ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

クスリとチケット

 @SKAはIでもYouでも複数でもないから「@SKA sings a song」となって動詞の後にsがつくけれども、ここにCH@GEも加わると2人、つまりは複数になるので「CH@GE & @SKA sing a song」となり、動詞のあとのsも取れる(以下略) こんばんは、ねぶです。こんな指導をすることが多いです。こんなの、学校でやってたらPT@が騒ぐおそれもなくはないですが、学校教員じゃないし、面白ければそれでよし(笑) でも、生徒次第なんだよなあ。覇気がないというか、ノリの悪い子には、ふざけても俺がバカみたいだから、遊びのない指導になってしまいます。お互いつまんないと思うんですがやむなし。

 昨日は全休日でしたが、大学病院へ診察に行ってクスリをもらい、その後、スーパーで買い物して、温泉へ行ってたら一日が終わりました(笑) どこの大病院でもそうなんでしょうが、予約して定刻に行っても、30分は普通に待たされる。なんとかならんもんかな。青森県は日本で四位の温泉数らしいのですが、トップ3に入れなくとも、真水の銭湯なんてのはない。少なくとも弘前市内にはない……はず。なので、温泉、温泉と俺が書いていても別にスパリゾートとか温泉旅館とか、そんなたいそうなもんではありません。銭湯~スーパー銭湯並みを想像してもらえば。でも、温泉なので上がると日ごろの疲れがどっと出ますね。キク(笑)

 俺は2ヶ月に1度通院しているだけですが、明日からオヤジが入院します。昔、手術した蓄膿症のあとが良くないようで、2週間ほどの入院になるらしい。全身麻酔もするそうな。そこまでしないとダメなもんなのかなあとも思うのですが、ともかく手術。ちなみに手術にあたって、全身の検査も行なったようですが、手術箇所以外はまーったくなんともないらしい。浴びるほど酒を飲んできた人間ですが、肝臓なども別段悪くないらしい。なぜだ?(笑) むしろ、俺のほうが昔から肝臓の値などはよろしくありません。学生時代に献血したときも、「肝臓の値が良くないから君の血は使えないよ。病院で見てもらってね(笑)」というような趣旨のハガキが届いたしなー。

 当選するかはわかりませんが、4月下旬の新潟市朱鷺メッセで行なわれるB’zのライブに申し込みました。B’zのライブチケットはかなり取りづらくて、実際、ファンクラブ会員ではない俺は何度も取れてないのですが、今回はかなり公演数が多いですし(新潟も2DAYS)、取れるような気はしています。1度は稲葉さんのシャウト、松本さんのギターを生で聴いてみたい。新潟は食べ物がおいしいし、弟の家に泊まればいいので安上がりですしね。このB’zのライブ応募のほか、ももクロ主演映画『幕が上がる』の舞台挨拶付のチケットも抽選応募。メンバー5人が各地の上映映画館の舞台挨拶に周ります。弘前まで来てくれるなら行かねば!と応募。いくら何でも両方は落ちない……よね。数日後に当落が明らかになりますが。

スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年川崎記念展望

 最近、ラーメンばっかり食べているねぶです。こんばんは。ラーメンマンと呼んでくれても構いません。キャメルクラッチが得意技です。そんなことはさておき、今日は川崎競馬場で今年初のJpnI川崎記念が行われます。ドバイを狙うダート王ホッコータルマエの緒戦となります。まずは出走各馬の短評から。

1. ハッピースプリント…休養明けの勝島王冠では地元馬相手に伸びきれずの5着でしたが、叩いた効果は大きかったのか、東京大賞典では並み居る中央の猛者に割って入る4着。今回はさらに良くなっているようです。面子も中央勢がホッコータルマエ以外は、前走よりも明らかに見劣るだけに、馬券に絡んでもおかしくないと思います。ここを使って、次はフェブラリーSへ殴りこみだそうです。鞍上・吉原騎手も勝ちまくっていますし、人馬ともに期待したい。

2.イッシンドウタイ…前走は中山のOP特別を勝利。好走が中山に偏っている感じですが、上がりのかかる競馬が良いのかもしれません。元々、門別で重賞も勝っていた馬でもありますし、地方競馬はいいんじゃないでしょうか。問題は力がここで足りるかどうかだけでしょう。

3. ムスカテール…昨年の2着馬。ただ、4ヶ月の休み明けというのがどう出るか。昨年同様に岩田騎手の騎乗というのは魅力ですが、昨年よりは面子もそろっているだけに、去年ほどのパフォーマンスができるかは微妙なように思えます。

4. ウインペンタゴン…A2やOPで勝負にならない馬がここでどうにかなるわけもない。

5. ホッコータルマエ…昨年の勝ち馬。昨年同様のローテーションですが、昨年以上の実績を引っさげて川崎に戻ってきました。前走で4馬身ちぎったコパノリッキーが東海Sで他馬を4馬身ちぎっており、この馬の強さを引きたたせています。故障でもない限りは確勝の一戦。秋3戦して、調教でもビッシリ追われているのに、カイ食い旺盛だそうです。体調も良さそうです。アタマ不動。

6. クロスオーバー…TCK女王盃(ビリ)からの連闘。ここビリの最有力と見ます。

7. プラチナタイム…これもウインペンタゴンと同じですね。どうにもならない。他地区地方馬に先着されなければ十分でしょう。

8. タッチデュール…ここでは無論、勝負になるわけがないですが、上の舞台での走りが、園田や名古屋へ遠征したときの糧となるかと思います。

9. トーセンアレス…サミットストーンには先着されていますが、この馬も地味に近走では頑張っています。前走の東京大賞典も6着でワンダーアキュートに先着していますし、ハッピースプリントとは0.4差しかない。しかも川崎では2戦2勝でもあります。タルマエ以外の中央馬を食ってもおかしくはないし、3連の大穴で一考の余地ありと考えます。

10. サミットストーン…昨年はグレードレースでも勝ち負けを続け、東京大賞典でも3着の地方年度代表馬です。実際、ランフォルセには最近3度続けて大きく先着。JpnIを勝ってないような中央馬とは互角以上と言っていいまでになりました。ただ、左回りはあまり良くないようです。それは戦績にも現れています。この面子でも大崩はないでしょうが、タルマエを食うというよりは何かに足元すくわれて2着ではなく、3,4着のおそれのほうが高いように感じます。

11. カゼノコ…昨年のJDD勝ち馬です。秋2戦は冴えない結果ではありますが、JBCよりはチャンピオンズCのほうが格段に良くはなっていました。JBCは競馬になっていませんでしたしね。ハッピースプリントとは同等の力だったわけですし、力どおりに走れば馬券になっていい馬だとは思います。道中の位置取りがカギになりそうです。

12. ランフォルセ…2ヶ月の休み明け。そして既に佐賀記念に登録済み。明らかに佐賀記念へ向けての一叩きだろうと思います。もっとも本気だとしても、衰えの否めない現状では馬券になるのはもはや考えづらい。

 下馬評通り、オッズ通りでホッコータルマエのアタマは堅い。相手探しの一戦と見て九分九厘間違いないだろうと思います。相手は中央のほか4頭とサミットストーン、ハッピースプリント、そしてトーセンアレスまではチャンスありでしょう。馬券になりうる馬が8頭もいるのですから、交流重賞としては難解な一戦と言えるでしょう。3連馬券ならガミをあまり気にしなくてもいいので、そういう意味では買いやすいか?(笑)

 展開を考えると、近走で逃げている馬が1頭もおりません。おそらくホッコータルマエがマイペースの逃げを打ってレースを支配し、地力にモノ言わせて3角過ぎから一気に突き放していくのではないかと思います。2番手にサミットストーン、3番手にムスカテールという感じではないでしょうか。ハッピースプリントはためる競馬をするようです。タルマエにそういう競馬をされると前の馬はキツい展開が予想されます。中団あたりにいる馬の差しやマクリが(タルマエ以外に)決まるイメージがわきます。

◎ホッコータルマエ
○ハッピースプリント
○カゼノコ
○サミットストーン
△イッシンドウタイ
△トーセンアレス

 3単フォーメーション12点を考えていますが、直前のオッズを見るまでは買い目はなんとも言えません。タルマエのアタマ固定で○の馬を重視するというのは決めていますが。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年AJCC回顧~外れても好きな馬~

★AJCC購入結果★
◎ゴールドシップ……7着
○パッションダンス…8着
▲オーシャンブルー…16着
△フラガラッハ………6着
△ミトラ………………2着

 圧倒的一番人気に推され、俺も軸で買ったGI5勝馬ゴールドシップでしたが、道中の行きっぷりも悪く、直線でジリジリと伸びただけの7着と馬群に沈みました。直前に行われた中京のメイン・東海Sで人気のコパノリッキーが他馬を一蹴したのとはまったく対照的な結果となってしまいました。勝ったのは4番人気のクリールカイザー。スローペースに乗ってハナを奪うと、直線でも脚色衰えず逃げ切って重賞初制覇。馬は重賞初制覇ですが、鞍上も調教師も昨年のヴェルデグリーンと同じで、人のほうは連覇となりました。2着も2,3番手を終始キープしたミトラで行った行ったの決着。3着には直線で追ってきた2人気エアソミュール。

 ゴールドシップはまずまずのスタートを切りましたし、道中は後方も予想されたことですが、3角から一気にマクリで決める……はずが、鞍上・岩田が追っているのに伸びるどころか、他馬に置かれる始末。この時点で「ああ、今日はやる気がなかったんだな」と諦めました(笑) 直線はそれなりに差を詰めるも、GIを勝つときのようなうなるような迫力は皆無で馬が「走ればいいんでしょ?走れば」と一応、少しだけ仕事しました的な印象。岩田騎手はショックを隠せなかったようですが、馬券を買っているファンもショックですよ。これまで中山では崩れたことがなかったですしね。これで終わったとは思いませんが、いつ買えばいいのかわからなくなってしまいました。

 ゴールドシップを抜きに考えれば、クリールカイザー→ミトラ→エアソミュールは普通にありえる結果ですし、馬複万馬券、3複2万馬券、3単17万なんてのはゴールドシップさまさまだと思います。ミトラの複なんて1260円もついてますしね。ゴールドシップがいなければミトラの複なんて260円でもおかしくない(笑)ゴールドシップはまったくアテにならない困った馬なんですが、嫌いになれないんだよなあ。血統が和風色が濃いというのもありますが、強さとモロさが気分によっているというのが、なんとも人間臭い感じがして。勝つときもソツのない立ち回りをして、などではなくモッサリと出て、大外一マクリってのもかっこいいですしね。復活してほしい。

 クリールカイザーは目下の充実ぶりと展開にも恵まれて勝ちきりました。コースの得手不得手はないと思いますが、中山が一番向くのかな。成績からして。去年、ヴェルデグリーンが勝ったとき、有馬記念の隠し玉だなと思っていました。ヴェルデは有馬記念どころか秋を待つことなく、末期ガンで夭折してしまいましたが、クリールカイザーは有馬記念に出てきて欲しいし、そしてできれば連穴を開けてほしい。距離は伸びても良さそうですし、6歳ですがまだ上がり目がありそうです。ミトラは不人気もいいところでしたが、前走は重賞を勝っているわけで、これぐらい走ってもまったく不思議はない。以前はダート短距離で結果を出していて、今は芝の中距離。ダートの中距離でもいつか見てみたいものです。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年AJCC展望

 今日は中山でAJCC、中京で東海Sが行われます。中山ではゴールドシップ、中京ではコパノリッキーとそれぞれの路線で主役を担う馬がこの時期からの始動です。今回、展望するのはAJCC。AJCCはこの10年で1人気馬が3-0-0-7と勝つか飛ぶかの極端な結果となっていますが、明確な線引きができます。勝った3頭は単1倍台、飛んだ7頭は2倍台以上。ゴールドシップは前日オッズで1,6倍。2倍つくとは思えないので、不動の本命。

☆チェックポイント☆
・単50倍以上…マイネルディーン、ディサイファ、マイネルメダリスト、ユニバーサルバンク、オーシャンブルー、セイクリッドバレー、ラインブラッド
・牝馬…いない
・9歳以上馬…セイクリッドバレー、ラインブラッド
・半年以上の休み明け…いない
・前走が条件戦で2着以下…いない
・前走が中山以外のOP特別…ユニバーサルバンク、ラインブラッド、ショウナンラグーン
・ 前走がステイヤーズS…クリールカイザー、セイクリッドバレー、マイネルメダリスト

残ったのは、ダークシャドウ、マイネルフロスト、パッションダンス、フラガラッハ、ゴールドシップ、エアソミュール、フェイムゲーム、ミトラの8頭。半分ほどに絞れました。

ダークシャドウはベリーというのが気になりますが、馬自体は中山実績がない。12年有馬記念6着はまだしも、それ以前のセントライト5着、去年も中山記念11着。コース適性が怪しい。年齢や脚質も不安です。あとはフェイムゲームとエアソミュール。いや、2,3人気ですし、連下最有力とは思うのですが、オッズ的に買いづらい。馬連でも馬単でも6倍前後では、ヒモをこの5枠2頭だけにしないとなりません。ヒモに5枠が来るか?他の枠が来るかと思えば後者を取りたい。来たら諦めるのみ。

◎ゴールドシップ
○パッションダンス
▲オーシャンブルー
△フラガラッハ
△ミトラ

 ゴールドシップの相手探しというレースですが、2番手以降はそれほど差がないようにも思えます。ゴールドシップはまず勝つと思うのですが、3連馬券はけっこう荒れるんじゃあないかと見ています。馬券は枠複4-1、2,3,7の4点で。どれが来ても10倍前後なら十分です。5枠が来なけりゃまず当たるはず。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

何秒?

 年明けからスズキ「アルト」のCMをしばしば見かけました。ベッキーさんが出演しているCMです。特に年始にこのCMをしょっちゅう見たという人も多いかと思います。キャッチコピーが「好きになるのに1秒もいらない」というものなのですが、このコピーを見てAVの「出会って5秒で合体」シリーズを思い出した人も少なくない……ああ、俺を含む一部のエロ人間だけですか。どーもすいません(笑) 

 受験前ですので指導帰りなどに、時折ブックオフへと問題集の調達に出かけています。まあ、問題集だけではなく、気になる漫画やCD、文庫はないかなーと見てまわるのですが、「キン肉マン」37巻があったので購入。以前、友人Kくんに勧められていたこともあったし、指導中の生徒の中にも肉ファンがいるのもあって購入。20年以上も間があって、37巻が出るってのもすごいのですが、内容も紅茶噴出しました(笑)

 ネタバレになるのですが、機械超人であるウォーズマンに両親いるんだものwww ウォーズマン「僕にも機械超人の血が流れているのか」などというセリフにはどこからつっこんでいいのかわからなくなるほどです。さすがゆでたまごとしか言いようがない。キン肉マンについては矛盾だのなんだのを突っ込むのはヤボなんだなと改めて思い知らされた次第です。少しずつ38巻以降も集めてみます。

 CDはゆずの初期作を何枚か買いました。先月、「表裏一体」を聞いて以来、ゆず熱が高まっています。初期の「からっぽ」や「飛べない鳥」などは心に染みるなあと改めて思いました。ゆずの曲は北川作だったり、岩沢作だったり、共作だったりしますが、俺は岩沢さんのやや暗い感じだったり、切ない感じの曲が好みです。いや、北川さんの曲が悪いってわけじゃなくて好みの問題ですけど。箱根駅伝の際に盛んに流れていたサッポロビールのCM曲「ポケット」もいいですね。

 知らないミュージシャンの曲に手を出すことがためらうことがあります。いや、レンタルなら250円とかで高くはないし、それどころかYOU TUBEの動画などで聞く分には1円もかからないわけですが、それでも聞くのは昔から知ってるミュージシャンのことが多い。OSSANになると冒険心がなくなるのかな?よくわかりませんが。ちなみに本は井上オークス女史の「馬酔い放浪記」を読んでいます。読んでいると馬券を買いたくなるし、さらには競馬場まで行きたくなるから困る(笑)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年TCK女王盃回顧~女王健在~

☆TCK女王盃購入結果☆
◎アクティビューティ…2着
○トロワボヌール………4着
▲サンビスタ……………完勝
△ソーミラキュラス……3着

 1番人気のサンビスタが中団待機から直線では鋭く抜け出しての完勝。JpnI馬の貫禄を見せ付けました。2着に5人気のアクティビューティ、3着はソーミラキュラスで、2人気のトロワボヌールは伸びきれずに4着でした。もう1頭の中央馬・エスメラルディーナは果敢に逃げるも直線では失速して6着。掲示板にも載れませんでした。俺はアクティが人気馬の一角を崩すことを期待したので、うまいこと3複を取れました。例年、1月2月の馬券は悲惨なのですが、今年は珍しく好調です。いや、プラス収支とまでは行かないんですけどね(笑)

 サンビスタはJpnI馬ですし、前走は牡馬に混じってのGI・チャンピオンズCで4着。ここでは実績も地力も違ったとしか言いようがない。直線で隣にいたアクティビューティをアッサリと置き去りにしましたので。牝馬戦では崩れませんね。次はフェブラリーSなのか?エンプレス盃なのか?注目が集まるところです。後者なら当然、勝ち負け。牡馬実績を考えると、先代のJBCレディス馬・メーデイアよりは上のように思います。牡馬相手に重賞(交流重賞でもいい)を勝てるなら、ミラクルレジェンド、ラヴェリータと肩を並べると言えるでしょう。

 本命に推したアクティビューティですが、道中で盛んに内田騎手の手が動いていて、不安になったのですが、追えば追っただけ伸びるのか、ジリジリと伸びて2着を確保。あし毛ということもあって、内田騎手がかつて主戦であったゴールドシップと重なって見える部分もありました。元からキレる馬ではないですが、もう8歳。ますますズブくなってきたのかもしれません。吉田隼人騎手よりも内田騎手のほうが手が合っているようにも思えました。乗っていて疲れそうですが(笑)今年も牝馬重賞路線で2~4着を繰り返すのが目に浮かびます。いつも人気にならずありがたいお馬さんです。

 トロワボヌールはバテて下がってきたエスメラルディーナに寄られる不利もありましたが、展望でも書いた「芝も含めてですが、左回りほどに右回りでは走っていない点」が杞憂ではなかったのかなと感じました。戸崎騎手の談話にもそうありました。次はエンプレス盃でしょうが、左回りなので巻き返すのではないでしょうか。ソーミラキュラスはここが試金石でしたが3着。サンビスタは元より、アクティビューティも差しきれませんでした。サンビスタからは3kg、アクティからも2kgもらいだったんですが。キャリアの浅い馬ですし、今後に期待でしょうか。

 エスメラルディーナは調教の動きがにぶかったですし、休み明けでもありました。これも展望に書いたことですが「マイル以上は長い」ようにも思えます。直線でガス欠になっていましたが、これらが要因じゃないでしょうか。関東オークスを勝ってはいますが、面子も軽かった。交流重賞なら牝馬戦よりも短距離戦のほうが向いてそう。サマリーズみたいな馬なんじゃないかなあ。レッドクラウディアは2~4着馬とはそう差のない5着。ただ、交流で今後馬券になるかというと微妙に思えます。

テーマ:南関東競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年TCK女王盃展望

 今年、最初の交流重賞であるTCK女王盃が大井競馬場で行われます。今年最初の競馬展望日記でもあります。近5年で地方馬が2勝していますし、地方馬が比較的健闘しているレース……なのですが、8頭立てで中央馬5頭、地方馬3頭の8頭立て。これはヒドい。馬場貸しにもほどがある(笑)しかも3頭のうちの2頭は高知と笠松の馬であり、地元である南関の馬は大井(元中央馬)のレッドクラウディア1頭のみ。うーん。まずは短評から。

1. クロスオーバー…南関OPでさえ通用しないのに、中央馬相手に通用する道理がない。

2. トロワボヌール…6戦連続連対中。前走のクイーン賞で重賞初勝利。勢いもありますし、鞍上は大井を知り尽くす戸崎。ここも勝ち負け必至でしょう。唯一気になるのは、芝も含めてですが、左回りほどに右回りでは走っていない点。杞憂に過ぎないとは思うのですが。

3. レッドクラウディア…一昨年は3着、昨年は10着。南関に移籍して重賞を1つ勝っていますが、グレードレースでは移籍後、掲示板にも載れていない。前走も3着ではありますが、勝ったノットオーソリティにはぶっちぎられている。中央馬の1頭にでも先着して掲示板に載れれば上出来ではないでしょうか。

4. アクティビューティ…結局、昨年は未勝利でしたが、すべて掲示板には載っているし、2着は3度ある。まあ、前からそういう馬でした。一昨年は2着、去年は4着でした。今回も大して人気にならないでしょうが、2,3着の目は十分にあると思います。

5. サンビスタ…昨年のJBCレディスクラシック馬。JpnI馬。前走は中央で牡馬相手のGIチャンピオンズCで4着。ワイルドフラッパーとの勝負付けは済んでいませんが、そのライバルは不在。鞍上はデムーロ弟。正直、デムーロ弟をそこまで信頼できないのですが、馬の実績が断然ですし、勝ち負けでしょう。

6. エスメラルディーナ…昨年の関東オークス馬。ただ、その後のスパーキングレディーCがあまりにもだらしなかったですし、半年の休養明け。この馬が逃げると思われますが、他の中央馬の格好の標的になりそう。鞍上も外人や戸崎から北村宏。そもそもこの馬にマイル以上は長いような気もします。

7. ソーミラキュラス…大井へ移籍して3連勝。中央へ戻ってからも連勝は止まらず3連勝で準OPも一気に突破してOP入り。勢いがありますし、大井実績があるのも強み。一線級相手のここは試金石となります。あるいはアタマまであるのかもしれないし、馬券にならないかもしれない。難しい。

8. タッチデュール…いい馬だとは思います。トウホクビジンが競馬場を去って、ホースケアはこの馬を後継にしたのでしょう(笑)笠松だけでなく園田でも重賞を勝っていますし、クイーン賞4着でもありますし、南関馬相手なら馬券になりうる馬ではあると思います……が、中央の重賞級相手にはなれないでしょう。

 九分九厘、中央馬による決着でしょうし、おそらくはエスメラルディーナ以外の4頭でしょう。そして、アクティビューティのアタマは考えづらい。地方の前日オッズはアテになりませんが、サンビスタ、ソーミラキュラス、トロワボヌールの3頭に人気は集中しています。離れた4人気にアクティビューティ、さらに少し離れてエスメラルディーナ。俺もオッズどおりの判断です。

◎アクティビューティ
○トロワボヌール
▲サンビスタ
△ソーミラキュラス

 人気の3頭が強いなんてのは百も承知。ただ、その3頭で決まるなら馬券の買いようもない。アタマを決めうちして3連単という手もありますが、ハイリスクローリターン。それなら、アクティビューティが1角を崩すことを期待するほうがローリスクハイリターンで良い。鞍上もこれまでの吉田弟から内田さんに代わっていますし、それで前走も結果は出ている。アクティの2,3着に期待!

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

週末競馬雑感

 今週の中央重賞は日経新春杯と京成杯が行われましたが、どちらも買っておりません。日経新春杯はいかにも荒れそうなニオイがプンプンしており、サトノノブレスは飛ぶだろうと思い、実際に飛びましたが、勝ったアドマイヤデウスは休み明けでこの面子、初の古馬戦ではまったく手を出せなかっただろうから、ケンで正解でした。京成杯はあるいは買っていれば取れたかもしれませんが、大した配当でもないのでこれもケンで良かった。

 メインを買わずに何を買っていたのかといえば、中山7R、中京7、8R、京都10Rの4レース。ホントは京都9Rも買うつもりでしたが、お仕事中なので買いそびれました(笑) そして、買いそびれた京都10Rは買っていたら取れていた。これも大した配当ではないけれど、買うつもりではあったのでちょっと悔しい。昨日も中京こそメインを買っていますが、他は下級条件戦。

 近年の俺は、地方競馬の購入回数も金額も増えているのですが、地方競馬のほうが頭数が手ごろで的中率も回収率も高いです。というわけで、中央競馬も10頭前後の少なめの頭数のレースを地方競馬感覚で買ったほうがイイ感じになるんじゃあないか?と思ったので、今週は取れる気がしない重賞をパスして、少頭数の条件戦を中心に買いました。結果、イイ感じに当たって、中央回収率は100%をちょっと越えました。

 さすがにGIは買うつもりではいますが、GIよりも条件戦のほうに額を張ったり、地に脚をつけた馬券を買っていきたい。元々、本命党ですが、その週の出走頭数、メンバーを見渡して、取れるレースをピンポイントで狙い撃ちといきたいものです。よく把握している馬がいるから当たるってもんでもないですしねー。なまじ知っているから来るわけがないというような先入観を廃して買えるとも思います。

 中京7Rは2,3,4着の3連複で外したのですが、9人気(最低人気)で4着のメテオレインも買っていました。これがGIで低人気の馬なら、俺にはなかなか手を出せなかったろうと思いますしね。年明け1週間はサッパリでしたが、その後はいい感じなので、しばらくレース選び、買い方も慎重かつ大胆に買ってみたい。これまでの大レースで人気馬中心に買うよりも面白いかなと思っています。

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『HAPPY』

『HAPPY』

今年も元旦を迎える

新しい一年のはじまり

でも、同じような元旦だとしても

二〇一五年の元旦は今日この日限り



繰り返される今日はまるで再放送

変わり映えがしないようでありつつも

齢を重ね、歩を重ねた今日という日は

過去のどんな一日とも異なっている



降る日もあれば、照る日もある

降る日の数を指折り数えるよりも

大晦日がどうか晴れるようにと

てるてる坊主を吊るしてみよう



終わりよければすべて良し

元旦の「Happy New Year」よりも

大晦日の「Happy This Year」を

降り積もる雪のように誰もに等しく



2014年11月16日作
2015年1月2日加筆修正
2015年1月18日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分

テーマ: - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

「雪だまりから 車を救われて」

 新年早々、各地で大雪が積もった。県内も例外ではなく1㍍前後の積雪となっている。地球温暖化と言われて久しいが、ここ数年の青森県は大雪続きである。国道の除排雪はまだマシだが、県道や市道の除排雪は十分ではなく、片側1車線の道路が交互通行のような場所も散見される。本当に春が待ち遠しい。
 そこまで雪が積もる前の昨年12月中旬の弘前市大沢付近で、私は車での移動中に、雪でタイヤを取られて路肩の雪だまりに突っ込んだ。私の体にも車にも異常がなかったのが不幸中の幸いだった。ロードサービスに連絡して到着を待っていたのだが、道路脇から近所の方がスコップを持って現れた。後続車のドライバーの方も雪にハマった車の脱出を手助けしてくれた。その結果、ロードサービスの到着を待つこともなく、迅速に車を脱出できた。手助けしてくれた方には本当に感謝しています。この場を借りてお礼を申し上げたい。
 寒い真冬の道路上で、人の温かみを感じることができた。困ったときはお互いさまとは言え、素通りされてもおかしくはない。いつか誰かが同様の状態に陥ったときには、今度は私が救助の手を差し伸べたいと思う。

(2015年1月15日東奥日報夕刊掲載分)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

ねぶの投稿マシンガン | コメント:0 | トラックバック:0 |

せいじん

 年も明ければ受験まで間もないわけで、受験生は元より指導に周っている俺も正念場です。結果を出せば、あるいは受験生の弟や妹も指導できるかもしれないですしね。どうしても春先は、手持ちの生徒数が減ってしまいますし、それは収入の伸び悩みになってしまいます。志望校合格は生徒のためであると同時に、俺自身のためでもあります。とは言っても長い間、指導してきた子はともかく、受験前2,3ヶ月で依頼された場合、成績が伸びても間に合わないということも少なくはないです。たとえば、試験前に24時間勉強した子と24日間毎日1時間勉強した子では後者が高得点を出すのは半ば必然です。覚えた内容が理解となり血肉になるには一定の時間も必要でしょうから。

 インターネット社会ですから、ハガキの年賀状はあまり届きません。それは教え子であっても同様で年に1,2枚です。ましてや指導が終わった子から届くことはなかったのですが、今年は昨春、合格した子から届きました。俺の母校(高校)へ進んだ子だったのですが、軽い近況報告が書いてあっただけですがうれしかったですね。元気にやっているようで何よりと思います。高校が同じとは言え、俺の100倍は努力できる子だったので、きっと目標を達成できると思います。今、指導している子(姉が昨春合格)が、正月あけに東京へ家族旅行していたようで、おみやげ(写真参照)もらいました。昨秋、東京競馬場に行ったときのおみやげのお返しでしょう。でも、うれしいものです。

おみやげ


 おみやげのお返しどころか、中には水も出さん家もあるしね。逆にお茶菓子まで出す家もありますが。まあ、お茶菓子までは不要ですが、お茶やコーヒーぐらいは欲しいですよ、実際(笑) しゃべってるとノドが乾きますからね。特に夏場は。ささいな配慮で、こちらのモチベーションも変わります。人間だもの。だから、エロエロなお店にイク際にも、なじみの子でなくても(基本的に俺は同じ子を2度は呼ばない)、お茶とお茶菓子は用意しますよ。あれ、真面目なことを書いていたはずなのに、内容が変わってきてしまった(笑) 仕方ないよね、俺は「聖人君子」ではなく、「性人クンニ」だしなあ。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

15年フェアリーS回顧ほか

 今年に入って競馬展望日記も回顧も書いておりませんが、馬券は普通に……というか例年よりやや多いペースで購入しています。3日連続開催の中央競馬も毎日、チビチビと小銭で購入しています。シンザン記念はナヴィオンの複で的中。フェアリーSは1枠流しで玉砕。中山マイルの内枠有利は定説ですし、しかも実績馬が1枠2頭だったので、どっちかは、あるいは両方とも連対するだろうと踏んだら、ああ、3,4着で連対できず。もっとも1枠のいずれかが連対しても、逃げ切ったノットフォーマル(2枠)を買っていないのでどうにもなりませんでしたが(笑)

 この馬自身はもちろん、鞍上の黛騎手も、そしてヴァーミリアン産駒としても重賞初勝利。馬自身の戦績も、血統も、失礼ながら鞍上も、とても買えません(笑)ただ、これまでに逃げたことのない馬ですが、内枠を利して思い切って逃げた鞍上の思い切りが好結果を産んだのかなと思いました。ヴァーミリアンはダートJpnI9勝馬ですが、初重賞は今はなき出世レースであるラジオNIKKEI2歳Sであり、芝でした。芝適性が皆無なわけではなかったし、産駒も芝ダート共にこなせる馬が出てくるのかもしれませんね。黛騎手もこの馬はステップアップのチャンスかもしれません。

 一方、俺が軸にしていた1枠2頭は煮え切らない内容。特にテンダリーヴォイス。前走は先行していましたし、最内なんだから思い切って前へ行ってほしかったのに、包まれてしまいました。直線は上がり最速でしたが、勝ち馬を捕らえるどころか、外からローデッドにも交わされているしなあ。見ていてなんだかモヤモヤしました。そういう意味では4着だったけれど、デムーロ弟の騎乗のほうがまだ納得はできます。好位で前を見ながらという競馬でしたしね。ただ、正直、当たる予感もあまりなかったので、ケンすべきだったなあとも思いました(笑)

 今年の馬券の出だしですが、中央競馬はそこそこ、地方競馬がサッパリなのですが、それでも例年に比べるとマシなほうかなと思います。中央競馬の初的中が根岸Sだの果ては中山記念という笑えない年もありましたから。1月をプラス収支とは言わない。トントンぐらいで終えられたら、今年の馬券収支はかなりいいかな?と思います。例年、1,2月はあんまり当たらないんですよね、俺。



テーマ:中央競馬 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

表裏一体

 箱根駅伝とサッポロビールのCMはセットです。メインスポンサーなのだから当たり前ですが。で、CMでゆずの曲「ポケット」が使われていて、なかなか良いなーと思ったので、YOU TUBEで公式にUPされている曲をいくつか聴いてみると「表裏一体」がかなりツボだったので、収録されているアルバム「新世界」(2014年3月)をさっそくレンタルしてきました。もちろん「表裏一体」を中心に聴いているのですが、他の曲もいいですね。2000年前後の大ヒットしていた頃から、曲の幅が広いとは思っていましたが、最近はもっと幅が広がっていました。曲ごとにアレンジャーが違うのでその影響も大きいのかも。しかし、最近の曲を知らないとはいえ、昔、聴きなれたミュージシャンだとすんなり聴いてみようかなーとも思うのですが、聴きなれない人だとレンタルもためらってしまう。OSSANだからか?(笑)

 話はガラリと変わってクルマの話。今年7月にワゴンRの車検を向かえます。7月までには100000kmを超えるので手放す(廃車?)予定です。問題は次に何に乗るかです。維持費を考えると軽……とも思ったのですが、最近(2010年以降)のクルマの燃費向上は目覚しいものがあるので、手ごろな価格ならコンパクトカーでもいいかなとも思っています。デミオスカイアクティブあたり気になる。俺は年間走行距離が12000kmほどですが、今のワゴンRの平均燃費は14km/Lぐらい、デミオの実燃費を19km/L、ガソリン代を1L150円と仮定すると、ワゴンRのガス代は128571円(実際に年間12,5万ほど)、デミオは94736円という試算で約34000円も浮く。税金の差を相殺して余りある。実際には保険代や車検代も違いますが、快適さと価格も表裏一体だわな。買う前にあれこれ考えるのが一番楽しいなあ。今のワゴンRはねぶとろ(ビストロSS)急死のため、速攻で買ったので愛着ないんですよね……。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

車もお肌も曲がり角には注意

 ヤヴァイ……弘前市内の積雪が95cmに上っています。1mまで秒読み段階。というか青森市は既に110cmまで上っているようです。もちろん市街地で、です。一昨年は記録更新の大雪(弘前市内で160cmほど)、昨年も平年よりは多かったのですが、今年は昨年よりも雪が多い。国道も路面がボコボコしており、非常に運転しづらいですが、市道なんて除排雪がまるで追いついておらず、2車線(片側1車線)の道が交互通行状態。帰省中の弟は車の運転が好きな人間ですが、運転するのがおっくうになってるようです。もちろん俺も同様。指導することよりも、運転してあちこち周るのが若干しんどい(笑) 繁忙期だけに週に300km以上運転してますしね……。15年落ちのワゴンRだと、サスも弱ってきてそうですし、かなり路面からの突き上げがキツい。次はやっぱり普通車のほうがいいのかな。7月の車検前に買い換える予定です(無論、中古車)

 話は全然変わりますが、2,3年前まで肌の手入れもロクにしていませんでしたが、昨年からマメに化粧水&クリームを使っていますし、髪も染めております。お肌の曲がり角な年齢ですし、そろそろメンテナンスもしっかりやっていかないとねー。その甲斐もあるのか、毎年、冬場はひじが乾燥してカサカサになってしまうのですが、今年は夏場と変わらない状態です。効果があるんだな。別に高いものなど使っていませんけどね(MENS肌水&ニベアクリーム) 弟などは2000円の化粧水を使ってるそうな。まあ、1回買えば半年以上使えますし、2000円の価値があると本人があると思うならいいんでしょうけどね。あとは以前、福山雅治さんがラジオで言っていたので、基本的には洗顔は水のみ。2,3日に1度だけ洗顔フォーム使用という感じ。顔の脂分の落としすぎは良くないようですしね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

謹賀新年

 あ、ハッピー乳、イヤーん、ばかーん、ソコはYear!
開けましてオメ◎……あけましておめでとうございます。謹んで新年のお慶びを申し上げます(不謹慎すぎるだろうが!) 3年連続で同じネタから始まらせていただきます(笑)

 皆さんは年末年始をいかがお過ごしでしょうか。俺は3連休だったはずなのですが、あれ……明日から指導開始だ。早い、早すぎる。どうなっているんだろう。酒飲んで、食いまくって、温泉入って、初詣して、合間にゲームしてたら2日の夜になってしまいました。ほとんど休んだ気がしません。3連休もヒキコモリ日が一日もなかったからですかね。雪が解けるまで、連休がなさそうですが、気合いを入れて頑張りたい。

 初詣に行くと、毎年、合格祈願のための大型絵馬に「全員合格祈念」と書き込んでいます。その絵馬には学生諸君が○○高校絶対合格!とか○○大学に受かりますように!などとたくさん書かれてあるのですが、一番大きくて目立つように書かれていたのが「おっぱいもみたい」という文字……名前も書いてあった。うん、めでたいね、ソイツのアタマの中が(笑) 初っ端からシモネタ書いている者が言えた話じゃないですが。

 おみくじを引きました。神社に行ったらおみくじを引く。それはトイレに行ったら用を足すのと同じぐらい当然のことと俺は思います。で、そのおみくじですが……末吉でした。おそらく凶を入れてないおみくじなので事実上の凶と言っていい。内容も注意すべしとかそんなのばっかだったしなー。俺はおみくじ引くのは好きですが、大吉は滅多に引かない。というか大吉よりは凶を多く引いている。世の中には凶を引いたことなんて1度もないって人もそれなりにいるでしょうにね。

 新たな一年が皆様にとって良い年になりますように心から願っています。皆にいい年になれば、俺にも良いことは必ず周ってくるはずですからね(笑)

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |