ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

ねこに小判、ねぶにマツタケ

 NEBUは覚せい剤使用については「1度もやったことはありません」と否定。そして「使っていたのは『マイスリー』」と別の薬の名前を持ちだして説明している。マイスリーとは、酒石酸ゾルピデムのことで、超短時間作用型の睡眠導入剤である。早朝覚醒(夜中に何度も目が覚めるなど)には用いられない。医師からの処方箋があれば、薬局でも手に入る医薬品だ。NEBUは00年ごろから病院で処方されたと言い、なかなか寝付けないので使っていたという。隠し撮りされていた時に吸引していたのは「メビウス プレミアムメンソール(5mg)」だったと主張。

 もちろん俺は記者の取材を受けていないし、隠し撮りもされていません(笑)。今、話題の某ミュージシャンの覚醒剤疑惑風に書いてみました。先々週、病院に行って、上記のマイスリーや偏頭痛の鎮痛剤などを出してもらったのですが、その際に風邪薬も出してもらえば良かったなあと思っています。2週間前から昨日今日あたりまで、ずっと風邪でした。くしゃみ、鼻水、寒気がひどかった。熱もあったかも。小銭をけちって病院で風邪薬をもらわなかった結果、風邪は長引き、病院の薬よりも高くて効き目も弱そうな市販の風邪薬を買う羽目に。季節の変わり目です。風邪の処置はお早めに。

 黒毛和牛とまつたけがオヤジに届きました。貧乏作家ですが、方々に顔が利くのでこうした立派なものをしばしば頂きます。和牛は箱に包まれ、まつたけは立派な容器に入っていました。思わず写真に撮りました。無論、頂き物だから食べたわけで、普段買える代物ではない……というか売ってない。マツタケなんてエリンギよりも大きい。俺の股間のキノコよりも大きい(笑) 和牛はスキヤキにして食べました。舌どころか脳がとろける旨さでしたが、マツタケは……俺も両親もシイタケのほうが旨いという共通意見。香りも別に……。マツタケを食べるのは10年ぶりぐらいですが、10年前も特別な印象はなかったなあ。「猫に小判、一般人にマツタケ」なのか?
和牛と松茸
黒毛和牛
松茸
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<13年秋華賞展望 | HOME | 13年白山大賞典回顧~ダンサーにはなれそうもない~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |