ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

11年ローズS展望

 今週の重賞はセントライト記念とローズSです(エルムS、阪神JSもあるが)。三冠レース最終戦への前哨戦。セントライト記念のほうが荒れそうですが、本番に直結するのは明らかにローズSですし、昨年は外れましたが2,3年前は取っていて俺の相性もいいので展望はローズSです。昨年はのちの三冠牝馬・アパパネが飛びました。その前の三冠牝馬のスティルインラブも飛んでいます。春の実績馬が勝つのか?夏の上がり馬が勝つのか注目が集まります。では、いつものように出走各馬の短評から。

1.リヴァーレ……2連勝中の夏の上がり馬。4着以下だったのはダートの1戦のみ。芝では馬券圏外になっていない。1800mもこなしていますし、阪神は初めてですが中山や東京でも安定しているので坂は問題ない。輸送がどうかだけでしょう。

2.キョウワジャンヌ……こちらも2連勝中の上がり馬。こちらは阪神実績があるのですが、距離実績がありません。走っていないだけで1800mをこなしても不思議はないのですが、1600→1400→1800となるローテが何かひっかかります。

3.ハッピーグラス……そのキョウワジャンヌを前走で破っているのがこの馬。忘れな草賞ではエリンコートの僅差2着。フローラS、オークスでもそれなりに走っています。好走の余地は十分にありそうです。

4.マイネジャンヌ……8ヶ月半ぶりの前走を勝っての参戦。ただ、一叩きの上積みよりもいきなり激走しての二走ボケが気になりますし、2勝がいずれも小倉。単なる平坦(あるいは小倉)巧者のような気もします。

5.ユースティティア……1勝馬ですし、重賞の2戦がいずれも10着以下の大敗。4連対していますがすべて京都。阪神は重賞ではなく500万でも大敗。とても買える馬ではない。

6.エリンコート……3連勝中のオークス馬。阪神では2戦2勝。実績は最上位……なのですが、ローズSとオークス馬というのは非常に相性が良くないです。調べてみたら1987年の二冠馬・マックスビューティ以来いません。というか過去28回も開催されているのに、オークス馬でこのレースを勝ったのはマックスビューティとメジロラモーヌしかいません。いずれも春の二冠牝馬です。しかも、春に二冠を制していても昨年のアパパネやその前のスティルインラブのように馬券圏外へ消える馬もいます。それにこの馬自体が父デュランダルの割には素軽さを感じません。アタマはないと見ていますし、連にも絡まないような気がします。

7.ナナクサ……鞍上は非常に怖いですが、この馬でどうこうなるとはまったく思えません。オオエライジン級(牡馬だが)が出てこられるならまだしも。初芝うんぬん以前に能力が足りていないでしょう。

8.ホエールキャプチャ……レーヴディソールが故障離脱して、春の二冠で期待されながら勝ちきれませんでした。先行したら何かに差される。追い込んでも差しきれない。脚の使いどころが難しい馬のように思えます。阪神実績、重賞実績は申し分なく、昨年もそうですがローズSはこういう馬が勝つことが多いレースでもあるように感じます。連軸にするには最適じゃないでしょうか。

9.マルセリーナ……今年の桜花賞馬です。オークスは追い込みましたが届きませんでした。ホエールはナタ、マルセリーナはカミソリの切れ味と感じます。阪神は2戦2勝。オークスは馬場や展開が明らかに向きませんでしたし、2400は長かったのかもしれない。ローズSも本番の秋華賞もそうですが、オークス馬よりも桜花賞馬のほうが好成績を挙げています。馬場が渋らなければ勝ち負け必至。

10.ファーマペニー……10戦目の前走で未勝利を脱出した馬がここでどうにかなるはずもない。しかもそれがダートで、芝は未勝利。園田のナナクサに先着される可能性も大いにありえます。到底買える馬ではない。

11.マイネイサベル……重賞、GIでも大崩れはないのですが、決め手に欠ける感じがします。それと連対した3戦はいずれも左回り。父テレグノシスの適性に近いのかもしれません。ここも3~6着ぐらいじゃないでしょうか。

12.ビッグスマイル……前走で500万勝ちですが、距離を伸ばして好走を続けているのは好感が持てます。チューリップ賞で勝ち馬以外とは僅差だったように、ここでも人気の3頭以外とは差はないと思います。決め手があるだけに連下としての魅力は感じます。

13.メデタシ……春の二冠に出走していますが、未だに1勝馬。桜花賞で4着なのに、500万(牝)でも4着。相手なりにしか走れないのでしょう。今回も良くて4着じゃないでしょうか。3着は無理とは言いませんが、連対は難しいだろうと思います。

14.ドナウブルー……デビュー2連勝で、その後の重賞でも人気を集めましたが、重賞では掲示板が精一杯。今回も4,5番人気にはなるような気がしますが、それなら他に買いたい馬はいます。阪神で2戦して着外のように、坂がダメなのかもしれない。

 去年も一昨年も同じ消去法で取れているので、今年も流用します。

 ☆チェックポイント☆
・前走・クイーンSで10着以下:いない
・前走・OP以下で4着以下:ユースティティア、メデタシ
・前走・未勝利:ファーマペニー
・前走がダート戦:ナナクサ、ファーマペニー
・12戦以上使っている:ナナクサ
・中1週あるいは半年以上:いない
・当該レースで2ケタ人気:???

 ダート馬および1勝馬しか消せていませんが、前走500万組もかなり厳しいです。過去10年で連対馬は04年の勝ち馬のレクレドールのみ。そのレクレドールはそれまでに4着以下はなく、このレースでも5人気と注目されていました。ステイゴールドの妹ということもあるのでしょうが、特筆すべき材料がなければ500万組も難しい。

 結論を言うとホエールキャプチャとマルセリーナの2軸3複流しでいいと考えます。短評で書いたようにエリンコートは危険な人気馬に見えますし、これでエリンコートを買うなら1点買いしかないので、それは無理です。しかも、その3複1人気であろう配当は300円あたりでしょう。ハイリスクローリターンもいいところ。

 ヒモは1000万勝ちの2頭、500万組では見どころのありそうなハッピーグラス、ビッグスマイルまで。3頭に人気が集中するでしょうから、これでも10~20倍程度の配当は見込めると考えます。ホエールとマルセのどっちを上に見るかですが、オークス馬に比べれば、桜花賞馬が上ですが、春にクラシックを使われながら勝てなかった馬の巻き返しが一番多いです。よってホエールを上。

◎ホエールキャプチャ
○マルセリーナ
▲リヴァーレ
△ビッグスマイル
△ハッピーグラス
△キョウワジャンヌ
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<俺のズルむけ赤キノコを食べてみないか? | HOME | あっはっは、見ろ!!客がゴミのようだ!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |