ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

週末競馬雑感

 今週の中央重賞は日経新春杯と京成杯が行われましたが、どちらも買っておりません。日経新春杯はいかにも荒れそうなニオイがプンプンしており、サトノノブレスは飛ぶだろうと思い、実際に飛びましたが、勝ったアドマイヤデウスは休み明けでこの面子、初の古馬戦ではまったく手を出せなかっただろうから、ケンで正解でした。京成杯はあるいは買っていれば取れたかもしれませんが、大した配当でもないのでこれもケンで良かった。

 メインを買わずに何を買っていたのかといえば、中山7R、中京7、8R、京都10Rの4レース。ホントは京都9Rも買うつもりでしたが、お仕事中なので買いそびれました(笑) そして、買いそびれた京都10Rは買っていたら取れていた。これも大した配当ではないけれど、買うつもりではあったのでちょっと悔しい。昨日も中京こそメインを買っていますが、他は下級条件戦。

 近年の俺は、地方競馬の購入回数も金額も増えているのですが、地方競馬のほうが頭数が手ごろで的中率も回収率も高いです。というわけで、中央競馬も10頭前後の少なめの頭数のレースを地方競馬感覚で買ったほうがイイ感じになるんじゃあないか?と思ったので、今週は取れる気がしない重賞をパスして、少頭数の条件戦を中心に買いました。結果、イイ感じに当たって、中央回収率は100%をちょっと越えました。

 さすがにGIは買うつもりではいますが、GIよりも条件戦のほうに額を張ったり、地に脚をつけた馬券を買っていきたい。元々、本命党ですが、その週の出走頭数、メンバーを見渡して、取れるレースをピンポイントで狙い撃ちといきたいものです。よく把握している馬がいるから当たるってもんでもないですしねー。なまじ知っているから来るわけがないというような先入観を廃して買えるとも思います。

 中京7Rは2,3,4着の3連複で外したのですが、9人気(最低人気)で4着のメテオレインも買っていました。これがGIで低人気の馬なら、俺にはなかなか手を出せなかったろうと思いますしね。年明け1週間はサッパリでしたが、その後はいい感じなので、しばらくレース選び、買い方も慎重かつ大胆に買ってみたい。これまでの大レースで人気馬中心に買うよりも面白いかなと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年TCK女王盃展望 | HOME | 『HAPPY』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |