ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

11年JBCクラシック展望

 本日開催のJBCのトリを飾るのはもちろんJBCクラシックです。ただ、出走頭数が一番少なく、レディスクラシック以上に2強……いや1強ムードです。人気は明らかにスマートファルコン→トランセンド→その他という形。13時時点ではスマートの単が1.2倍、トランセンド2.6倍、シビルウォー19倍となっています。馬券の妙味もまるでなし。出走各馬を事細かに論じる気も失せます(笑)

 スマートファルコンはこの1年間で重賞6連勝中です。しかもすべて圧勝です。連勝が始まる前の昨秋の日テレ杯ではフリオーソ、トランセンドの後塵を拝して3着でしたが、フリオーソは不在。トランセンドはいますし、こちらも勢いがありますが、地方競馬が舞台ならスマート断然でしょう。逆に中央競馬でならトランセンド有利と見ます。トランセンドは南部杯やドバイWCのように叩き合いに持ち込むのが理想でしょうが、ダートのサイレンススズカと化したスマートファルコンへ並びかけることもままならないのではないでしょうか。

 他地区馬は論外。南関馬もおそれをなして逃げちゃいました。昨日のマイルグランプリに出走。ザッハーマインはJBCレディスクラシックに、フジノウェーブはJBCスプリントに、ツルオカオウジやスーパーパワーあたりはJBCクラシックに出るべきじゃなかったか。しかも、これらの馬はマイルグランプリでも負けました。ハナ差2着のフジノウェーブはまだしも、ザッハーマインもスーパーパワーも大敗。カッコつかないですよ。JBCで大敗ならともかく。ツルオカオウジもマイルGP3着より、JBCクラシック5着のほうが稼げただろうに。

 いない馬の話はともかく、南関馬もダービー以後まったく冴えないサイレントスタメンじゃ無理。ボンネビルレコードもピークは過ぎて、地元の重賞でも勝ち負けできなくなりました。ここも4,5着ですかね。テラザクラウドは上がり調子ですし、シビルウォー相手では分が悪いですが3着の可能性はなくもない。少なくとも何のためにいるのかわからない昔の名前で出ているフィールドルージュよりはよほど。ゴルトブリッツかテスタマッタがいればもう少し面白かったのに。

 ここはスマートファルコンのアタマ不動。鞍上もJBCクラシック男のユタカさんですし。相手も無論、トランセンド……ですが、地方の馬場適性を考えれば、シビルウォーの2着もありうると見ています。小回りが不安視されたここ2走ですが一まくりでぶっちぎり。直線の長い大井ではなおさら末脚が活きそうです。テラザクラウドは3連の穴で。馬券は3単しかない。スマート→シビルウォー、トランセンド→シビルウォー、トランセンド、テラザクラウドの4点。3単1人気のスマート→トラン→シビルだと約3倍なのでガミです。他の組み合わせで決まることを期待。今野、がんばれ!(笑)

◎スマートファルコン
○シビルウォー
▲トランセンド
△テラザクラウド
スポンサーサイト

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11年JBC回顧 | HOME | 11年JBCスプリント展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |