ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

将棋を指してみた

 羽海野チカさんの『3月のライオン』にハマっています。前作の『ハチミツとクローバー』も好きだったので作家買いしていたのですが、前作よりも共感するところは多いです。『ハチクロ』のように爆笑できる場面はほとんどないのだけれど。『ハチクロ』は美大が舞台でしたが、『ライオン』は将棋の棋士のお話です。そのため、読んだ後には将棋を打ちたいなあと思います。

 小学校3~5年生の頃、俺のクラスでは将棋が大流行しました。担任の教師が将棋セットを1つ持ってきたのですが、あんまり皆が夢中になり、1日に1人1局しか指せないことになりました(笑) そうしないとみんなが指せないので。ただし、放課後は友達の家に言って何局も指していました。俺はクラスで2,3番目に強かったです。家に帰るとオヤジとも指していましたが、なかなか勝てなかったなあ。

 で、久しぶりに指したくなったのでネットでフリーソフトを探してダウンロードしました。いやあ、便利な時代になったものです。対人対戦できるサイトもいくつもありますしね。ただ、人と指す前に自分の力をCPU相手に試したかったのです……が勝てねえ!CPUは初級に設定しているのですが、10回ぐらい指してやっと1回勝てました。これじゃまだまだ人と指すレベルじゃないですね。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏の日の2011 | HOME | 地方競馬雑感>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |