ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

謹賀新年

 A happy 乳 いやーん、ばかーん、そこはYEAR!!!去年の使いまわしで吸いません(ナニを?) 去年の上記メッセージを上回るモノを昨日今日と考えたんですが、さすがに浮かびませんでした(笑) 競馬ファンの方は年間回収率が1%でも上回るように、競馬ファン以外の皆さんにも良いこと(前年比1万円ぐらい)の幸せが訪れるように願っております。

 31~2日は完全休養でしたが、例年同様に2泊3日で隣町のばあちゃんの家に行って戻ってきたら、もう明日は3日。2件の指導が始まります。明日の弘前は最高気温が-6度、最低気温が-7度という冷凍庫状態です。雪も例年並かやや多いぐらいに積もっていますが、それ以上に寒さが堪えますね。春の足音は耳だけは良い俺にも聞こえません。

 31日は梅酒をちびちびと飲みながら21時まではボクシング、21時からは紅白を見ていました。井岡は圧巻の二階級制覇でした。正規王者が不在なのか、暫定王者(5位)のタイ人との対戦でしたが、ボクシングの次元が違っていた。相手のパンチを完全に見切っており、クリーンヒットはほとんどなかった。そして6Rの右ストレート一閃でダウンを奪い、その後、何とか立ち上がった相手に数発のパンチを打ち込みレフェリーストップ。11戦目での2階級制覇は最短だそうで。井岡はまだ若いし、叔父さん(井岡会長)の成しえなかった3階級制覇が見えてきましたね。11戦ですが、前の八重樫戦(団体王座統一戦)など内容も濃い。強いなあ。今後が楽しみです。

 紅白は後半だけ。ももクロと美輪明宏さんだけに注目していたんですが、斉藤和義さんの『やさしくなりたい』は良い曲ですね。一昨年、『家政婦のミタ』の主題歌でヒットしましたが『ミタ』を見たことがなかったし、初めて聞いたのですが。ストレートな歌詞だけど陳腐ではなく、胸に刺さりました。いいわ……。美輪さんの『ヨイトマケの唄』はやはり名曲。これも別段、凝った表現があるわけでもないけど、全然陳腐じゃないし、時代を経ても色あせないですね。金髪のいつもの格好じゃなかったのも良かった。

 ももクロは……やってくれました。『サラバ、愛しき悲しみたちよ』→『行くぜっ!怪盗少女』のメドレーでしたが、『怪盗少女』は脱退したあかりん在籍時のバージョン。地味に『サラバ』の照明なども青いあかりを多用してたし……OSSANの涙腺がゆるむじゃないの(笑) 今のももクロとあかりんの関係はSMAPと脱退したオートレーサーの森くんとの関係に近いのかもしれない。ももクロもあかりんもSMAPや森くんのレベルにはまだまだ遠いけど、いつかそういうレベルにたどり着いて欲しいと願ってます。

 1日は初詣して、温泉に行って、ホームセンターの初売りへ。初詣で願うのはやはり、今指導している3年生の合格ですね。これが第一。あとは車のトラブルがないこと。昨年、何度も悩まされましたから。後はこまごまと。5円しか賽銭しないくせにそんなに願うなよって話ですが(笑) おみくじは吉でした。可もなく不可もなくでいいんじゃないでしょうか。占いの類には一切、興味がないですが、おみくじを引くのは好きなんですよね。旅先で寺社仏閣を訪ねることが多いですが、その度におみくじ引いてます。

 いろいろありながらも昨年は前進した実感がいくらかある年でした。今年は躍進の年になればと思っています。今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:あけましておめでとうございます(´∀`*)!! - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<13年中山金杯展望 | HOME | 12年東京大賞典回顧ほか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |