ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

17年スプリンターズS&凱旋門賞展望

 いよいよ秋のGI緒戦のスプリンターズSです。同日の夜にはフランスで凱旋門賞も行われ、馬券も発売されますから、競馬ファンには忙しい日曜になるかもしれません。ただ、普段は夜型人間ですが、月曜の朝から新潟へ向かうので、凱旋門賞は見ないで寝てしまうかも(笑) ばたばたしそうなので、早目の展望です。旅に出る前に交流重賞の展望もうpしたいと思います。逆神的にはこの駄文も役に立つ……かも。

 ☆チェックポイント☆
・8歳以上馬(海外馬以外)……スノードラゴン
・7歳以上の関西馬(上記以外)…ダンスディレクター、ラインミーティア
・牝馬で重賞勝ちがない……フィドゥーシア、ワンスインナムーン
・4人気以下の牝馬…フィドゥーシア、ワンスインナムーン、レッツゴードンキ
・前走が重賞ではない……ブリザード
・前走が10着以下の7人気以下…いない
・前走がGI以外で負けての休み明け(海外馬以外)……セイウンコウセイ

 残ったのは、シュウジ、ダイアナヘイロー、ネロ、ビッグアーサー、ファインニードル、メラグラーナ、レッドファルクスの7頭。意外に絞れました。そして軸はミルコのレッドファルクス。ここ1年半で崩れたのは香港スプリントだけ。国内では前走、前々走のように1600、1400でも勝ち負けになっている。追い切りも動いています。鉄砲駆けもする。逆にビッグアーサーは臨戦過程が悪い上に、調教もなあ。全体時計はともかく上がり終い13.5ってどうなの?本調子とはとても思えない。シュウジも近走がメタメタな上、特筆すべき調教でもないので、これも軽視。あとは消去法で消していますが、フィドゥーシア、ワンスインナムーンも良さそう。戸詐欺のメラグラーナなんぞ買うくらいなら妙味もありますな。買い目はまだ検討中。

☆スプリンターズS☆
◎レッドファルクス
○ダイアナヘイロー
▲ファインニードル
△ラインミーティア
△フィドゥーシア
△ワンスインナムーン

☆凱旋門賞☆
◎イネイブル
○ブラムト
▲ザラック
△カプリ
△オーダーオブセントジョージ

 イネイブルはこの戦績、この着差、3歳牝馬では逆らいにくい。時計が早くなったときはどうかとも思いますが、あんまり馬場も良くなさそうですし、やはり中心はコレ。単ほど売れないにしても、国内オッズではサトノダイヤモンドもそれなりには連複も売れるでしょうが、ハイリスクローリターン。消しですな。好走したらよかったね、でOK。人気どころではウインターやユリシーズは距離に不安を感じますし、フランスで走ってもいないしなあ。

前走の大敗で人気を落とすならブラムトが面白そう。今年の仏二冠馬ですよ?乗るのはC.デムーロ。昼はデムーロ、夜もデムーロ。ありそうじゃない?(笑) ザラックは久々が気になりますが、サンクルー大賞勝ちで乗るのはスミヨン。軽視はできない。あとはオブ軍団からカプリとオーダーオブセントジョージ。馬複5頭BOXを検討。イネイブル絡みは厚めにします。イネイブルが飛んで当たるなら5000円以上は必至。あるいは2万円つくのもあるかもしれん。

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年日本テレビ盃回顧

★日本テレビ盃予想結果★
◎ケイティブレイブ……3着
○モーニン………………4着
▲アポロケンタッキー…優勝
△サウンドトゥルー……2着

 日本テレビ盃ですが、放送したのはネット中継とグリーンチャンネル。日本テレビが放送するわけもない(笑) それはさておき、下馬評通りの事実上の4頭立てで、道中の位置は違えど、直線では4頭並んでの叩き合い。逃げたモーニン、マークしたケイティブレイブを交わした3番手アポロケンタッキーが、猛追してきたサウンドトゥルーも振り切って重賞3勝目を挙げました。5着のキャッスルクラウンはモーニンから3.4秒離れた後方。んー、あれは11.5レース目の勝馬なのかもしれない。B3で3着、JDDで3.5秒ちぎられた馬ですから、むしろ頑張ったのかもしれません。

 1,2,3,4着は上がりの速い順に1,2,3,4着でした。サウンドトゥルーはああいう競馬をするのは他の騎手もファンも分かっていたことですし除外すると、1,3,4着は騎手の腕の差のような気もします。4頭が0.2差の接戦だっただけに。アポロケンタッキーの前走は、やはり鬼門のドバイ帰りが響いたってことなんでしょうね。今後のGI戦線へ向けてまずは好発進。JBCクラシックも東京大賞典も大井ですし、主戦がウチパクさんっていうのも大きい。人馬ともに南関実績がありますから、今年のGIでも当然有力。獲得賞金が少なめなので加算できたのも大きい。

 サウンドトゥルーはいつも通りの競馬で、いつも通りに勝ちきれず。この馬は去年より0.1秒早い上がりで、走破時計も0.1秒早いだけ。去年をトレースしたような競馬だったように思えます。そして結果はコレ。ローテも同じはず。JBCクラシック→チャンピオンズC→東京大賞典→川崎記念。同じような結果になりそうな気がします。チャンピオンズCはまた大して人気しないでしょうけど、非常に不気味。微妙に不人気なときのほうが走っているようにも感じます。この2年間、この馬を信じていた人は荒稼ぎでしょうね(笑)

 ケイティブレイブは帝王賞以前と同じような競馬、同じような結果。結果論ですが、ここを試走と捉えれば、サウンドトゥルーの隣にでもつけて、どれだけキレるのかもう一回試してみてほしかった。デムーロやノリさんならそうしたかもしれません。福永が賭けをするはずがないし、着順はともかく競馬は皆が思ったとおりでした。まだ4歳だから馬が強くなってくればわかりませんが、馬も人も変わらなければ、結果も変わらないような気がします。脚質が違えど、サウンドトゥルーの後継馬のような存在になってしまうような気がします。それでもどこかでもう一つぐらいGI勝つんでしょうが。

 サウンドトゥルーは去年と同じ競馬、同じ時計だったのに、モーニンは同じような競馬(ラップも似ている)をして、上がりで0.5、走破時計で1.1秒遅くなった。去年より1kg減にも関わらず。+8kgで527kgという数字自体は無関係。去年は+15kgで525kgですので。もちろん馬は生き物ですから、数字だけで語れるわけではないのですが、0.2差の4着ですし、どうにかならなかったのかなあと思います。戸崎の談話では「気性の難しさが……」とありますが、そこをどうにかしてくれなかったかなあと思います。何回、戸崎にやられれば俺も目が覚めるのか、自己嫌悪になりますが(笑)

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年日本テレビ盃

 先週に続いて今週も交流重賞、船橋・日本テレビ盃が行われます。来週は10月3,4,5日と三日連続で交流重賞があります……が、2,3,4日は新潟に行っているので、じっくり予想するヒマはなさそう。もちろん馬券は買いますし、リアルタイムで見ますがね。3日は朱鷺メッセの屋外で、信濃川を眺めて、プクイツしながら、スマホで競馬中継を見ていることでしょう(笑) 4日は国道7号沿線のどこかのコンビニか道の駅で、やはりプクイツしながらスマホで観戦してそうです。それはさておき、明日のレースです。5,6,7,8月とメタメタに負けましたので、ここから巻き返しますよ。まずは短評……は必要ないな。

 この10年で馬券になった地方馬(07年は馬インフルで南関重賞なので参考外)は14年3着グラッツィア、12年3着マグニフィカ、11年3着カキツバタロイヤル、10年1着フリオーソ、09年3着ボンネビルレコード、08年1着ボンネビルレコード、08年2着フリオーソで5頭で7回。マグニフィカ、フリオーソ、ボンネビルレコードはGI馬で、グラッツィアも事実上の中央馬、カキツバタロイヤルもダイオライト記念2着、南関重賞2勝。5頭とも中央重賞クラスを相手に勝ち負けの実績があり、かつ4人気以上。人気もなく馬券になった地方馬は02年キングリファール(7人気3着)までさかのぼります(この馬も南関重賞勝ちはあった)

 今年の地方馬7頭で、南関重賞あるいはそれに近い勝ちのある馬は……いません。無理(笑) 中央の4頭は人気がそれなりに割れそうですが、地方馬は全部単勝万馬券じゃないの?南関C1、B3クラス。4着と5着の間は大差になると思います。1000000000000000000ジンバブエドル賭けてもいい。事実上の4頭立てですからBOXで買えばほぼ100%当たるでしょうが、ほぼ100%ガミります。複式馬券は2点、できれば1点でしとめる必要があります。3連単でも4点くらいでないといかんでしょうね。もうケンでいいんじゃないの?という気さえしますが、一応買います。

◎ケイティブレイブ
○モーニン
▲アポロケンタッキー
△サウンドトゥルー

 馬券は◎○-◎○-▲△の3単4点ですかね。一昨年のサウンドトゥルーは1000が60秒を切るという狂気のハイペースで展開がハマった。あんなペースにはならないでしょうし、アタマまで突き抜ける絵が浮かびません。アポロケンタッキーのほうがまだ一発ありそうですが、暮れの東京大賞典は伏兵が出し抜けを食らわした感じ。今回はそんなに甘く見られるわけがないし、果たして?モーニンも詰めの甘さを感じますが、去年の内容を思えば勝ち負けじゃないでしょうか。ケイティブレイブ・福永は従来通りに先行するのか?前回の出遅れからの鬼脚に味を占めて、差しで行くのかわからない。モーニンを見る形でいいような気がしますが。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年神戸新聞杯回顧

☆神戸新聞杯予想結果☆
◎レイデオロ………完勝
○キセキ……………2着
▲ダンビュライト…4着
△ベストアプローチ6着
△サトノアーサー…3着
△マイスタイル……7着
△カデナ……………9着

 1人気のダービー馬レイデオロがまったく危なげなく完勝。秋緒戦を好発進。2着に馬群を割って伸びてきた2人気のキセキ、3着も3人気のサトノアーサー。ついでに4着も4人気のダンビュライトと上位は人気順ですんなり決まりました。面白みのない馬券でしたが、普通に買って普通に当たりました。中央重賞19連敗のあとは2連勝(週半ばのオーバルSPも当たり)。来週も当たるかはわかりませんが、悪い流れをひとまず断ち切れたと思います。回収率が75%まで落ちてしまいましたが、ここから巻き返して、なんとか80%越えぐらいでフィニッシュしたいものです。

 最初の1000が61.4でレイデオロは流れに乗って3,4番手の時点で、もう勝つのはレイデオロと多くの人は感じたはず。上がりも34.1でソツなくまとめて完勝。横綱競馬。このあとは菊花賞を使わずにJCらしいですが、もったいないなあと思います。厩舎や馬主、鞍上の都合で使い分けなんでしょうが、菊はただもらいに近い感じなだけにね。ともかく無事にコマを進めてほしい。それだけです。父キングカメハメハ、母の父シンボリクリスエスも神戸新聞杯は楽勝でしたが、父は故障でこのレースが最後のレースになってしまいましたし、弟も故障休養中なだけに。

 キセキは道中、後方の内で、流れは遅いし、大丈夫なのかなあ?とハラハラしながら見ていたのですが、直線では馬群を縫って伸びてきました。上がりも最速ですが勝馬には完敗。でも、伊達に古馬相手に好時計で連勝していたわけではなかった。勝馬が菊に出ないし、皐月賞馬は距離が不安に見えますし、キセキが菊を目指すのならチャンスは大きい。サトノアーサーもダンビュライトも力なりには走ってるんでしょうが、ワンパンチ足りない。GII、GIIIでも。むしろ距離が伸びることを思えば5,6着馬のほうが面白そうです。長丁場の実績もありますし、配当の妙もある。

 買いませんでしたが、オールカマーは内からスルスル抜けた牝馬ルージュバックが快勝。重賞4勝目(すべて牡馬相手)を挙げました。今回から戸崎から北村宏に乗りかわって勝利。戸崎のステファノスは2着。戸崎は立場ないですね……。いや、俺は戸崎が嫌いじゃないです。ただ、見てると残念だなあと思うことが多くて……。ルージュバックは大器と言われながら、GIを勝てずにきましたが、次はエリ女でしょうか。GIを勝ってほしい。無理に秋天使うこともないでしょう。キャロットFはレイデオロも出すわけですし。ステファノスも秋天なのかな。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年神戸新聞杯展望

 夏競馬が終わったと思ったら、もう来週はスプリンターズSですか。今日は秋分の日だったし、暦の上では秋も後半に入っていくわけで、年々思いますが、一年が過ぎるのは早いなあと思いますし、俺の人生を府中芝2400で考えれば、半分ぐらい、第三コーナー手前ぐらいですか?まだ何もできていないことに焦りを感じずにはいられません。結婚して子供がいる人は、子を世の中に残している。じゃあ俺は……?もちろん何かを残さないとならないわけではないし、残したものが負の遺産では残さないほうがマシなわけですが、何かを残したいなあと俺は思うのです。あちこちにいろいろ書くのも、そうした気持ちの表れなんだと思います。ん?競馬展望から脱線したな。元に戻します(笑)

☆チェックポイント☆
・10人気以下/単100倍以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、タガノヤグラ
・関東馬…
・中4週以内/半年以上…メイショウテンシャ、タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、エテレインミノル
・前走が1000万か1600万で負けている…メイショウテンシャ、ホウオウドリーム、エテレインミノル、アドマイヤウイナー
・前走が500万以下かOP特別…タガノヤグラ
・前走がダービー、ラジニケ、宝塚記念以外の重賞…アダムバローズ
・前走が2500m以上…タガノシャルドネ、ホウオウドリーム、アドマイヤウイナー
・前走がダート…いない

  残ったのは、サトノアーサー、ダンビュライト、ベストアプローチ、キセキ、レイデオロ、マイスタイル、カデナの7頭。人気上位7頭ですね。神戸新聞杯は春の実績馬か、1000万(あるいは1600万)を勝ってきた馬じゃないとまずきません。ただ、アドマイヤウイナーやエテレインミノルあたりが適当に負けると、本番で楽しみな感じに思えます。まあ、ここはダービー組でいいはず。もっといえばダービーで着順が良かった馬を順当に買えばいい……のですが、今年のダービーは特異なペースだったので、あれを鵜呑みにしていいのかどうか?

◎レイデオロ
○キセキ
▲ダンビュライト
△ベストアプローチ
△サトノアーサー
△マイスタイル
△カデナ

 皐月賞の1,2着はいない。ダービーの2,3着馬もいない。となればダービー馬・レイデオロに逆らう手はない。ぶっつけの皐月賞でも5着の馬。この面子で馬券圏外に飛ぶとは考えづらい。キセキはデムーロへ乗り代わりで2人気。勝ち時計も上がりも早いですよね。春もアルアインと小差の馬。世間の人は見る目があるので俺も乗ります(なんだそれw) 相手はダービー組の5頭へ。3複2頭軸で5点。これで外れるなら、たぶん◎▲△だの◎△△でしょ、たぶん。キセキを切って、レイデオロからダービー組5頭への3複1軸BOXも面白そうではあるんですが。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年オーバルSP回顧

☆オーバルSP予想結果☆
◎ブルドッグボス……3着
○サイタスリーレッド 優勝
▲リエノテソーロ……5着
△レーザーバレット…2着
△モンドクラッセ……8着

 戸崎騎手はこのレース4連覇となり、サイタスリーレッドが重賞初勝利をあげました。ソツなく乗りましたし、馬も強かったですね。2着は馬が3連覇のかかったレーザーバレット。残念ながら今年は2着。でも、やはりこの条件は合っています。3着に浦和のブルドッグボス。スタートでややつまづき加減だったのが多少ひびいたかもしれません。1人気は結局、50kgと軽斤量のリエノテソーロでしたが、4角では前3頭に置いていかれ、さらにはリアライズリンクスにも交わされる始末。大敗。モンドクラッセに至っては見せ場もなにもなく、どうしようもない(笑)

 サイタスリーレッドは脚質的に大箱よりも小回りのほうが合っているのかもしれません。今後は交流スプリント路線でしょう。このあとは東京盃をはさむかどうかして、JBCのようですね。たぶんJBC直行では賞金が足らないでしょうし、東京盃を使ってとなると、そこを勝ってJBCに出れたとしても、お釣りはなさそうな感じがします。クラスターCで負けたのはこうなると痛かった。ただ、4歳ですし、無理にこの秋にJBCへ強行しなくてもいいような気はします。大井外回り1200という条件も前へ行く馬にとってはラクじゃない。

 レーザーバレットは馬も鞍上も上手いですね。ロスなく立ち回れる器用さがある。高齢馬に岩田……セイクリムズンやドリームバレンチノのお仲間。ここでダメならもう買えないと思いましたが、この結果なら兵庫GTや黒船賞などでは、まだ見限れない感じ。ブルドッグボスはつまづかないで、ハナを取れたら結果は変わったのかなあ?でも、力のあるところは見せましたし、地方所属になったので、賞金をあまり気にせず、JBCに向かえます。メンバーが強化されても、2,3着ならと思わせるここ2走の内容です。リアライズリンクスも頑張りました。

 人気のリエノテソーロでしたが、歴戦の古馬相手では50kgでも全然力不足だったようです。というか、マルガイですし早熟の懸念もあります。今回もあまり重くは見てなかったのですが案の定……といった感じ。追いかけてもいいことはなさそう。仮にクイーン賞やTCK女王盃に出てきて、他に実績馬がいなかったとしてもあまり買いたいとは思えなくなりました。モンドクラッセは交流重賞では力不足。中央OPでも足りない感じ。兵庫・東海へでも移籍したら買うかもしれませんが、上のクラスで買えるレベルではなさそう。距離短縮もプラスには出なかった感じ。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年オーバルSP展望

 1ヶ月も交流重賞がなかったから待ちくたびれました(笑) 中央重賞を買わないことはたまにありますが、交流重賞を買わないことはまずないので。浦和・オーバルスプリント。南関4場のなかで、浦和だけ行ったことがないんですよね。いや、旧・浦和市自体は行ったこともあるんですが。遠くないうちに浦和競馬に参戦したい。年末、例によって某ポエム番組の公開収録に参加するつもりなので、そのとき、浦和開催があれば参戦したい。無論、中央競馬にも参戦するし、旧交も温めたいとも思っていますし、あとは……(自主規制) 俺の予定はさておき、ひさびさに短評も書きます。セントライト記念で久々に中央の重賞も当たりましたし、地方も当てて流れに乗りたい。俺の馬券はあたりもハズレも続く傾向があるので。

1. カリスマサンスカイ…無理。

2. ヴァーゲンザイル…冨田馬に折笠が乗ってないと淋しいなあ。

3. レーザーバレット…このレース3連覇がかかります。3連覇できるかはわかりませんが、ベストの条件、そしてこの面子なら十分買えます。むしろここで4着以下ならもう買える場所はない。兵庫GTもあるけど、あっちはハンデ戦ですしね。

4. ミッキーヘネシー…前走のS3でも4着。昨年暮れに船橋でOPも買ってますし、落ち目の南関馬よりはずっとマシ……なだけで、これまでの交流重賞の結果を見れば、馬券に絡めるはずもない。

5. ブルドッグボス…転入緒戦を一叩きされ、クラスターCで悲願の重賞制覇。昨年のかきつばた記念2着もありますし、小回りにも対応できるはず。今回、人気のサイタスリーレッドには前回、完勝してますし、ここも期待は大きいです。

6. リエノテソーロ…昨年の2歳王者でNHKマイルC2着。それが50kg。反則級の軽さ。川崎で圧勝していたわけですし、ここはアッサリでもおかしくはないですが、ここは正念場でもあります。今年、なんだかんだで勝ってないわけで。軸にはしづらい。

7. サイタスリーレッド…ダートで4連勝中でしたが、前走で連勝ストップ。前走で敗れた馬との再戦。南関を知り尽くしている戸崎なら……とも思いますが、前走がスピード決着だったのに負けた。今回、1400で1分28秒などの決着で対応できるのでしょうか?過信はできない。

8. リアライズリンクス…浦和実績は申し分ないですし、一時の不振から立ち直った感もありますが、去年も一昨年もこのレースで掲示板にも載ってない。穴ならこれなんでしょうが、足りますかね?ケイアイレオーネでも足りるか分からないのに。

9. デュアルスウォード…買う気が失せる馬柱。

10. モンドクラッセ…ここ2走、重賞で大敗ですが、1400は使ったこともないですし、金沢で普通に走っていましたし、小回りは問題ない。ハマれば。穴で一考。

11. サトノタイガー…ここ2年はさすがに衰えたなあと思います。

12. ワイドエクセレント…遠征お疲れ様です。

 地方馬が穴を開けることも多いですが、8人気以下の馬は来ていません。地方馬でもこれなら……という馬なら来れる。当然ブルドッグボス、あとはリアライズリンクスまで。中央4頭とこの2頭の6頭立てと見て九分九厘、間違いはない。というかほとんどの人はそう思っているわけで、ここからどう上手く儲かるように買えるか。いつも通りで、買い方が問われる一戦。一戦であって、一線は越えてない(誰も聞いてない)

◎ブルドッグボス
○サイタスリーレッド
▲リエノテソーロ
△レーザーバレット
△モンドクラッセ

 50kgとハダカ同然のリエノテソーロは勝つかもしれないし、意外と大敗かもしれない。サイタスリーレッドは前走でブルドッグボスに完敗してるのに、今回もブルドッグボスより人気になりそうです。それならブルドッグボスでいいでしょう。今回は遠征もしなくていい。1kg増ですが、まあ誤差ですよ、たぶん。馬券は◎-○▲-△△の3複4点で。◎○▲はガミりますし、そういう決着にはならんと思います。浦和だしなあ。

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ローズS&セントライト記念回顧

★ローズS予想結果★
◎リスグラシュー…3着
○モズカッチャン…7着
▲レーヌミノル……9着
△ミリッサ…………4着
△メイショウオワラ5着
△ブラックスビーチ16着
△カラクレナイ……14着

 安定感を買って軸にしたリスグラシューは最後に猛然と追い込んで3着でしたが、そもそも1,2着を買ってない……。ぐあ!カラクレナイだのブラックスビーチだの買ってる場合じゃなかった(笑) 勝ったのは8人気ラビットラン。直線でも逃げ足鈍らぬカワキタエンカを上がり33.5の最速の上がりで交わして完勝。前走の500万を33.0の脚で差しきっていたようですが、その脚は今回も爆発。モズカッチャンから降ろされたような形の和田サンが意地を見せました。っていうか2着馬も多く乗っていたのは和田サンですな。今年は現在リーディング5位。足りないのはオペラオー以外の中央GI勝利だけ。この秋に果たせるでしょうか?

 1人気のファンディーナは調教師の泣きのコメント、緩すぎる調教、馬体重+22kg。ダメな雰囲気がプンプンでしたが、案の定伸びを欠きました。正直、過剰人気は明白。だから、俺でさえ買わなかったわけですが。なんとなく秋華賞でもまだそこそこ人気しそうな感がありますが、たぶんダメじゃないかなあ。買うとしたらターコイズSだの中山牝馬Sあたりでしょうか。そこまで大敗を繰り返せば、人気もいい感じに落ちそうですし。秋華賞やエリ女でどうこうというレベルにはないと思います。それよりは今回4,5着ですがミリッサ、メイショウオワラをもう一回買いたい。1000万勝ちで、TRでちょい負け。人気はなさそう。どっちかは本番で馬券になってもいい。

 リスグラシューも崩れていませんが、次も今回と大差ない人気でしょうか。アタマはなさそう。2~5着が濃厚。買わなきゃダメな馬と思いますが、次も軸でいいのかどうか?ジックリ考えたい。レーヌミノルやカラクレナイは距離が長いんでしょうね。血統をみてもモロにマイルが限界というのが伝わります(笑)モズカッチャンは太かったんですかね……?煮え切らない競馬になってしまいました。ソウルスターリングは毎日王冠→秋天、アドマイヤミヤビは引退。ローズS組以外は紫苑S組とクイーンSからのアエロリット。古馬を一蹴していますし、1番人気はアエロリットでしょうね。2人気以下は人気もよく分からない。ラビットラン?リスグラシュー?ディアドラ?難しい。

☆セントライト記念購入結果☆
◎アルアイン………2着
△ミッキースワロー優勝
△サトノクロニクル3着
△クリンチャー……9着
△サーレンブラント7着

 深く考えず、1人気の皐月賞馬アルアインから2,3,4,5人気への3複を買ったのですが、これは堅いものの普通に的中。京都新聞杯以来、中央重賞を19連敗していましたが、ようやく重賞連敗がストップ。長い長い連敗がようやくストップ。サトノクロニクルとクリンチャーの単を買おうかとも思ったのですが、思いとどまってよかった(笑) ルメさんはさすがにソツなく持ってきますね。ただ、勝ったのはアルアインではなく、ミッキースワロー。ものすごい切れ味で、先頭に立ったアルアインを並ぶ間もなく差しきって重賞初勝利。トーセンホマレボシ産駒としても重賞初勝利。鞍上が替わればここまで違うのか?そりゃアンちゃんとノリさんでは場数も違いますがね。さすがに菊沢師ももう息子には乗せられないでしょうな。ノリさんは義兄でもあるし(笑)

 アルアインはこの馬の競馬だったと思いますが、まあ……この内容は松山でもできたんじゃね?と思わんでもない。GIになれば流れも変わるでしょうし、ルメールが実戦で一回乗って、馬の特徴を捉えることには意味があるでしょうけど、菊花賞向きという感じがあまりしません。皐月賞馬はダービー馬よりも菊花賞で実績がありますが、そこはかとなく漂うイスラボニータやらロゴタイプやらジェニュインのかほり(笑) 俺は嗅覚がよろしくないのでアテになりませんけどね。サトノクロニクルはラジニケ6着、セントライト3着では本番でどうですかね。これを狙うぐらいなら、神戸新聞杯で3~6着ぐらいの馬を上位に見るのが定石ではあると思います。あるいは1000万を勝って、菊で直行する馬。何かいますかね。把握していませんが……。

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『明日への剣』

『明日への剣』

日本刀のような輝きはない

聖剣の切れ味なんて望めない

果物ナイフか?包丁か?

「そんなもの」でもいいさ



ありふれたものだとしても

自分にとっては最強の剣

そう信じられる何かを見つけたなら

手にとって勝負していくしかない



研いで磨いて、使い込んだ末には

「そんなもの」だって特別な剣

ほら、ヒュンと一振りすれば

明日だって斬り拓けるんだ



2017年 5月28日作
2017年7月10日微修正
2017年9月17日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年ローズS展望

 台風が接近していますが、阪神競馬は通常通りの開催のようですね。というわけでローズSの展望です。去年の俺の予想ですが、(消去法で)「残った馬では、クロコスミアはこの戦績では買えない」とか書いちゃってます(笑) むしろ消去法で残っている不人気な馬を俺は買うべきかもしれません。ソウルスターリングやアドマイヤミヤビはいませんが、春の実績馬がずらりと並んだ注目の一戦。1頭は1000万を勝ち負けの馬が入るような希ガス。消去法自体は去年も合っていたのでそのまま流用です。

 ☆チェックポイント☆
・前走・クイーンSで10着以下:いない
・前走・OP特別で4着以下: いない
・前走・条件戦で5着以下: いない
・前走・1500m以下…いない
・前走がダート戦: クイーンマンボ
・12戦以上使っている: いない
・中1週以下あるいは半年以上: いない

去年はこの項目で10頭消えていたんですが、今年はクイーンマンボしか消えていない。意味がない(笑)

◎リスグラシュー
○モズカッチャン
▲レーヌミノル
△ミリッサ
△メイショウオワラ
△ブラックスビーチ
△カラクレナイ

 春の実績馬に1000万を勝った2頭を絡めています。本命はリスグラシュー。オークスこそ5着でしたが、阪神実績、距離実績、重賞実績いずれも申し分ない。馬場もこなすでしょう。大崩は考えにくい。相手も目下の勢い、実績、鞍上からモズカッチャンを上位。レーヌミノルも距離短縮、馬場が渋れば巻き返していいはず。ファンディーナは調教が冴えないし、臨戦過程が凶と出るか吉と出るかわからない。勝たれてもおかしくはないですが、穴馬ならともかく不安のある1人気馬は買いたくない。それよりは1000万組やレーヌミノル同様にカラクレナイを見直したい。馬券は3複Fで◎-○▲-○▲△△△△で9点。一番堅いのが◎○▲が3複の2人気で27倍見当。5点は万馬券。ファンディーナが飛んで、あとは普通に決まれば、こうなるはずですが……。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2017年ウインバリアシオンお披露目会

道の駅しちのへ1
 今日はドライブ……というか、片道100km以上ですし、日帰り小旅行をしてきました。八甲田山を越えて、青森県南部町の八戸畜産農協にて、種牡馬ウインバリアシオンのお披露目会があったので。途中、道の駅しちのへで食事を取りました。馬肉ラーメンをな!(笑) 勝者は子孫を残し、敗者は肉になる弱肉強食の世界。でも、寺山修司の言葉にあるように「競馬が人生の比喩なのではない。人生が競馬の比喩である」という言葉を思うと、切なくなりますな。それはともかく、写真の馬肉ラーメンですが、ピリ辛の味噌ラーメンに馬肉が入っています。馬肉はちょいと堅い豚肉って感じでしょうか。ウマ!!!ってこともなく、マズ!!!ってこともなく、ごくごく普通。機会があれば食べてみてもいいかもしれません。お値段900円。観光地価格な印象もありました。
ブロンズ馬1
馬肉ラーメン
 お披露目会の20分ほど前に会場到着。関係者含めて来場者は30名少々ぐらいでしょうか。でも、駐車場には新潟ナンバーや群馬ナンバーの車があり、会話を耳にすると新冠からきたという方もいました。あるいは一口馬主だった方も多いのかもしれませんね。今年、初年度産駒が30頭弱誕生、今年の種付け数は51頭と初年度よりも増えています。普通、初年度、2年目、3年目までは減るイメージなんですが、初年度産駒のデキが良かったのでしょうか。お披露目に出てきたウインバリアシオンはおとなしく、草をもしゃもしゃ食べていました。馬房に入ったあとは鼻をなでることもできました。ご機嫌だったんでしょうか(笑) 話によればオン・オフのスイッチがはっきりしているようです。仕事(=種付け)のときは張り切るようですよ。
DSC_0231.jpg
 現役時は500~530kgぐらいの体重でしたが、今は600kgを越えているそうです。でも、もともと馬格のある馬ですし、今でも見映えのいい馬だなあと感じますし、顔もイケメンだと思います。ちなみに係の方の話によれば、好みの牝馬はあし毛だそうです。栗毛はそんなでもないらしい。また、種付けは上手で、受胎率も高いそうですが、相手があることなので、時には上手くいかないこともあります。で、もう1回!となると、「え?またこれとするの?」みたいな態度もあるそうです。賢いんでしょうね。会場では「バリくんキャップ」なる帽子も販売されていました……が華麗にスルー(買えよw) 今年度の産駒はほぼ青森産だそうで、来年の八戸市場にも多く出てくるようです。父の果たせなかったGI勝ちを果たせるような産駒が出て、青森の馬産が活気づくといいですね。
五大堂

テーマ:競馬なんでも - ジャンル:ギャンブル

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

長月徒然日記

 こないだデコトラを見ました……がトラック野郎が乗るような大型トラックではなく、軽トラです(笑) 失笑を禁じえませんでした。正気の沙汰じゃない……。こんばんは、ねぶです。一雨ごとに秋の深まりを感じますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?落ち込んだりもしちゃうけど、私は元気です。しばーらくさくら野百貨店(地元デパート)に行っていなかったのですが、いつの間にかテナントに不二家が入っていたんですね。「ペコちゃん」の不二家です。不二家の市販のチョコなどは食べたことがあるんですが、不二家のケーキって食べたことがないので気になる今日この頃です。

 昨年、近場のTSUTAYAが閉店し、徒歩圏内からレンタル店が消えてしまったのですが、明日、ほぼ同じ場所にTSUTAYA復活。市内のTSUTAYAは国道沿いの1店舗しかなく、当日レンタルがしづらかったので助かります(クルマを使えばまあ、できなくもないのですが面倒) ダウンロードの世の中ですが、CDレンタルのほうが安いし、高音質でもあるので、基本的にはCD派です。配信でしか音源を得られないときだけ配信購入です。LPレコードを買い集める人をアナクロだなあと思ってみていましたが、スマホ世代からすれば、CD購入な俺もアナクロに見えるんですかね……。

 こないだの日曜日、伯母さんがばあちゃんの様子を見に来たので、俺と母もばあちゃんのところへ行き、食事、温泉、買い物などをしました。温泉に入るのは数ヶ月ぶりかな。前に書いたこともありますが、弘前周辺に銭湯はありません。システムは銭湯ですがお湯は温泉です。が、そういう温泉ではなく、こぢんまりとした温泉旅館の温泉の日帰り入浴です。これが狙い目。そこいらの○○温泉などにいけば、人が……特に高齢者であふれかえっている場合も多い。でも、ひなびた旅館の日帰り入浴はほぼ客がおらず貸切状態で快適なのです(笑) どこで活用できるか定かでないマメ知識です。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年セントウルS回顧

★セントウルS予想結果★
◎ファインニードル…優勝
◎フィドゥーシア……9着
△メラグラーナ………4着
△アルティマブラッド6着

 また負けました……。中央重賞購入機会18連敗、重賞抜きでも購入機会11連敗。悲惨。「結局デムーロなんじゃない」と書いて、実際にそうだったわけですが、2着ラインミーティア(3着も)を買っていません。人気順では1,6,4人気での決着ですが、俺が買っていたのは1,2,3,5人気。なぜこうなるんだ……。大荒れだったら仕方ないとも諦めもつくんですが、別に荒れていないんですよね。少なくとも1度当たるまでは単勝勝負に徹しようと思います。負け額も抑えられますから。

 ファインニードルは重賞初勝利。すっと先行して3番手。前を行く馬を捕まえると、後続の追撃を振り切りました。前哨戦を勝ったとはいえ、GI馬は老いたスノードラゴンしかいません。本番も混戦の有力馬の一頭という扱いでしょうが、直近のスプリントGI馬であるビッグアーサー、セイウンコウセイは間が空いています。このままの勢いでGI制覇も十分ありそう。乗るのがGI請負人のデムーロですしね。まだ4歳。伸びシロもありそうです。

 ラインミーティアはここ4走、新潟直千というのがどうにも気になりましたし、それ以外の条件で連対したのが3年以上も前の福島1200。直千以外、それもGIIでどうなの?と思ったのですが、ジワジワ伸びて2着。7歳ですが今がピークということなんでしょうか。今回6人気2着ですが、本番は好走したのに、さらに人気が落ちそう。でも、そういう馬って怖いし、妙味がありますよね。逆に負けても負けても人気落ちしない馬は切りやすいのですが……。

 2人気のフィドゥーシアはいい感じで逃げているように見えたのですが、最後は伸びを欠きました。石橋修騎手は「1000mのレースを連続で使っていたので、リズムが合わなかったのかもしれません」とのこと。そうなのかもしれませんが、2着馬こそそれが当てはまるだけに、なんだかなあ。3着ダンスディレクターは休み明けでこれなら!と、4着のメラグラーナも得意の中山なら!と次も思われそうで、今回の上位馬やGI馬らが本番では人気拮抗の予感がします。荒れそうだなあ。

 韓国ではコリアC、コリアスプリントが行われましたが、スプリントはグレイスフルリープが完勝し、コリアCは去年同様に日本の2頭が韓国馬や香港馬を大きくぶっちぎってのマッチレース。勝ったのはロンドンタウンでエルムSに続いての重賞連勝(3勝目)、連覇を狙ったクリソライトは2着でした。日本馬と韓国馬ではレベル差ありすぎますね。こりゃあ(KOREA)弱いというしかない。佐賀記念やエルムSの地方馬最先着馬もそこまでちぎれませんし……(笑)

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『超失恋』

『超失恋』

失恋さえもうらやましい

恋をしたからこそ失える

失うことさえないのはさみしいよ



いつか終わりが訪れるとしても

それもはじまりがあったからだろう?

嗚咽するほど泣いた夜すら愛おしい



「死ぬまで一緒」そんな白昼夢は

引き出しの中で鈍く光っているけれど

青臭いラブソングはもう響かない



明日につながる糸が白くても

赤く染める方法を探している

あの夜から、今も、いつでも



2017年7月某日作
2017年9月3日加筆修正
2017年9月10日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

17年セントウルS展望

 夏競馬が終わりました。ちらほらと条件戦や地方重賞の馬券は当ててましたが、結局、中央重賞の連敗は止まりませんでした。17連敗中。いくらなんでもこれはヒドい(笑) 当てることを意識して3連複は控えようと思いますし、夏場、ロクに展望も書いていませんでしたが、じっくり考えて買いたいと思います。じっくり考えればあたるというものでもないですが、テキトーに買ってテキトーに外れるのはバカバカしいので(買わなきゃいいのに、は禁句w)

☆チェックポイント(過去10年連対馬ベース)☆
・3人気以下の7歳以上…スノードラゴン、ダンスディレクター、ブレイズエターナル、ラインミーティア、ワキノブレイブ
・前走が重賞ではない…アドマイヤゴッド、ワキノヒビキ、ワキノブレイブ
・前走が10人気以下…スノードラゴン、ツィンクルソード、ブレイズエターナル、ミッキーラブソング、ラヴァーズポイント、ワキノヒビキ、ワキノブレイブ
・前走が1400…ワキノブレイブ
・連闘/中半年以上…ダンスディレクター、ワキノブレイブ

 なかなかすべての項目に当てはまる馬っていないのですが、ワキノブレイブは全部当てはまっています(笑) この成績で休み明けではまあ買えるわけがない。それはさておき、残ったのはアルティマブラッド、ファインニードル、フィドゥーシア、メラグラーナの4頭。1,2,3,5人気ですかね。夏競馬の延長戦上にあり、牝馬が強いレースですし、アルティマブラッド、フィドゥーシア、メラグラーナで決まっても不思議はないです。牝馬はラヴァーズポイントもいますが、この戦績では買いづらい。

◎ファインニードル
◎フィドゥーシア
△メラグラーナ
△アルティマブラッド

 馬複BOXでもガミらないのならそれでもいいですが、さすがに人気上位馬ですし、ガミりそう。というわけで◎にした2頭をアタマにすえた馬単6点で。これならさすがにガミらんでしょう。メラグラーナは一応買っていますが、関東から出た戸崎はあやしい……。それにメラグラーナ自体、持ち時計もないんですよね。1分07秒そこそこになったとき対応できるのかなあ。2着アルティマブラッドで決まるのが理想です。なんだかんだで結局デムーロなんじゃないですかね。

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

深夜のリサイタル3

 昨夜は指導後に5時間カラオケしていました。ひとりで(笑) 誰かとカラオケに行ったのは、昨年暮れに学友Kくんと池袋で歌って以来ないな。それはさておき、俺はいつも機種はJOY SOUNDを使うのですが、昨日はJOYはすべて使用中でやむなくDAMを使いました。DAMがすべて使用中ということは何度かあったのですが、JOYがすべて使用中ってのははじめてだなあ。DAMのほうが多機能で、人気もあるように感じていたのですが、JOY派もそれなりにいるのか?あと、先月のヒトカラで入手したドリンクバー無料券を使おうとしたら、2名以上じゃないと使えないそうで……ぐあ!俺、使えないじゃん。しょうがないので10%引き券を使用しますた。ひとりリサイタルの履歴は以下。

Mr.Children 優しい歌
       CROSS ROAD
       ファスナー
       everybody goes
       シーソーゲーム
       掌
       マシンガンをぶっ放せ!
       HANABI
       Himawari
B’z     熱き鼓動の果て
       IT’S SHOWTIME!!
       グローリーデイズ
       SUPER LOVESONG
       さまよえる蒼い弾丸
BUMP OF CHICKEN アンサー
           パレード
           ロストマン
           HAPPY
           モーターサイクル
いきものがかり    YELL
           じょいふる
           ブルーバード
           スピリッツ
GLAY        誘惑
           口唇
欅坂46     サイレントマジョリティー
        不協和音
Back number 青い春
       半透明人間
Every Little Thing Dear my friend
          Face the change
ポルノグラフィティ メリッサ
          今宵、月が見えずとも
辛島美登里  サイレント・イヴ
       愛すること
井上陽水   少年時代
       MAKE UP SHADOW
ブルーハーツ 情熱の薔薇
       TRAIN-TRAIN
米津玄師   Loser
       ViVi
フジファブリック 若者のすべて
         夜明けのBEAT
高橋洋子     魂のルフラン
小沢健二feat.スチャダラパー 今夜はブギー・バック
富永Tommy弘明 JOJO-その血の運命
JO★STARS   JOJO-その血の記憶

 うーんと、45曲?1990~2010年ぐらいの曲が中心ですな。OSSANなんで、2010年以降の曲って、好きで聴いているミュージシャンの曲しかわからん……こともないか(笑) 何度も歌っているせいか米津玄師『Loser』が上手くなってきたよ(笑) テンポ速いし転調多いし、かなり難しい曲だと思うけれど。自己満足。いつもそうですが、1時間以上歌わないとノドがあたたまってきません。みんなが知っているヒット曲というもの自体が2010年以降はないような……?『世界に一つだけの花』は誰でも知っている。うちのばあちゃんでも知っている。そういう曲ってないよなあ。そもそも音楽に関心がない子が多い。誰もが聞く時代ではなく、趣味の一ジャンルって時代なんでしょうなあ。

 45曲で500Kcal弱を消費したようなので、昨日はこれを筋トレ代わりとしました。毎日5時間歌ってたらそれだけでかなり痩せるだろうなあ。そんな時間もカネもないですが、今後も月1ではカラオケしたいと思ってます。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:2 | トラックバック:0 |

17年新潟記念&札幌2歳S回顧

★新潟記念購入結果★
Bアストラエンブレム2着
Bタツゴウゲキ………優勝
Bロイカバード………8着
Bトーセンバジル……7着
Bロッカフラベイビー12着
Bハッピーモーメント9着

 また外れた……(笑) 荒れそうだなあと思いましたし、事実、3複27670円、3単132650円と荒れたわけですが、中位人気馬の組み合わせではなく、6人気、1人気、12人気という組み合わせでの波乱。残り200の段階ではロイカバードが伸びてくれれば!と思っていたんですが、ロイカバードは大して伸びませんでした。ぐあ!勝ったのはタツゴウゲキ。小倉記念に続いての重賞連勝で、サマー2000シリーズの優勝も決めました。タツゴウゲキは人気がなさすぎでしたね。2着に1人気のアストラエンブレム。また2着。なかなか勝ちきれません。先週の新潟2歳Sがダイワメジャー産駒の1,2でしたから、今週も来るかな?と思ったらやはりきました。3着カフジプリンスは人気を落としていましたが、春先の人気を思えば、人気の盲点になっていたかもしれません。前走が福島だの函館を使っていた馬は沈没。そうなるとは思っていたので1頭も買っていなかったんですが……ううむ。

 今は亡きマーベラスサンデー産駒から、こんな馬が今頃出てくるとは驚き……でもないのか?準OPにコパノアラジンとケンホファヴァルトもいますね。鮫島調教師は「GIも視野に」「どことは決めずに一休み」とのコメント。ぶっつけで天皇賞・秋ですかね、コメントから察すると。今年は面子がそろいそうですが、どこまでやれるか楽しみですね。重もこなせるようですが、ここ二走からすれば時計勝負のほうが良さそう。逆にアストラエンブレムは、デムーロの談では「自分でブレーキをかけているようです」とのこと。出世もブレーキかかってますが、こちらも使われてますし、ここらで一息はいるのかなあ。カフジプリンスは中谷騎手が上手く乗りましたね。いい位置につけられましたし、この馬場、この距離ではあれ以上は難しい。「踏んでいったがスーッと反応できなかった」そうで。33秒台のキレとかないですしね、この馬。目黒記念は7着でしたが、府中2500とか合ってそうなイメージ。

 小倉と新潟なら時計が出るという点では共通してますが、新潟と北海道で連勝するのは難しい……と思うんですが、札幌2歳Sは、新潟で新馬勝ちしたロックディスタウンが中団から抜け出して勝利。オルフェーヴル産駒初の重賞勝利を挙げました。新馬、札幌2歳と見ても完成度の高さ、操縦性の良さを感じます。ルメールと手が合ってそう。デムーロとは合わなさそう(笑)牝馬が札幌2歳を勝つのはレッドリヴェール以来ですが、父系は同じ。楽しみです。2着馬よりは3着のダブルシャープのほうが目を引きました。道中最後方から大外をマクるという雑な競馬ではありますが、石川倭騎手の激しいアクションに応えてグイグイ伸びてきた。ロックディスタウンに食らいつく形。根性がすごいな。これ、目標がロックだから伸びたのであって、目標が失速してたら伸びなさそう(笑) 相手が強いほど走れる馬なんじゃないでしょうか。

 俺がPOGで指名していたカレンシリエージョは3人気10着と大敗。馬券も買ってたんですがね……あ、だから負けたのか(笑) 池添騎手には思惑あったのかもしれませんが、ここ二走のような競馬を期待していただけに残念。前々につけて垂れたなら仕方ないとも思えたんですが。重賞で即通用の馬ではなかったんでしょうが、OPで勝ち負けできるとまだ期待しています。2人気のクリノクーニングは、猛然と追い込むも6着。動くのが遅すぎでしょう。結果、4角最後方になるわ、直線もスムーズな競馬にはならなかった。ダブルシャープが動いたとき、いや、それより少し早いぐらいに動いても良かったように思えます。北村友一騎手はあれだね、秋山騎手みたいな感じがします。上手いんだろうけど、重賞では人気で勝てず、穴馬を持ってくる騎手。まあ、タツゴウゲキは前走重賞勝ちですから、穴馬みたいな評価はファンに問題あったんでしょうけど。

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『独尊』

『独尊』

するなよ、棄損

皆が独尊

捨てるな、自尊

君も独尊



憧れなくてもいいさ

諦めなければいいさ

嫌われたっていいさ

嫌いにならなければ



捻じ曲がった舗装路に

沿って進まないといけない

そんな道理はどこにもない

あるがままでいいのさ



2017年8月21日作
2017年8月28日加筆修正
2017年9月3日ラジオNIKKEI『私の書いたポエム』放送分

【あとがき】
昔の僕もそうでしたが
あんまり周りを意識しすぎても
仕方ないし、苦しいだけだと思います。
傍若無人は行きすぎですが
人は人、自分は自分と
そんな気持ちでいられたら
哀しいニュースは減るのかも、と思います。

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

秋の気配

 今日から9月。早いもので今年も残すところ1/3となりました。西日本では残暑が厳しいようですが、北国のこちらは完全に秋の雰囲気です。朝晩は肌寒いぐらいですし、コンビニではどこもおでんをアピールしていますし、指導先によっては農作物を頂いたりすることがあったり、夜はコオロギや鈴虫の鳴き声がBGMとして……すいません、ウソです(笑)虫が鳴いているのは事実ですが、B’zを聞きながらこの文を打っています。青森のコンビニではおでんのシーズンですが、西日本だとまだカキ氷をアピールしてるのかなあ?

 涼しくなったので、もう「ガリガリ君」ではなく、ふつーに甘いものを食べたくなります。ダイエットしてるんじゃないのか?と言われそうですが、食事は多少の気は使っていますが、基本的には普通に食べてます。ここ半月で、二度もイトーヨーカドーの「ポッポ」で黒蜜あずきクレープを買って食べています。グラサンかけた大男が(笑) もっとおいしいお店も探せばあるんでしょうが、ポッポのクレープは安くて良い。あとはコンビニでクリーム大福などを食べてます。クリームが入っていても、大福はローカロリーですな。さっき食べたローソンの「安納いもクリーム大福」も130Kcalぐらいですし。

 昨日は五所川原(自宅から30km離れてますw)での指導だったんですが、指導と指導の間が多少空いたので、ひさーしぶりにエルムの街(ショッピングセンター)の津軽ラーメン街道(ラーメン博物館的な場所)で、喜多方ラーメンを食べました。定期的にラーメン店が入れ替わりますし、常時3,4店舗入っているので、週一ペースなら毎週、違うお店のものを食べられて飽きないかもしれません。今更ですが、木曜の夜はここでラーメンを食べることにしたいと思います。OSSANになったからか、背脂ちゃっちゃ的なラーメンは受け付けなくなってきた……哀しいなあ。

 食べ物の話ばかりですが、ひとり受かりました。受験の時期ではないんですが、高卒認定試験受験の子をこないだまで見ておりまして、無事に合格しました。ばんざーい!今季の合格第一号!見た目、ピアス空けて金髪なのですが、なかなか真面目で教えやすい子でしたね。学力底辺高を卒業するよりは、高卒認定試験を突破するほうが学力は高いと思います。英検準二なら受かるんじゃないか?というレベルには仕上げたつもりです。ほとんどの子は最後の指導以降に会うこともないけれど、幸運を願っています。それだけに、高校受験後、大学受験の際にまた指導する場合などはなんか嬉しいですね。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |