ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

13年菊花賞展望

 昨日の富士Sでは人気のダノンシャークが完勝しましたが、富士Sは重賞になって16回目。俺は第1回富士Sを現地で見ていました。土曜なのになぜか必修が2コマ入っていたので、それを受講した後に府中へGO。その日の10Rか9Rで軸にした馬が故障したのを覚えています。そしてその翌週も俺の軸馬が故障してしまうわけですがそれは別の話。第一回富士Sは3歳馬(旧4歳馬)のエアジハードが完勝。このときの馬連が4300円ぐらいでした。現地観戦で馬券も取ったのでよく覚えています。しっかし、あれから16年も経ったのか。俺もOSSANになるわけだ(笑)

 以下は昨年の菊花賞展望の引用「皐月賞馬ゴールドシップは神戸新聞杯を完勝しての参戦。ここは不動の本命。しかし、ヒドイ面子だなあ。重賞勝ち馬がゴールドシップとコスモオオゾラしかいない(笑) ゴールドシップがいなければダイヤモンドSですよ、これ」と書いたのですが、今年はGI馬がいません。重賞勝ち馬が6頭いるので去年よりはマシなのかな。これでも。人気は春二冠でいずれも2着、神戸新聞盃圧勝のエピファネイア。これは当然の人気。「三度目の正直」で悲願のGI制覇か、「二度あることは三度ある」でまた2着なのか、果たして?

1.ケイアイチョウサン…ラジオNIKKEI賞勝ち馬。エピファネイア以外では実績上位なほうですし、前走も叩きと思えばまずまず。ただ、今の馬場で追い込み届くかどうか。ノリさんがどう乗るかですが、後ろからではキツそうだなあ。

2.ネコタイショウ…1000万で大敗続きの馬では厳しいと思いますが、この馬の2勝は重馬場。明日の京都は馬場が渋りそうで、重馬場の逃げ馬のネコ。ネコパンチの再来なるかどうか。鞍上が池添というのも穴っぽい。

3.エピファネイア…春二冠の2着馬で、神戸新聞盃勝ち馬。前走では格の違いをまざまざと見せ付けました。気性面で成長したようにも見えました。まともならこの馬で決まりでしょうが、気難しいところを見せれば他馬のつけこむ隙もあるかも。好走必至とは思いますが去年のゴールドシップのようにアタマ鉄板とまでは思わない。

4.フルーキー…500万1000万と連勝しての参戦。馬主が金子氏で角居厩舎で鞍上は浜中。しかもエピファネイアとは未対決。未知の魅力を感じますね。この人気なら買いたくなる一頭です。

5.テイエムイナズマ…昨年のデイリー杯2歳S馬。京都はその重賞を勝った舞台ですし、春二冠はいずれも14番人気と不人気ながらいずれも6着。そして三冠目も前日売りでは14番人気。こりゃあ6着で決まりだな(笑)

6.ヤマイチパートナー…函館で芝2600の1000万下を勝ち。前走は10着。ちょっと負けすぎのような気がしますが、牝馬二冠を達成した鞍上と、渋馬場が得意そうな馬なので、馬場次第ではいいところがあるかもしれません。

7.アクションスター…掲示板ぐらいは来れるかもしれませんが、、少なくともエピファネイアに先着するとは思えません。1勝馬というのもどうなのか。ただ、神戸新聞杯4着馬なのに最低人気?これは過小評価もいいところ。

8.タマモベストプレイ…兄たちよりも距離が持つのは確かなようですが、戦績を見ると1800がギリギリのマイラーなのかなあと思います。2000を超えて結果が出ていません。ただ、それがすべて他場であり、京都巧者の面で相殺できればいいところがあるかもしれません。

9.インパラトール…前走が休み明けで準OP2着。1000万勝ち馬と同等には扱っても良さそうですが、春は結果が出ずにダービーには出られなかった馬。全然人気はないですし、鞍上のリスポリに期待するのも面白いかもしれません。

10.バンデ…2400以上ばかりを3勝。逃げ・先行タイプのようで、馬場が渋れば面白そうですね。ただ3人気ね……GIどころか、重賞も勝ったことのない鞍上で?鞍上が不安すぎます。

11.ヒラボクディープ…ヒラボクの青葉賞馬。ヒラボクロイヤルの再来です。ダービー大敗でトライアルもダメというのも同じ。菊も先輩と似た結果じゃないでしょう。ここまでの戦績を見るとそうとしか思えない。

12.ナリタパイレーツ…うーん……。京都の重で勝っているというのはいいと思うのですが、近走が今ひとつ冴えません。

13.ダービーフィズ…セントライト記念2着馬ですが、ハナ差ですし、セントライト記念で勝とうが2着だろうが、あまり本番の実績の大差はないです。人気がないだけこちらのほうが面白いかも。ただ、こちらはこちらでGIに弱いカツハルさん騎乗というのがちょっと不安。

14.サトノノブレス…毎回毎回それなりに走っていますが勝ちきれません。「サトノ」の馬というのもGI……というか重賞であまり買いたくない。ただ、神戸新聞杯は適度に負けていた馬も多く勝ち負けしていますし、鞍上が岩田というのは心強い。

15.ユールシンギング…2連勝でセントライト記念勝ち。7戦して馬券圏外は1度のみの安定感。ただ、セントライト記念を勝って、菊も勝った馬というのは7冠馬・シンボリルドルフ以来いません。セントライト記念馬で菊で馬券になったのもホワイトストーン、ロックドゥカンブぐらい。うーん。アタマはなさそう。

16.アドマイヤスピカ…そもそもセントライト記念組があまり結果を出していませんし、それ以前が青葉賞7着、500万勝ちというのも微妙。

17.ラストインパクト…1000万勝ちで神戸新聞7着。前走で5着ぐらいがベストだったのですが、いかにも穴っぽい。鞍上が川田というのもいいですね。一発やってくれそうな雰囲気。直線平坦のほうが良さそうでもある。

18.マジェスティハーツ…神戸新聞2着で1000万勝ちもあり、鞍上はユタカ。人気になって当然。エピファネイアのために大きく離れた2人気。確かに前走は実力差を見せ付けられましたが、牡馬クラシックを勝ったこともない福永と菊だけでも何勝したか分からないユタカという鞍上を加味すれば逆転も……可能。

 ◆チェックポイント◆
・中9週以上……いない
・出走数が4~16戦の範囲外……ネコタイショウ
・1勝馬……アクションスター
・1000万下勝ちか重賞連対歴がともになく神戸新聞杯で6着以下……ナリタパイレーツ
・前走・セントライト記念4人気以下/4着以下……ケイアイチョウサン、ヒラボクディープ、ダービーフィズ、アドマイヤスピカ
・前走・ダート戦……いない
・前走・2000m未満のOP特別以下……

 全然絞れません。12頭も残ってしまいました。

◎エピファネイア
○マジェスティハーツ
▲フルーキー
△ラストインパクト
△サトノノブレス

 アタマ鉄板とは思っていませんがエピファネイアは格好はつけてくれると思います。神戸新聞杯も完勝でしたし。そのエピファネイアに先着できそうな馬が……いない(笑) 強いて言えば前走で上がり最速で突っ込んできたマジェスティハーツ。森くんがまだGIに乗れないということもありますが、ユタカに代わったのは菊という舞台を考えると心強い。

 しばらく中央競馬の馬券が当たっていませんし、つまらないですが◎軸の馬複。◎○は厚めで。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『紙ひこうき』 | HOME | アンナカとガソリンと私>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |