ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

合唱曲

 4、5日前は最高気温35度、最低気温23度などという真夏以上の暑さだったのですが、突然に秋がやってきました。最高気温が25度程度、最低気温17度ほど。過ごしやすいはずなのですが、あまりに急激に気温が下がったので、寒さに耐性の強い俺でも夜は肌寒く、4,5日前まで自室にいるときは常時扇風機を回していたのが、毛布をカブって寝ないと寒い状態です。寒暖の差が激しすぎるだろ……。まあ、これぐらいの気温で平年並、あるいはまだ多少平年より気温が高いのかもしれませんが。

 9月下旬なので中間テストの時期になってきました。中2は4人みていますが、英語は助動詞の指導をすることが多いです。で、「Can you~?」の説明では……。「安室奈美恵は知ってる?曲は知らなくても名前は知ってるよね。で、その安室がかつて結婚前に発売した最大のヒット曲が『Can you celebrate?』って言うんだよ。「祝福してくれますか?」ぐらいの意味なんだが、Can you~?で「~してくれますか?」ぐらいの意味になる」という説明をよくします(※「celebrate」は自動詞なので正確には不適だが、自動詞、他動詞の説明は割愛している)

 で、安室の存在を知っていれば良かったんだが、昨日、指導に行ったら安室の存在も知らない子もいて、じぇねれーしょんぎゃっぷに打ちのめされました(笑) 同様に「Shall I/we~?」の説明だと役所広司さん主演の映画「Shall we dance?」で説明するんですが、これはもちろん中学生が知っているはずもないので一から説明……一から説明する時点で不適な例だとは分かっている。分かっているが他に浮かばんのよ。今は世代共通で知っている歌や映画、漫画、ゲームなども少ないから、今の曲を例にするにしてもなかなか難しいね。

 合唱用の冊子をパラパラと眺めてみたら、定番の『大地賛唱』などはもちろん載っている。アンジェラ・アキの『手紙』やいきものがかりの『YELL』も載っていた。これらは合唱用に作られているから、掲載は想像通りなんですが、なぜかモンゴル800『あなたに』も載っていてカルピスウォーター噴いたwww パンクロックじゃん!どういう合唱になるのかにわかに想像しがたい。というか、今の中学生がモンゴル800を知っているかも怪しいと思うが(笑) モンパチで良いなら、もうB'zもミスチルもスピッツもラルクもGLAYもBUMPも載せちゃえばいいと思いますた。

 B'zなら『光芒』なんて良いと思うがマイナーすぎる?では『イチブトゼンブ』や『OCEAN』でもいい。ミスチルなら『彩り』……だとファンじゃないと知らんから、『くるみ』『GIFT』あたりでいいかな。スピッツなら『チェリー』でも『空も飛べるはず』でもいいんじゃね?俺は『楓』が好きだが……。GLAYの『WAY OF DIFFERENCE』、ラルクの『NEO UNIVERSE』もBUMPの『魔法の料理』も入れちゃえ、入れちゃえと思ってしまったわ。
スポンサーサイト

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年オールカマー&神戸新聞杯回顧 | HOME | 12年オールカマー展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |