ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

『見切り品』

『見切り品』

閉店間際のスーパーマーケット

新鮮な肉や魚へ未練まじりの視線を送る

でも、それらの売り場を素早く通り過ぎて

僕が向かうのは惣菜売り場



賞味期限間近の弁当や惣菜が並んでいる

2割引、3割引、5割引のシールを貼られ

まだ食べられるのに捨てられるかもしれない

そんな食品は今の僕に少しだけ似ている



そう思えば、手に取らずにはいられない

今夜の僕の夕飯は5割引ののり弁当

せめてデザートに夢と希望を添えて



2004年7月16日作
2015年3月16日加筆修正
2015年3月22日ラジオNIKKEI「私の書いたポエム」放送分
スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

ねぶの詩集~他選集~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2015年女川旅行1日目 | HOME | 15年阪神大賞典展望ほか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |