ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

12年京都記念展望

 今週はクイーンC、共同通信杯、京都記念と重賞が3つありますが、クイーンCは予想もしていませんでした。まあ、馬連1人気決着でガチガチだったのでまあいいや。とはいえ、明日の共同通信杯と京都記念もそれぞれ11頭立て、9頭立てで荒れそうな感じはしないなあ。どっちみちガチガチならより少頭数で、古馬戦の京都記念の展望で。共同通信杯も買うかもしれませんが。

1.ダークシャドウ……3ヶ月半の休み明けですが、ポン駆けするタイプです。距離も調教師が言うように2000以下がベストなのでしょうが、京都ならこなせるように思えます。元より当代随一のキレ味を持つ馬ですし、目下6戦連続連対中。ここも勝ち負けでしょう。

2.リッツィースター……2走前に同じ京都芝2200でトレイルブレイザーを破っています。前走は不良馬場が堪えたのかも。渋った馬場は苦にするようで。ただし、トレイルブレイザーは成長を感じますし、トレイルブレイザー以上の実績馬が複数いるここでは強く推せません。

3.トレイルブレイザー……昨秋のアル共で重賞制覇。その後もJC4着、香港V6着とGIでも実績を積みました。穴馬扱いですが、一発あっても不思議ない実力はある。京都実績もそれなりにあります。ヒモでは外せない。

4.トーセンラー……菊花賞3着以来、約4ヶ月ぶり。この実績でこの人気というのはどうなんでしょうか。過大評価じゃないでしょうか。きさらぎ賞でオルフェーヴルを破っているとはいえ、菊では0.7差。ウインバリアシオンにも2連敗。そう考えると買えない。人気薄ならまだしも。

5.ロードオブザリング……京都は得意なようですがこのメンバーでどうでしょうか。準OPでも負けている馬です。9頭立てとは言え、GI好走歴の多いこの面子ではいかにも厳しそう。別定戦で斤量面でもむしろ不利。

6.ゲシュタルト……いかにも穴っぽいのはこの馬でしょうか。この条件で京都新聞杯を勝っており、その後も重賞で好走を繰り返しています。勝ちきるまではどうかと思いますが、条件はベストでしょうし、複穴としては「実に面白い」(福山風にw)

7.ウインバリアシオン……三冠路線ではオルフェーヴルに苦杯を舐めさせ続けられましたが、ここにその宿敵はいません。JCでも強気の競馬で見せ場十分でした。ここは真価を問われる一戦でしょう。トーセンラーの単6倍はイヤですが、この馬の単4.2倍なら妥当かなと思います。

8.スイートマイルーフ……準OP勝ちの後の京都牝馬Sでブービー。最低人気も当然です。その前々走も大駆けで、3走前以前も4連続で2ケタ大敗。買えるわけがない。

9.ヒルノダムール……今回唯一のGI馬。京都は春天を勝った舞台で条件は問題ない。有馬記念は6着でしたが遠征帰りの上に有馬記念としても面子のそろったレース。それで6着なら悪くない。安定感のある馬ですし、ここでも勝ち負けは十分に期待できると思います。

 去年は取れていますので去年とまったく同じ消去項目です。というか、近年の京都記念はあんまり荒れないイメージがあります。10年ほど前だとマックロウだのマイソールサウンドが勝ったりでけっこう荒れていたんですが。

◆チェックポイント◆
・単100倍以上……スイートマトルーフ
・7人気以下の関東馬……リッツィースター
・半年以上の休み明け……いない
・8歳以上馬……いない
・重賞勝ちのない7歳馬……いない
・重賞勝ちのない牝馬……スイートマトルーフ
・前走が条件戦で3着以下……ロードオブザリング
・前走がOP特別……いない
・前走がG2,G3で10着以下……リッツィースター、スイートマトルーフ

 全然絞れていません。わかったのは人気下位の3頭はやっぱりきそうもないと思えただけでした(笑) 元より実質6頭立て。どう買うかでしょう。

 短評で書いたようにトーセンラーはこの実績、この人気で買いたいと思えません。たぶん来ないと思っていますし、この人気なら来られても悔しくもない。逆に妙味を考えるとゲシュタルトはくさい!くさすぎる!これはヒモ確定。大して人気にもなら馬ですし、いつもヒモで抑えたほうが良さそう。

 正直、人気上位3頭は甲乙つけがたいです。ダークシャドウが抜けた人気ではありますが、ヒルノダムールには現実に昨春の大阪杯で負けていますし、実績を考えるとウインバリアシオンに快勝されても不思議ない。トレイルブレイザーも気になりますが、手を広げられないし決め手に欠ける馬ですから4,5着でお願いします(笑)

 人気4頭で決まったら諦めもつく。諦めがつかないのはゲシュタルトの好走。というわけで、馬券はゲシュタルト軸の3複で。本命党の俺らしくない買い方ですが、一角が崩れた際に滑り込むのは何かと考えたらトーセンラーやトレイルブレイザーよりはゲシュタルト。GIIに強い藤岡兄、頼んだ!

◎ゲシュタルト
○ダークシャドウ
▲ウインバリアシオン
△ヒルノダムール
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年京都記念&共同通信杯回顧 | HOME | 12年佐賀記念回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |