ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

12年オールカマー展望

 今週の重賞は中山でオールカマー、阪神で神戸新聞杯です。オールカマーと言いつつ、外国馬も地方馬も来ないむしろ「ノンカマー」ですが。どうせならセン馬限定の「オーカマー」にすれば面白い……かも(笑) 地方競馬では特定の毛色限定戦とかありますしね。似たようなもんだ……たぶん。そんなオールカマーの短評です。

1.アースシンボル…休み明けの新潟記念でビリ。年齢も年齢だけに一変を望むのも難しい。7歳牝馬なのに現役なのはテイオー×リアルシャダイなんて20年近く前のような血統のせいなんですかね。

2.ルルーシュ…5戦連続連対中で、そもそも連を外したのは2度だけ。それも3、4着が1度のみと安定感抜群。一方で勝って負けての繰り返しで連勝は一度もない。中山は初めてですが洋芝実績があり、渋馬場も苦にしないので問題なさそう。力が足りるかどうかでしょう。

3.ダイワファルコン…中山は得意ですが、OPでは厳しいのか、6走前から3走前まで4戦連続で中山で走りましたが金杯の2着以外は馬券にならず。ただ、この面子なら馬券になっても不思議ではないと思います。

4.コスモラピュタ…形は昇級緒戦ですが、菊5着、阪神大賞典4着の実績馬です。中山実績もありますし、一方で新潟実績もあり速い時計にも対応可能。穴っぽいですね。

5.メイショウカンパク…ここ7戦重賞を走ってますが、馬券になったのは新潟で2回だけ。しかも、前々走、前走も新潟でしたが大敗。状態に疑問符。中山は初めてですが中山向きにも見えません。

6.マイネルキッツ…3年前の春天馬。中山でも重賞2勝してますし、適性は問題ない。実績も適性もこの面子なら一番ですが、半年ぶりの9歳馬だけに厳しい。鉄砲駆けもしない馬です。一発あるとしたらまたステイヤーズSじゃないでしょうか。

7.ラッキーバニラ…中山ダートでの勝ち鞍はありますが、中山芝は2戦して掲示板にも載れず。クリスエス産駒のワリに芝の渋馬場でまるでダメ。明日も良馬場にはなりそうにない。中途半端に時計がかかる馬場なら面白いかもしれないんですが。

8.ユニバーサルバンク…4ヶ月の休み明け。中山で2度とも10着以下というのが気になります。また良馬場以外を3度走って3度とも大敗。重賞2着2回、OP2勝は今回の面子では上位ではあるんですが、条件が悪いと思います。鞍上ピンナがどうするか?

9.ダコール…20戦もしてすべて掲示板ってのは地味にすごい。ただ、中山が初めて、5勝が小倉と京都。昇級緒戦でGIIというのは懸念材料。ただ、重でもやや重でも苦にしないようです。連下は普通にありそう。

10.サンテミリオン…アパパネと同着で優勝したオークスから2年半。9戦して掲示板に1度載っただけで馬券には一度もなってない。ただ、中山は合っているようで、今年のAJCCで4着、日経賞で6着。今日の中山は一日中、雨のようですし不気味ではあります。

11.スノークラッシャー…5ヶ月ぶりの実戦で、22ヶ月も馬券になっていない馬は買えない。最低人気も当然。中山で1000万下勝ちもありますが、向いていないように見えます。

12.ヒットザターゲット…中山ではセントライト記念で大敗。その1回のみ。本格化前ですし、1回だけでは適性はなんとも。洋芝、渋馬場実績もあり、ここ2走は相手が強かったと思えば、見直す手もあっていい。人気もガタ落ちですし、個人的に春の新潟遠征で生で見て、その日の馬券をトントンにしてくれた馬なので思い入れもあります。

13.ナカヤマナイト…中山では4戦4連対。府中ですが重賞も勝ってますし、宝塚8着というのは実績上位。渋馬場は今年のAJCCの通りこなします。この馬が一番軸としては信頼できるように思えます。調教もよく動いているようですね。勝ち負け必至。

14.ネヴァブション…中山は得意だったのですが、寄る年波には勝てないようで、1年半以上馬券になっていません。連ということでは2年半以上連対がありません。劇走しても3着までかと。逆に言うと単万馬券ですが3連の穴では面白いかも。

15.マイネルスターリー…中山は1回使って10着(11年金杯)ですが、向かないとは思えません。ただ、もっと得意なはずの洋芝で結果が出なくなってきている現状では狙いにくい。渋馬場も向いていない。

16.コスモファントム…ここ3走は馬券になっていませんが、年始の金杯は3着、昨年は勝っており、中山は向いています。この面子なら普通に巻き返しても良さそう。単30倍超と人気ないですけどね。面白い一頭だと思います。

☆チェックポイント☆
・3歳馬……いない
・7歳以上で中山重賞勝ちがない……アースシンボル、スノークラッシャー、マイネルスターリー
・重賞の3着以内がない……ルルーシュ、コスモラピュタ、ラッキーバニラ、ダコール
・牝馬……アースシンボル、サンテミリオン
・前走が中1週以内……いない
・前走が重賞ではない(地方馬除く)……ルルーシュ、コスモラピュタ、ラッキーバニラ、ダコール、スノークラッシャー
・重賞勝ちがなく、前走が10着以下……アースシンボル、メイショウカンパク、スノークラッシャー

 条件戦組が多いので調べなおしてみましたが、条件戦からオールカマーで連対したのは1996年にサクラローレルの2着だったファッションショー(1500万下・博多S1着)以来ありません。OP特別からの連対は06年バランスオブゲームの2着コスモバルク(札幌日経OP1着)以来ありません。勝ち馬となると1991年の大井のジョージモナーク、1986年のジュサブローがいます。ただ、これも南関/東海重賞勝ちからなので適当ではない。この四半世紀、OP特別だの条件戦を使ってオールカマーを勝った馬は1頭もいません。2着も10年に1頭ぐらいですかね。

 残ったのは、ダイワファルコン、マイネルキッツ、ユニバーサルバンク、ヒットザターゲット、ナカヤマナイト、ネヴァブション、マイネルスターリー、コスモファントムの8頭。04年は最低人気(9人気)のトーセンダンディが勝っていますが、それ以外は1,2人気のいずれかが連対しています。よって軸はナカヤマナイトで決定。実績も申し分なく、いかにもヨシトミさんが勝ちそうなレース(1回しか勝ってないが)です。中山競馬場だし、ナカヤマですよ(笑)

 7点流しでもガミらんでしょうが、さすがにネヴァブションやマイネルキッツ、マイネルスターリーあたりはキツいような。これでこれらに連対されると激アツですが……。

◎ナカヤマナイト
○ヒットザターゲット
▲ユニバーサルバンク
△ダイワファルコン
△コスモファントム

 ◎からの馬複流し。8-13でも17倍見当。13-16で37倍見当。

 神戸新聞杯は深く考えずにゴールドシップとマウントシャスタの一騎打ちと見ます。2軸3複。ヒストリカルは上がニューベリー、レニングラード、カンパニー。早くから素質を見せつつも本格化は4歳、5歳、あるいは8歳かも(笑) 

◎ゴールドシップ
○マウントシャスタ
▲ミルドリーム
△ベールドインパクト
△ヒストリカル
△カポーティスター

 ユウキソルジャーにも期待していますが、ここは5,6着で本番で一発を期待。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<合唱曲 | HOME | 残暑という名の猛暑>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |