ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年黒船賞展望

 今度の土日は某アイドルのライブのために宮城県まで遠征、前泊する予定ですが、途中、水沢競馬場に立ち寄るつもりです。ちょうど昨年も同時期に水沢競馬場を訪れているので、2年連続参戦予定です。去年はさっぱり当たりませんでした。どの馬も冬休み明けの上、他地区から移籍してきた馬も多く、能力比較が極めて困難で、馬券も難しかった。今年は思い切って、一切の情報を見ず、オッズすらも見ないでパドックのみで勝負したいと考えています。上手くハマれば旅費代、せめてガソリン代だけでも稼げたらいいなともくろんでいますが果たして……?

 その前に明日は高知競馬場で唯一の交流重賞・黒船賞が行なわれます。中央馬以外にも昨年、かきつばた記念を制し、兵庫GT4着の兵庫のタガノジンガロ、浦和の小久保厩舎もファイヤープリンス、ジョーメテオと実力馬を2頭送り込んできました。他にも地元・高知では敵なしで、兵庫GT3着のサクラシャイニー、笠松からはトウホクビジンの後釜で、全国行脚のタッチデュール(クイーン賞4着)が参戦。中央馬の分厚い牙城を崩すことができるか注目ですね。

1. タッチデュール…地方全国交流ぐらいなら無視できない馬ですが、中央馬、それも牡馬相手では荷が重いのは明らか。

2. セイクリムズン…黒船賞3連覇中。ただ、昨年の黒船賞以来勝っていません。しかも、徐々に着順を落としています。明けて9歳、衰えが出ているのでしょうが、コース適性でどこまでカバーできるか。さほど人気がないなら逆に狙いたい。


3. ドリームバレンチノ…昨年のJBCスプリント馬。過去3年、セイクリムズンとともに3連覇していた岩田が騎乗。こちらは鞍上の4連覇がかかります。地方競馬では5戦して連を外していません。目下の勢いを考えると最有力と言わざるをえない。

4. ダノンレジェンド…カペラSではサトノタイガー以下を5馬身ちぎる圧勝で重賞制覇。笠松で2戦しており、地方の砂、小回りの実績があるのも不気味。ただし、鞍上が地方実績に乏しいところがやや不安。

5. ファイヤープリンス…前走は地元・浦和のA2で圧勝。昨秋は水沢のダービーGP3着という遠征実績。鞍上に金沢の吉原というのも本気さを感じさせます。ただ、ハッピースプリントとは言わないが、ドラゴンエアルぐらいじゃないと足りないような。

6. タイセイレジェンド…3年前のJBCスプリント馬。昨年はJBCスプリントで0.1差3着はあったものの連対はなし。前走はハンデ差があるとはいえ、タガノジンガロ、サクラシャイニーの後塵を拝しています。衰えもあるのかな。

7. サクラシャイニー…高知では圧勝ばかり。前々走の兵庫GTでは3着と馬券にもなっています。地の利、人の利もあります。3連の穴としてなら面白いかもしれません。

8. ワイドバッハ…武蔵野S勝ち。フェブラリーSでは軸にして玉砕しました(笑) 百戦錬磨のユタカが工夫してくるとは思うのですが、末一手の脚質は地方競馬向きとは言いがたい。力はここなら通用していいはずですが。

9. タガノジンガロ…兵庫GTのあとは早くからここに照準を合わせていました。地元じゃ敵なし。問題は兵庫GT、あるいはかきつばた記念よりも面子がそろっていること。また、なまじ交流重賞を勝っているため、他の地方馬より斤量重いし、人気にもなりそうで美味しくはなさそうなんですよね。

10. ジョーメテオ…笠松GP勝ち、兵庫GT2着。その後も根岸Sで0.8差11着と遠征を繰り返しています。前走のフジノウェーブ記念は惨敗。一マクリで決められる小回りコースが合っている。地方馬で一番面白そうなのはコレと思います。こちらも南関騎手でも高知騎手でもない笠松の東川騎手を配しています。

11. トルパドゥール…無理。

12. マウンテンダイヤ…無理。

 普通に考えれば、ドリームバレンチノ中心に中央馬を買えばそれでいいと思います。ただ、ドリーム以外の中央馬に一抹の不安がないでもないですし、そんな買い方ではトリガミ濃厚。タイセイレジェンドは前走があまりにもヒドいので軽視。昔はさておき今は1400も長いような気がしないでもない。オッズを見ないと買い目は決められませんが、ドリームバレンチノ……というか岩田を信頼して。

◎ドリームバレンチノ
○ダノンレジェンド
▲ワイドバッハ
△セイクリムズン
△ジョーメテオ
スポンサーサイト

テーマ:地方競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ナニの話 | HOME | 夜はスリル・ショック・サスペンス>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |