ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

お犬様の街

 天高くねぶ肥ゆる秋。こんばんは、ねぶです。毎日のように家庭教師としてあちこちへ指導へ行っているのですが、当然ながら生徒らは学校の授業があるので、指導は夜になります。で、指導が終われば9時前後になります。帰宅途中のスーパーでは閉店間際で値引きして売ります。そんな見切り品のパンをしょっちゅう買ってます。ダイエットしていた夏はどっかへ行ってしまいました。その割に今のところ体重は増えていませんが、今後、徐々に肥えてしまうかもしれません……やばいな(笑) 見切り品を買っていると、ふと東京での学生時代を思い出します。まあ、買っているものは今はパン、昔は惣菜や刺身でしたが。

 今日の日中はオヤジのアシで大館市まで行ってきました。まあ、峠を一つ越えれば大館市なんですが、片道50km、1時間ほどかかりますね。オヤジの次回作が犬と社会についてなので、お犬様の街である大館もいろいろまわらないわけには行きません。オヤジは学者先生らとは違って手や頭で書くのではなく、足で書いていますので。

 それはともかく、大館駅の案内所で各種パンフレットなどを入手し、秋田犬会館へ向かいました。もっと立派な施設かと思っていたのですが、なんか微妙な場所でした。1階は事務室、2階は会議室で、展示室は3階だけで、それもさして広いスペースではなく……。3階まで案内してくれた事務のおねーちゃんも愛想がない……どころではなく気力がなさそうでした(笑) いいのか?これで。しかも、ここ、土日祭日が休館。ダメだろ……。平日に休めばいいのに。ハチ公の剥製……は上野の国立博物館にあり、ここにはないのですが、別の秋田犬の剥製はありました。でけえなあ。子供なら乗って歩けそうなほどです。

 秋田犬会館を後にし、いくつかの犬を祭った神社にも寄ったのですが、犬の街だけあって、秋田犬を飼っている家も見かけました。うんうんと納得しました。秋田犬のメッカたる場所で、ゴールデンレトリバーだのチワワだの見かけたら肩透かしを食らった気持ちになりますので(実際は洋犬を飼っている家もあるだろうが) 来週は来週で盛岡まで行かねばなりません。アシ代節減のために行きは下道で行こうかと思っています。オヤジの取材だけではなく、俺の取材もしてくるつもりです。たばこ本が刊行できる目処が立たないので、これは寝かしておきます。目処が立っている東北の馬産本に取り掛かっているので。こちらは刊行の見込みが高いことと、今書かないと、今後、ますます書くタイミングも無くなりそうですしね。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11年秋華賞展望 | HOME | 古田敦也トークショー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |