ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

13年天皇賞・秋展望

 昨年は天覧競馬で行われた秋の天皇賞。エイシンフラッシュ……というかミルコの敬礼は印象的でしたね。あれからもう1年経ったのか。早いなあ。関東には台風が接近しているようですが、時間予報を見ると関東の雨のピークは明日の昼までのようで、日曜日は終日晴れ予報が出ています。ぐちゃぐちゃの田んぼ馬場を期待したのですが、やや重か重めの良になってしまうかもしれません。中央の競馬場の水はけの良さは尋常じゃないですからね(笑)

1.コディーノ…府中は東スポ2Sを勝ち、ダービー9着の2戦。相手も強いのですが、この馬自体が尻すぼみ。早熟ではないと思いますが、マイラーなんじゃないかと思います。藤沢師だからというわけではなく、母や叔母がマイルがベストでしたし、近走の成績が振るわないのは距離が伸びているからという気がします。

2.ナカヤマナイト…去年は9着。名実ともに中山巧者ですが、別に府中がダメというわけでもなく、府中でも共同通信杯を勝っていますし、ダービー(不良)だって4着でした。高速の上がりを求められるとつらいというだけだと思います。馬場が渋るようなら掲示板以上はあると思います。当日の馬場状態次第。

3.ダイワファルコン…去年は10着。馬場適性はナカヤマナイトとほぼ同じだと思いますが、一緒に出走するとだいたいナカヤマが先着。地力で劣るんでしょうね。ナカヤマでもラクじゃない面子なのに、この馬ではなおさらでしょう。強調材料に乏しいです。

4.トゥザグローリー…去年の最下位。重賞5勝の実績馬ですが、昨年の鳴尾記念以来ボロボロ。ただ、一休みして出走した前走は久々に一ケタ着順でしたし、見せ場もありました。ただ、府中は良績に乏しいですし、叩いた上積みを見込んでも、それ以上に面子が強化されるここでは苦戦必至ではないでしょうか。

5.レインスティック…レンドフェリーチェ、レインダンスの弟。レン2は良い子を出しますね。前走で府中2000OP特別を勝っていますが、2000はやや長いのではないでしょうか。そもそも前々走の新潟記念で6着の馬がここで通用するとは常識的には考えにくい。それ以前に実績あるわけでもないですしね。

6.エイシンフラッシュ…去年の勝ち馬。ポカもありますが全6勝のうち3勝が府中であり、GI2勝も府中。この条件がベストなんでしょう。前走の毎日王冠を完勝しての参戦。調教はいつもどおり動いているようです。それがこの馬の普通ですしね(笑) 鞍上もミルコ。ただ、正直、買うなら舐められていた前走だったような気がしないでもない。勝ち負けされて当然の馬ですが。

7.ジャスタウェイ…去年の6着馬。飛躍を期待されましたが、この1年、結局未勝利です。この3走は重賞2着が3連続。鬼脚が武器ですので渋るのは良くない。不良馬場でも4着とこなせるようですがプラスではない。それよりも距離が伸びるのがどうなんですかね?2000mを越えるとパフォーマンスが落ちている。穴人気していますし、あまり買いたいとは思わないです。

8.ヒットザターゲット…11人気の低評価をあざわらう前走の勝利。新潟、小倉、京都と大賞典を3勝。前から思っていましたが、この馬、坂がダメなんじゃないでしょうか。馬場が渋ってもこなせるパワーはあるようですが、前走以上に面子が強化されますし、ラクなレースにはなりそうもない。

9.ジェンティルドンナ…昨年の年度代表馬。府中ではGIを2戦2勝。舞台はベスト。ただし、馬場が渋っていい馬ではないのは明らか。不良馬場のデビュー戦でエーシンフルマークに負けています。エーシンはその後は未勝利で、先月も走っていますが500万下でビリの馬。宝塚記念は曲がりなりにも良馬場でしたが、ダノンバラードも交わせず。馬場次第ですが危険な人気馬だと思います。格好はつけるかもしれませんが、前走同様じゃないですかね。

10.トーセンジョーダン…一昨年の勝ち馬で昨年の13着馬。昨春以来、順調さを欠いており、休み休みの出走。トーセン史上最強とは思いますが、ピークは過ぎてしまったかもしれません。このレースの勝ち馬ですし、舞台はベストだとは思うのですが、昨秋はスミヨンが乗って結果が出ていませんし、メンディザバルでも変わらんように思います。

11.トウケイヘイロー…ここ1年半の成績が重賞4勝を含む8戦6勝2着1回。飛ぶ鳥を落とす勢いの上がり馬です。前走は6馬身差の圧勝。脚質的なものもありますが渋馬場は鬼のようです。重や不良なら前走の再現があってもいいとすら思っています。ただ、日曜は晴れ予報になっており、意外と渋らないかもしれません。2歳時に府中でレコード出す馬でもあるので、良でも実績ありますが、渋るに越したことはない。良だと取捨に悩みますね。

12.フラガラッハ…距離が長い。面子も強い。来年の中京記念で期待しましょう。

13.アンコイルド…まったく人気にならなさそうですが、地力強化は著しいです。俺は前走も買っていました。軸がゴールドシップだったので馬券は紙くずになりましたが(笑)トウケイヘイローに2,3走前は敗れていますが、良い位置で競馬ができそうですし、府中は2勝2着1回と連を外していません。穴ならこの馬だと思っています。3戦連続で重賞で馬券になっているのにこの人気はウマー!!

14.オーシャンブルー…有馬記念2着の実績はすっかり色あせました。府中ではあまり良績がありませんし、やや重でも結果が出ていません。渋るのもプラスではなさそう。狙うなら有馬記念ですかね。

15.レッドスパーダ…もう7歳ですが、今年も重賞を勝っていますし頑張っています……が、ベストは1400、1600なのは明らか。1800でもパフォーマンスは落ちる。さらに200伸びて、相手も強化では厳しい。ここで大敗してマイルCSで見直すというのが良さそうな気がします。マイルCSに出るか知りませんが(笑)

16.ダノンバラード…府中で3走していますが連対はなし。馬場がどれぐらいの状態なのかによりますね。上がりの競馬にはならないと思いますが、GIを勝つだけの決め手はなさそう。手ごろな人気になりそうですし、連下にひょっこりやってきそうではあるので、抑えたい一頭ではあります。

17.ヴェルデグリーン…ここ5戦で4勝。前走はオールカマー勝ち。ただし、オールカマーと天皇賞の関連性は薄いです。府中でも2勝していますが、中山のほうが合ってそうです。ただ、血統表にジャングルポケット、ウメノファイバー、スペシャルウィークが並ぶ血統は不気味。3頭で府中のGIを6勝してますからね(笑) 馬場は渋らないほうが良さそうですね。重の500万で3着というのもあるんですが。

 ◆チェックポイント◆
・前走・ダート……いない
・前走・GIII以下……レインスティック、フラガラッハ
・前走・京都大賞典で8着以下……いない
・前走・それ以外の重賞で6着以下(ただしGI馬は除く)……コディーノ、ナカヤマナイト、ダイワファルコン、トゥザグローリー、フラガラッハ、オーシャンブルー
・3歳馬でクラシック連対がない……コディーノ
・6歳以上で前走2着以下……ダイワファルコン、トゥザグローリー、トーセンジョーダン、フラガラッハ、レッドスパーダ
・GI未勝利かつ府中芝連対歴がない……ヒットザターゲット、ダノンバラード
・GI馬以外で中3ヶ月以上……ナカヤマナイト

 残ったのは、エイシンフラッシュ、ジャスタウェイ、ジェンティルドンナ、トウケイヘイロー、アンコイルド、ヴェルデグリーンの6頭。
 土曜の府中は終日不良馬場だったようですが、夜の時点で既に重に回復しています。日が沈んでいるのに……。でも、今日の競馬で馬場も荒れたろうし、水がはけても良までは厳しいか?やや重より悪化したままと仮定して、ジェンティルドンナは切ります。来ても宝塚同様3着ぐらいじゃないでしょうか。ジャスタウェイは詰めが甘いですし、距離延長も気になるので軽視。残りの4頭の馬連BOXで勝負!

Bエイシンフラッシュ
Bトウケイヘイロー
Bアンコイルド
Bヴェルデグリーン

 エイシンとトウケイでも10倍見当なのでガミはない。逆にアンコイルドとヴェルデグリーンだと……341倍?意外とつかないなあ。5~10万ぐらいつくかと思ったのに。これは夢馬券として期待。アンコとヴェルデで決まったらデリにイくわ(笑)
 
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<13年天皇賞・秋回顧~ジャスタウェイ大爆発~ | HOME | 徒然神無月日記>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |