ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

11年あおぎりS展望

 昨日の東海ダービーでは山本茜騎手のミサキティンバーが一番人気でした。女性初のダービージョッキー誕生かと期待されましたが、猛追するもハナ差届かずの2着でした。東海の1冠目を制していましたし、茜騎手への応援も込みでミサキティンバーから流して、馬券は取れたのですが、差しきってほしかった。残念です。見てるだけの俺でもそうなのだから、本人は想像できないほどに悔しかっただろうなあ。1番人気の実力馬での参戦なんてそうそうできるものでもないです。兵庫が誇るトップジョッキー・木村健騎手でも今年、初めてのダービー制覇ですし、大井の帝王・的場文騎手は今年も3着まででした。ダービーを勝つというのは、どこでも甘くない。ただ、茜騎手はまだまだ若いし、来年以降に期待。

 いきなり地方競馬の話から入りましたが、今週の中央重賞であるエプソムC、CBC賞はケンで。CBC賞は短距離のハンデ戦。当たる気がしません。エプソムCはワリと相性のいいレースですが、明日はまず阪神10RのあおぎりSで勝負してみたい。ただの特別レースといえばそうなんですが、3歳限定のダート1000万条件。実質的には3歳OP競走であり、中央馬におけるジャパンダートダービーの最終ステップレースになります。昨年はミラクルレジェンド、一昨年はワンダーアキュートが勝っています。本来、中京ダ1700なのですが、昨年は京都、今年は阪神での開催です。OPですらないですが、まずはいつもどおり出走各馬の短評から。

1.テイエムドンマイ……阪神では2度走っていずれも着外。坂がどうなのかなあ。前々走で負けているピエナオリオンに勝てるでしょうか。

2.ドリームボルケーノ……未勝利、500万と連勝。しかもそれが阪神ダ1800と同条件。当然買うべき馬だと思います。それほどの人気でもないですし。

3.アマノレインジャー……芝ですが1600で結果が出ていません。良績は1400まで。今回は1800。ちょっと長いかも……。

4.タガノロックオン……このところ芝ばかり使われていますが、初勝利はダート。マイル以上はGII以上なのでメンバーもあるのでしょうが、結果が出ていないのも事実。

5.ジャンナ……前走の3歳OPいぶき賞でまるで人気がなく、実際に惨敗。中山1800で2勝しているだけに坂も距離も大丈夫とは思いますが、力不足のように思えます。

6.ピエナオリオン……ダートでは3戦して2勝3着1回。ここでは実力上位と思います。今回の条件でも勝っていますし、馬場も不問。

7.クラウンリバー……荒尾で2勝。中央では未勝利。ぶっちぎりの最低人気なのも当然。とてもじゃないが買えません。

8.サウンドボルケーノ……いぶき賞5着。このときの1,2着馬がユニコーンSの3,2着馬です。そこで0.2差ですので、ここでも好走可能でしょう。

9.パクサ……ダートのみを使われて2勝3着1回。距離も馬場も良いのでしょうが、関東馬ですし、鞍上も気になります。人気にもなっています。

10.グランス……ダートばかり6戦して、2勝3着3回4着1回。安定感十分です。馬場も不問。母は交流重賞勝ちまくりのグラッブユアハート。意外と人気ないなあ。

11.シルクシュナイダー……この馬が一番人気の模様。ただ、尻すぼみの成績なのは気になります。勝ち負けもあるでしょうが、妙味はない。

12.ビービーアックス……人気薄ですが、これは非常に臭い。ダートでは4戦してすべて3着内。芝はダメ。青葉賞8着というのもダート馬ならば上出来。勝ち負け。

◆チェックポイント◆
・関東馬……ジャンナ、パクサ、ビービーアックス
・芝で勝っている……タガノロックオン、ジャンナ、クラウンリバー
・前走がダートなら5着以下……アマノレインジャー、ジャンナ、サウンドボルケーノ、シルクシュナイダー

 これは3着まで含めても概ね当てはまります。3着馬の場合は、3つ目が7着以下となるだけ。残ったのはテイエムドンマイ、ドリームボルケーノ、ピエナオリオン、グランスの4頭。ただ、短評に書いたようにテイエムドンマイよりはビービーアックスのほうがいかにも臭いので、これは入れ替えます。

Bドリームボルケーノ
Bピエナオリオン
Bグランス
Bビービーアックス

 シルクシュナイダー、サウンドボルケーノが人気のようですが、両方ぶったぎっているので、どれでも余裕でプラス。当たれば、ですが(笑) 馬複4頭BOXの予定ですが、単4点でもいいかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11年あおぎりS回顧ほか | HOME | ダイエットはじめました。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |