ねぶろぐ~詩と競馬とたまにウツ~

土~月は競馬予想、レース回顧をUPします。その他の日は俺の日常、日々の想いを綴った詩をUPしていきます。詩、競馬、ちょっとウツな方の閲覧をお待ちしています。

15年名古屋大賞典回顧~計時コロンボ~

 ★名古屋大賞典予想結果★
◎アジアエクスプレス…2着
○フィールザスマート…3着
▲メイショウコロンボ…優勝

 印をつけた3頭。人気の3頭で何事もなく決着しましたが、圧倒的一番人気のアジアエクスプレスが負けたので、3連単はほんの少しだけつきました。が、俺は◎○→◎○▲→◎○▲という3単4点を買ったので玉砕しました(笑) アジアエクスプレスが勝ってくれれば、堅いながらも取れたんですが。ちなみにmixiのつぶやきには書いていましたが、ひとつ前のレースの馬単を取っていたので、昨日は負けてはいません。ほぼトントンですが。

 アジアエクスプレスは故障休養明けではありましたが、パドックはいい感じに見えました。レースに行ってもメイショウコロンボと並ぶところまでいきましたが、最後は振り切られました。あそこまで行ったら交わさないとホッコータルマエやコパノリッキーとはとても戦えない。まあ、その2頭はかしわ記念には出てこないでしょうが、クリソライトやベストウォーリアが相手でもどうなんだろうなあと思ってしまう内容でした。叩かれてどれだけ変わるかでしょうか。

 メイショウコロンボはテンの速さがエーシンモアオバーとは違うので、すんなりハナを奪えました。そしてマイペースの逃げで、アジアエクスプレスに迫られはしたもののそこからがしぶとく、振り切って重賞2連勝。思えば前走もジョーメテオに迫られてからがしぶとかった。1400でも1900でも問題ないし、この先行力はいかにも地方小回り向き。それだけに船橋だとどうかな?と思わないでもない。エーシンモアオバーの後継者となっていくような気がします。

 フィールザスマート……というかカツハルさんは何をしたかったのか?前を行く中央3頭から大きく離れた地方馬の集団の中を追走し、マクるでもなく、サイモンロードを振り切って、バテバテのモアオバーをちょっと交わしただけ。見せ場ゼロ。あれで勝てるわけがないし、買ったファンも納得しませんよ。モアオバーの2,3馬身後ろぐらいにはいてくれないと。先行して前走は勝っているわけだし。交流重賞路線を使っていくなら、鞍上を換えたほうがいい。内田さんでも乗せてくれんか?

 エーシンモアオバーは1,2着馬のペースについていけませんでした。距離が多少短いのかもしれませんが、新興勢力と戦う力はもうないのだろうと思います。名古屋GPは勝ちましたが、相手がピロアワーズにシビルウォー、ソリタリーキングといういつもの高齢者団体でしたからね。同じく高齢ながら地元のサイモンロードは3,4着馬とは差のない5着というのは健闘。地元重賞で連勝していただけはあった。トーセンアレスはマクれませんでした。やはり15kg減の影響ですかね。

 水沢は荒れまくりでしたが、いつもながら名古屋は堅いなあ。交流重賞に限らず、平場のレースでもどうすればガミらないかを意識しないといけませんしね。でも、当てやすいので嫌いじゃないぜ?
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

徒然競馬日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<15年高松宮記念展望 | HOME | 15年名古屋大賞典展望>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |