ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『ジョウオウサマにお乗り!』

第25回『ジョウオウサマにお乗り!』

店員:発売されてからかなり経っておりますし、走行距離も10万kmを超えてますし、手を入れる部分がかなり多くなりますねー。

ねぶ:それでおいくらぐらいになるんですか?

店員;そうですね。少なく見積もっても○○万円ぐらいにはなるかと……。

ねぶ:え?そんなに?ちょっと考えさせてもらってもいいですか?

店員:それは構いませんが、期限も迫っておりますので、できるだけお早めにご連絡ください。代わりの手はずなどもありますので。

ねぶ;はあ、わかりました。

 そうして、俺は店を後にした。長年、悪いところをごまかしながら乗ってきたが、そろそろ限界なのかもしれない。帰り道のコンビニで雑誌を手にとって立ち読み。眺めながらふと取るに足らないことが浮かんでは消えた。ただ、当たり前のようでいて、当たり前じゃないんじゃないかと思えた。

??:ねぶさん。

 呼ばれたので振り返ってみた。Mちゃんだ。

M:珍しく真剣な顔してどうしたの?

ねぶ:いやあ、もうすぐ車検切れでね。車検を通すべきか、車を買い換えるか悩んでたんだよ。

M:いっそ手放してのらないってのはどう?お金ないんでしょ?

 あまりにストレートな表現にナイーブでセンチメンタルでオリエンタルな俺はブロークンハートまで5秒前だ。

ねぶ:ま、まあ、カネはあまりないんだけれど、車があったら便利だしね。

M:ふーん、そうなんだ?それで中古車雑誌を眺めてたの?

ねぶ:まあね。俺の読む雑誌はエロ雑誌だけじゃないんだよ。

M:いや、聞いてないよ。

 Mちゃんは苦笑というよりは失笑していた。

ねぶ:で、雑誌を眺めていて思ったんだけどさ。

M:なに?

ねぶ:なんで、日本の車ってアルファベットの名前ばっかりなんだろうね?むしろ日本語を活かした名前のほうがインパクトありそうなのになあ。

M:インパクトはあるかもしれないけど、外人には覚えにくくて、発音しにくいんじゃない?

ねぶ:それもあるかもしれないけど、○○や■■みたいな名前じゃどこの国の車かわからんよ。

M:じゃあ、どんな名前ならいいの?

ねぶ:スキヤキ、ハラキリ、ゲイシャかな。

M:また、ふざけて!売れるわけないじゃないの!そんな名前じゃ。ハラキリって何よ。ハラキリって!いかにも事故に遇いそうじゃない。事故って窓ガラスで腹部を損傷して、内臓がメタメタになって……ああ、こわいこわい!

ねぶ:意外と想像力ゆたかだね(笑)

M:そう?でも、そんなイメージされてもおかしくないじゃない?

ねぶ:まあ、ハラキリだとそうかもしれない。じゃあ、サムライとかアシガルとかショウグンってのはどう?

M:あ、それならいいかも。アシガルはどうかと思うけど、ショウグンとか高級車っぽいかもしれない。

ねぶ:そうでしょ?女性好みの車ならジョウオウサマってのもいいんじゃない?

M:女王様?それならオキサキサマのほうが和風じゃない?だいたいジョウオウサマってどんな車なのよ?

ねぶ:そりゃあもちろん、ハンドルもシフトノブもシートも革張りに出来る部分はすべて本皮仕様でさ、ライトなどもSMマスクを彷彿とさせるような鋭い感じだね。標準装備のナビの音声は軽く言葉責めって感じかな。流行のエコアシスト機能も付いているけれど、燃費悪く走ったときなんて、「このブタ野郎!昼間の運転もできない粗チン野郎は夜の運転もヘタクソが相場なんだよ!」とかののしられちゃうの。さらには……。

M:……。

ねぶ:えーと、Mサン?

M:そういう話はSくんとしてください。アタシまで仲間だと思われるじゃないの!

 そう、ここはまだコンビニの中。店内のお客も冷たい眼差しをMちゃんに向けているようだ。

ねぶ:……ハイ。

M:だいたい、そんな車を出したら日本という国が勘違いされちゃうじゃないの?SM大国みたいに!

ねぶ:インパクトはあると思うけどなあ。フェラーリやポルシェどころじゃないね。

M:そんな恥ずかしいインパクトは要りません!

ねぶ:ハイ、スミマセン。

M:アタシは心配だなあ。ねぶさんが捕まるんじゃないかって。

ねぶ:いや、シートベルトはきちんとしているし、基本的に普段から酒も飲まないし、飲酒運転もありえないよ。

M:そうじゃなくて……交通違反じゃなくて、存在自体が歩くわいせつ物陳列罪として指名手配されるんじゃないかって。

ねぶ:無茶苦茶言うね……いくら俺でもそんなことは……。

ピーポーピーポーピーポーピーポー♪

M:ほら?あ、店の前にパトカー止まったよ?

ねぶ:へっ?
スポンサーサイト

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

連作短編『ねぶとS君の平凡なキャンパスライフ』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最高の気分だね。ガキ負かすのはね、、、カッハッハッハーッ | HOME | 12年東京優駿回顧>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |