ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

14年クイーンS回顧~四つ葉のクローバー~

☆クイーンS予想結果☆
◎キャトルフィーユ……優勝
◎ケイアイエレガント…7着
◎オツウ…………………11着

 単勝10倍未満が6頭と人気が割れましたが、勝ったのは2人気のキャトルフィーユ。前日オッズは6倍ぐらいだったのに、だんだん人気があがって最終的には2番人気。まあ、人気薄でも勝ってくれないと意味がないので、きっちり勝ってくれて良かったです。コースレコードのおまけまでつきました。今回は単勝を買っていたので。2,3着に猛然と追い込んできたアロマティコ、スマートレイアー。アロマティコだけ消去法で消していたので、絶対買っていなかったでしょうから、単で勝負したのも正解だったようです。

 正直、1角の時点でキャトルフィーユ、ケイアイエレガントは予想通りの位置取りだったので、これはイケるなと確信しましたが、ゴール寸前で2,3着馬の強襲。完全に脚色が違っていて、ああ、やられた……と思いました。ところが2,3着馬もキャトルと並んだところでピタリと止まりました(笑) キャトルが二の足を使ったのもあるでしょうが、ハイペースをマクってくるので脚をかなり使ったのかもしれません。とはいえハイペースを先行して粘りきったキャトルフィーユは力をつけています。他の先行勢は軒並み沈みましたしね。秋はエリ女が目標でしょうが、京都実績が良くない。展望で書いたとおり、やはり小回り向きでしょう。

 アロマティコは三浦がインで脚をためて、直線ではうまくさばいて伸びてきました。スマートレイアーは大外ぶん回し過ぎ。まあ、それが池添なんですが(笑)2,3着の差は位置取りの差でしょう。アロマティコは「夏は牝馬」を地で行く馬ですね。とはいえ秋華賞3着、エリ女も3着の馬ですから、秋のGIでも侮れない。スマートレイアーは小回りが不向きではないんでしょうが、広いコースのほうがより持ち味が活きそう。前走、今回と結果が出なかったので、次回は多少なりとも人気が落ちそうですし、馬券的には次あたりが狙い目と思います。次は主戦のユタカも戻ってきますしね。

 デラデラは近二走で33秒台で上がっていたのですが、今回は大してキレずの5着。渋馬場だったり、今回のようにハイペースになったりは向かないようです。好走条件がハッキリしているので、あまり取捨に悩まなくても済みそうです。逆にアイスフォーリスはペースが上がっても、スタミナで粘りこめる馬。ローウィラー騎手も人気のない馬を上位に持ってきていますね(馬券圏内まで来れずとも) 3歳馬マーブルカテドラルも人気を集めていましたが、この馬は尻すぼみの成績。父はともかく、母も同様の成績だっただけに、もう打ち止めかもしれません。変わったと思わせるところがなければ手は出せない。
スポンサーサイト

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<14年レパードS展望 | HOME | 『色眼鏡』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |