ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

春の足音、すきま風。

 早いものであっという間に3月です。先月は人生初のインフルエンザで俺がダウンしたり、雪にクルマがハマったりと悪いこともありましたが、あと1週間で今年の受験指導も終わりかあ。私立高校の合格もあやしいとしか思えない子もいましたが、私立には皆(5人)、合格しました。ほっとしましたよ。私立に落ちてたら、大げさでもなんでもなく路頭に迷うかもしれないので。ただ、田舎は県立入試こそが本番です。去年はみな県立高校進学できました。今年もみなを合格させたいものです。上記の私立すらあやしい子以外は、よく頑張って勉強しています。中3時の俺の100倍はやっている。でも、現状では志望校合格は5分5分かなって子もいるので。あと1週間、競馬で言えば最終追いきりです。ベストの状態で送り出したい。ベストを出せば受かる学力でもあるので。

 話はガラリと変わって、先月は弘前で行なわれた映画『幕が上がる』の舞台挨拶付上映を見ることができ、有安杏果ちゃん(ももクロ緑)をかなり間近で見られました。遠征しなくてもイベントに参加できましたし、ファンとしてはとても嬉しかったのですが、今月は今月で、宮城県女川町で行なわれる「女川復幸祭」のももクロのライブチケットが取れました。被災の影響もあるでしょうが、そうでなくとも交通アクセスがいい場所とはお世辞にも言えませんし、割とチケットは取りやすかったみたいですね。落選祭りというわけでもなさそう(無論、落選者もいます) ちなみに俺が落選していたのはB’zの新潟公演。ローソンで申し込み、さらに、ぴあからも申し込んだのですがどっちもダメ。今回のB’zのツアーは大規模で、大都市以外でも多く開催。新潟だって朱鷺メッセ(キャパ1万)2Days……なのに取れなかった。厳しいなあ。大箱なのに。

 ここ10日ほどでぐっと気温が上がり三寒四温どころか五温二寒ぐらいな状態です。降るのも雪ではなく、雨やみぞれが多いです。春の足音を感じます。上記のように、まあバタバタ活動したりしているのですが、心に隙間風を感じます。それが何かは知っているけれど、どうにもならないのかもね。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年エンプレス盃展望 | HOME | 15年中山記念回顧~新たな女帝か?~>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |