ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

12年中山牝馬S展望

 今週は中山牝馬Sと4歳牝馬とくb……ではなくフィリーズレビューです。どちらも荒れる雰囲気が漂っていますが、中山牝馬Sの展望をします。須田鷹雄さんのコラムによれば、前走1着馬が最後に連対したのは1996年2着のショウリノメガミ、最後に勝ったのは1994年のホッカイセレスだそうです。どんだけ前走勝ち馬が惨敗し続けているのか(笑) 負けた馬は来ないならわかりますが、勝った馬が来ない。ハンデ戦ということや一線級の馬が使うレースではないこともありますがあんまりな結果。古い話ですが、メジロドーベルがナリタルナパークに差しきられるレースですからね……。今回は短評は省略です。すいません。

☆チェックポイント(1着対象)☆
・前走で1着……アカンサス、アプリコットフィズ、オールザットジャズ、ドナウブルー
・前走がOP以上で1人気……アカンサス、アプリコットフィズ、オールザットジャズ
・前走がダート……パールシャドウ
・中3週以内/半年以上……オールザットジャズ
・前走が1000万以下……いない
・13番より外枠……コスモネモシン、ドナウブルー、ホエールキャプチャ、パールシャドウ
・ハンデ52kg以下……カルマート、スピードリッパー
・前走から3kg以上減……スピードリッパー

 残ったのは、マイネイサベル、エオリアンハープ、イタリアンレッド、ダンスファンタジア、ブロードストリート、アニメイトバイオ、レディアルバローザの7頭。

 捕鯨やドナウブルーはよくある人気馬が飛ぶパターンだと思います。外が伸びない馬場かつ先行馬ではアタマはないでしょうし、たぶん連も厳しい。捕鯨はそうでなくても勝ちきれない馬ですからまた3~5着じゃないかなあ。アカンサスは1枠と前走OP勝ちで1人気にまで推されています……がこれが飛ぶのも中山牝馬S。そうでなくてもこのところ人気馬飛びまくりなのに。

 消去法で残った馬あたりがやはり怪しい。ただ7頭も買ってられないので、もう少し絞るなら、エオリアンハープは左回りのほうが良さそう。中山で突き抜けるまではどうか?ブロードストリートは時々激走していますが、平坦のほうが良さそう。レディアルバローザは去年の勝ち馬ですが、阪神開催でしたから……。外目の枠の福永……外回して届かずという絵が浮かびます。

◎マイネイサベル
◎ダンスファンタジア
◎アニメイトバイオ
◎イタリアンレッド

 正直、難しいです。それだけに人気馬を買ってもしょうがないと思います。捕鯨やドナウブルーが内枠に入って人気を吸ってほしかったんだけどなあ。ダンスファンタジアを何とかヨシトミさんが持ってきてくれんかね(笑)
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<高校受験 | HOME | 12年弥生賞回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |