ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

11年マイルCS展望

 先週のエリザベス女王杯でのスノーフェアリーの末脚は今年も物凄かった。むしろ今年のほうが鮮烈でした。そして、マイルCSにも外国馬が2頭。3年連続で来日のサプレザとGI14勝のゴルティゴヴァに土をつけた3歳牝馬イモータルヴァース。どちらも格は問題ない。サプレザに至っては輸送も問題なく、良馬場なら京都も問題ないのですが明日の馬場状態がどうなるかが気になります。現状は不良。明日の朝からは雨は降らないようですが、良馬場は無理でしょう。重か良くてやや重か。いつものように各馬の短評から。

1.フィフスペトル……函館2歳S勝ち馬ではありますが、3歳以降はマイルに適性を見せており、距離の足らない前走の6着はまずまず。京都実績がないですが、馬場が渋りそうなのはこの馬向き。

2.ダノンヨーヨー……昨年の2着馬ですが今年に入って精彩を欠いています。渋馬場も苦にしませんが、近況を考えると一変はどうですかね?

3.シルポート……今年の京都金杯を含め、京都実績は申し分ない。ただ……GIでは荷が重そう。今回も枠が枠だけに行くだけなんでしょうが粘れる気がしません。

4.ライブコンサート……この馬も京都実績は十分ですが、GIは何度も走って馬券にならず。もう7歳だしなあ。上がり目もなさそうです。ただ連の大穴としては不気味。

5.エイシンアポロン……一叩きされて不良馬場の富士Sを勝利。渋馬場の鬼。京都マイルでもデイリー杯の2着があります。ただ、何度か書いているようにエイシンガイモンっぽいんだよなあ。GIでどうなんですかね。普通に考えたら有力ですが。

6.エーシンフォワード……昨年の勝ち馬ですが、その後は走るほどに内容が悪化。本質的に1400がベストで1600でもやや長いのかもしれません。近況も考えると狙いにくい。

7.イモータルヴァース……コロネーションC、ジャックルマロワ賞とGI2勝。キレが売りの馬ですが持ち時計がないだけに、日本では適度に渋ったほうが向くかもしれません。ただ未知数な部分が多く、軸にはしづらい。

8.リアルインパクト……NZTこそ大敗しましたが、他は3着以内と安定感が魅力。3歳にして安田記念馬。毎日王冠でも秋天2着となるダークシャドウとクビ差。一番人気なのも当然です。前受けの馬なので渋っても大丈夫のような気はします。

9.マルセリーナ……今年の桜花賞馬。こちらもディープインパクト産駒のGI馬。ただ、秋の2戦が物足りない。春と馬が悪い意味で違ってます。距離が長いとかそういうことじゃないような……。面子も強化されて苦戦必至。

10.スマイルジャック……マイルCS4度目。過去3年は11、6,6着。休み明けは問題ないですが、どうもこの馬は春夏が良いような気がします。安田記念はここ2年とも3着でしたし、3年前のダービーの2着もあります。このレースに向いてないのかも。

11.グランプリボス……ここ2戦は8着。実績と鞍上は不気味なのですが、京都は2戦していずれも大敗。京都が向いていないのか?バクシンオー産駒は平坦スプリント向きというイメージがあるのですが、良くも悪くもタイプが違うのかも。

12.ミッキードリーム……このレースで一番面白そうなのはこの馬ですね。3連勝で重賞勝ち。毎日王冠でもダークシャドウ、リアルインパクトと差のない競馬。秋天も悪くなかった。それでこの人気は馬券的な妙味十分です。一発ありそう。

13.サプレザ……サンチャリオットSを勝っての参戦は過去2年と同じ。二度あることは三度あるのか?三度目の正直なのか?果たして?ただ、この馬にとっては良馬場のほうが良かったように思えます。持ち時計があるだけに。

14.レインボーペガサス……昨秋に戦線復帰してから徐々に調子を上げて関屋記念勝ち。京都でもきさらぎ賞勝ちがあります。京都巧者。ただ、エイシンアポロン、フィフスペトル、クレバートウショウと今回もいる相手に完敗なのは?鞍上に期待。

15.ブリッツェン……京都では2着1回。ただ、戦績を見ると北海道や阪神での実績が目立ちます。ダービー卿CTを勝っていますが格下感は否めない。

16.クレバートウショウ……重賞も勝てない馬では厳しいかと思われます。また、ユタカがGIで乗る馬が毎度毎度、穴馬なのは寂しいですね。そこまで腕が衰えているとは思わないのですが……。

17.リディル……1年強の休養を経て、戦線復帰。着順が悪いレースもありますが着差はさほどない。京都は3勝2着1回。やや重実績もあります。ここはチャンスだろうと思います。

18.キョウワジャンヌ……前走、前々走に続いてまたまたまた人気がありません(笑) 飯田父子と協和牧場はまるで信頼されていない……。ただ、アヴェンチュラやホエールキャプチャと差のない競馬をしており、マルセリーナあたりより期待できると思うんですが。

 ◆チェックポイント◆
・前走・天皇賞・秋、スプリンターズS、毎日王冠、富士S、スワンS以外で3着以下:イモータルヴァース、マルセリーナ、スマイルジャック
・前走・富士Sで10着以下:いない
・6歳以上でG2以上勝ちがない:ライブコンサート、レインボーペガサス
・重賞未勝利:クレバートウショウ、キョウワジャンヌ
・京都芝に複数回出走して、連対がない:フィフスペトル、グランプリボス、ミッキードリーム、サプレザ
・1枠、2枠の馬で重賞連勝中ではない:フィフスペトル、ダノンヨーヨー、シルポート、ライブコンサート
・中9週以上:スマイルジャック

 残ったのは、エイシンアポロン、エーシンフォワード、リアルインパクト、ブリッツェン、リディルの5頭。とは言えエーシンフォワードとブリッツェンの近走を見ても買う気は起きません。人気3頭で決まるような気もしないのですが残ったのは3頭。もっとも「京都芝に複数回出走して、連対がない」の項目ですが、サプレザとミッキードリームは3着はあります。単純に人気がないこともありますが、何度も来日して着順を上げる外国馬はまれです。昨年のサプレザ自身もそうですし、馬場が向かないようにも思います。というわけで人気3頭とミッキードリームの馬複BOXで勝負。8-17でも9倍なのでガミはない。ミッキードリームが激走すれば30~50倍見当。

Bリディル
Bリアルインパクト
Bエイシンアポロン
Bミッキードリーム

スポンサーサイト

テーマ:今週の重賞レース展望 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<11年マイルCS回顧 | HOME | タイヤ交換と事故>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |