ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

読書のススメと常連さん。

 蒸し暑い季節となりました。寒さには耐性がありますが、暑さに弱い馬年、馬好き、馬並みのねぶです。こんばんは。

 教え子の皆に本を読めとしょっちゅう言ってるクセに、俺自身は最近めっきり本を読まなくなりました。今年も早くも半分が過ぎましたが、5,6冊しか読んでないような……?学生時代は満員電車の中で本を読みまくっていたのですが。それと東野圭吾さんの本をよく薦められるのに読んでなかったので、人気のガリレオシリーズに手をつけたら……ハマった(笑) 実に面白い。

 この1週間で、1作目の『探偵ガリレオ』から5作目『聖女の救済』まで読みました。ブコフで古本購入ですが。Wikiによれば8作目まで出ているようで。ただ、行きつけのブコフには『聖女の救済』までしか置いてなかったので、6,7,8作目は新品を買います。新品を買わないと著者に印税が入りませんしね。ガリレオシリーズの後は、映画、ドラマ化された『秘密』『白夜行』なども読んでみるつもり。この夏は東野漬けになりそうです。

 話変わって、指導のある日はだいたい夜は外食です。冬場はすき家に行ってばかりでしたが、この頃はなか卯が多いです。暑いと丼よりも冷たいそばやうどんのほうが食べたくなりますので。で、冷やしすだちうどんをよく食べてます。丼ものは……地元の某中華料理店(みんぱい)で、マーボー丼を食べます。大盛辛めで。その店へ行くと、ほぼそれしか頼まない。その結果、俺が言わなくても「大盛辛めでよろしいですか?」と言われるようになりました。ちょっと嬉しいですね。常連みたいで。

 学生時代に住んでた街で、俺はバイト帰りにトンカツ屋に週1,2ペースで通っていました。そんなつもりはなかったけれど、いつも21時半ごろに来店していました。しかし、うつ病悪化で休学。復学後は別の街で暮らし始めたのですが、しばらくぶりにそのとんかつ店を訪れたとき、「9時半の男、どうした?久しぶりだな」と言われました。店のオヤジさんが覚えていてくれたのが嬉しかった。今は田舎の中華料理店の半ば常連化して、その頃をふと思い出しました。今年のGWの上京で、先述のとんかつ屋はまだあるかな?と尋ねたのですが、別なお店になっていました。寂しかったなあ。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『線香』 | HOME | 代車に乗って、ねぶとろを想う。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |