ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

13年高松宮記念展望

 春のGIシリーズ開幕の一戦・高松宮記念です。昨年は震災の影響で阪神開催へ変更。そして、今年は中京競馬場のリニューアルで直線に坂が設けられています。だから、過去の傾向が役に立たない……かはやってみないとなんとも言えませんが、一昨年も昨年も消去法は旧中京時代のもので通用していたので、今年もコースを気にせず継続使用。しかし……ここ1ヶ月、ロクに馬券が当たらん……スランプ。

1.アドマイヤセプター…昨年の後半は重賞に王手と思えたのですが、ここ2走は完敗。重賞で一押しが足りない現状で、さらに面子強化。戦績を見ると1200は短いのかもしれません。マイル前後がベストか?

2.ミキノバンジョー…この馬も距離が足らんと思います。ロクに1200を走っていないし、結果も出てない。2000前後がベストでしょうね。最低人気も当然で苦戦必至。

3.エピセアローム…昨秋はロードカナロアを差し切ってセントウルS勝ち。1Fでも短縮され、一叩きされた今回は変わり身があっていい。注意すべき一頭でしょう。

4.スギノエンデバー…この条件で尾張Sを勝っており適性は問題なく、昨年は北九州記念で重賞も勝っている。ただ、ここ2走の前哨戦で結果を出せていないのは気になる。2戦ともマジンに先着されており、マジンより上には評価できない。

5.シルクフォーチュン…デビュー戦以来の芝。父が父ですし、芝向きとは思えない。加えてこの距離で追い込み脚質もどうなのか?芝のGIクラスは甘くない。

6.モンストール…2連勝で新潟2歳Sを買って以来、馬券絡みはない。OP特別で掲示板続き。ここはいかにも相手が強い。しばらくOP特別を使っていたのに、なんでいきなりGIなのか?(笑)

7.ツルマルレオン…去年の13着馬。降級して1000万、1600万を勝ちましたが古馬OPは未勝利。去年と同じような着順じゃないですかね?激的に成績がよくなったわけでもないし。

8.マジンプロスパー…昨年の5着馬。一時期、不振にあえいでいましたが、歳が明けて復調。サンカルロ的な馬なのかも。GIですが一頭を除いて、それほどの面子でもないし、好走してもいい。

9.サンカルロ…昨年の2着馬。4年前からさほど変わらぬステップで参戦。勝ちきるイメージは湧かないのですが、今年も例年通りの走りはするんじゃないでしょうか。2~5着ぐらいかなあ。

10.フィフスペトル…一昨年のマイルCS以来、馬券になっていません。キングカメハメハ産駒の重賞勝ち第一号の馬ですが、さすがにそろそろ衰えてきたかもしれません。

11.ロードカナロア…昨年の3着馬。岩田に代わってスプリンターズS、さらには日本馬の鬼門だった香港SPまでも完勝。阪急杯も完勝。脂が乗り切っています。勝ち負け必至。連はまず外さないはず。これでまた3着なら中京が合わないんでしょう。

12.ドリームバレンチノ…函館SSでは福永がヘタに乗ったのもありましたが、ロードカナロアに勝っています。スプリンターズSでも僅差で、今年の緒戦もダッシャーゴーゴーをねじ伏せて重賞2勝目。ロードカナロアに土をつけるならこの馬でしょうね。

13.ハクサンムーン…昨年の京阪杯勝ち馬。この面子でもそれなりにやれそうな実績に見えますが、気になるのは左回りは3度走って3度とも馬券になってない。たまたま?

14.メモリアルイヤー…一昨年の荒尾の霧島賞を勝った馬……と記憶していたんですが、いつの間にかOPまで上がってきた。でも、この実績では苦戦必至でしょう。

15.サクラゴスペル…昨年の9着馬。昨年も連勝の勢いで挑みましたが敢え無く大敗。今年は昨年以上の勢いでGI挑戦。昨年よりも面子が手薄ですし、馬券に絡んでいいんじゃないでしょうか。

16.アイラブリリ…前走は1人気でブービー負け。前走の大敗も気になりますが、それ以上に小倉と京都でしか勝っていないのが気になります。坂を苦にするのでは?実績的にも見劣りますし、ここではどうですかね?

17.ダッシャーゴーゴー…昨年の4着馬。安定して走っていますが、肝心のGIでは好走すれば降着、さもなくば惨敗。ツキがない。そして今はモノサシ馬。この馬に勝てればGIで勝ち負けが期待されます(笑) この馬自身は……好走するかもしれませんが連まではどうですかね?

◆チェックポイント◆
・8歳以上馬(GI馬は除く)……いない
・GI勝ちのない牝馬……アドマイヤセプター、エピセアローム、メモリアルイヤー、アイラブリリ
・重賞で複勝圏内がない……メモリアルイヤー、アイラブリリ
・GI馬以外で年明け緒戦……フィフスペトル
・前走・オーシャンS、シルクロードSで2着以下(GI馬は除く)……アドマイヤセプター、ツルマルレオン、ハクサンムーン、アイラブリリ、ダッシャーゴーゴー
・前走・阪急杯で8着以下(G1馬なら10着以下)……エピセアローム
・前走・OP特別、条件戦……ミキノバンジョー、モンストール、メモリアルイヤー
・前走・ダート戦……シルクフォーチュン

 残ったのはスギノエンデバー、マジンプロスパー、サンカルロ、ロードカナロア、ドリームバレンチノ、サクラゴスペルの6頭。実績から言ってロードカナロアには逆らえないので素直にこれを軸。

◎ロードカナロア
○ドリームバレンチノ
▲サクラゴスペル
△マジンプロスパー

 馬券はカナロアからの馬複。馬単はリスクとリターンが見合わないので、馬複でいい。金額に強弱をつけます。もちろん小銭勝負の俺ですから合計で1000円以内ですけど(笑)
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<13年高松宮記念回顧 | HOME | 小旅行>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |