は汚れが目立ちますね。洗ってもあまりきれいにならない。というわけで今回は黒にしました。

テーマ:軽自動車 - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『恋』

『恋』

思い出したくない恋がある

思い出せない恋もある

両想いだって片想いだって

いずれにしても恋は恋なんだ

酸いも甘いも今は喉の奥深く



容易く恋したいなんて言うなよ

恋に恋していいのは高校生まで

みんなもう知っているだろう?

恋がすばらしいんじゃない

あなたと出会えたことがすばらしい



手をつなぐのは嬉しい

キスするのも心地よい

SEXするのも気持ち良い

でも、何もなくても構わない

ただ、そばにいてくれたら



あなたはいつまでも僕の特別な人

他の女友達なんていなくてもいい

あなたが僕を忘れたとしても

僕はきっとあなたを忘れない

大好きや愛してるじゃ言い表せない



桜の下であなたと出会い

桜の下であなたは去った

幾度、桜が咲いて、散っていったろう?

季節が巡り巡っても、変わらぬ花が咲く

いつかこの樹が枯れるその日まで



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年安田記念回顧

★安田記念予想結果★
 ◎マルカフェニックス……8着
 ○リーチザクラウン……14着
 ▲ショウワモダン………1着
 △トライアンフマーチ……4着

 春のマイル王決定戦・安田記念が行なわれました。一番人気はリーチザクラウンでしたが、人気が割れて混戦が予想されました。スタートでマルカシェンクが大きく出遅れ。この馬は出遅れないことのほうが少ないのでいつものことです。好スタートからエーシンフォワードが飛ばし、マイネルファルケ、トライアンフマーチ、キャプテントゥーレらが続く展開。最初の1000mは56.3という猛ラップでした。これでは前にいた馬が持つわけもなく、軒並み失速。残り200で中団を追走していたショウワモダンが抜け出すと、追いすがるスーパーホーネットを振り切ってゴールイン。ショウワモダンは3連勝で、父エアジハードとの安田記念父子制覇達成。人気のリーチザクラウンは見せ場なく14着に惨敗。2番人気のトライアンフマーチは4着。香港勢はサイトウィナーの5着が最上位でした。

 ショウワモダンは4走前に後藤騎手に乗り変わってから馬が変わりました。2走前のダービー卿CTは得意の中山とは言え、上がり33.7の末脚で完勝。前走も鋭い末脚を見せていました。これまでは上がりのかかる競馬でなければ勝てなかったのに、キレ味鋭くなりました。今回はハイペースの消耗戦となり、この馬向きの流れだったとは思いますが、34.6の上がりを使っています。力馬から万能型になってきています。なかなか活躍馬を出せずにいたエアジハードでしたが、遂に後継種牡馬誕生です。この時計でこの走りができるのですから、秋も楽しみです。父が直前で回避した香港制覇も達成できるかもしれません。1600よりも1800のほうが良績ありますし、父も2000mまでは許容範囲内でした。またダートの勝ち鞍もあるので、長く活躍しそうです。

 安田記念4度目の挑戦でスーパーホーネットが2着まできました。過去3年のこのレースでの成績が冴えず、今年は順調さも欠いており、年齢も気になったのですが、以前と変わらぬ末脚で2着。カンパニーも8歳にしてGI馬になりましたし、この馬にもGI制覇のチャンスは残っているのかも。3着のスマイルジャックもよく伸びてきましたが、スーパーホーネットにはキレ負けした感じ。左回りが合っているのかもしれません。後ろから差してきた2,3着馬よりも、先行して粘ったトライアンフマーチのほうが今後が楽しみです。超ハイペースを先行して、0.2差の4着は優秀。距離もこなしますし、まだ4歳馬。今後が楽しみな一頭です。逆にリーチザクラウンはトライアンフマーチと同じような位置、しかもインコースにいたのにバテて歩いていました。気性面に問題が……。

 本格化した勝馬と調子が怪しかった香港馬はともかくとして、今更スーパーホーネット以下の着順になる日本馬はどうなのか。ブエナビスタが去年、一昨年のウオッカのように出走してきていれば、軽く一蹴されそうな感じがします。JRAはレース増、賞金増など短距離路線を強化しているはずなのに、マイラーのレベルはどんどん落ちています。ダイワメジャーやデュランダルは活躍しましたが、俺はタイキシャトルやエアジハードのほうが強いと思っています。生産頭数が減り、血統も偏った結果なのではないでしょうか。そういう意味ではエアジハード産駒がサンデー系を一蹴した意義は大きいと思います。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

カラオケオフ

 2月以来、久しぶりにカラオケコミュのオフ会に参加してきました。オフ会は先週の自ら主催の競馬オフに続いて2週連続、カラオケに行くのはGWに元カノのSさんと行って以来1ヶ月ぶり。東京時代のように毎週歌わねば!とは思いませんが、月1では歌いたいなあと思います。前回は12人ぐらい参加していましたが、今回は7人。これぐらいがちょうどいいかなあと思います。あまり多いと誰が誰だかわからなくなる。あらさーの脳細胞は日々死滅していくのです(笑) 19時から4時間歌って、23時に解散しましたが、何組か待っている人がいました。朝まで歌うのかなあ。朝までカラオケというのは10年ぐらいしてないな。もっとも朝まで遊ぶのは今の俺には堪えます。俺の弟は未だに朝まで遊んでいますが。

 それはさておき、今日、俺が歌った曲目。
1.『ever free』hide with Spreadbeaver
2.『才悩人応援歌』BUMP OF CHICKEN
3.『忘却の空』SADS
4.『すばらしい日々』ユニコーン
5.『ガラスの十代』光GENJI
6.『22歳の別れ』風
7.『浸食~lose control~』L'Arc~en~ciel
8.『Dream fighter』Perfume

 どういう人間が歌ったか想像しがたいものに敢えてしました(^▽^;) 今回、アニソンを入れる余裕がなかったので、次回はアニソンも入れます。まあ、最近のアニメはあんまり知らんので昔のアニソンですが。『ペガサス幻想』は前回のオフで歌っているので……アレかアレで。

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

10年安田記念展望

 ダービーウィークが終わりました。東京優駿前の1週間という意味ではなく、各地方競馬におけるダービーウィークという意味です。九州、岩手、北海道、南関、兵庫、東海の6ダービーがありましたが、当てたのは北海道、東海のみ。岩手は買っていません(^▽^;) JDDへ向けては当然、東京ダービー馬・マカニビスティーは有力でしょうが、東海のエレーヌ、岩手のロックハンドスターがどの程度やれるのかが楽しみです。ロックハンドスターとエレーヌは底が割れていません。エレーヌは関東オークスでも馬券になったのではないか?と思っていましたし。

 さて、今週は安田記念です。怒涛の府中GI月間もフィナーレです。以下に短評を記します。

1.リーチザクラウン……マイラーズCで1年2ヶ月ぶりの復活。武豊は以前からこの馬はマイラーと言っていましたが、その通りだったのかもしれません。ただ、前走の勝利を鵜呑みにしていいものか取捨に悩みます。人気にもなりそうですし。

2.スマイルジャック……直線の長いコースはこの馬に合っていると思います。ただ、古馬になってからどうも伸び悩んでいる感があります。安田記念へ向けてマイラーズCからというローテもあまり良績がありません。

3.アブソリュート……昨年の東京新聞杯、富士Sを制しています。府中のマイルがベストです。しかも最近、負けが混んでいるので人気になりそうもありませんが、穴馬のにおひがそこはかとなく薫ってきます。

4.フェローシップ……近走が非常に安定していますし、早い時計も持っています。チャンピオンズマイルからの参戦というのは香港馬の王道ローテです。人気もさほどでもないでしょうし、警戒が必要です。ただ、馬体がかなり減っているらしいのが気になります。

5.サイトウィナー……昨年の安田記念にも参戦しており6着でした。その後、良績を積み上げたかと言えばそうでもありません。昨年と同様の成績。じゃあダメだろうと思ってしまいますが、日本馬の面子が昨年より弱化しているのがプラス。ただし、調教がやたら軽いのが気がかりです。

6.ファリダット……昨年の3着馬ですが、以降順調に使えていません。面子は弱化していますが、この馬自身も去年のような状態にはなさそうです。去年以上を望むのは酷なように思います。

7.グロリアスノア……ダートの実績馬ですが、芝は昨年の若葉Sの最下位のみ。ドバイのAWに対応できていたので、今なら芝でももう少しやれるかもしれませんが、馬券にまでなるとは思えません。一ケタ着順なら上出来じゃないでしょうか。

8.キャプテントゥーレ……一昨年の皐月賞馬です。復帰後を見ると朝日CCこそ勝っていますが、マイルのほうが良さそう。府中は昨年の秋天しか走っていませんが大敗。新潟や京都で好走しているので悩ましいですが、府中はベストではないと思います。

9.スーパーホーネット……この馬もファリダットと同じで昨年の安田記念以降、順調に使えていません。安田記念はこれで4度目の出走になりますが結果が出ていません。今回勝てるとは思えない。マイルCSでは2年連続2着、府中でも京王杯SC、毎日王冠勝ちがあるのですが……。

10.ビューティーフラッシュ……この馬もチャンピオンズマイルからの参戦。近走は勝ちきれていませんが、安定した成績です。今年は抜けた馬が不在かつ香港馬は粒ぞろいといった印象があります。3頭のいずれかは連対しそうに思えてなりません。

11.マルカシェンク……GI級の脚を持っていると思うのですが、大成できないまま7歳になってしまいました。ハマればこのメンバーでも2,3着には来れる馬とは思いますが、出遅れ癖がひどい。誰が乗っても出遅れる……。買いにくい。

12.ライブコンサート……昨年の5着馬。今年の京都金杯勝馬です。東京でも実績がありますが、東京のマイル重賞は3戦3着外。この舞台、この相手では分が悪いでしょう。

13.マイネルファルケ……近走は安定していますが、馬券に絡めていないのはだいたい府中。逃げ馬だけに府中マイルは合っていないのかもしれません。好走するかもしれませんが、連対できるほど粘れるイメージが湧きません。

14.マルカフェニックス……前走の末脚はすごかったです。32.9。ダンスインザダーク産駒なのにキレるマイラー。ツルマルボーイを思い出します。ただ、ツルマルはマイル以上の実績がありましたが、この馬は良績が1400以下に集中しています。距離が1F長そう。

15.トライアンフマーチ……府中マイルに実績がありますし、皐月賞、若葉Sで2着を2000m以上の実績も備えています。勝ちきれないレースが続いていますが、ここでも好勝負できるだけの馬だと思います。

16.サンカルロ……昨年のNZT勝馬。府中で新馬、クロッカスS勝ちがありますが、新馬は実力の差、クロッカスSは不良馬場。府中があまり向いているとは思えない。中山や阪神向きでしょう。シンボリクリスエス産駒は総じて、力馬が多いです。

17.ショウワモダン……今年のダービー卿CT勝馬。渋馬場の鬼で良ではダメ……だったはずなのですが、良馬場で2連勝中です。前々走では33.7というかつてのこの馬では考えられない末脚を見せています。一皮むけたのか?不気味な存在です。

18.エーシンフォワード……今年の阪急杯勝馬。昨秋に復帰してから5着以下がありません。安定感抜群です。今年は抜けた馬がいませんし、この馬が馬券に絡んでも不思議ではないです。


 ◆チェックポイント◆
・前走・京王杯SCで7着以下……アブソリュート、サンカルロ
・前走・マイラーズCで4着以下……スマイルジャック、スーパーホーネット、マルカシェンク、ライブコンサート
・前走・OP特別で3着以下……ファリダット
・前走・ダービー卿CT組……マイネルファルケ
・重賞未勝利……ファリダット、マイネルファルケ、トライアンフマーチ
・複数回走って東京芝未連対……ファリダット、エーシンフォワード
・8歳以上馬……フェローシップ
・GI勝ちがない牝馬・7歳馬……スーパーホーネット、マルカシェンク
・前走で連を外していた香港馬……ビューティーフラッシュ、サイトウイナー

 消去項目自体は昨年も合っていたので、そのまま今年も使います。残ったのは、リーチザクラウン、マルカフェニックス、ショウワモダンの3頭のみ。消えすぎ(笑)

 リーチザクラウンは最内枠だけにもう行くしかないでしょう。あとはペース任せ。脚を溜められれば良し。そうでなければ大敗。人気馬でもあるし、そんな馬は軸にしづらい。ショウワモダンは地力強化を感じますが、渋らないと軸にはできない。渋ったなら本命にできるのですが。というわけで本命はマルカフェニックス。それなりの位置から鋭い脚を繰り出せるので、あまり展開に左右されないと思います。トライアンフマーチは重賞未勝利以外に不安はないです。馬券はオッズを見て考えますが、一応、馬連BOXを予定。

 ◎マルカフェニックス
 ○リーチザクラウン
 ▲ショウワモダン
 △トライアンフマーチ



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

憂いのダーティー・サーティー

 いきものがかりの青森公演のチケットが届きましたが、階下ふ列44番……?なんかあまり良い場所ではないような気がする(^▽^;) あ列1番などならすごく良さそうな気がしますが。とはいえ、青森市文化会館大ホールは2000人ちょいの箱なので、どこからでもよく見える……はず。昨日のチャンキヨのオールナイトニッポンで山形公演の話をしていましたが、その土地土地のネタを盛り込むようですね。「冷たい肉そばは全国標準ではない」と言ったらどん引きされたという趣旨の話をしていました。最近、3時まで聞いていられない……眠くて(笑) 2時過ぎの「ホトケのきよえ」のコーナーの前に眠ってしまった。オールナイトニッポンは録音しないとダメですな。いつでも聞けるし。

 引き続き音楽ネタ。2年ほど前にも来ましたが、オヤジは再び伊勢正三さん(かぐや姫のメンバー)と釣りに行くらしいです(NHKの番組)。伊勢さんは青森県が気に入ったのだろうか。イヤなら来ませんよね。で、前回、伊勢さんとオヤジが仕事をしたときに、我が家にも立ち寄ったので、俺も10分ほど話してサインを頂いたのですが、一緒に写真を撮ってもらうのを忘れていました。今回は忘れないようにしよう(笑) ちなみに俺は『22歳の別れ』を歌詞を見ないで歌えます。着うたフルで携帯電話にも入れてます。70年代のフォーク・ニューミュージックも好きなのです。80年代の曲はあまり聞かないのだけれど。70年代と90年代が中心です。

 毎週のようにamazonでCDを買っていますが、今週はユニコーン『ベリーベストオブユニコーン』を購入。良いというか……面白いですよね。曲や歌詞の幅がとても広いので。『すばらしい日々』が一番好きですが、『大迷惑』『働く男』『ヒゲとボイン』などのサラリーマンものも面白いし、『服部』もいい。「男の憧れ 憂いのダーティー・サーティー」俺もそんな風になりたいです。さて、月末にはライブですので、次はいきものの最新アルバムでも買おうかな。レンタルはしましたが、原本を手元に置いておきたいですから。

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ねぶとろ退院

 ねぶとろSSが10日間の入院生活を終えて無事に退院。エンジン(MSC?)を冷却するファンのコードに問題があったそうです。コードとサーモスタッド、クーラントキャップを交換したそうです。先日まではエンジンの回転数を上げるとおかしかったので、退院後、試しに5000回転オーバーまで回してみましたが、まったく問題はありませんでした。良かった良かった。前の車(NAのヴィヴィオ・CVT)だと高速でアクセルをベタ踏みしても5500回転が限界でした。タコメーターは9000回転まで、レッドゾーンが7500回転以上になっていますが、そこまで回りません。ですが、ねぶとろSSは5000回転オーバーまで一瞬ですし、ベタ踏みもしていません。思い切り踏み込めば9000回転まで回りそう。実際、エンジンが同じヴィヴィオRX-Rは9000回転まで回るようですし。まあ、9000回転まで回してたらK察にパクられてしまいますが(笑)

 それでもまだ遠出をするのはちょっと怖いですね。弘前市周辺で異常が起これば、ディーラーへ救援を頼めますが、他県へ出るとそうも行かない。ロードサービスには加入していますが、あれ高いしなあ……。来週あたりばあちゃんの検査のアシで青森市まで行ってきますし、月末にはいきものがかりのライブでも青森市まで行きます。青森を往復(約100km)で問題なければ、さらに距離を伸ばしてみます。2度の入院明けではとても新潟や仙台まで行こうとは思えない。しばらくミニカバンに乗っていましたが、やはりねぶとろのほうが良い。見た目がおしゃれだし、速いしね。それと車体が小さいせいか、やたらと加速感があります。それはワゴンRに乗っている弟も言っていたけれど。次は新車を買いたいものです。それまで何年かかるかわかりませんが、ねぶとろに頑張ってもらわねば!

SS

テーマ:軽自動車 - ジャンル:車・バイク

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT