ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

2015年女川旅行1日目

 2015年3月21日

 宮城県女川町へ向けての旅ですが、この日は少し手前の東松島市のホテルが目的地。高速でかっとばせば4時間でつきますが、交通費節約と途中、水沢競馬場に向かうために下道オンリーです。9時に出発して、11時45分ぐらいに国道282号の道の駅にしねで一服タイム。2時間半ほど走ってますが、この時点ではまだ盛岡市内にも入っていません。さらに運転すること2時間半。14時30分ごろに水沢競馬場着。盛岡と水沢は意外に離れています。まあ、別に競馬場を置いているぐらいですしね。
水沢競馬入口

 去年とほぼ同時期に水沢にきました。水沢競馬場には無料駐車場がないので、近隣の有料駐車場(200円か300円)に車を停めます。今年の岩手競馬はこの日が開幕日とあって、入場料は無料ですし、来場者も去年訪れたときの2倍はいたと思います。ただ、目の前の水沢競馬よりも、併設されているWINS水沢の中央競馬売り場のほうがにぎわっていたような気がするのは秘密だ(笑) 入ってすぐのところにパドックがあるのが特徴の一つと思います。ぶっちゃけ、入場しなくてもパドックは見られそう。あとは手書きの出馬ボードですね。味わい深い。

出馬表

 昼食も取っていなかったので、丸大食堂で「勝カレー」を食べる。まずまずおいしいですが甘口ですね。馬券オヤジが好む味なんだろうか?と疑問に思うも、永年営業しているのだから、水沢の馬券オヤジは甘口が好きなんだろう、きっと(笑)ちなみに本来は食堂は5,6軒あったのでしょうが、開幕日というのに、この丸大食堂と水沢食堂しか開いていませんでした。潰れちゃったんだろうな。ちなみにカレーを食べる前に買った水沢8Rは外れたのですが、その後に勝った9Rは堅いながらも的中。足掛け2年。延べ6R目にしてやっと水沢で馬券を当てることができました。勝カレー効果か?

勝カレー


 去年もそうでしたが、一部の移籍馬をのぞいては冬休み明けです。つまり近走成績がアテになりにくい。結果、去年も今年も多くのレースで荒れていました。10Rなんて3複6万、3単29万でした。そんなの取れないよ。とりあえず1つは当てたので、3Rだけ買って水沢競馬場をあとにしました。ちなみにPATで買っていた阪神の若葉Sも爆荒れで撃沈しています。水沢からひたすら南下。ただ、三陸道の無料共用区間をこともあって、2時間半ほど運転して、19時前には東松島市のホテル到着。なんだかんだで計8時間、340kmも走ってますが。

 ホテルの立地が三陸道のICから至近で、車でアクセスするにはとてもいい場所でした。ホテル自体もきれいだし、バカでかいイオンタウンの一部となっていて、細々した買い物にも便利。弘前ローカルで言えば、2倍にでかくした樋ノ口ロックタウンという感じ。仙台観光するなら仙台に泊まるべきですが、松島や石巻を観光するにはここでいいと思いました。ビジネスホテルとしては、俺が経験した中でもっとも立派なモーニングバイキングでした。下手なシティホテルに匹敵する。メニューの種類も和食・洋食の両方があったし、味も良かったと思います。前日、食べたサイ○リヤのメシよりよほどうまかった(笑)

  ただ……MIXIのつぶやきにも書きましたが、事前の情報ではデリを呼べるとあったのですが、いざ実際にデリに電話してみると、同じ系列の他のホテルで呼ぶことができず、大騒ぎになったことがあるそうで、以来、このチェーンへの派遣を見合わせているそうな。店としてはトラブル客でなければ、派遣したいに決まっているわけで、泣く泣く呼ぶのを断念しました。でも、このデリ店の店員氏の応対はとても丁寧でした。中には無愛想きわまりない店員も散見されますから。逆に親切な応対だっただけに、一時、外へ出てラブホから呼ぼうかとも思いましたが、既に酒も飲んでいたので断念。寝るしかなかった。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

晴れ時々ウツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2015年女川旅行2日目 | HOME | 『見切り品』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |