ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

12年ブリーダーズGC回顧

☆ブリーダーズGC予想結果☆
◎シビルウォー………1着
○テスタマッタ………2着
▲メイショウタメトモ…3着
△ピイラニハイウェイ…4着

 好位追走のシビルウォーが逃げたテスタマッタを直線で捕らえると突き放すのみの圧勝で、ブリーダーズGC連覇を達成しました。テスタマッタは踏ん張って2着確保。半馬身差の3着にメイショウタメトモ。以下ピイラニハイウェイ、ダイシンオレンジ、トーセンスターンでした。

 シビルウォーはやはり長丁場では強いですね。それと夏場もいいのだと思います。この頭数、この面子では道中で置かれることもないので、追走もラクだったろうと思います。問題はスマートファルコン、トランセンド、エスポワールシチー、フリオーソら、強い逃げ馬が出てきたときに道中で置かれないかどうかだけ。それらが相手でもそれなりの位置で追走できるならJpnI制覇も視界に入ってくると思います。

 展望で危惧したように、テスタマッタは折り合いを欠いてしまいました。抑えてもしょうがないので、行かせたのは正解と思いますが、シビルウォーの末足に対抗する余力はなかった。引っ張ってくれる馬がいないと勝ちきれないですね。それとJDDを勝ってはいますが、現状では2000も長い。たぶん、陣営は秋のGIに向けて、ここで試しておきたいことがあったんじゃないかと思います。次は南部杯あたりでしょうか。

 メイショウタメトモは鉄砲でもやはり走りましたが、決め手のない馬だけにテスタマッタに詰め寄るのが精一杯でした。未だ重賞未勝利ですが、白山大賞典あたりなら勝てるかも。ピイラニハイウェイがダイシンオレンジよりもずっと人気のない5人気だったので、ピイラニに3着になってほしかったのですが、3角過ぎでついていけなくなりました。調子落ちですかね……?ダイシンオレンジ、トーセンスターンはこんなもんでしょう。

 予想通りの決着で、予定通りにトリガミだけは回避(笑) ケンが正解だったと思えるレースだけに、一応、馬券を買って小銭でも増えたのでまあ良し。お盆の重賞戦線はクラスターC以外、霧島賞、サマーチャンピオン、黒潮盃、ブリーダーズGCと的中。黒潮盃以外は本当に微々たる儲けですが、楽しんでそれなりにプラス収支だったので満足です。この勢いを秋競馬に持ち込みたいところです。
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年札幌記念展望 | HOME | 12年ブリーダーズGC展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |