ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

14年エリザベス女王杯回顧~また重賞未勝利馬~

☆エリザベス女王杯予想結果☆
◎ヌーヴォレコルト……2着
○ラキシス………………優勝
▲ディアデラマドレ…3着
△ショウナンパンドラ…6着
△ヴィルシーナ…………11着

 外国馬の参戦こそなかったものの、牡馬に挑んだジェンティルドンナ、ハープスター、デニムアンドルビー以外の一線級がほぼそろったエリザベス女王杯。単10倍以下の馬が5頭もおり、混戦が予想されました。俺自身も予想にまったく自信がなく、ケンしようかなあとも思ったのですが、繁忙期なので他に買ったレースの結果を確認して、女王杯を買う時間もなかったので、エイヤ!と昼間に買ったのですが、それで的中しました。まあ、1番人気の馬複を取ったところで威張れませんが(笑) せめてラキシスではなく、ディアデラマドレが伸びてくれれば倍ついたので良かったんだけどな。

 ヌーヴォレコルトは内枠を引いたこともありますが、岩田お得意のインベタで、レースの流れにも乗って、完全に勝ちパターンだったと思ったのですが、ゴール寸前でラキシスの強襲にあって2着。まあ、連軸として勝ったので、直線半ばで的中を確信できて精神衛生上良かった(笑) 負けはしましたが安定感は抜群でしたし、1番人気らしい競馬をしての僅差負けなので仕方がない。今後は休養して来春に備えるようですが、パワーアップした姿を楽しみにしたい。おそらくVマイル狙いなんでしょうが、牡馬相手にどれだけやれるのかも気になりますね。

 ラキシスは主な勝ち鞍が鳴滝特別(1000万下)という状態が1年以上続いていましたが、この1年、GI以外は牡馬相手に走り続けて好走を繰り返していましたし、人気の一角でもあり、その力を見せ付けました。出走してくるかは未定ですが、JCにも登録しています。今回以上のメンバーとなりますが、人気は今回並みになりそうな気がします。ただ、府中では2戦して2度とも大敗しているのが気がかり。それにしても秋のGIは5戦消化されましたが、いずれも重賞未勝利馬の勝利。格よりも勢いなんですかね。来週だとフィエロ、サンライズメジャーあたりがそうですが果たして?

 ディアデラマドレは上がり最速で突っ込んできましたが、ラキシスと並んだあたりで脚色が少し鈍りました。外枠でしたし、ああいう脚質の馬ですし、あれで差しきるには32.8ほどの末脚が必要。致し方ない。現状の力を見せたと言えますが、このまま母のような馬になってGIには届かないのでは?という懸念がなくもない。2人気のメイショウマンボは4角はいい位置にいましたし、ここからヌーヴォレコルトとともに伸びてしまうのか(消していたので)と焦ったのですが、直線でまるで伸びず。今年のVマイルこそ33.5の上がりで突っ込んできましたが、33秒台の上がりを要するレースは不向きに見えます。有馬記念に出てこないかな?


 ヴィルシーナはこの馬らしい競馬をして、最後は止まってしまいましたが、やはり一叩きされたほうが良いのでしょう。捕鯨はなんか中途半端な競馬に見えました。結果的に大敗するにしても、捕鯨らしい先行策を見たかったなあ。まあ、マイルがベストで、2200はそもそも長かったのかもしれませんが。レッドリヴェールはどんどん着順も内容も悪くなっている。元々の主戦の戸崎騎乗のサングレアルにも2戦続けて先着されてますしね。福永のウデにも疑問をずーっと感じてますが、加えてレッドリヴェールと手が合っていないようにも思えます。戸崎に戻してくれんか……?何の利害関係もない俺でもそう思うのですから、一口持っている人には切実な問題なんじゃないかと思うのですが(笑)
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<14年浦和記念展望 | HOME | 『ともしび』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |