ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

14年日本テレビ盃回顧~復活のクリソライト~

★日本テレビ盃予想結果★
◎クリソライト………圧勝
○トーセンアレス……4着
▲グラッツィア………3着
△ダノンカモン………2着
△グレープブランデー5着

 オッズはクリソライトが単1.4倍の断然の人気で、中央 のほか3頭が10倍以下、トーセンアレスが26倍で、他は単 万馬券。結果もほぼオッズに沿う形となりました。向こう 正面で人気上位5頭と下位5頭が大きく離れて別のレース になり、直線に入ると圧倒的人気のクリソライトが圧倒的 に突き放し、ほか4頭が2馬身ほどでまとまって入線。逃 げたグラッツィアが止まって3着、交わしたのはダノンカ モンで2着でした。地方馬最先着はトーセンアレスの4着 で、2人気のGI2勝馬グレープブランデー5着……事実 上の最下位でした。ちなみに5着と6着の差は2.5秒もあ りました。

 クリソライトの強さだけがただただ目立つ結果となりま した。前走で復調ののろしをあげ、今回で完全復活ですね 。地方で走る分にはしばらく安定しそうです。ただ、今回 はいかにも手薄な面子でしたので、ホッコータルマエ、ワ ンダーアキュート、コパノリッキーらとぶつかるであろう 本番が試金石ですし、中央競馬で走ったときはむしろ消し どきじゃないかなあと見ています。

 クリソライトにぶっちぎられた4頭は現状ではJpnIでは 通用しそうにない。というかグラッツィアは賞金的に JpnIIIにも出走困難でしょうが。それだけに今回2着は確 保したかったところでしょうね。3着では賞金加算になら ないので。グレープブランデーはトーセンアレスも交わせ ないようではなあ。再度の故障で終わってしまったのかも しれない。何度、故障してもそのたびよみがえったカネヒ キリは偉大だったと改めて思います。

 ダノンカモンは1400でパッとしないここ2走でしたが、 やはり1600以上のほうが良さそう。とはいえこの頭数と面 子なので、交流重賞で再び勝ち負けになるかは相手次第の ように思います。それにもう8歳ですしね。過度の期待は 禁物かもしれません。トーセンアレスはキツいローテでし たが力は見せてくれたと思います。3着まで着てくれたら 馬券も当たって万々歳だったんですけどね……。浦和所属 ですし、浦和記念に出てきて欲しい。そこで今回の負けを 奪還させてくれ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『エキサイティング』 | HOME | 14年日本テレビ盃展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |