ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『行動論理』

『行動論理』

何も知らなければ

何でも分かる気がした

何もしなければ

何でもできる気がした

たぶん、それは気のせいだよ

0はいつまで経っても0のまま



知れば知るほどに

何も知らないって気づく

やればやるほどに

何もできないと思い知る

それがスタートライン

ほんのわずかに進んでいる



0と1/10000の差はとても小さく見える

でも、本当はとてつもなく大きい

9999/10000の差を体感できるのだから

理解したならあとは詰めていけばいい

知れば知るほど、やればやるほど

満たせないものと理解を深めながら



10年かけて9/10まで知っても

そこが90/100だと気付いてしまう

20年かけて90/100までできても

そこは900/1000だと気付いてしまう

9/10も900/1000も同じだって?

経験を約分なんてできるだろうか?



残り1が残り10になって

残り10が残り100になる

不毛なことは考えなくてもいい

9から90へ81も進めて

90から900へ810も進んできた

それは胸を張って誇れること



たとえ目指したことが叶わなくても

もし知りたいことを知り得なくても

積み重ねた日々はきっと眩いほどに輝いている

それはもう、数字で表すことなどできはしない
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~モザイクハーツ~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年弥生賞回顧 | HOME | 12年チューリップ賞回顧&弥生賞展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |