ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

水無月徒然日記

 スーパーでブルボン「アルフォート」というチョコクッキーが置いてありました。まあ、メジャーなお菓子ですが、勝手にブルボン「アルフレード」……えっ?とか思ってしまいました。目が悪くなってきたのか。以前は「駐車」を「馬主車(うまぬしぐるま)」と読んでしまったことも。スーパーといえば、発砲水の「ペリエ」ってありますが、いつもいつも「オリビエ」?って思ってしまう。ネタじゃないです。マジです(笑) 

 社会の指導をしている最中に、「明治時代になると武士に廃刀令がうんぬん」なんて言っていても、武士……武士沢……トウショウナイト……ううっ!とか考えてしまうことも……(ほんの数秒ですが) 他にも片側2車線の国道で、2車線とも直前の車が法定速度以下で走っていたりすると、「くっ!前がカベになって脚を余してしまう……」なんて考えることも。病気でしょうか?いいえ、競馬狂です(笑)

 で、競馬狂のクセにえらそうに学生の皆さんに勉学指導していますが、中2の3人はいい感じに成績が伸びてきています。中2は男2人、女1人ですが、女の子はかなり伸びました。3,4ヶ月前の成績は悲惨でしたが、出した宿題はきちんとやりますし、飲み込みも早い。数学の文章題をさほど苦にしていないのが大きいです。国語の成績が良くなかったのですが、国語もサマになってきました。大島優子ファンなので、AKB新聞を貸して、それを読むのも宿題!と言っているのですが、その効果か?(笑)


 愛車・ねぶとろの修復見積もりですが、204800円!た、たけえ!元に復元ですからライト、フェンダーのみならずバンパーや塗装にまで手を入れるのかもしれません。ただ、向こうの保険屋とも話したのですが、過失割合は相手:俺=10:0となりました。なおかつ、相手方が車の時価評価額以上でも50万円までの対物破損特約をつけていたので、204800円でも問題ない。相手方の保険の等級が3等級(?)ダウンするだけですね。ともかく俺は非が限りなく皆無に近いのにビタ一文払いたくなかったのでほっとしました。

 俺は被害者であり、しかもケガしたわけでもなかったので、ねぶとろと俺の心に若干の凹みと傷が出来ましたが、いい勉強になったと前向きに考えたい。仮に相手が特約をつけていなかった場合、時価額以上の保障がされない場合もあるようです。もっともこちらの保険屋とも話しましたが、保険屋の時価額では実際に購入できないのなら交渉の余地はあるとも言われました。実際、ただのヴィヴィオビストロならば10万円でも買えるのかもしれませんが、レアグレードでもあるので15年落ちの車ながら、購入には30万円前後します。

 相手方がまともな対応をしてくれたので良かったですが、今回の件を鑑みても、無免許で事故を起こすガキどもによって被害を受けた場合は法定闘争か泣き寝入りになるでしょうから、いずれにしてもたいへんなことに……。こわいですね。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不可解な裁定 | HOME | タレント家族の生活保護受給に>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |