ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『crevasse』


性器の隙間を埋めるなら

諭吉が一枚あれば充分だ

でも、心の隙間を埋めるには

カネがどれほどあっても不充分



対症療法が無くはないけれど

隙間の存在を再確認するだけ

隙間をのぞく真似なんてするなよ

自分の隙間に自分自身が墜ちかねない



カネでカタがつくなら悩まない

時でカタがつくなら待てばいい

隙間にずっといてほしいなんて言わないよ

ただ、隙間にはさまる一言が欲しいだけ



本当はみんな、完全に埋められないと気づいてる

それでもどうにかならないかともがいているだけ

自分の隙間を自分自身じゃ埋められないけれども

誰かの隙間は埋められるかもしれないでしょう?



無駄じゃないよ

自分でそう思えるなら

無駄じゃないよ

どこかの誰かにとっては



無駄じゃないよ
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年中山記念回顧 | HOME | 12年中山記念展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |