ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

14年JBCレディス&スプリント展望

 某ラジオ番組の公開収録と日時が被らなければ、生観戦するつもりでしたが、日時モロ被りで泣く泣く盛岡JBCの生観戦を見送りました……というか、収録イベントが15時からなので、JBCクラシックは現地観戦どころか、リアルタイム観戦も無理。スプリントもおそらく無理。レディスクラシックはまあスマホでリアルタイムに見れるかな。まあ、JBCの生観戦はできなくなったわけですが、今年の11月1週の府中は、アル共ではなく、秋天なのはうれしいですね。土曜の朝に発って、火曜の朝に帰宅する予定なので、早々とJBCおよび秋天の展望を書いておきたい。

 まずJBCレディスクラシック。まだ今年で4回目。過去3回しか行われていないので、データがデータと呼べるほどではないのですが、勝ち馬は3回ともレディスプレリュード勝ちの中央馬……というか2回はミラクルレジェンド。単勝配当は古い順に200円、140円、100円。おそらく今年のワイルドフラッパーも単200円つくかどうかの人気でしょうし、過去3年の勝ち馬とまる被り。逆らうのは無謀かなとも思います。2着馬も2人気以内か、レディスプレリュード2着のいずれかです。ただ、基本的によくある交流重賞と同じく堅いですが、一昨年3着のサクラサクラサクラのように近走が安定している地方馬には注意が必要かもしれません。

◎ワイルドフラッパー
○サンビスタ
▲トロワボヌール
△ブルーチッパー
△アクティビューティ

 良馬場ならワイルドフラッパーはあくまで連軸評価。初地方のトロワボヌール、ブルーチッパーに負ける可能性もなくはない。もしやや重以上に湿るようならアタマ固定で考えています。良なら◎○の3複2軸。良じゃないなら◎固定の馬単でしょうか。まあ、地方競馬ですので、当日のオッズを見ないことには買い目は決められないですが、3歳のコーリンベリーは買う気がないです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 続いてJBCスプリント。地方馬の連対は船橋開催の2010年2着ナイキマドリード以来ない。地方馬が勝ったのは2007年のフジノウェーブ以来ない。というかJBCを勝った地方馬はフジノウェーブしかいないのですが。地方馬の連対は2005年のハタノアドニスもですね。川崎開催時のJBCマイルを含めても地方馬の連対は上記3回のみ。3頭に共通するのは南関馬であることと、地元重賞を複数勝ち&交流重賞4着以内の実績がありました。もしかして通用するかもしれない……?と思えるレベルでなければ論外。

今回、この条件に合致する馬はいません。エスワンプリンスもキモンレッドもハードデイズナイトも、衰えが隠しきれないナイキマドリードに通用しないのでは、中央馬相手にどうこうなるわけもない。ダイショウジェットじいさんは乗馬として余生を過ごさせてあげてくれと思わずにはいられません(笑) 九分九厘中央馬が3着内を独占……というか掲示板を独占すると思われます。

 さて、中央馬ですが、一昨年の勝ち馬であるタイセイレジェンドはどんどん内容が悪くなっています。前走でハードデイズナイトにも先着されるってどうなの……?とても勝ち負けになるとは思えません。ティアップワイルドはもっとヒドい上にJpnI馬でもないし、7ヶ月の休み明け。厳しすぎ。この2頭ならサトノタイガーでも先着できそう。取捨難解なのは、今年の高松宮記念馬・コパノリチャード。去年も似たような感じでドリームバレンチノが参戦して2着。こちらのほうが実績上位だけに、ダートをこなせるならアタマまでありそうですが……?

 安定しているのはセイクリムズン。今年の黒船賞以来勝っていませんが、しぶとく馬券には絡んでいます。前走なんて-32kgで、パドックの覇気もなく「こんなの来るわけねえ」と思ったのですが、混戦の3着争いを制しました。当日の馬体重や気配が重要。まあ、当日に俺は見てられないのですが。ドリームバレンチノは休み明けの前走も好走し、一叩きして上積みもあるでしょう。乗るのは岩田ですし、大崩は考えにくい。ノーザンリバーは目下の勢いなら一番ですが、盛岡でも大井よりは直線が短いですし、差し届きますかね?蛯名の騎乗次第。ただ、連軸としては堅い。

◎ノーザンリバー
○ドリームバレンチノ
▲コパノリチャード
△セイクリムズン

 この4頭で十中八九決まりと思います。問題は買い方。3単でバラバラと買うよりは◎○2軸3複2点でいいかもしれない。オッズがいくらつくのか不安ですが、最低4倍つくなら厚く買ってもいい。3倍だと3単や馬単も考えないとダメかなあ。
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<14年天皇賞・秋展望 | HOME | 14年菊花賞回顧~ジャッカルおじさん~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |