ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『星を見上げる人』

『星を見上げる人』

僕は夜空を見上げることが好きだ

心の闇と夜の闇と溶け合う中で

一筋の光明を見出す作業は

地道だけれど、とてもワクワクするんだ

そして、それなしでは僕は生きられない



時には灰白い雲が押し寄せてきて

星がまったく見えなくなってしまう

そんなときには眺めることを止めて

湯気にまみれて温泉にでも入ろう

心身を休める絶好の機会なのだから



一人で眺めることも楽しいけれど

客観的な意見を話してくれる人が

そばにいてくれたらいいとも思う

星の数ほどの人のなかで

僕は見つけられるだろうか?



そして、今日も僕は空を見上げる

師走の風は身に染みることもある

それでも再びキミに出会う日まで



僕は……




2008年11月24日作
2014年11月23日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<14年兵庫ジュニアGP展望 | HOME | 14年マイルCS回顧~ワイドを買えば軸4着~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |