ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

台風と染髪

 台風10号は31日0時過ぎに温帯低気圧になりました。記録をとり始めたここ数十年で初めて、東北太平洋側に上陸した台風だそうで。東北へやってくる台風は、関東・東海に上陸してそのまま陸地を進む(そして弱体化していく)か、九州で上陸して日本海側から襲来(これがヤバい)のほとんど2パターンでしたが、今回はどちらでもなかった。しかも、Uターンしてくるという不可解な動き。記録にも記憶にも残る台風となりそうです。一方で、想定されたほどの被害はなかった。交通のダイヤが乱れ、停電などは相応にあったようですが、亡くなる人は出なかったし、けが人は数人、物損も数件。取り返しのつかないようなことにならなくて一安心。

 青森県も八戸市など太平洋側を中心に大雨と風速30mほどの強風が吹いたようですが、弘前市周辺は……2,3時間、雨降って、やや強い風が吹いただけでした。昔は、台風が来るとワクワクしたものです。不謹慎?いや、雪の降らない地域の子どもが雪降って喜ぶような感じです。ただ、ここ10年ほどは、自分のクルマを庭に停めているので、傷ついたり破損しないか気が気でありません(笑) ガレージとかあればいいんですけど、両親がクルマどころか免許も持ってないし、ガレージも当然ないのです。なので、今回、台風の様子をうかがいながら、立体駐車場にでも停めて退避させようとも思っていました。しなかったし、しなくても結果オーライだったんですが。

 話変わって、2ヶ月おきぐらいで散髪していますが、2,3ヶ月おきぐらいに髪を染めています。30代後半の割には肌の状態は良いと思いますが、白髪はたぶん多いほうだと思います。前回は「一番」で、明るい色にしてみたのですが、今回は母の白髪染めを使って染めました(五番)。五番だと真っ黒になっちゃうなー。いや、それが自然なんだと思いますが、一番から五番にすると頭が重く見えてしまう感じもします。三番ぐらいがちょうどいいのかな。次は二番か三番にしてみたい。もっともっと白髪が増えれば、四番や五番ぐらいでもそれなりに明るく見えるのかもしれないけど、今はまだ黒髪:白髪が95:5ぐらいの比率だしね。

スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

クンニ危うきに近寄らず

 この夏もバタバタしていたのですが、短期の夏期講習の子らの指導も終わったので、少し一息つけます。関東以南は残暑厳しいザンショ?と言いたいところですが、青森は昨日が今年最後の真夏日だったんじゃないかと思います。今日は一気に涼しくなりました。雨が強く降っていますが、これから先は一雨ごとに秋が深まっていくのでしょう。既に日が沈むのが早まっていると感じますし、夜になればコオロギや鈴虫の音が聞こえます。そんな秋は実りの秋でもあるわけで、昨日は2軒の指導先から早稲のリンゴ、もう一方から桃を頂きました。リンゴをもらったほうは上を見て2番目。さらに下もいるので、結果を絶対に出さねばなりません。桃をもらったほうも高校受験時に続いての指導と、どちらも昨日今日見始めた子でもないので責任は重い。
りんごと桃

 歯磨きして鏡を見ると、奥歯の根元にこげ茶色のモノが……。虫歯じゃないか?と思ったので、今日は指導もなかったので、歯医者へ行ってきました。十年あまり歯医者に行っていませんでしたしね。レントゲンなども取りましたが、案の定、虫歯でした。ただ、十年以上ほったらかしの割には、口内状態は意外と悲惨ではないそうです。喫煙者ではありますが、マメに歯磨きしてるし、寝る前と寝起きにはだいたいマウスウォッシュで、口をすすぐ習慣があるからかな。ただ、親知らずの周りに炎症があり、先々を考えると、今のうちに抜いてしまうのも一つの手と言われました。今日はレントゲンと歯石除去だけでしたし、なんだかんだで9月中に3,4回は歯医者へ通わないといけないかもしれません。後述するように行くのは歯医者だけじゃないんですがね……。

 歯だけではなく、ここ半月ほど下腹部に違和感を感じます。日によってかなりの倦怠感、それと運動したわけでもないのに、筋肉痛や関節痛。加えて、リンパ節の痛み、右アゴ付近に大きめの吹き出物(痛みはない)。また2ヶ月ほど前にはカリ首が赤く腫れ、かゆくなったこともありました。オロナイン塗ったら3,4日で消えたのですが……。これらを総合して勘案すると、風俗で性感染症をもらったのは確実。というわけで、保健所で検査を受けてきました。検査日時がかなり限定的ではありますが、保健所での検査は基本的にどこでも無料ですし、簡易検査キットとは比較にならんほど正確ですしね。怖すぎるので、梅毒とクラミジアの検査だけで良かったのですが、それはHIV検査のおまけのようなものなので、HIV検査も受けることになりました。

 検査は匿名で受けられますし、20代、30代などの年代だけでいい。正確な年齢。まして生年月日などを伝える必要もない。まずは封筒を渡されました。中には「Safer SEXのすすめ」「よく分かるHIV」「よくわかるクラミジア」とかそんな感じのもの。それを読んで待っていると、俺の番になったので、医師からの問診。それと「今日、HIVの陽性反応出ても、2段階で検査するので即HIV感染が決まるわけではない」「ここで百数十人見てきたけど、本当にHIVだったのは一人だけだった」という事前のフォローみたいなことを言われました。余計に怖くなるわ!(笑) HIVの検査は採血後30分ほどで分かります。この30分は近年、味わったことのない緊張感でしたね。競馬とかそんなレベルではない。心当たりがあるから、検査に来ているわけだしね。
HIV検査紙

 写真が検査結果ですが、片方に赤いラインがありますが、これはこの検査紙が正常に機能していることを示しているそうです。陽性ならばもう一方にも赤いラインが浮かぶそうなのですが、写真にはそれはない。つまり俺は陰性だったということです。いやあ、良かった。陰性だったからこそこんな日記も書けています。陽性だったら、とても公言できない。ただ、HIVではないとはいえ、おそらく梅毒(かクラミジア、あるいは両方)に感染しているような気がします。そちらは陽性が出るでしょうし、ある意味、そうであってほしい。そうでないならこの違和感などは何なのか?ということになってしまう。加齢による前立腺肥大+夏バテ+夏風邪とか?それとも前立腺ではなく、腸……大腸がん???謎が深まってしまうので。

 いやあ、さすがにちょっと懲りました。フーゾクは極力控えたいと思うし、クンニはやめることにします。「聖人君子」なら良いですが「性人クンニ」は良くない(笑) HIVではなく、梅毒かクラミジアをもらったのはいい勉強。泌尿器科での診察代は勉強料と思うことにします。本当にほっとしました。「聖人ならぬ性人なれども、クンニ危うきに近寄らず」という格言を残したいと思います。心当たりがあってもなくても、機会を見て確認することは大事だろうと思います。HIVに限らず、性感染症は拡大の一途だそうですしね。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

08/25のツイートまとめ

Nebuoo

20位まで見たが、ランクインしていない弘前城は城跡にすら劣るようでw 現存天守は12しかないのでランクインはしてると思ったのだが。 --- 行ってよかった!日本の城ランキング2016 https://t.co/z2rfDViNwE
08-25 01:47


晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

代車の代車

 「元気のない男なんて嫌い」「たちあがりたい日本の男性に」などといううたい文句が踊る精力剤のバナー広告が、ネットサーフィンしていると目立ちます。何の元気だよ?何からたちあがりたいんだよ?って、ああ、ナニか(笑) 先日、マカだのアルギニンだの検索したからこうなってしまったのか……こんばんは、ねぶです。落ち込んだりしちゃうけど、元気です(ナニが?w)

 週末にかけて、銀デミを車検に出して代車を借りました。17万km近い初代フィット。ですが、翌日の指導前に、買い物へ出たら、出先でエンジントラブルでフィット退場。代車の代車で初代MRワゴン(軽ターボ)。フィット故障で、指導スケジュールにも少々影響が出てしまいました。母方のじいちゃんの十三回忌の法事もあったのですが、それもMRワゴンで向かいました。伯父さんに「車どうしたの?」と言われたので、「車検に出してて、(かくかくしかじか)で代車の代車」と言ったら、「代打の代打みたいだな……」と言われました(笑) 普段、日常に忙殺していると思い出さないけれど、法事だとさすがに今は亡き祖父の顔や声を思い出します。タバコ吸いまくってたせいか、しゃがれた声。キャスターやピースを吸ってたなあ。その身は泉下にあっても、親戚縁者の記憶の中では生きている。

 MRワゴンにタコメーターがなかったので、適当にアクセル踏んで運転してましたが、たぶん3000回転は回ってそうな音だし、小さいせいか加速感はそれなりなのに、国道で55km(笑) 法定速度にも達していない。まあ、でも、街乗りする分には、速度感あるのに遅いというのは安全かもしれない。遠出するような車ではないしな……常識的には(俺は何度か敢行しましたw) 日曜の夕方、デミオが戻ってきましたが、クルマ屋の定休日の関係で、車検証の申請が22日、出来上がるのが明日24日で、今は仮の標章をつけています。もっともそれがないとしても、従来の車検も8月30日まで有効なので問題なさそうですが。やはり乗りなれた車が一番だなあ。あと、遅いといえどもMRワゴンのほうがフィットよりは俺の感覚には合っていた。デミオの前がワゴンR RRということもあったけど、ホンダ車が合わないのも。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

16年札幌記念回顧

☆札幌記念購入結果☆
◎モーリス……………2着
☆ヤマカツエース……5着
☆レインボーライン…3着
☆ネオリアリズム……完勝

 ここ最近の重賞と同様で、展望を書かず(書けず)、MIXIのつぶやきに書いただけですが、モーリスからヌーヴォレコルト以外の人気上位馬へ馬複で流しただけの馬券です。結果論ですが、3複を買っていればもっと良かった……けれど、これでも馬複1330円もついてくれたので、先週のクラスターCと黒潮盃の負けを奪還成功です。俺は小銭を掠め取っただけですが、WIN5では4億馬券が出たそうです。うらやましい話ではありますが、既に国税がウォーミングアップしていると思われます(笑) 俺も国税に狙われそうな配当を取りたいものですが、どうもずーっと無縁で終わりそう。良かった良かった……のか?しかし、波乱のWIN5を取る人は今日だけでも何点買いだったのか?ちょっと気になるところではあります。

 レースですが、近走では差しての競馬ばかりですし、1度も逃げのなかったネオリアリズムが果敢にハナを奪って、そのまま後続の追撃を振り切って完勝。重賞初制覇。さすがルメールとしか言いようがない。小回りでこの馬場、しかも競りかけられることもなかった。これで札幌では3戦3勝。ルメール騎乗でも3戦3勝。鞍上と手が合っているのでしょうし、こういう馬場も合っているんでしょう。また、母トキオリアリティーにとってはアイルラヴァゲイン、リアルインパクトに続いて3頭目の重賞馬。タイプがみな違っています。ネオリアリズムは33秒台の上がりで勝ったこともありますが、上がりがかかった時のほうが結果は出ている。今後、安定して活躍するというよりは、ハマったときに一発があるというタイプか?

 圧倒的人気に推されたモーリスでしたが、中団から差を詰めるも2着確保が精一杯。逃げ馬にはまるで届かず、後続の追撃は何とか振り切った内容は、条件は違えど安田記念の内容とそっくりでした。小回りで、馬場もやや重だったので、取りこぼしもあるかとは思っていました(だから馬複勝負) 今回をもって2000はダメとはとても言えませんが、やはりベストはマイルだろうと思います。できれば毎日王冠を使ってくれると馬券購入者的にはありがたい。でも、使わないだろうなあ。使わないからこそ、今回ここを使ってきたんだろうと思えますし。秋天、マイルCS、香港マイルでおしまいか。秋天でも人気の一角になるのは必至ですが、2000はこなせるだけとみて、軽視したいと現時点では思ってます。

 ただ一頭の3歳馬レインボーラインがよく伸びてきて、モーリスとクビ差まで詰め寄っての3着。この馬も勝馬と同じで馬場が合っていたと思います。この馬も33秒台の上がりは3度出していますが、そのときは連対できていない。連対時は34、35秒台の上がりのとき。渋るのではなく、ハイペースの消耗戦でもいいとは思うのですが、瞬発力勝負では分が悪そう。ただ、アーリントンC勝ち、NHKマイルC3着の実績の馬が、ここでこれだけやれたのは適性もありますが、馬自体の成長分がかなりありそう。昨日も+10kgでした。次はどこを使ってくるんでしょう。できれば菊を使ってみてほしい。逆にヌーヴォレコルトは4着ではありますが、正直、見せ場に乏しかったし、昨秋まで見せていた迫力が影を潜めてしまった感じ。吉田隼人騎手の騎乗がマズかったとは思いませんが、手が合っているのはやはり岩田騎手のように思えます。岩田騎手が制裁……精彩を欠いていても、岩田で見てみたい。

 終わってみれば外国人騎手の1,2と同時に堀厩舎の1,2でした。堀厩舎は北九州記念もバクシンテイオーで制しました。厩舎の勢いもあるのかな。バクシンテイオーは小倉の1200であんな位置から追い込んでくるとは……。完全に人気のベルカントの勝ちパターンだったと思うのですが。
 

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『120%の完成』

『120%の完成』

料理を作り上げたら、ひとまずは完成

でも、食べてくれる誰かがいなければ

作り上げた「料理」を喜べるだろうか

自分で食べても、なんだか味気がない



やり場のない想いをつづったり

ささやかな喜びをつづったり

でも、宛名のない手紙のように

漂うだけではちょっと切なくて



スポーツなら観客が、小売なら消費者が

届ける相手がいてこそ成り立っている

たぶん詩も同じなのかもしれない



だから、あなたに「ありがとう」

たった今、あなたに届いたことで

この詩は120%の完成となりました



2016年8月17日作
2016年8月21日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

16年サマーチャンピオン簡易回顧

 例年、夏競馬はロクに当たらず回収率を悪化させるだけなのと、この夏は例年の夏よりも2割増しぐらいに忙しいこともあって、馬券を買い控えています。買い控えている中で、たまに買う馬券も全然当たりません。クラスターCもワイドエクセレントとラブバレットのどっちを3着に入れるか悩んで、前者を入れて玉砕。翌日の黒潮盃もミスミランダー、カツゲキキトキト、ノブタイザンのBOXでいいと思いながらもパドックを見たら、スティールキングがめちゃくちゃよく見えたもので、スティールやキトキトの単を買うも、スティールは5着、キトキトは2着まで。グハァッ!!(喀血) 悪い流れだったので佐賀のサマーチャンピオンは買いもしなかったのですが、買えば取れてそう。買っても買わなくてもいいような配当ですが、ハズレをストップさせる意味はあったかも。

 じーすりーと呼んでいいのか?と思えるような面子。重賞馬は昨年の勝馬であるタガノトネールしかいません。人気はOP特別2勝のグレイスフルリープ。近走が一番マシでしたしね。実際、グレイスフルリープが逃げて、直線ではさらに突き放す圧巻の内容で、重賞初制覇。次は浦和のオーバルSPを使うようなので、そこが試金石となると思います。コパノリッキーに食い下がり、さきたま杯でベストウォーリアを一蹴するソルテ相手にも逃げ切れるようなら本物ですし、そうでなければJBCスプリントには賞金的に出走も厳しいでしょう。タガノトネールはどうしたんでしょうね。今回3着とはいえ、OP特別勝ちもないワンダーコロアールに差され、勝馬ははるか彼方。タガノトネールもオーバルSPですかね。人気ガタ落ちなら面白いですが、そんなことはないだろうしなあ。

 正直、勝馬以外は今後どうこう言える感じではなさそう。そもそもワンダーコロアールもミリオンヴォルツもフミノファルコンもOP勝ちもなく、OPで通用しているとも言いがたい馬で、今後、交流路線に出走できるかもあやしいですので。気づいたら南関に移籍してくるかもしれん(笑) むしろ、そうなったほうが扱いに困りそうだ。

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フィット・アリア

 銀デミの車検が8月30日で切れるので、行きつけの車屋へ車検に出しました。よって、今、手元に銀デミはいません。明後日、戻ってくる予定です。今、代わりにいるのは代車のホンダ・フィット(初代)。代車はできれば普通車にしてくれと言った結果フィット。ただ、弟が乗っているのがこの初代フィットなので、何度か乗っているんだよなー。試乗車気分で、俺がハンドルを握ったことのない車に乗りたかったんですよ(笑) 型落ちのヴィッツ、スイフトとかマーチで良かったんだが……。次回の車検のときは、もっと具体的な車種名を指定しよう(笑) 2010年以降の新しめの軽でも良かった。軽がどれだけ変わったのか、ホントにリッター30km出るのか検証してやる!とか思ってたので。

 フィットは広いし、燃費もいいし、人気なのは分かるんですが、これ、ファミリーカーだよなー。ミッドナイトロンリーウルフねぶ(錯乱)には、燃費はともかく広さは要らん……。それと弟のフィットを運転したときにも感じましたが、初代フィットの電動パワステの感覚に非常に違和感を感じます。弟に「重ステ?」とまで言われたねぶとろ(スバル・ビストロSS、油圧式)よりも、重く感じる場面がある一方で、普通の軽さに変わったりします。ググれば、初代フィットのパワステに疑問を感じる方はとても多いようです。明日明後日はフィットに乗りますが、戻ってくれば銀デミの良さを再確認できると思うので楽しみです(笑) フィットも現行式なら全然違う……んですよね?

 BUMP OF CHICKENの新曲『アリア』がDL配信されたので、日付が変わると同時にDL購入しました。ジャケット代わりの画像に使われているのは、おそらく今回のツアーの会場風景を加工したものなのかな?キラキラしている。4月の大阪ドーム公演を思い出しました。ドラマの内容を意識したのか「別れ」を意識した歌詞になっていますし、曲調からも『車輪の唄』っぽい感じがしました。家で聞くよりもライブで映えそうな曲かなとも思いました。おーおーおーおーおーおー♪のあたり(笑) これは次のアルバムまでCD化されないのかな?あるいは10月にNHKで放送開始のアニメ『3月のライオン』のOP曲と両A面でリリース?ファンとしてはやはりCDで手元に置きたい気持ちがあります。

 日記のタイトルが「フィット・アリア」なので、フィットの派生車種の話か?と誤解させそうですが、フィットとアリアの話だからこうしただけです(確信犯)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

16年クラスターC回顧

★クラスターC購入結果★
◎ダノンレジェンド…完勝
○ブルドッグボス……2着
▲マキャヴィティ……4着
△ワイドエクセレント10着

 JpnI馬でもないのに60kgという重い斤量を背負わされた昨年の勝馬・ダノンレジェンドでしたが、レコードに0.2差という好タイムで完勝。他馬と6,7kgもの斤量差がありましたが、格の違いを見せ付けて、クラスターC連覇達成。斤量差もあってか1人気に推されたブルドッグボスが2着。3着に地元岩手のラブバレットが昨年に続いての3着。1,3着馬は去年と同じ。他の中央馬ですが、マキャヴィティ4着、フォーエバーモア6着、ワイドエクセレント10着でした。

ワイドエクセレントは4角でいい位置。3着あるか?と思わせてくれましたが、そこから失速……。△をワイドエクセレントにするか、ラブバレットにするかで迷ったのですが、ラブバレットが前年以上の結果になるかなあと思って、ワイドエクセレントを買ってしまったのですが、去年の3着馬を素直に抑えるべきだった。というか。3単勝負で良かったのですが、◎○で1,2着を固定して、3着に3頭並べれば良かったんだな……今に始まったことじゃないけれど、交流重賞は買い方が難しい。

 盛岡は開催によって時計が変わりやすいようですが、ダノンレジェンドは60kg(去年から+4kg)を背負って、1分09秒1のタイムはすさまじい。絶対能力が今回のメンバーでは違っている。450kg前後と決して馬格のある馬ではないですが、斤量負けしないタイプなのか。これで重賞8勝目。あとは昨年、取り損ねたJpnI・JBCスプリントのタイトル奪取のみ。今年は川崎1400ですが、1400でも、様々な競馬場でも、ナイターにも慣れているし、順当なら秋の大一番もこの馬でしょう。

 繰り返し書いていますが、ダノンは60kg。ということで、一番人気はブルドッグボスだったわけですが、逆転があるならブルドッグ。でも、半信半疑でした。他馬の逆転は無理と踏んで、1着は◎○だけにしました。東京スプリントで、ダノンは出遅れたにも関わらず、ブルドッグは差されて4着(ダノンは3着)でしたからね。ブルドッグは現状では賞金面でJBCは無理でしょうし、まずはタイトルが一つほしいところ。オーバルSPへ向かって、ソルテと対決してくれんかな?

 地の利があるとはいえ、ラブバレットにも完全に先着された中央馬は論外。もちろんラブバレットは遠征しての笠松GPでサトノタイガーに完勝するような馬なので、地方馬のスプリンターとしては屈指の存在ですが、グレードレース勝馬ではないですしね。マキャヴィティ、ワイドエクセレントは休み明けが良くなかったのかな。フォーエバーモアが4人気でしたが、マリーンCで3.0差5着では通用しないと見ていました。元が芝の重賞馬ですし、地方のダートはあまり合わないのかも?

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『九時半の男』

『九時半の男』

学生時代、バイトを終えて

行きつけのトンカツ屋で

ちょっと遅い夕食をとる

僕は身長184cmの大男だけれど

頼むのはいつもレディースセット

それが一番安いメニューだから

ご飯もキャベツもお代わりだ

お代わりしてもタダだったから



わけあって、一年半も間を空けて

そのトンカツ屋をたずねてみたら

「久しぶりだなぁ、九時半の男」

なんて威勢のいいオヤジさんの声

どうも毎回、野球中継の終わる頃に

僕はお店に来ていたらしかった

しかし、一年半も間が空いたのに

覚えていてくれていたのが嬉しかった



それからさらに十年あまり経ち

僕が住んでいるのは横浜ではなく青森

通うのはトンカツ屋ではなく中華料理店

頼むのはレディースセットでもなく

辛めにしてもらった麻婆飯の大盛

変わらないのは閉店間際の入店時間

昔も今も変わらず僕は「九時半の男」



2016年7月21日作
2016年8月3日加筆修正
2016年8月14日ラジオNIKKEI『私の書いたのポエム』放送分

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

16年ブリーダーズGC回顧

 今日は門別で交流JpnIIIブリーダーズGCが行われました……が、発走時刻を20:00と思い込んでいて買いそびれました。まあ、買っていても逆張りで、タイニーダンサーやビービーバーレルの単を買っていたと思うし、当たったとしても堅すぎてガミになりかねない結果だったので、買いそびれたのはむしろラッキーだったかもしれません。お盆の前後はまだ盛岡・クラスターC、大井・黒潮盃、佐賀・サマーチャンピオンと大きなレースが続きますので、種銭を減らさなくて良かったと前向きにとらえたい。

 そんな堅すぎたブリーダーズGCを勝ったのは、昨年の覇者でもあるアムールブリエ。平安Sは8着、帝王賞はブービー負けとここ2戦牡馬相手に惨敗でしたが、牝馬同士のここでは格が違いました。2着タイニーダンサーに7馬身の圧勝。大目標はJBCレディスでしょうから、ここから調子を上げていって欲しいところです。タイニーダンサーは前走でホワイトフーガに1.3秒差、今日はアムールブリエに1.5秒差。一線級とは差があるような気もしますが、ホワイトフーガも去年の今頃はこんなものでした。それよりもタイニーダンサーは兄弟が早熟傾向にあるのが気になるところ。

 むしろ先々という点では3着のビービーバーレルのほうが伸びシロがあるかもしれません。いきなりのダートの古馬OPで2着、初の地方、初のナイターで3着なら上々。2歳のエーデルワイス賞以来のダートだったノットフォーマルは逃げて逆噴射。カカり気味だったのを考慮しても負けすぎ。ヴァーミリアン産駒ですがダート適性があまりなさそう。ティンバレスは降級した1000万下で惨敗続き。こちらは調子も一息なのかなあ。エンプレス盃3着とは言え、勝馬以外は大した馬もいなかったし、こんなものなのか?

 むしろ地元のジュエルクイーンが勝馬以外とは普通に競馬になっていた。中央馬のペースに乗っての4着はなかなかのもの。道営所属だと遠征しづらいかもしれませんが、実績が示すとおりで、他地区地方馬相手なら今後も勝ち負けになりそう。5着クライリングは着拾いがハマったという感じ。次走、道営A級なら人気になるのかもしれませんが、アテにならんような……。まあ、あまり道営の馬券を買わないので、俺にはたぶん関係ないですが(笑) 夜の仕事だから、道営は買いづらいんですよね。南関や東海・近畿の馬券はまあ、ちょこちょこ買っているのですが……。

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

猛暑日と車検見積もり

 暑い。ニュースなどでも報じられていますが、北日本でも猛暑日が一昨日、昨日、今日と続いています。こちら弘前の昨日の最高気温も35.8度。今日の予想最高気温も36度。九州と変わらないですね(数字上は) 省エネもありますし、暑いところから涼しいところへ、あるいはその逆を繰り返していると体調が狂うので、極力、クルマのエアコンは使わないようにしているんですが、さすがにここまで暑いと、使わないほうが体調がおかしくなりそうなので、エアコンONです。気持ちE!30度を越えたらエアコンは必要ですね。28度ぐらいなら、窓開けて風浴びていればOKですが。

夏休みということもあり、昼間から指導に出ることが多いのですが、1件こなすごとにガリガリ君を食べてます。日に3本以上食べています。食べすぎですかね?(笑) お気に入りは「栄養ドリンク味」だったんですが、今年は見かけません。不評で去年だけで終わったのかなー。しかたないのでアセロラ味、みかん味、グレープフルーツ味をよく食べています。定番のソーダ味はそんなに食べていません。氷菓だからカロリー控えめなのもうれしいですね。しかし、振り返ってみると、ここ数年、「かき氷」を食べていないような気がします。いや、ファミレスに行けば食べることができませんが、ファミレスも最近行ってないなー。

 昨日は車検の見積もりを出してもらいました。101600円。できれば10万円以内に収まってほしかったんですが、まあ1600円なので頼むことにしました。入庫日は追って連絡するという形で。軽でも8~10万ぐらいしますし、まあ、こんなもんですかね。別段、悪いところはありません。分かっていたことですが、前輪のブレーキパッドが減っているのでそれと、オイルイレメント交換ぐらいなものです。銀デミの総走行距離は約6万km。2018年で95000km、2020年で130000kmぐらいかな。少なくとも2020年までは乗ります。2020年に現行デミオ(DJ型)が型落ちになって、手ごろな値段になっていれば、そこで買い替えかな。「来年の話をすれば鬼が笑う」と言いますが、リオ五輪の最中に、東京五輪の頃の話をしていると、魔王が笑いすぎて死ぬかもしれません(笑)

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ひきがね』

『ひきがね』

繰り返される負の連鎖

「勝利宣言」なんて虚勢を張っても

舌の根の渇く間もなく全滅するんだ

憎しみの果てに勝利などない

武力で押し付ける正義などない



聖人じゃないのだから

非道を憎むのは否めない

でも、憎しみで引鉄を一度引けば

何千?何万?何億?数え切れない

新たな憎しみの種がばらまかれる



「誰かを憎しみで」引鉄を引くのは弱さ

「自らの憎しみに」引鉄を引くのが強さ

どちらもできないのならば

誰かの胸に撃ち込むものは

冷えた鉛弾(なまりだま)ではなく熱い言霊(ことだま)を!



2016年7月21日作
2016年8月7日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

夏の日の2016

 徐々に指導依頼が増える時期ではありますが、今年は去年からの生徒を例年よりも多く抱えていたこともあって、夏休みは冬場に近い指導回数になってます。日記の更新頻度が極端に落ちているのはそのせいもあります。まあ、今月は車検もあるし、稼げるならかせいでおかないといかんのですが、極悪な成績の子ばかりだ……。どこの誰と書かないので問題ないでしょうが、新規依頼は数学6~20点ぐらいの子ばかり。これでは、まず計算の仕方から教えざるを得ません。そして、それは俺にとっては退屈です。分かりやすく伝えたら、あとは反復練習あるのみだし。郊外に住んでいて塾通いが難しいけれど、地区トップ高に行きたい!みたいな子が理想(笑) そんな依頼は2,3年に1人ぐらいしか来ないんですが……。

 車検の簡単な見積もりを出してもらいました。ちょうど9万ってとこですね。日曜日に細かく見てもらいますが、10万で収めて欲しいところではあります。乗っていてヘンだなーと思うところは別段ないですしね。強いて言えばブレーキ時に前輪からキキーっと音がするので、ブレーキパッドが減ってるのかもしれない。それぐらいかね。今年は車検、来年は免許更新。ここ3年は無違反ですが、4年前に一時停止義務違反、5年前にシートベルト不着用で捕まったので、来年も違反者講習。過去5年を見られますので……。俺がシートベルトをしなかったことなど、ほんの近所へ行く2,3回だけです。しかも、捕まったときはギックリ腰で、でも、近場の子の指導に行かなくては、という状態でした。で、捕まった(笑) 捕まえたいなら国道を暴走している輩を大量摘発してくれよw

 蒸し暑い日が続いています。最高気温は29~33度ほどなので例年並みですし、南のほうの人からすれば、何度か低いと思われるかもしれませんが、夏の青森県としては、今年はやけに湿気が高いので不快です。極力、クルマのエアコンは使わないようにしています。燃費節減もありますが、クーラーを使ってると、車外に出たときの寒暖差で体調が崩れたりするもので。あと、俺の部屋もそうですし、指導先もエアコンが効いている場所ばかりではないので。一昨日なんて滝のように汗を流しながらの指導でしたよ。久々に温泉にでもいきたいなあ。あるいは特殊公衆欲情(誤字ではない)でもいいのですが、青森県にはそういう特殊なお風呂屋さんがない。けしからんな、まったく(笑)

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |