ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

12年有馬記念回顧

☆有馬記念予想結果☆
◎ゴールドシップ………1着
○ルーラーシップ………3着
▲エイシンフラッシュ…4着
△ダークシャドウ………6着
△スカイディグニティ…5着
△オーシャンブルー…2着

 移動中の車のラジオで有馬記念を聞いていましたが、ルーラーシップが10馬身ほどの出遅れ、ゴールドシップも出遅れと聞いて、かなり焦りましたが、スタミナおばけのゴールドシップと「6000mでも勝てる(笑)」と豪語していた内田なら何とかしてくれると思っていました。そして、道中最後方ながら3角からの一マクリで他馬を一蹴。出遅れてこの結果ですから、今回のメンバーとはモノが違うとしか言いようがない。2着に内から鋭く伸びたオーシャンブルー。3着に大出遅れから差を詰めてきたルーラーシップでした。

 ゴールドシップも3馬身ほど出遅れましたが、内田は愛馬の能力を信じて道中はしんがり待機。2週目の向こう正面で加速していき、大外からマクリきりました。無尽蔵のスタミナがあるから、それを鞍上もわかっているからできる内容。ステイゴールドの子は小型ながらも俊敏なキレとパワーがあるので、かつて俺はドリームジャーニーをジムニー(ターボ)と評したことがあったのですが、 ゴールドシップは馬格があり、パワーはあるけれどそこまで俊敏ではない。大排気量の車みたいです。メジロマックイーンの血が強く出てるのかな。あし毛ですしね。

 ルーラーシップは1秒以上の大出遅れ。ルーラーからめまいがしたでしょうね。陣営も尽力したようですが出遅れ癖が直りませんね……。出遅れなければ2着は確実でした。勝ち負けと言わないのは、道中の位置取りの差も大きかったと思うんですよね。道中で位置取りを上げながら、直線では勝ち馬の後ろにいたり。もちろん出遅れが最大の要因ですが……。オーシャンブルーはルメールが上手く立ち回ってくれました。現状では1,3着馬には見劣りますが、エイシンフラッシュを一瞬で差しきった脚は見事。まだ4歳。来年が楽しみです。

 今年最後の大一番をバッチリ取ることができて満足です。ゴールドシップから外人という単純な予想で、なかなかの配当になりました。4着は三浦ですがデムーロが乗っていても着順が上がりこそすれ下がらないでしょうしね。三浦は上手く乗ったと思いますけど。有馬記念は世相を反映すると、オカルト派の人は言いますが、勝ち馬には今年の漢字に選ばれた「金(ゴールド)」がついていました。1,2着馬の父はステイゴールドですしね……。地味にスカイディグニティも5着。今年の3歳はやはり全体的に高水準かもしれません。

 これで今年の競馬も終わり……ではなく、明日も中央競馬はあります。メインは阪神C。地方競馬の名古屋では名古屋GPも行われます。地方競馬はこれから重賞目白押しですし、グレードレースだけでも名古屋GP、兵庫GT、そして東京大賞典。まだまだ今年の競馬は終わりません(笑)
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12年名古屋GP展望 | HOME | 12年有馬記念展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |