ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

パンがないならケーキを食べればいいじゃない。

 久しぶりにカテキョの指導へ行ってきました。一応、数学Iの最初にあたる部分のプリントを持っていったのですが、既に高校から宿題が出ていた(笑) さすが東北屈指の進学校は違うな……。というわけで、俺の持参したプリントは使わずに、宿題を解いてもらって、詰まった部分は解説するという形を取りました。数学I、Aの範囲を見返したのですが、我ながらけっこう覚えているなと思いました。まあ、II、Bの指導は無理っぽいですが。合格後最初の指導ですから、時間キッチリで終了。これまでは自らすすんでサービス延長指導をしていたのですが。20分以上、ゲームの話をしていたような……。ま、いいか。

 帰宅時、いつもより明らかに街が暗かった。道路の両側に街灯がある道も片側しか点灯しておらず、帰り道に4,5軒のコンビニがあるのですが、やっていたのは1軒のみ。腹が減ったのでスーパーに立ち寄ったのですが、パンや米はすべて売り切れ。米は次回入荷も未定。お菓子の類もかなり少ない。先日、ばあちゃんとスーパーに行った際もケーキが売り切れ。誰かじゃないけど「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」という世界です。昼間の話ですが、給油できなかったトラックの運ちゃんが店員に怒声を浴びせていました。「ないものはないんです」と店員は言っていたが、そりゃそうだわな。

 明日は弘前市も計画停電が行われます。弘前市において目に見える被害は、20年前の台風19号よりもはるかに軽微なのですが、じわじわじわじわダメージがたまっている感じ。いわばボディブローのように。いつになれば平常に戻るのかの目処も立たないですしね。まあ、多少の不便はあるけれども、苦痛ではないので気長に構えるしかない。パニックになるのが一番マズいですから。そういう意味ではネット上で散見される「被災地のために何かをしなきゃ」という心理も平常心ではない。基本的には何もしなくていい。何かをやるとするならば、少しでも多くの義捐金を寄付すればいい。「何かをした」という実感が欲しいのなら、それはただのエゴでしかない。
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お茶がないなら酒を飲めばいいじゃない | HOME | Rhapsody>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |