ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

14年東京大賞典回顧~良いお年を~

☆東京大賞典購入結果☆
◎ホッコータルマエ……圧勝
○コパノリッキー………2着
▲ローマンレジェンド…5着

 有馬記念は買った馬が3~7着という無残な結果に終わってしまったのですが、東京大賞典はキッチリ取りました……が、枠複290円ではまったく自慢にもならないし、有馬記念の負けも回収しきれていません。◎-○▲-△△△という形での3複も考えていたのですが、3着にワンダーアキュートやクリソライトじゃ微々たる儲けにしかならん。サミットストーンが来ないと儲からないなあと考え、枠複2点でいいやと守りの予想の結果、微々たる儲けになりました(笑) サミットストーンが3着に突っ込んできてしまった。当てはしたものの負けた気分です。

 ホッコータルマエは好スタートを切りましたが、コパノリッキーが行くと見ると2番手でガッチリとマークする構え。3角でロイヤルクレストがまくってきたものの、すぐに垂れて、直線でアッサリとコパノリッキーを交わすと、あとは独壇場。4馬身ちぎっての圧勝。チャンピオンズCでは、コパノリッキーの自滅にも助けられたかなとも思いましたが、今回は力の違いをまざまざと見せ付けました。幸騎手のコメントに「GI9勝も狙える馬」ともありました。謙虚な幸騎手にそこまで言わせるだけの力があります。次は川崎記念のようですが、毎年、手薄な面子になりますし、何もなければGI8勝目は堅い。来年のさらなる飛躍が待たれます。

 コパノリッキーは普通にスタートを切り、3角過ぎでロイヤルクレストに絡まれはしたものの、この馬の力は出し切っている。4馬身差は距離適性の差も多少はあるかもしれませんが、多くは現時点での勝ち馬との実力差でしょう。ただ、こちらのほうが1歳下ですし、伸びしろはあると思います。もまれ弱い面が解消され、レースに幅が出てくれば、タルマエを再度破るチャンスもあるかもしれません。▲に推したローマンレジェンドは、一叩きされて前進を期待したのですが、むしろ後退。前の2頭についていけず、サミットストーン、ハッピースプリントに交わされました。まだ6歳ですが、旬は過ぎてしまったのかもしれません。大井で唯一のGI制覇をしているわけでコースが合わないとも思えませんし。

 暮れに入り、地方馬のグレードレースでの活躍が目立っていましたが、今回もそうでした。交流重賞で好走を重ね、前走でJpnII浦和記念を制覇したサミットストーンが、並み居る中央GI馬に割って入る3着。展望で「名古屋GPなら好勝負したのでは」などと書きましたが、まったく失礼な話で、3連複を見送った俺をあざわらうかのような快走。東京大賞典でも好勝負でしたね。やはり南関にこもってないで、積極的に遠征してもまれる中で強くなったのだと思います。挑戦しないとダメだということでしょうか。ハッピースプリントも一叩きされて一変しました。まだ3歳。来年以降が楽しみです。ミツオーやフリオーソになってほしいし、そこまで行かずともナイキアディライト級ではありそうです。

 逆に南関勢が気を吐いた中、ワンダーアキュートやクリソライトは上記の南関二騎のみならず、大井実績のないトーセンアレスにまで差されてしまいました。クリソライトはまだ衰える年でもないですが、ワンダーアキュートも今年後半はさすがにやや衰えてきたのかなと感じさせる内容。斜陽ムード。GIではもうキツいのかもしれません。まあ、GIでキツくともJpnIIでならまだまだやれそうですが。ニホンピロアワーズとともに地方巡業に出るのかな。そして、あおりを食ってシビルウォーやソリタリーキングの居場所がなくなる……とか。世代交代の時期なのかもしれません。注目の米国馬ソイフェットはブッチギリのビリでした。右回りも合わないし、土ではなく砂のコースも合わなかった。また適性があったとしても、ここで掲示板に載った馬とは実力の違いもあったでしょう。戦前、言われていたように大賞典60周年に合わせたサンタアニタ競馬場のご祝儀参戦って感じだったのかなあ。

 今年の競馬もこれにて終了。額はショボいので書けませんが、中央競馬の回収率は68%、地方競馬の回収率は79%、合算の回収率は76%でした。中央競馬のほぼ2倍の額を地方競馬で買っていたので、回収率も地方競馬寄りになっています。76%ではごくごく普通としか言いようが無い。例年そうなのですが、当たるときは10Rぐらい連続で的中しますが、外れるときも10Rぐらい連続で外れるというように、好不調の波が大きいのが難点。不調のときは額を減らしたり、グっとこらえてケンしたり、不調の波が過ぎるのを待つ。そして、好調のときは額を増やしたり、2連ではなく、3連で勝負するなどの攻めの姿勢で勝負するなどのメリハリをつけた買い方をしないといけないなあというのが、今年の反省というか総括です。皆さんのウマ年の競馬ライフはどうでしたか?来年もよろしくお願いします。良いお年を。
スポンサーサイト

テーマ:南関東競馬予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<謹賀新年 | HOME | 14年東京大賞典展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |