ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年エンプレス盃展望

 明日は佐賀記念以来の交流重賞・エンプレス盃が川崎競馬場で行なわれます。なんかすごく久々な感じがしますね。中央馬4頭、笠松馬2頭、高知馬1頭、南関馬5頭で争われます。いつものことですが南関勢にやる気が感じられません。B2大敗の馬、C3大敗の馬、B3大敗の馬、OP大敗の馬、B2大敗の馬。これだと今のアスカリーブルでも断然格上。アスカリーブル以外の4頭はタッチデュールどころか、クロスオーバーにも先着されてもまったく驚けない。中央馬4頭なので、地方馬も少なくとも1頭は掲示板に載れますが、たぶんそれは南関馬じゃなくてタッチデュールだろうなあ。

・アスカリーブル……関東オークスを勝ったのも今は昔。ただ、JpnIIを勝ってしまったがために、斤量はワイルドフラッパーと並んで1kg加算。5走前に水沢でタッチデュールに0.4で勝っていますが、今回は逆転されるかも?

・タッチデュール……競馬場を去ったトウホクビジンの後釜。地元重賞なら勝ち負けですし、船橋のクイーン賞で4着もあります。B3だのB2で大敗の南関馬よりは上でしょう。ただ、中央馬2頭以上に先着して馬券に、というのはハードルが高い。

・ケイティバローズ……芝を4戦してOP2着もありましたが、ダートへ戻ってきました。ただ、昨年のブリーダーズGCでサンビスタから2.3秒差、ワイルドフラッパーから1.6秒差というのは決定的な差。この馬は準OPも勝っていない。鞍上が戸崎というところに期待か?

・アムールブリエ……3連続連対、2連勝で準OP勝ちと勢いがあります。しかも完勝ですね。ケイティよりも1歳若いし、まだ成長も望めそう。準OPを勝っていれば、牝馬交流重賞で通用する下地としては十分です。ワイルドフラッパーをもし負かすならこの馬以外には考えられない。

・アクティビューティ……重賞は一昨年のクイーン賞勝ちだけですが、毎度毎度好走します。しかも大して人気にもならず。このお馬さんにはたいへん儲けさせていただきました。今回も2,3着は必至ですが、この面子ではさすがに人気も2,3人気だろうなあ。でも、鞍上も内田さんですし、きっちり自分の力は出すでしょう。

・ワイルドフラッパー…昨年のこのレースを大差勝ちしたときは、メーディアの次の砂の女王はコレで決まり!と思えましたが、1年経ったら女王の座はサンビスタ。前走はサンビスタのみならずトロワボヌールにも先着される始末。鞍上を中央騎手ではなく、森へスイッチしたのもここは絶対に勝つ!というか落とせないというマツクニ師の意気込みの表れと見ます。

・ 他馬……考えられない。


 割と地方馬が穴をあけたりするレースではあるのですが、この面子では期待のしようもない。昨年、大圧勝した馬が昨年よりも微妙な面子のなか走るのだから、素直にアタマにするしかない。鞍上も蛯名や福永ではなく船橋の森だしなあ。2,3着もアクティビューティがキッチリ確保するとみます。オッズを見ないと買い目を確定はできませんが、中央馬4頭で確実。オッズ次第ではケイティバローズも切らざるをえないかもしれません。

◎ワイルドフラッパー
○アムールブリエ
▲アクティビューティ
△ケイティバローズ
 
スポンサーサイト

テーマ:南関東公営競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「早起き身についた 早朝アルバイト」 | HOME | 春の足音、すきま風。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |