ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

11年朝日杯FS展望

 2011年も残すところ2週間を切りました。皆さんの馬券成績はどうだったでしょうか。俺はここ数年で最悪ですね。中央の回収率は5割を切りました。地方の回収率は8割ほどですが、合算しても6割ちょい。今年は中央で5000円を越えるような配当を一度もとっていません。そのせいもあるのかも。残り2週。来年に弾みがつくような予想と結果になればと思います。このごろ、せわしいので短評は省略します。

 コース的に外枠が不利であり、過去10年の朝日杯で7,8枠から連対したのは03年のメイショウボーラーのみです。メイショウボーラーはそれまで重賞2勝を含む4戦無敗であり、単勝2倍の1番人気馬でした。しかも、逃げ馬で外枠の不利を受けにくかったとも言えます。それが2着ですので、やはり外枠は不利であると言わざるを得ません。基本的に7,8枠は消しでいいと思います。逆に内枠の馬は要注意です。

 グレード制を導入した1984年以降の枠順の出目を調べましたが、8枠の連対は1986年の勝ち馬・メリーナイス(2番人気・先行)と03年の2着馬・メイショウボーラー(1番人気・逃げ)のみ。人気馬かつ前に行ける馬じゃないとダメみたいです。27年間・計52頭の枠の内訳は1枠8頭、2枠4頭、3枠7頭、4枠8頭、5枠11頭、6枠11頭、7枠3頭、8枠2頭となっています。5,6枠は活躍しているので「内枠だから良い」のではなく、「外枠だからダメ」というほうが適切なようです。

◇チェックポイント◇
・前走・新馬戦:ハクサンムーン
・前走・重賞以外で3着以下:ショウナンラムジ
・前走・500万下以下で1人気ではない:ローレルブレット、ニンジャ、ジョウノバッカス、トウケイヘイロー、ヒシワイルド
・前走・重賞で6着以下/8人気以下:サドンストーム、マイネルロブスト、ネオヴァンクル、クラレント
・前走・1200m以下:ヒシワイルド
・7、8枠:ハクサンムーン、ヒシワイルド、レオアクティブ、ダローネガ
・11番人気以下:???
・単50倍以上;???

 残ったのはアルフレード、スノードン、マコトリヴァーサルの3頭だけ(笑) 3頭の中で最内で、中山でも勝っているアルフレード軸で良いかと思います。シンボリクリスエス産駒で芝の大物は出ていませんが、サンカルロやアリゼオなど中山重賞を勝っている馬もいますし、この馬がGIでどうこう言うならここしかないとも思えるので信用してみます。

 相手は残しているスノードン、マコトリヴァーサルと1枠2頭、それとダローネガですね。大外というのはイヤなのですが、前走は出遅れて後方からの競馬でしたが、本来は先行していた馬ですし、鞍上が強気の哲三さんです。前々での競馬をしてくるんじゃないかと思われます。そうなれば力で押し切るかもしれません。クラレントは兄を見ても広いコース向きじゃないでしょうか。

◎アルフレード
○ダローネガ
▲サドンストーム
△スノードン
△マコトリヴァーサル
△ローレルブレット

 馬券は◎からの馬連流しで。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<地吹雪体験ナイトドライビン | HOME | 11年全日本2歳優駿回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |